まとめ連合

“彼「うぅん…どう?そろそろ…いい?」私(今だ!!)→私「うひゃひゃひゃひゃ!うぇっへへへへ!」彼&女「?!」パシャパシャ数枚写真を撮り、ダッシュで逃走。実は… “

487: 479 2008/07/11(金) 19:33:42 ID:DI3h8QceO


その時私は台所にいたので聞こえないふりをして通しました。その一瞬でイヤな予感がしたのです。
今動いたらダメだと。正解だったわけですが。

その後、チャンスを見て彼夫のケータイメールを見ました。
案の定、「昨日はありがと。またいっぱいぎゅってしてね。」「今度いつ会える?」とか。
送信メールには「来週出張って言ってあるから待ってて」「大丈夫、信用されてるし見られることはないよ」とか。


489: 479 2008/07/11(金) 19:35:12 ID:DI3h8QceO


メラメラと怒りがこみ上げてきて、その時にはもう愛情は冷めていました。
ただ、痛い目に合わせたいと。
とりあえず自分のsdカードにコピーしておきました。


491: 479 2008/07/11(金) 19:37:56 ID:DI3h8QceO


支援どもです。続けます。

彼「来週また東京に出張になったよ。ごめんな、いつも急で。」
私「大変だよね。気をつけて行ってきてね。その日私も友達とちょっと小旅行してきてもいい?」
普通なら何か疑わないかなぁ?彼女が突然数日後に旅行だなんて。
彼「お、いいねぇ!行っておいでよ!どこに行くの?」
私「北海道」
彼「えーすげえ!!いいなー、やるなー!」

きもいくらいのテンションで寒気がしました。
もちろん旅行なんてしない。友達がちょうどその時期に北海道行くって言ってたから少し利用させてもらうことにしました。


492: 479 2008/07/11(金) 19:40:04 ID:DI3h8QceO


その後彼夫のケータイを見ると、
彼「彼女がちょうど旅行らしいから俺んち来る?」
A「行く行く!そしたら何も気兼ねなく好きなことできちゃうね。」
なんて。勝手に好きなことバンバンやっちゃえばいい。むしろやっててくれ。


当日、何食わぬ顔でキャリーバッグを持って家を出ました。
私「北海道だしまだ長袖じゃないと寒いよね。あ、おみやげ白い恋人でいいかな?」
彼「なんでもいいよ。たのしんでこいな。たまには息抜きも必要だしな。」
私「A太君によろしくね」
彼「おう。俺も暇見て息抜きするわ。」
私「そうだね。いっぱい抜いておいでよ。」

いやみは通じなかったらしい。ま、思う存分抜きたまへ。


おすすめ記事情報



まとめ連合

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)