まとめ連合

東京の大学に受かったイトコに「東京は怖い所」と嘘を吹き込んだらイトコが大学を辞退した。3年後に襟首掴まれたが知るか

その神経がわからん!その4
559: 名無しさん@おーぷん 2014/12/04(木)22:55:02 ID:3dD
正月に某県にある実家に帰省してると、 実家近くに住むイトコが訪ねてきた。 東京にある大学に受かったのだという。 「おめでとう」 「○○大の○○キャンパスならうちの会社と近いよー」 とか言ったのだがイトコの顔が浮かない。
      
  • 聞けば平山なんとかというホラー作家の本をたらふく読んで、 東京が怖くなったという。 東京で独り暮らしなぞ始めたら、 都会に隠れ住むサイコ野郎に殺されるようなひどい目に 必ず遭うんじゃないか、と。 「そんなことはない、ひどい暴力に遭う人が多数派だったら誰も住まない、 自分も5年東京に住んでるが、殺されかけたりサイコとエンカウントもしたことない」 と言ったが、聞く耳持たず、 デモデモダッテと本で読んだ東京の恐ろしさを力説する。 母が「美味い雑煮出来た」「熱燗ついた」と呼んでるのに、 どうでもいいクソ作家のクソ本の内容を 延々聞かされ、もう面倒になり 「みんなには内緒だが、東京は怖い街だ。 その本の通りだ。東京に住んでて変死体を見たことない人などまずいない。 都民は人を殺す都民とこれから殺される都民の2種類だけだ。 お前も生き延びたければ覚悟しておけ」 と声をひそめて、うそぶいた。 イトコは「やっぱり」という顔で帰って行った。 後で東京の大学への進学を辞めて、 浪人して一ランク下の地元近くの大学に入ったと聞いた。 3年後に法事で会ったら、襟首つかんで「嘘つき」と言われたが、 「知るか」と言った。
        

    おすすめ記事情報



    まとめ連合

    コメント

    1. 名無しの墓場

      イトコがホラー小説の内容と現実の区別がつかなかっただけで、報告者のやったことなんて大して影響してないだろ。
      タイトルがおかしい

    2. 名無しの墓場

      相手にせずにどっか行かなかった時点でギルティ
      一時の感情の満足のために一生恨まれるといい
      向こうがノイローゼになったら刺されることもありうる
      危機意識ねーな
      恨まれるって経験もそれでバラされた奴も見たことないんだろうけど
      まぁ、身を以て経験するといい

    You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)