まとめ連合

同僚「お前最近仕事頑張ってるな!」俺「わかる?俺はやく出世して嫁さん楽させたいんだ」同僚「…」俺「?」同僚「怒らないで聞いてくれ」なんと…



77: 名無しさん@おーけーちゃんねる 2014/05/29 11:13:12

自分は28歳で、嫁が34歳の姉さん女房。

本当に嫁さんが大好きで大好きで、
喜ばせたい一心で仕事も頑張ったしクリスマスや誕生日といった記念日も
絶対忘れないようにお祝いしていた。

自分が年下だってのもすごく自分的には気にしてて、
頼りないなんて思われたくないという気持ちが強かった。
だから仕事で認められれば、男としても
認めてもらえるなんて妙に張り切ってた部分があったと思う。

そのせいで、残業がすごく多くて帰りも遅かったけど、
嫁さんはいつもおかえりって言ってくれてたし
俺愛されてるって思ってたよ。





78: 名無しさん@おーけーちゃんねる 2014/05/29 12:45:50

そん日は久々に残業が早く終わって同僚から飲みに誘われたんだ。
久しぶりだし俺は行くことにした。

仕事の話をしながら「お前最近仕事すげー頑張ってるな」なんていわれたので
「わかる?俺はやく出世して嫁さん楽させたいんだ」
って答えると、それを聞いて同僚がちょっと押し黙った。

急にどうしたんだって思ったら、急に神妙な
顔つきになって同僚が「怒らないで聞いてくれる?」
って言うんだよ。

「なんだよ改まって怖いな~」なんて俺は笑ったが、
同僚から聞かされた話に驚いた。
俺の嫁さんが知らない男と歩いてたっていうんだよ。
そんなはずないだろって思ったが、同僚は
「絶対あれお前の奥さんだった。それにすごく親密そうだったぞ」って。

真剣に話をされると、信じたくはないけどやっぱりちょっと気になる。
だから、嫁さんに申し訳ないなと思いつつ
貯金を使って探偵事務所に頼んでみたんだよ。
安くはない出費だったが
同僚の身間違いだって事が証明されればって思ってた。


おすすめ記事情報



まとめ連合

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)