まとめ連合

付き合ってた時から自己中、他罰的、権利ばかり主張し義務は放棄

結婚生活に疲れた人・・・26人目 http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/tomorrow/1353291260/
533:名無しさん@お腹いっぱい。:2012/12/28(金) 01:47:15.48
まだ4ヶ月目なのに責任感のない子供みたいな嫁に冷めてしまって毎日がしんどい… 欲求ばっかり一人前以上で、少しでも拒否すると機嫌が悪くなるし疲れる… 家事だけでも真面目にやってくれれば、まだ辛抱できたかもしれないけど、最低限のこともやらない。 お互い不満が溜まってきてるのか、最近はケンカも増えてきて何も楽しくないし、とにかく疲れた… 一人で何も考えずに好きなことしたい…
544:名無しさん@お腹いっぱい。:2012/12/28(金) 22:36:01.05
>>533ではないが、俺の嫁も同じような感じ。 付き合ってた時から自己中、他罰的、権利ばかり主張し義務は放棄、そんな傾向はあった。 で、何でそんな奴と結婚したかというと…
  • 1、恋愛に夢中で彼女の欠点は今ほど気にならなかった。 2、結婚すれば彼女の欠点も徐々に改善されるだろうと、根拠なく楽観視していた。 3、というか、俺が彼女を変えてみせると自惚れていた。 4、恋愛の延長上に結婚があると思っていた。(実際は恋愛と結婚は全く別物!) 5、俺も若くないし、早く身を固めようという焦りがあった。 6、週に1,2回会うのと、毎日一つ屋根の下で生活を共にするのとは全く違うということに気がつかなかった。 結論:俺が大馬鹿でした。あんなろくでなしに夢中になってた当時の俺をぶん殴りたい。

    おすすめ記事情報



    まとめ連合

    コメント

    1. 名無しの墓場

       あたしも若い頃、自己中で多罰的で権利主張の激しいオンナだったよー。

       だってそれでも男の人はヘコヘコウハウハ擦り寄ってきたんだもん。

       競い合って高いモノくれたし、高いお店に連れていってくれたし、我が儘な所がカワイイってみんな言ってくれたしね。

       良い子ちゃんで居たころより、小悪魔ってゆーの?自己中しまくった方が男の人は喜んだよ。ホントだよ。

       男の人って我が儘で若くてカワイイオンナにシバかれたい願望があるんだよね。みーんな。

       自分がそういうオンナをえらんじゃったんだから、仕方ないよね。ヴァーカ

    2. 名無しの墓場

      少子化どころか、結婚率も下がるわな。
      大地雷踏んで爆死したくねーわ

    3. 名無しの墓場

      性格の不一致で離婚したらいいんじゃないだろうかとしか言いようがない。難しいかもしれないが、諦めたら終わりだぜ。だいたい、今までそういう風に我が儘三昧で育ってきた人が変わるっていうのは、なかなか無いことだ。外面がよくて騙されたとかなら同情出来る。分かってたなら、自業自得としか言いようがない。自分の力量を過大評価し過ぎ。

    4. 名無しの墓場

      女は気に喰わなきゃすぐ家事を放り出すからな、男は気に喰わないからって仕事をやめるわけにもいかないから辛いところだ

    5. 名無しの墓場

      俺の元バカ嫁もそんな感じだ!
      家事はしない、実家にパラサイトしている、会うときはこっちが出向く
      で、食費は出せ、生活費出せ、交通費出せってATMじゃないんだからさ!
      離婚したら慰謝料払えとか年金よこせとかうるさいのなんの!
      徹底的に絞るつもりらしい!
      自分はなれもしないエレクトーンの先生になるんだとか言って三十路半ばのくせに未だに学校に通ってるよ!

    6. 名無しの墓場

      ※3
      離婚は出来るさ
      ただ問題は莫大な慰謝料を盗られると言う事だ(誤字ではない)
      嫁側に明確な非のない離婚は夫が慰謝料を払わねばならない、という
      クソ法律をどうにかしない限り、男の未婚率は今後も上昇するだろうね
      男にとって物凄い大博打なんだから

    7. 名無しの墓場

      >>1

      甘やかされて世間知らずになったことを偉そうにアピールされても凄くもなんともない
      同じ女として気持ち悪い。
      ババァがいい歳して頭の中お花畑とか良く居るから困る。
      どうせ仕事で疲れてる旦那に手料理も作らず「自炊とかダサいw」
      とか言いながらコンビニ弁当ばかり出してそう



      小悪魔じゃなくてボストロールみたいな悪魔じゃんかw

    8. 名無しの墓場

      あぁ素晴らしい、まさに墓場

    9. 名無しの墓場

      >>7
      1のいう

      「良い子ちゃんで居たころより、小悪魔ってゆーの?自己中しまくった方が男の人は喜んだよ。ホントだよ。

       男の人って我が儘で若くてカワイイオンナにシバかれたい願望があるんだよね。みーんな。」

       は凄く分る。

       男性は、我が儘で劇場型で馬鹿い若い女に本当に目がない。

       そして甘やかしまくってもその女は中年になると自動的に献身的な家事の出来る良妻賢母になると思ってるから始末に負えない。

    10. 名無しの墓場

      1、恋愛に夢中で彼の欠点は今ほど気にならなかった。
      2、結婚すれば彼の欠点も徐々に改善されるだろうと、根拠なく楽観視していた。
      3、というか、私が彼を変えられると信じていた。
      4、恋愛の延長上に結婚があると思っていた。(実際は恋愛と結婚は全く別物!)
      5、私も若くないし、早く身を固めようという焦りがあった。
      6、週に1,2回会うのと、毎日一つ屋根の下で生活を共にするのとは全く違うということに気がつかなかった。

      結論:私が大馬鹿でした。あんなろくでなしに夢中になってた当時の私をぶん殴りたい


      男女逆にしても違和感ないなw

    11. 名無しの墓場

      女に足元見られて悔しくないのか。オナって女に搾取されないようにしないと女も努力しないよ

    You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)