まとめ連合

近所の聾唖のおじいさん「ぼくを、しょうがいしゃとして、にんげんとして、そのまんまうけいれてくれた弟くん、ありがとう」

今までにあった最大の修羅場 £44 http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1389865003/
58: おさかなくわえた名無しさん 2014/01/30(木) 09:56:59.95 ID:n2lRnUwk
長いです。吐き出しをかねて。 うちの近所に、いわゆる聾唖のおじいさんが住んでた。 祖父母と同世代くらいで、事情があるのか、 家族はいないそうで、親戚とも離れて一人暮らしだった。 私は、小さい時、「聾唖」ということがわからなくて、 どうしてあのおじいさんはいつもニコニコしてるのに、 挨拶しても返事してくれないのかな?と思って、母に尋ねた。 「おじいさんは耳が聞こえなくて、喋ることもできないの。 だから、あんたが挨拶しても聞こえないの。無視してるんじゃないのよ」 と教えられ、聞こえない、喋れないってつらいなと思った。 そんなおじいさんに、弟はよく懐いてた。 おじいさんは手話もできなくて、意思の疎通は基本的に筆談。 学校もまともに行けてないそうで、ひらがなばかり。 弟が「今日ね、○○(差別用語)さんに漢字教えてあげた!」と言った時、 母が卒倒しかけたけど、その差別用語は、 おじいさんが幼少期からずっと、周囲に言われ続けたことだった。 自分が耳が聞こえないのは本当だから、と。 両親は弟に「いくら本人がいいと言っても、そう呼んじゃ駄目」と言っていたが、 6歳の弟にはよくわからなくて、結局、親が折れた。 幸い、近所の人達も、おじいさんが自分のことをそう言っているのはわかってたから、 弟は責められなかった。
聾唖 【ろうあ】 聾唖は今日あまり用いられない言葉ではあるが,いわゆる高度難聴を聾といい, 生まれつき,または生後3歳以内に高度の難聴になったために, 言語学習ができなくて発語のできない状態を聾唖という。 聾唖 とは – コトバンク
59: おさかなくわえた名無しさん 2014/01/30(木) 09:57:54.48 ID:n2lRnUwk
弟は成長するにつれてやんちゃになり、悪ガキになっていったが、 何故かおじいさんにだけはとても優しかった。 不思議なことに、筆談してないのに、 弟はおじいさんが歩いてるのを見かけると「○○さん、どしたの?」 「買い物行くの?病院?」「そっか、買い物か。何がいるの?買ってきたげるよ」 と、意思の疎通ができていた。 時々、調理実習で習った料理を家で作って、 「○○さんに持ってく」と届けたりもしていた。 おじいさんは子供達を可愛がっていたけど、特に弟を可愛がっているようで、 たぶん、孫みたいに思ってくれてたんだろう。 弟も、反抗期も、親や私には悪態ついても、 祖父母やおじいさんには優しい子だった。

おすすめ記事情報

まとめ連合

コメント

  1. 名無しの墓場

    聾唖?

    NGワードやあwwww

  2. 名無しの墓場

    ええ話や

  3. 名無しの墓場

    おい泣いたじゃないか

  4. 名無しの墓場

    これはぐっときた。

    唯一の後悔は仕事中に見たことだ。

  5. 名無しの墓場

    泣いた

  6. 名無しの墓場

    悲しいけれど、いい話しだったよ。゚(゚´Д`゚)゚。

  7. 名無しの墓場

    泣きかけ。ぐっとこらえる。

  8. 名無しの墓場

    やめろ今電車なんだ

  9. 名無しの墓場

    いつもの「泣いた(真顔)」じゃなくて
    ほんとに泣いた。

  10. 名無しの墓場

    ボロボロ泣いてしもうた

    おじいさんが天国で弟さんと沢山喋れたらいいね

  11. 名無しの墓場

    やばい泣いた

  12. 名無しの墓場

    弟くんに献杯。


  13. 名無しの墓場

    お二人が天国で幸せに暮らしてる姿が目に見えるよう

  14. 名無しの墓場

    これはあかん、マジで泣いてしまう
    ご冥福をお祈りします

  15. 名無しの墓場

    なんでこんな感動話をぶtこんでくるんだよ
    くそが
    すんすん鼻がうるさいって怒られただろ

  16. 名無しの墓場

    良い弟さんだね。
    弟さんのおかげで、おじいさんはきっとすごく幸せだったんだとおもう。

  17. 名無しの墓場

    本当の思いやりと福祉って弟くんとおじさんみたいな関係なんだろうなぁ。

  18. 名無しの墓場

    喉の奥が痛いんだが…。
    二人ともいい友達と出会えたんだな。

  19. 名無しの墓場

    俺はなんて汚れた人間なんだ。


  20. 名無しの墓場

    二人は幸せだ。
    こんな貴重な信頼関係を築けたのだから。
    そして、世の中にこんなこともあると知れた私も幸せだ。
    今日一個いいことしてくる!

  21. 名無しの墓場

    私のバカ。
    なんで泣くかも・・・と思いながらも、読んじゃったんだよ!
    会社で他の人に判らないように涙拭うのが大変・・・。

  22. 名無しの墓場

    昔の聾唖者でも聾学校に入れてもらって充実した生活を
    送った人もそれなりにいたんだろうに、このおじいさんは
    完全にほっておかれてしまったんだな
    手話が出来ない、筆談もあやしい聾唖者はものすごく不自由する
    そんな人にとって、「そのまんまうけいれてくれる」ことがどんなに嬉しかったんだろう

  23. 名無しの墓場

    良い話過ぎて涙が止まらないよ~。

  24. 名無しの墓場

    泣いた

  25. 名無しの墓場

    おじいさん世代だったら、本当に大変だったんだろうな

  26. 名無しの墓場

    ツンボ死ね

  27. 名無しの墓場

    泣いた
    弟さんみたいな人間になりたいわ
    お二方とも幸せでありますように

  28. 名無しの墓場

    これが創作だったとしても泣いた事に後悔はないな

  29. 名無しの墓場

    このやろう、仕事中だ…

  30. 名無しの墓場

    泣けた

  31. 名無しの墓場


    釣りでも創作でもコピペでもいいぜ 俺は泣く

  32. 名無しの墓場

    この話を読めて良かった。
    管理人さんありがとう。

  33. ̵̾�������

    弟さんとそのおじさんの間にあったものを、ご両親とご兄弟がちゃんと受け止めてくれたことがうれしい。
    弟さんとおじさん、そしてお祖父さんのご冥福をお祈りします。

  34. 名無しの墓場

    仕事中だから泣くのこらえて顔が痛い

  35. 名無しの墓場

    泣かすなよ…

  36. 名無しの墓場

    やばい、仕事中なのに
    涙、鼻水で顔がグチャグチャ・・

    上司が心配そうに「具合悪いなら早退したほうがいいよ」だって。
    本当のことが言えずに今、修羅場!


  37. 名無しの墓場

    トイレで読んでてよかったー

    涙流し放題、鼻かみ放題よ

  38. 名無しの墓場

    今頃二人で、天国で思う存分しゃべり倒してるだろうなぁ。

  39. 名無しの墓場

    泣ける!(TT)

  40. 名無しの墓場

    これは泣ける!(TT)

  41. 名無しの墓場

    泣いた

  42. 名無しの墓場

    小学生のとき住んでたアパートの隣室に聾唖の老夫婦が居たよ。
    やっぱり手話が出来なくて身振り手振りと筆談で会話してた。
    スレの弟くんと同じで何故か近隣の人間の中で自分だけ
    聾唖夫婦と簡単な手振りと目配せで意思の疎通ができたので
    よく使いっ走りしたり出前の電話を代わりにかけたりしてた。
    思い出して懐かしくなった。

  43. 名無しの墓場

    最後のおじいさんの手紙で泣いてもうた…

  44. 名無しの墓場

    報告主にも弟にだけじゃなくじいさんに対しての愛を感じる
    大変だっただろうがじいさん幸せもんだな

  45. 名無しの墓場

    これはあかん・・・涙と鼻水がとまらんわ・・・

  46. 名無しの墓場

    この手ので初めて泣いた。ふざけんな、弟さん長生きしろよぉお…

  47. 名無しの墓場

    電車で移動中なのに...

  48. 名無しの墓場

    まあ赤の他人から言わせてもらうと
    身体障害者よりこういうおばはんのほうが接するんだったら厄介だよな

  49. 名無しの墓場

    泣いた
    いい話でした、仕事中じゃなければ笑

  50. 名無しの墓場

    泣けた
    まじで泣けた

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)