まとめ連合

アル中を治す為に入院した父が「いらない人間だから隔離された」と被害妄想を募らせ、父は飛び降り自殺をした。

今までにあった最大の修羅場 £44 http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1389865003/
484: 1/5 2014/02/27(木) 17:33:09.29 ID:Xu9vSWQ3
中学生だった時の修羅場 父親がアル中で、私が小学生の時から両親の喧嘩が絶えなかった。 夜中に二人の怒鳴り声で起きて、 「喧嘩しないで~」と泣きながら二人の間に割って入るのもしょっちゅう。 でも父親は所謂「酒を飲んでない時はとてもいい人」で、 本当に素面の時は母とも仲睦まじく、自慢の両親だった。 私の事もすごく愛してくれて、いろんなところに家族で遊びに行ったり、 勉強を見てくれたりした。幼い時は相当なお父さんっ子だった。 だから母親も離婚に踏み切れなかったんだろう。 でも私が中学に入ったあたりから父の酒の量が増えて体調を崩し、 会社を休職、それでも昼から酒を飲むようになった。 (母も普通の会社員で昼はいなかった) 私には5才下の妹と11才下の弟がいたので、母が会社に行っている間、 学校帰りに弟を保育園に迎えに行って夕食を作ってお風呂に入れて 二人を寝かしつける、という生活をしていた。 隣で酒を飲む父親に絡まれないよう息を殺しながら。
          
  • 485: 1/5 2014/02/27(木) 17:34:33.76 ID:Xu9vSWQ3
    酒が入っている時は何もかもが過剰になり、 ついに(しつけの延長だと思うが)私に手を挙げるようになった。 箸の持ち上げ方が汚いとかであつあつの鍋のふたを投げられたこともあった。 小さい弟に手を挙げないように私は必死に庇った。 (そんな私を母が庇ってた) 何度も母、母の友達、父、私で家族会議も開いた。 でも弟が小さかったこと、素面の時の父親が 本当に反省して(いるように見えた)謝り、 なんだかんだ母も父を愛していたんだろう、 「二度と酒を飲まない」との約束を交わしてその場は毎度収まっていた。 (まぁ悉く破られる約束だったんだが)
              
    486: 1/5 2014/02/27(木) 17:35:14.50 ID:Xu9vSWQ3
    中三の時、遂に父がアル中を治すため病院に入院した。 そこからがひどかった。 鬱を併発したらしい父は、 「自分がいらない人間だから隔離された」 「捨てられた」と被害妄想を募らせ、何度も病院を抜け出した。 夜中に家の電話が鳴って、母親が出て「えっ…!」と悲痛な声を出す。 病院からの父脱走の知らせだったり、 どこからかアルコールを入手してまた飲んでしまった、 とかの知らせだったんだと思う。 その母の声を布団の中で息を潜めて聞いているうちに、 電話の音が怖くなった。 昼に電話の音が鳴っても心拍数が跳ねあがるようになった。 二度ほど、夜に父脱走の連絡を受けて母が探しに行っている時、 留守番していると父から電話がかかってきて取ったことがある。 書いてる今でも手が震えてしまうほど弱々しい声で私に謝る。 「死にたい」と言う。 私や母、弟の事を好きだと言う。 私も酒を飲んでいない時の父は大好きだったので、 弟を抱きしめながら一緒に泣いていた。 そして私にだけ居場所を言って切るから、 真っ暗な中弟を抱っこひもで抱っこして父を迎えに行ったこともある。

    おすすめ記事情報



    まとめ連合

    コメント

    1. 名無しの墓場

      アル中か。
      弱い人間は死ぬしかない。

    2. 名無しの墓場

      よくそれだけ脱走して病院追い出されなかったな。

    3. 名無しの墓場

      高校入試って…
      中学生に遺体確認させるの?
      うちの叔父のときは飛行機の距離の親族呼ばれてたけど

    4. 名無しの墓場

      うむ、良い話だ

    5. 名無しの墓場

      私の母はザルで父は普通の酒飲み
      私は年に一回カシスオレンジを飲む程度
      お酒が美味しいと思えないし、どうしても飲みたいとも思わない

    6. 名無しの墓場

      本音では、やはりトーチャンは家族にとっていらない子だったんだろうなあ。と、黒いことを呟いてみる…。

    7. 名無しの墓場

      中毒になったことがない人間が
      意思が弱いだのほざくっつーのは笑えないな

    8. 名無しの墓場

      うちの母親も中毒だったが弱かったわ。
      コップ一杯のビールどころか一口飲んだ時でも電話でも即バレ。
      酒に強い弱いというより意思が弱いというか自分に甘い人だったよ。
      アル中→糖尿→心筋梗塞→透析→で逝ったけど水分制限守らないし生野菜食いまくるしで叱ってもどうせシヌんだ!芯でもいいんだ!で本当大きな駄々っ子だったな。

    9. 名無しの墓場

      うーん…創作ではないだろうけど、
      専門病棟ならフロアーの唯一のドアは常に鍵かけられてる状態だから、逃げるって容易ではないんだよ…。
      もしそれが出来るなら病院がズサンな管理してるって事になるな。

      アル依存がうつを併発するというよりは、アル依存の症状そのものなんだよね。
      家族の皆さんで協力しあって父親を専門病院へ入れた事は、大変素晴らしいと思う。(中には離婚して社会に放り投げる家族もいるのに)
      お父さんの事は残念だけど、やる事やった事だけは信じて生きてほしい。父親の情けない落ちぶれた姿見るのも怒鳴られるのも辛かったろうに、家族で良く頑張りました。

    10. 名無しの墓場

      メンヘラ親父きめぇ

    11. 名無しの墓場

      アル中って舌の味覚変えると意外と簡単に治る。俺の場合は、毎日アルコールがぶ飲みしてたけどタバコ吸うようになってからアルコール全般がゲロ吐きそうになるくらいマズく感じるようになってすぐやめれた。意志が弱いとか言ってる人がいるが意志は殆ど関係ない、アル中になるのも体質なんだよ。

    12. 名無しの墓場

      ※9
      そこらのアル中が入る病院に、そんな上等な管理体制ないわ。
      ※11
      それ、アル中って診断されたあとの話か?
      酒好きで酒がやめれないのと、アル中は違うぞ。

    13. 名無しの墓場

      コメ490 意思は関係ない、毎日1本ビールを飲む人でもランダム発生して
      そして2度と治らない。ヘロインよりも身体的依存が強く
      鋼鉄の意志でも依存を断ち切れない。

      ある意味狂犬病よりタチが悪い不治の病だよ。最後は肝硬変→肝不全か肝癌で死亡

      政府はタバコ規制も必要だがアルコール規制もすべき。酒は人を不幸にする。

    14. 名無しの墓場

      なんでも「脳の中にアルコールを欲する回路ができてしまい」三度の食事よりも砂漠のオアシスよりも、腹痛の時にトイレを求めることよりも、はるかにアルコールを希求するようになる、というのがアルコール依存症の症状だと聞いた。

      脳の中に回路ができてしまっているから、意志の力では抑えつけることはできないのだとか。意志そのものが脳由来であるだけに。

    15. 名無しの墓場

      弱音を吐かない強い人の方がアル中になるよな。
      ちゃらんぽらんで適当な人間の方が上手く酒と付き合える。

    16. 名無しの墓場

      病院とはいえ、普通の入院患者に混じってならいるんじゃないかな。

      膵炎での入院した人がいたけど、どこからかビール手に入れて隠し飲みしたり、点滴引っ込抜いて脱走してくれた人がいた、実体験があってねー…大変だったわ。

    17. 名無しの墓場

      >「自分がいらない人間だから隔離された」
      >「捨てられた」

      家庭か仕事かで何かがあったんだろうね
      それで思いつめてしまい、中毒になってと
      鬱も同時に併発、それまで幸せな家庭を築けていた
      人間がここまで変わるなんてよほどの事がないとならない

    18. 名無しの墓場

      私も母方祖父が一時期アル中だった。祖母に止められていたけど、何故かよくワンカップを隠し持っていた。
      優しい祖父で大好きだったし、酔っていても孫に手をあげる事は無かったからまだ良かったけど、掛かりつけの医者に、飲酒をやめないのならいつ死んでもおかしくないとまで言われていたから、当時の祖母と母と伯父は修羅場だったと思う。

    19. 名無しの墓場

      実際要らない父親だったねえ。自分でも良くわかってたんじゃん。

    20. 名無しの墓場

      もっと早く死んでくれていたら良かったのにね。

    21. 名無しの墓場

      書かれていない、報告者も知らない何かがあったのかな。
      お母さんの気持ちを思うと泣けるよ。

    22. 名無しの墓場

      アルコール依存症は脳の病気だろ?
      意思が弱いでバッサリ切り捨てるやつらは
      高次脳機能障害なんかも意思が弱いからで片づけるんだろうな

    23. 名無しの墓場

      こんなことがあってもビール一本飲むのか。
      自分だったら絶対口にしないだろうな。

    24. 名無しの墓場

      私が見学したアル中病院ではフロア鍵あったけどな。
      特に離脱時のせん妄とかで暴れるときにはそこに入り、安定すると鍵なしに入るそうな。

    25. 名無しの墓場

      アル中DV親父がいなくなったんだろ?めでたしめでたしジャン

    26. 名無しの墓場

      アル中親父が人殺しでなくて自分殺しで終わったのが何より
      アル中って根治しないからね

    27. 名無しの墓場

      真性のクズじゃん。アル中で性格悪ければ母親ももっと早く見限っただろうに。中途半端に優しくて酒に溺れてるとか絶対悪だわ。

    28. 名無しの墓場

      アル中×
      アル依存〇

      この状況をどうにかしたい、治したいと思う本人の意志は必要だけど、
      酒だけではなく依存症といわれる病は本人の意志は関係ないから繰り返してしまう傾向にある。
      だけど家族や専門家、同じような症状の人達と協力しあって時間がかかっても社会復帰されてる人達は多いよ。

      依存症は遺伝性もあるみたいだから、親が何らかの依存症だったなら、ご自分も気を付けた方が良い。

    29. 名無しの墓場

      実際こんな親父いらないしな

    30. 名無しの墓場

      「いらない人間だから隔離された」←被害妄想ではなく事実だな

    31. 名無しの墓場

      酒は飲むもので、飲まれるものではない。
      自身の意志で節制できなければ、生きる価値は無かろう。

      アル中は早かれ遅かれ廃人になる。
      正気の時に、自ら命を絶つのも選択肢の1つだろう。

    32. 名無しの墓場

      俺の周囲にもアル中がいたがやっぱり治らずに人生を終えた
      以前酒飲んで吊るし上げくらってた政治家がいたと思うが
      顔つきがそっくりでやっぱりこういう風になるんだなと
      酒全部スルーの自分の味覚に感謝している

    33. 名無しの墓場

      自分の意思程度でやめられるなら中毒とは言わないよ

    34. 名無しの墓場

      自分の意志で酒をやめられないヤツが慢性化するんだから、意志が弱いのは確実。
      「病気」の名前がつけばなんでもかんでも免責されるわけじゃない。


    35. 名無しの墓場

      うーん・・・フェイクかもしれないけど・・・
      流石にそういう状態なら2回目の脱走の時点で隔離病棟か拘束されるはずだよ・・・
      程度は違えど麻薬と同じなんだから我慢しようと思って出来ないから入院してるんだから・・・
      隔離病棟がない物件なら隔離病棟のある病院を紹介してくれると思う。

    36. 名無しの墓場

      ちょ、お酒に弱い人がなる病気とか、ビール一本と決めてるから大丈夫とか、
      無責任すぎ。
      アル中はお酒の強い弱いも、普段飲む量もあんまり関係ないぞ。

    37. 名無しの墓場

      意志が弱い人が…って言ってるし報告者は意志が強そうだからいいんでないの?

    38. 名無しの墓場

      麻薬・覚醒剤のたぐいとしてはアルコールはタバコや大麻あたりより遙かにタチが悪い。

      でも、素人でも簡単に作れちゃうから、高率の税金かける以上の対策はしにくいんだよね。それもタバコ並みの税率なんてのはほぼ絶対的にムリ。かけたら最後密造酒が蔓延するだけ。アメリカの禁酒法で証明済み。

      どのぐらい簡単かというと、夏場に蜂蜜を水で薄めて気温の高いところにちょっと放置するだけでできちゃうw それを種にすれば甘い物ならなんでも、ジュースでも砂糖水でも短時間(数日以内、へたすると数時間)で酒に変わってしまう。

    39. 名無しの墓場

      自分のとこみたいだわ

      報告者のような良い人ではないが…

    You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)