まとめ連合

娘をペットだと思っていた旦那。そのキチっぷりに旦那を父親と認識できなかった娘が「お父さん?お爺ちゃんだよね?」

index

引用元: 何を書いても構いませんので@生活板 9

876: 名無しさん@おーぷん 2015/08/30(日)00:55:19 ID:WB2
娘が生後三ヶ月のころ、 夕飯の買い物に行くために旦那に娘をあずけて 「買い物行ってる間みといてね」とお願いしてでかけた お留守番してくれてるしと好物のハーゲンダッツも買って帰ったら、 扉に鍵がかかってる まさかと思ってバイクを見るとない 窓も全部鍵がかかったまま出かけやがった 当時は携帯なんてまだなくて、 私はとなりの家に泣きついて電話を貸してもらい、 実家に電話をしてスペアキーを持ってきてもらった
買い物時間一時間、実家から鍵を届けてもらうまでの二時間、 計三時間娘は一人家の中に閉じ込められていた 4月だから助かったけど、これが夏場、 もしくは真冬だったら娘の命は無かったと思う それから私は旦那を信用しなくなったんだけど、旦那はそれが不満みたい 旦那は他にも娘を高い高いして放り投げて落としたり、 階段で目を離して落としたり、 車に乗せて事故したりと命に関わることを繰り返した 離婚も考えたけど、まだ昭和の当時、女性一人での子育ては無理があった だから子育ては全て私がやった 旦那は「子供の食費は母親が負担すべき」という考えで びた一文出さなかったから、ほんとに必死だった そしたら案の定、娘は旦那に懐かない 赤ちゃんの頃は旦那が家に居ると怯えて泣き続け、 小学生に入るまで父親と認識できなくておじちゃんと呼んでいた 小学校で支障があるから無理に「お父さん」になおしたけど、 それでもずっと違和感があったらしい 娘が中学生になった頃、 「ずっと違和感が拭えない、私にはお父さんはいない」と お父さんからおじさん呼ばわりに戻った そこからお父さんと呼ぶことは一度もなく、娘は結婚して家を出た そんな娘も子供ができ、子供も小学生に入る年齢になった 父親との関係が心配だったけど、ランドセルを買いに行った時、 ちゃんと「おとーしゃん」と呼んでいたので安心した 孫は私のことをおばーしゃまと呼んでくれるが、 旦那のことは団地のおじちゃんだった 旦那は私に「娘や孫がああなったのはお前のせいだ」と 顔を合わせると文句を言ってくる でも、私や娘を最初に裏切ったのは全部旦那 娘置き去りや落とした話をしても、旦那は記憶にもないらしい
877: 名無しさん@おーぷん 2015/08/30(日)01:00:31 ID:pbi
>>876 なにかの精神障害なんじゃないの…
878: 名無しさん@おーぷん 2015/08/30(日)01:07:13 ID:WB2
>>877 娘をペットだと言い張ったことはある 見合して三男坊をもらったけど、 甘やかされたせいでマザコン気質なせいで、 最後まで父親になれなかったんだろう 娘は言葉の端々から旦那を父親と思えなかったことが伝わってきてたから、 本当に申し訳なかった

おすすめ記事情報

まとめ連合

コメント

  1. 名無しさん680443

    今ならあんたも毒親だと叩かれるんだろうけど、昔はこういうの多かったんだろうなぁ

  2. ああああ嗚呼

    なかなたなやなややはら

  3. 名無しさん680454

    キチ男怖すぎ

  4. 名無しさん680455

    まぁ、どっちも毒親だろうな

  5. 名無し

    いや母親は普通によくやってんじゃんどこが毒親なのか クズ父は当然の報いだな 孤独にこのまま死んでくんだろう

  6. 名無し

    ※5 ゴミと結婚して子供作って、子供が殺されかけても離婚すらしない、そういうヤツも毒親なんやで。

  7. 名無しさん680481

    この状態で離婚しなかったって事だけで 十分毒だと思うよ

  8. 名無しさん680487

    ※5 一緒に暮らしてるのに父親として認識できないのは、母親がそう教えたからなんだぜ。 クソみてーな父親だ!シネ!という認識ではなくオヂチャンとしか思えないのは変。 父親が変なのではなく娘が変なことを認識できてないあたり、この母親はかなり自己中と分かる。だから毒。

  9. 名無しさん680498

    昭和と書いていましたよね、金銭的にも離婚しない方がマシということもありますよ。 お母さん、子供の食費は稼いできていたみたいだし、再婚の余裕もないと思ったら婚姻は続けるんじゃないかな? 資格も何もない昭和の女性だから、水商売よりは耐える方がむすめにとってもいいんじゃない?

  10. 名無しさん680804

    娘のレポート、妹といっしょに…ってあるけど2人目作ったってこと!?

  11. 名無しさん681254

    同じように経済的DVをしてた親父がいるけど 正直父親に子供としてなついてるかと言われたら否 感覚的には母子家庭 親父というよりは弟がいるような感じ 事実俺は三人兄弟で俺は一人難病人 親父は健常者の弟妹は可愛いみたいだが 俺に対してそうかと言われると『?』なかんじ 親父の会社で雇ってもらっていたけど それも他にお金を回したくない+正規の値段雇用は無理+面倒事丸投げしたいで親父がやったことで、給料も低かったし、ストレスもマッハだった 案の定続かず倒産して借金まみれ おまけに禁酒しろと言われていたのに聞かずに脳梗塞を起こした 去年離婚して近距離に住んではいたが このたび実家に返品と相成ったよ

  12. 名無しさん681258

    同じような親父がいるけども 妹は一応父親の認識はしてるけど 父性を感じ、ずっと自分を見てくれる存在はうちにいる頭のいい白黒♂猫(11歳)らしい 「○○(猫の名前)はお父さんだよ  帰りが遅かったら玄関で怒ってるし  私がイライラしてたら必死になだめようとして  結果自分がストレスたまってお腹禿げちゃうのに  それでも一緒にいてくれるんだもん」 だそうだ そんな猫の方は俺は親だと思ってるので 妹から受けたストレスは俺に返ってくる(ご飯を与えてるのに食べさせてとねだって鳴く、遊んでほしいと夜中に暴れる、腕をかじられ引っ掻かれる)

  13. 名無しさん681273

    これ報告者の責任もあんだろ

  14. 名無しさん681300

    いや、昭和中期以前の女に離婚の選択肢なんてないぞ 離婚すると言おうものなら知人友人一族郎党 よってたかって責めたてられ孤立無援 田舎住みだと役所の人間まで背中から撃ってくる 母子家庭への世間の目は冷たいし 小さい子供預けて働ける場所ってものがそもそもない 今で言うと男に育児休暇取らせてくれる企業並にない 当然無料法律相談なんてもんはない 結婚しないという選択肢ができる頃ようやく 離婚するという選択肢もできるようになったんだよ ほんとごく最近の話

  15. 名無しの墓場

    ※14 分かる。つか未だに日本人はクソみたいなSEKENTEIという妙な縛りプレイで生きてるからな

  16. 名無しさん681688

    母親に責任があるとか毒親とかおもってるゴミクズ平成ゆとり世代はほんとうに幸福な社会に生きてるよねえ… それが自覚も理解も出来ないからゆとりって叩かれるんだよ無知無能無教養のカス

  17. 名無しさん682203

    流石に実の父親をペットのポチ扱いはしてないだろうな それにしても、そんな課題があったのは驚き 片親家族が可哀想とかいう人たちも少なくないのに (当の家族がその事でなんとも思ってなくても)

  18. 名無しさん701240

    ※17 昭和にはそういう考えもないんだよ。 片親家族なんて欠陥品、差別されて当然。 課題で傷つくのは、傷つくほうが悪い。 そんな時代。

  19. 名無しの墓場

    ※10 昭和の嫁に、こんな経済DVモラハラ夫からの夜伽を命じられて 断る権利なんてあったと思ってるの? 二人で済んだだけ幸福だったよ

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)