まとめ連合

女「はい、あ~ん」同級生の付きっ切り看病!→俺のダボダボスウェットを着た姿に堪らず・・・



1:名も無き被検体774号+:2012/03/20(火) 01:54:35.04 ID:ue92MCTjO
男「…あ゙ー、熱っぽい」ズズッ

男「鼻も詰まってるし、鼻水も凄いな」ズズッ

男「…風邪かな、とりあえず熱計ろう…」ズズッ

ピピピッ

男「…37.6゚か…学校は休まなきゃな…」ズズッ

~♪
着信 女

男「…あ゙い、もしもし」ズズッ

女『おっはよー。今日もいつもの場所で待ち合わせねっ!』

男「…風邪ひいたから今日は学校休みたいんだけど…」

女「ええっ! 大丈夫!?」


8:名も無き被検体774号+:2012/03/20(火) 02:12:07.94 ID:ue92MCTjO
男「えっなにこれこわい」

女「ちょっと! 大丈夫なの!?」

男「今電話した所なのになんで女が俺の部屋にいるの」ズズッ

女「そんなのどうでもいいじゃない! 熱は!? 鼻は詰まってるのね?」

男「熱はあるけど寒気がやばい」

女「寒気も風邪のせいね…」

男「いやこの寒気は違う理由だと思う」

男「とにかく、今日は学校を休むよ」ズズッ

女「じゃああたしも休むよ!」

男「」


10:名も無き被検体774号+:2012/03/20(火) 02:18:01.81 ID:ue92MCTjO
女「あんた、独り暮らしなんだから、こういう時くらい人に甘えるべきよ!」

男「本心は?」

女「体調の優れない男君に母性本能をくすぐられたい」

男「正直でよろしい」

女「今日は男君の看病をするのだー!」

男ピピッ

男「…あ、おはようございます。びっぷら高校2年の男と申しますが、担任の先生はいらっしゃいますか?」

……


< 11:名も無き被検体774号+:2012/03/20(火) 02:24:29.24 ID:ue92MCTjO
……

男「…はい、よろしくお願いします。失礼します」ピッ

男「女の分のお休みも言っておいたからなー」ズズッ

女「うんーっ、ありがとう…ってこれじゃあ男にリードされてるみたいじゃんあたし!」

男「あー、別にそういうつもりじゃ…」

女「むー…あ、そうだよ! 男、さっき起きたばっかりでしょ! 朝ごはん作ってあげるー!」

男「おっ、ありがとう。女の手料理食べるの初めてかもな」

女「そういえばそうだね! この女さんに任せなさい!」


13:名も無き被検体774号+:2012/03/20(火) 02:30:37.78 ID:ue92MCTjO
……

女「…オリーブオイルどばぁ…」

女「…荒い盛り付けっ…」

女「…高い打点からの塩コショウ!…」

女「…今日はこれで決まりっ! 男っ、おまたせー」

男「おおっ、美味そう!」

女「お先に一口…んーっ、にくいねぇ」

男「おーっ、俺も食うよ!」

女「はい、あーん」

男「!?」

女(おぉ、動揺してる)


14:名も無き被検体774号+:2012/03/20(火) 02:31:52.82 ID:BucfLBM50
MOCO’sキッチンwwwwww


15:名も無き被検体774号+:2012/03/20(火) 02:37:04.20 ID:ue92MCTjO
男「いやあーんしてもいいけど風邪うつっちゃうよ」

女「別に大丈夫だよー、男は頭いいから風邪ひいたけどあたし馬鹿だから風邪ひかないし」

男「いやでもこう他人の目が気になるというか見られたら恥ずかしいというか」

女「もー、じゃああたしが全部食べちゃうよー?」

男「あ、それじゃあ俺があーんしてやるよ、それならいいんじゃないか?」

女「!?」

男「あ、動揺してる」


16:名も無き被検体774号+:2012/03/20(火) 02:41:44.93 ID:ue92MCTjO
女「いやあーんしてあげるのは看病する側の人の鉄則というかそういうイベントじゃん」

男「いやー、そこまで元気がないわけじゃないし、女が美味しそうに食べてる所をよく見たいんだよ」

女「いやでもあたし風邪ひいてるから男に風邪うつしちゃうかもなーゲフンゲフン」

男「風邪ひいてるのは俺だよ?」

女「…ふ…ふぇぇ…恥ずかしいよぉ…」

男(あ、女ってかわいい)

……


17:名も無き被検体774号+:2012/03/20(火) 02:47:18.08 ID:ue92MCTjO
……

男「そ、それじゃあ」

男「俺が先にあーんで食べさせてあげるから、女が食べ終わった後に俺にあーんしてくれる…でいいかな?」ズズッ

女「いいともーっ! さぁかかって来たまへ!」

男「じゃあ一口目…あーん?」

女「あ、あーん///」モキュモキュ

男「じゃあ次いっ女「もーお腹いっぱいだなぁ!」

女「はい、次はあたしが男にあーんする番ね!」

男(こいつ…)ズズッ


19:名も無き被検体774号+:2012/03/20(火) 02:54:58.22 ID:ue92MCTjO
男「…あーん」

女「そんなブスッとしないの! はい、あーん!」

男(あーんって無性に恥ずかしいんだよな…)

男(なんでだろう、女の子のあーんは…)

男(…! しまった! 女のあーんを脳裏に焼き付け忘れた…)

女(男君が口を開けてるよぉ…ふぇぇ、かわいいよぉ、抱き締めたいなぁ)

女「…はい、おしまい。美味しかった?」

男「お粗末様でした」

女「それあたしの台詞!」


20:名も無き被検体774号+:2012/03/20(火) 02:57:22.53 ID:jDymdHs00
ほのぼのしてるなぁ


27:名も無き被検体774号+:2012/03/20(火) 10:13:26.14 ID:ue92MCTjO
……

男「テレビでも観ようか」ズズッ

女「賛成ー、あっ、今日合唱の番組あるみたいだよ!」

男「おー、それにしよっか」

女「えーっとね、確か教育テレビだったかな」ポチポチ

~♪

男「……」

女「……」


29:名も無き被検体774号+:2012/03/20(火) 10:19:47.89 ID:ue92MCTjO
女(…真剣にテレビ観てる男かわいい)

男「…真ん中の列の女の子かわいい」

女(…合唱部の部長だもんなぁそりゃ真剣に「えっ?」

男「えっ」

女「いやいやいや合唱聴いてたんじゃないの?」

男「いや聴いてるけど?」

女「えっ 女の子関係なくない?」

男「いやいやいや合唱はかわいい女の子がいないと成立しないよ」

女「えっ」

男「えっ」


30:名も無き被検体774号+:2012/03/20(火) 10:26:29.31 ID:ue92MCTjO
女「ちょっと男ここに正座しなさい」

男「…」チョコン

女「あんた部長なのにそんなこと言っていいわけ?」

男「…」チョコン

女「もう少しこう綺麗な合唱だねとか気の利いた台詞とか言えないの?」

男「…」チョコン

女「そ、そりゃあたしだって男が歌ってるの格好いいと思うけどさ」

男(…必死に怒ってる女ちゃんが一番かわいい)チョコン

女「でも男は女の子の評価とかしちゃいけないと思うな」

男「えっ」

女「…な、なによ」


31:名も無き被検体774号+:2012/03/20(火) 10:32:22.62 ID:ue92MCTjO
男「いやそれは非常に困る」

女「な、なに言ってんのあんた! だめよだめ! 女の子の評価とかしちゃだめ!」

男「いやそれは本当非常に困る」

女「他の女の子をそういう目で見ちゃだめ! 男はあたしを見ればいいの!」

男「いや女のこともかわいいって思えなくなるとかそんなの絶対おかしいよ」

女「えっ」

男「…えっ?」

女「ちょっとそのことについて詳しく説明してくれる?」

男「まずは女さんの発言について女が解説をしてください」


32:名も無き被検体774号+:2012/03/20(火) 10:45:38.07 ID:ue92MCTjO
女「いやいや、まずは男君に釈明する権利があると思います」

男「その前にぜひ女さんの発言について詳説をお願いします」

女「……」

男「……」

女(はぁぁぁん男の必死な感じかわいいよぉぉぉ)ニヤニヤ

男(うっひょぉぉぉ女が必死に照れ隠ししてるかわいいよぉぉぉ)ニヤニヤ

女「この話は終わりにしましょう。もう十分よ」サラッ

男「おう。俺も満足だ」

……


33:名も無き被検体774号+:2012/03/20(火) 10:50:43.73 ID:ue92MCTjO
……

男「…ZZZ…」

女「…ZZZ…」

男「…ックシュ!…」

女「…ZZZ…」

男「…同じ布団で寝ちゃってるよ。色々まずいよなぁ…」

女「…ZZZ…」

男(うほぉぉっぁぁぁ! 寝顔! 寝顔! やばい死ぬ幸せで死ぬ)

女「…ZZZ…」

男(ほぁぁぁっ! よだれが! よだれが垂れるっ!)


34:名も無き被検体774号+:2012/03/20(火) 10:56:56.37 ID:ue92MCTjO
女「…ZZZ…」ツーッ

男(あ枕に垂れた)

女「…ZZ…Z…」

男(風邪治ったら洗濯する予定だったけど洗濯するの来週にしよう)

女(えっなにこれ男君と添い寝とか心臓がマッハなんですけど)

女(やばい男君のいい香りしかしないあたし臭くないかな大丈夫かなきゅぅぅぅ男君いい匂いだよぉぉぉ)

女「…んー、よく寝た。今何時?」

男「え…あ、あぁ、今もう2時だけど」


35:名も無き被検体774号+:2012/03/20(火) 11:11:07.22 ID:ue92MCTjO
女「そっかー。じゃあなんかコンビニで買ってきてあげよう!」

男「おー、ありがとう」

女「やっと本来の目的を達成できそう…そういえば風邪は?」

男「朝ごはんの後に飲んだ薬がよく効いたみたい。もう鼻も詰まってないしね」

女「あら! それじゃあ一緒にコンビニ行く?」

男「えっ、だって買ってきてくれるんじゃ…」

女「それはそれ、これはこれなのよ」

女(せっかくなんだからなるべく一緒にいたいに決まってるじゃんかー…)

男「わかったよ、じゃあ着替えるから部屋の外で待っててくれる?」


37:名も無き被検体774号+:2012/03/20(火) 11:24:29.56 ID:ue92MCTjO
……

イラッシャァセェーッ

アリアトヤシタァーッ

男「腹減った」

女「お腹空いた」

テクテク

男「……」

女「…ックシュ!…」

男(かわいい)

女「んー、誰かに噂されたかなっ」ズズッ

テクテク

……


38:名も無き被検体774号+:2012/03/20(火) 11:34:44.59 ID:ue92MCTjO
……

男「パスタサラダこそ究極」ハムハム

女「基本に立ち返ってのファミチキ最強」モキュモキュ

男「ごちそうさまでした」
女「ごちそうさまでした」

女「んー、なんだかんだ夕方だねぇ」

男「もう部活も終わるかな、2人も休んで大丈夫だったかな」

女「大丈夫じゃない? ほら、大会もあんまりないし」

男「…んー、そうだね。よし、明日から頑張りますか!」

女「おーっ!ックシュ!」ズズッ

……


42:名も無き被検体774号+:2012/03/20(火) 19:38:47.92 ID:ue92MCTjO
……

女「ねーねー、今何時?」

男「もう夜だよ。ってか何時までうちにいるつもりなの?」

女「今日は男の家に泊まるのだーっ」コホコホ

男「えっ」

女「さぁさぁお風呂沸かして! あたしがお布団敷いておくから!」ズズッ

男「いや俺の部屋ベッドだしってか着替えは!?」

女「じゃあちゃんとベッドメイクしておくよー。男、なんか服持ってるでしょ?」

男「いや女の子がうちに泊まるのはやっぱりだめというか度しがたい」


45:名も無き被検体774号+:2012/03/20(火) 19:50:50.24 ID:ue92MCTjO
女「まぁまぁそげな固いこと言わずにぃ」

男「んー、じゃあちゃんと親御さんには連絡するんだぞ…」

女「はーい、じゃあちょっと電話するねぇ」ピピピッ

男「あれ、そういえば女のお父さんって単身赴任中だっけ?」

女「うん、そうだよー。今はイタリアに行ってるのかな」ガチャ

女「あ、お母さん? うん、あたしだよー。」

母『あら、今どこにいるの?』

女「男君ちー。今日泊まってもいいかな?」

母「男君今日お世話になってもいいの!?」キラキラ

男「なんで俺の部屋に来るのがこんな早いのこの一家」


47:名も無き被検体774号+:2012/03/20(火) 20:06:20.86 ID:ue92MCTjO
男「お久しぶりです。なんでこんなに早いんですか?」

母「いやねぇ男君、女とはもう幼馴染みなんだから、もっと女にも私にもフランクでいいのよ!」

女「い、いやねお母さん///」

母「はい女、あなたのお泊まりセットよ」ワタシ

女「あ、ありがとー」

男「なんでこんなに早かったんですか?」

母「男君」

男「はい」

母「深く考えちゃダメよ」

男「わかりました」

男(もう諦めよう)


48:名も無き被検体774号+:2012/03/20(火) 20:14:35.44 ID:ue92MCTjO
母「それじゃあ、よろしくね、男君」

男「分かりました」

母「女ちゃん、男君に迷惑かけちゃだめよ?」

女「分かってるよー、もう子どもじゃないんだよ」

男「お母さん、本心は?」

母「ちゃんと既成事実を作って帰ってきなさいよ」

男「女、本心は?」

女「分かってるよー、もう子どもじゃないんだよ」

男「もう諦めたはずなのになんでこんな絶望してるんだろう俺」


61:1 ◆HQulO2S2Ks :2012/03/20(火) 22:42:41.72 ID:ue92MCTjO
男「…お母さん」

母「なに? 男君」

男「なんというか、やっぱり似てますよねお母さんと女さんって」

母「そうねぇ、背もそこまで大きくないけど、つくべきところにはついてるって感じ?」

男「いや僕はそういうところを似てると言いたかったわけではないのですが」

女「お…男は大きくないほうが好き…?」

男「……」

女「……」

母「あらあら」ウフフ

男(もうどうにでもなーれ)


63:1 ◆HQulO2S2Ks :2012/03/20(火) 22:46:44.93 ID:ue92MCTjO
男「女ちゃんだったらもうなんでもいいむしろ女ちゃんがいい」

女「えっ」

男「あっ」

母「あらあら」ウフフ

母「それじゃあ、私は帰るわね」ウフフ

母「ちゃんとお互い頑張るのよ」ウフフ

男「……」

女「……」

男「あっお風呂沸いたよ先に入ってきなよ」

女「うんそうするねなるべく早く出るからねちゃんと待っててね」ピューッ

男「どうしてこうなった」


64:1 ◆HQulO2S2Ks :2012/03/20(火) 22:54:14.19 ID:ue92MCTjO
男「夜11時」

男「…そうだ、ベッドどうしよう」

男「…俺が机に突っ伏して眠ればいいか」

男「…あっ朝ごはんどうしよう」

男「…今のうちにパンでも買ってこようかな…」

ジャー

男「女ちゃんさっきのコンビニに明日の朝ごはん買ってくるねすぐ戻ってくるよ」

女「…あうん分かったじゃあゆっくりお風呂入ってるね急がなくていいよ」

男(なんか意識しちゃうな…あんなこと言っちゃった後だと)

女(あぁぁぁ男意識してるよねあたしも意識しちゃうじゃん馬鹿)

……


65:1 ◆HQulO2S2Ks :2012/03/20(火) 23:10:46.48 ID:ue92MCTjO
……

イラッシャァセェーッ

男「…サンドイッチと…パスタサラダと…あ、お茶も買ってくか」

男「…あ、ティッシュ切らしてたんだ、買っとこ」

男「……」

男「…女ちゃん怒るかな。いや、でも…うぅ、恥ずかしいなぁ…」

男「…いいや、一番小さい箱で買っとこう…」

イラッシャイッセー

ッテンー、ッテンー 1638エンッスー

男「…あ、あとファミチキふたつお願いします」

ファミチキハイリヤスーッ

アリアトヤシターッ

……


おすすめ記事情報



まとめ連合

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)