まとめ連合

消防士の夫「辛い時に家族よりも仕事を優先するかもしれない。でも必ず帰ってくる」私「はい^^」→震災後、夫「ただいま」私(キモッ)→終いには…



1:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/02/25 (水) 22:25:39.75 IDN73IlqXw0.net

今は夫への懺悔の気持ちで一杯…。



4:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/02/25 (水) 22:26:49.98 IDeFiGRVux0.net

またあれだろ?
>>1は実は幸せでしたっていうオチだろ?


6:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/02/25 (水) 22:33:28.24 IDN73IlqXw0.net


>>4
そういうのではないです。




5:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/02/25 (水) 22:31:24.42 IDN73IlqXw0.net

今となってはもう遅いけど、懺悔の気持ちを書いていきます。

夫は消防士の仕事をしており、仕事に行くと24時間は帰ってきません。
また、大きな災害があると呼び出しがあり、家族で旅行中の時にも急きょ帰宅するという
事が何度かありました。




6:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/02/25 (水) 22:33:28.24 IDN73IlqXw0.net

仕事が終わると、24時間また休みとなり、休日も一般的な職業よりは多かったと思います。
給料は少なかったですが、仕事が終わり帰ってきたからは毎日家事や育児を手伝ってくれましたし、
とても良い旦那だったと今は思っています。
ただ、あの頃はそれが当たり前のようになっていました。してくれて当然とすら思っていました。



8:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/02/25 (水) 22:36:58.96 IDN73IlqXw0.net

結婚して子供が幼稚園に通いだすと、金銭的に厳しかった事もあって私はパートで働きだしました。
子ども送り出して、仕事に行き、夫が仕事から帰ってくる日や休みの日は全て夫が家事をしてくれました。

お互いにつまらない事で喧嘩をする事はありましたが、夫婦関係は円満だったと思います。



9:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/02/25 (水) 22:40:25.75 IDN73IlqXw0.net

夫の仕事については、尊敬をしていましたし、理解しているつもりでした。

プロポーズの際に言われた言葉を今でも思い出します。

本当に君が居てほしいと願ったときに、自分は一緒に居れないかもしれない。
辛い時に家族よりも仕事を優先するかもしれない。それでも、君が待っていて
くれるなら俺は必ず帰ってくるし、一緒に居る時は支えるから、結婚してほしい。

そんな言葉を伝えられました。



11:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/02/25 (水) 22:44:22.85 IDN73IlqXw0.net

娘も夫が大好きで、下手をしたら私の事より夫が好きだったかもしれません。
家にいる日は毎日娘を見てくれましたし、二人で遊びに行ったりもしていました。

私と違って夫は料理も上手で、家事全般がとても出来る人でした。
そんな中で、何時しか私は夫がいる日は家事を殆どしなくなりました。
私がやるよりも、夫がやった方が良いと感じるようになりました。

私の料理には娘は喜びませんが、夫の料理にはパパおいしい!といつも言っていました。



13:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/02/25 (水) 22:49:01.06 IDN73IlqXw0.net

2011年3月11日の事です。私はいつものように仕事に行きました。夫はその日、仕事が終わり
帰ってくる日だったと思います。東日本大震災の影響で、私の職場は天井が落ち、大きな被害が
出ました。夫には電話をしましたが繋がらず、何とか徒歩で家に帰宅すると夫からの置手紙があり、
娘はご近所さんのお家にいる事、そして職場に行くと書いてありました。



おすすめ記事情報



まとめ連合

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)