まとめ連合

彼女父「娘に何かあったらタダじゃ済まさんからな」俺を小馬鹿にしていた彼女父→数年後、彼女父「俺君、これまで本当にすまなかった」俺「いえ…」実は…

796: 恋人は名無しさん 2009/05/24(日) 20:44:51 ID:Xe3FFyvIP

つ④
規制に引っかかってなきゃいいけど・・・


797: ◆V9UEQMq0SI 2009/05/24(日) 20:47:42 ID:hkpTu045O

引っ掛かりそうでした。ゆっくり投下します。


泣きに泣いた後、気分をなるべく落ち着かせていざ自分の部屋へ。
ドア開けてすぐにベッドに向かってデジカメとインスタントカメラで撮影開始。
薄暗い中「きゃあああ!」「何だ!?」という叫び声。
明かりをつけるとベッドの上にB美と俺より年上っぽい野郎が。2人ともハダカ。
男「何だテメーは!」
俺「テメーこそなんだ!俺の部屋は宿泊施設じゃねぇ!」
B美「A男!違うの!」
俺「服着ろ!ハダカで騒ぐな!」
タ○コ吸いながら待つ俺。服着る2人。
泣いたりドナったりすると意外に落ち着くもんなんだな。頭はヤケに冴えていた。


799: ◆V9UEQMq0SI 2009/05/24(日) 20:48:51 ID:hkpTu045O

俺「まあ座ろうや。んで、おたくどちら様?」
C太「バイト仲間のC太。」
ふてぶてしいのはさておき、バイト仲間かよ…
俺「俺はおたくと同じとこで働いてたA男でB美の彼氏です」
C太「へぇ…」
B美「ねぇA男…聞いて」
俺「後でゆっくり聞くからとりあえず風呂場行け」
B美素直に風呂場へ。
俺「さて、どういう事か説明してほしいんだが」
C太「あんたじゃ満足しないらしいよw」
俺「そいつは色々興味深いが、俺はどうしてこうなってるか説明してほしいんだが」
C太「あんたじゃ満足いかねーからこうなったんだよw」
だめだ話になんねぇ。


800: 恋人は名無しさん 2009/05/24(日) 20:49:14 ID:mfmCjdGIP

おおっと


804: ◆V9UEQMq0SI 2009/05/24(日) 20:54:50 ID:hkpTu045O

規制くらいましたorz



俺はテーブルに置いてある見たことのないケータイを奪い、トイレへ駆け込んだ。
C太「ちょ、てめぇ!返せコラ!」やっぱりC太のケータイだ。
トイレのドアガンガン叩かれてる中、ケータイを調べる。よかった、ロックかかってない。
C太の電話帳から彼女と思われるD子という人物特定。C太のケータイから即電話。
D子「もしもし?どうしたの?」
俺「C太君の彼女のD子さんでしょうか?」
D子「え?だ、誰ですか!?C太は!?」ビンゴ!
俺「突然申し訳ありません。どうか落ち着いて聞いて下さい。
C太君は今同僚で私の彼女でもある人と一緒にいます」
D子「…」
ここで今までの経緯を説明。
俺「夜分にこんな信じられない事で大変失礼ですが、今話にならない状況ですので、
家が遠くなくてお時間があれば来て頂きたいのですが」
D子「わかりました…」
住所と名字と俺の番号と道教える。



おすすめ記事情報



まとめ連合

コメント

  1. 名無しさん811014

    >B美と知らない男が腕組みながら俺んちに入っていく姿確認。

    ベガのポーズで入ってくの想像して吹いた

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)