まとめ連合

俺「今の彼氏と別れて俺と付き合って、そして結婚しよう」あとさき考えず軽い気持ちでプロポーズしたのだが、これが数年後悲劇を招くことになった…



1: 1: 2010/08/04 (水) 23:32:13

2010年8月2日夜
ずっと様子がおかしかった妻に
浮気をしていないか問いただしたら
「一人になりたい」という言葉が帰ってきた。

俺、友達いないからさ。
聞いてくれる人がいないんだ。
だから、悪いんだけど、書かせてくれないか。




2: 名無しさん@お腹いっぱい。: 2010/08/04 (水) 23:33:37

まあ、とりあえずkwskしてけ






3: 254: 2010/08/04 (水) 23:35:57

今日はとことん吐き出しとけ


4: 名無しさん@お腹いっぱい。: 2010/08/04 (水) 23:38:26

おうよ。いきなり離婚って事はないだろうからね。


6: 1: 2010/08/04 (水) 23:44:24

軽く紹介
俺 31歳 社内SE 大阪出身
大学を出た後、通信会社に勤務。
プログラマやテスターをして、お金を貯め、
電気系の専門学校へ。
その後電機メーカーの修理会社へ就職。
労働基準法違反で会社は捜索を受け、人員削減。
システムベンダーに転職し、名古屋で働く。
その後大阪の本社に戻り、ハード部門へ異動。
経営難により人員削減。
転職し、今に至る。


8: 1: 2010/08/04 (水) 23:47:02



39歳 ×1 カメラ屋でバイト 兵庫出身
大学を出た後、一回目の結婚。
妊娠後、流○。
それがトラウマとなり、離婚。
そして、広島へ行き一人暮らしを始める。
カメラの仕事をするようになり、地元の兵庫に戻る。
そこで修業をし、お金を取れる写真家に。
地元の不動産管理会社に就職し、
経営のやり方に疑問を感じ、退職。
以後、バイトやら突発の撮影の仕事で
食いつないでいる。




11: 1: 2010/08/04 (水) 23:52:31

ここからは、時間を追って書いていくよ。
妻とどうやって知りあい、結婚し、今に至るのか。
俺の視点で書くから、あくまでも主観になるけど
勘弁してください。
じゃ、書いていきます。


14: 1: 2010/08/04 (水) 23:59:48

妻と知り合ったのは、2006年の初夏のころ。
当時、俺はMSNスペースでブログを開設していて、日記をずっと書いていたんだ。
固定で遊びに来てくれていた人も何人かいて、
その人達と、メールでやりとりをしたりとかしてた。
で、紹介のところにも書いたように、電機メーカーの
修理会社に就職をして、毎日毎日重労働で大変だった
ってことをブログに書いてたんだ。
そしたら、ある日、妻がそこに書き込みをくれた。
「面白い記事なので、ついコメントしてしまいました。仕事、頑張ってください。」
正確には覚えてないけど、そんな感じのコメントをくれたんだ。


13: 名無しさん@お腹いっぱい。: 2010/08/04 (水) 23:53:31

そういうのははっきり言ってほしいよな・・・
俺も待てるタイプじゃないから即決しそう。。
でも1を煽ってるんじゃないよ。。


15: 1: 2010/08/05 (木) 00:05:58

>>13
ありがとう。
俺も、待てるタイプじゃないんだ。
だから、妻に問いただしたんだよ。

コメントに対して、レスを返したんだけど
「まぁ、適当な感じでやってますわー。アッヒャッヒャ!」
とかなんとか、書いたと思う。
なんか、妻には、そういう適当な俺のレスが面白かったみたいで、
時々、ブログに来ては、コメントを残してくれるようになった。

当時妻には恋人がいて、俺は恋人は無かったけれど、すごくすごく好きだった人がいたんだ。
なので、この時点では、お互いはブログで適当に
話をする、ぐらいのもので、まさか結婚なんて思ってもいなかった。


16: 1: 2010/08/05 (木) 00:11:09

少し状況が動いたのは、妻からのメールだった。
hotmailで、俺のhotmailにメールが来たのだ。
確か、パソコンのことで分からないことがあるから
ちょっと、教えてほしいということで、なんか
時々通信が途切れるから、なんでだろうね。
みたいな内容だったように思う。
で、メールじゃ冗長なので、
チャットで話そうということになったんだ。
妻のPCの問題は、すぐに解決したんだけど、
そこで世間話を長時間して、その日は終わった。


18: 1: 2010/08/05 (木) 00:18:56

次の日も、妻は俺に話しかけてくれた。
他愛もない、しょうもない話ばかりだったけれど
すごく俺も楽しくて、つい、今度、お茶でもする?
という軽いノリで、妻を誘ってみた。
そしたら、二つ返事で、うん、いいよ、ってことで
その週の日曜に、初めて会うことになったんだ。

初対面の人と会うのは、特に抵抗は無かったけれど、
今考えれば、あの人見知りの激しい妻が、よく応じたなぁと思う。
俺は、当時実家の大阪、妻は地元の岡山に近い、兵庫の端にいた。
お互いの真ん中ぐらいってことで、三宮あたりで会おうってことになり
俺は、何にも考えずにただ、面白そうな姉ちゃんと一日遊んで帰る。
ぐらいにしか思っておらず、妻も当時は恋人がいたので、
年下の弟みたいなヤツに会って遊んで帰る。ぐらいにしか思ってなかったみたい。
で、その日がやってきた。


おすすめ記事情報



まとめ連合

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)