まとめ連合

私の父が病気で亡くなり、家の近くにできたばかりの霊園に墓を建てる事にしたら、姑が購入した霊園についてグチグチ文句を言い出した

義理家族に誰かが言ってスカッとした一言 その22 http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/live/1395650194/
42: 1 2014/04/06(日) 14:01:12.04 0.net
数年前、父が病気で亡くなった時の話。 父は次男だったので、家の近くにできたばかりの霊園の墓地を買って 墓を建てることにした。 一周忌は身内だけでやる(姉のトメも不参加)と伝えていたのに 「私も身内だから」と強引にやってきたトメ(ウト故人)が 「あの霊園に入れるの? あのあたりはあまり評判が良くない」 と購入した霊園についてグチグチ言い出した。 トメの家は我が家と霊園を挟んで反対側、ちょと遠い。 曰く、できたばかりの霊園だからお化けが出る。 タクシーの運転手がお化けを乗せたらしい(ありがちな都市伝説)。 近くの子供が自転車でそばの道を通っていたら服を引っぱられた。 市の霊園(安いのだが購入も抽選制、しかも家から遠い)はもっと安いのに… 等といった噂を誰に聞きかじったのかドヤ顔で披露しはじめた。 親戚は私が後でいじめられるのではないかと思って何も言えなかったそうだが 私の母がふと思いつき、別室にいた祖父を連れてきて ペラペラしゃべるトメの近くに座らせた。 やがて黙って聞いていた祖父(戦前は職業軍人、戦後は工員。趣味は海釣り、 碁が強くてオカルト嫌い)が 「いえ私も心配だから言ってるのよ」と言うトメ(60歳)に 「その子供はどこの家の子かね。近所なら皆ワシの知り合いだから特定できる」 「この辺りを走るタクシーの運転手は○○交通か○○会社くらいしかない。 誰がそんなことを言ったのか。本人から是非話を聞きたいから連れて来い」 「値段のことを気にしていたがおたくはうちが貧乏だと言いたいのか」 と、淡々と切り返した。
          
43: 2(終) 2014/04/06(日) 14:06:13.14 0.net
まさかそこを突っ込まれるとおもわなかったトメ、 「私もよく知らないんですよ」 →「よく知らないことを聞いたこともない地元の我々になぜ言うのか」 「義理とはいえ私にとっても娘のことが心配ですから」 →「ワシにとっては可愛い孫にこんな義母がいることがもっと心配だ」 とズバズバ言いまくり、男手が少なく力仕事にかり出されていた夫が戻ってきて トメを無理矢理謝らせて連れ帰った。 祖父は夫のことは「ワシの若い頃に似て男前」と気に入っていたが 「○○君(夫)があのお母さんの味方をするようなことがあったらすぐに帰ってこい。 戦友の息子で弁護士がいるからいつでも相談に行こう」 と。 あとでそれを聞いた夫は「一生嫁の味方をします」と正座して祖父に頭を下げた。 トメはそれからも何か私に言いたそうだが、そのたびにふと思い出したように 私が祖父の話(祖父が釣った魚の南蛮漬けが美味しいとか)をすると 何も言わなくなったから快適w なお祖父は自分の親の十三回忌が親戚の結婚式と重なりそうになったときも 「幽霊の祟りがあるなら戦争に行ったワシがこの年までピンピンしてるはずがない、 だから死んだ者より生きた者が優先」と簡素にし、 「死後の世界?本当にあるなら死んだときに一回戻ってきて 『死後の世界は本当にあったわ』と教えてやるからそれまで信じなくて良い!」 「信じないと救わない神は器が小さいと思うから信じない」 と家に来る宗教勧誘をことごとく追い返すような人。 その話を聞いた近所のお年寄りの間が 町内会で勧誘撃退のマニュアルを作って今も活かされている。 そんな祖父も実は嫁姑で大変苦労した結果、 祖母(父のあれこれがあったときは入院中)には頭があがらないのはトメには秘密。

おすすめ記事情報

まとめ連合

コメント

  1. 名無しの墓場

    じいちゃんもばあちゃんも、とても素敵…。
    うちのは20年前二人共逝ってしまったが思い出したよ…。
    やっぱり戦争経験した人には敵わないわ。

  2. 名無しの墓場

    「幽霊の祟りがあるなら戦争に行ったワシがこの年までピンピンしてるはずがない」

    じいちゃんカッケーの裏に戦争の悲しさがあるね

  3. 名無しの墓場

    じーちゃんカッコいい以前に、
    嫁(義娘)の家(義実家)へ口出しする方がみっともない、って思うのが常識だと思う。
    犯罪に巻き込まれたとか離婚と親権我みたいな話なら口出しする必要も出るだろうけど、
    単純に法事の話なんだし、
    霊園を買うとかお金の絡む話だったら尚のこと、そこに口出しするのはみっともないし卑しいと言われても仕方のないレベル。

    祖父祖母のエピソードはいいハナシではあるとは思うけど、それ以前の屑すぎる部分がなんか。話の筋が違うと思う。

  4. 名無しの墓場

    報告者さんの父親の法事に、お誘いしてないのに身内だからと勝手に来た報告者さんの夫の母親に、報告者さんの母方の祖父が、報告者さんのお姑さんの基地発言を静かに諭すのはそんなにみっともない事か…?

  5. 名無しの墓場

    トメの言いがかりは下衆の極み、大人気無い言ってはならんことの見本みたいだw

    >「信じないと救わない神は器が小さいと思うから信じない」
    「善人なおもて往生をとぐ、いわんや悪人をや。しかる世の人つねにいはく悪人なを往生す、いかにいはんや善人をや」
    ぶっちゃけ、仏の救済する主人公は「悪人」だ! と言う言葉もありますしねw 

  6. 名無しの墓場

    ※4
    ん?※3のこと?
    姑がみっともないって話じゃないの?

  7. 名無しの墓場

    そうですね、文盲です

  8. 名無しの墓場

    立派に独り立ちして起業した祖母ちゃんの頑張りがあるから 祖父ちゃんは 大切に大切にするんだろうね。

  9. 名無しの墓場

    いい歳の取り方をしたね

  10. 名無しの墓場

    悪人正機説の悪人は、いわゆる犯罪者ではない。
    念のため。

  11. 名無しの墓場

    >幽霊の祟りがあるなら戦争に行ったワシが
    >この年までピンピンしてるはずがない、
    >だから死んだ者より生きた者が優先


    20年前に死んだ俺のじいちゃんも同じ事言ってた!!

  12. 名無しの墓場

    ※2
    同感

コメントを残す


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)