まとめ連合

「先輩気持ちいいですか?」最悪なものを見てしまった。幼馴染の彼女がトイレで先輩のモノを…



1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2012/04/30(月) 17:41:08 ID:RCmFOfAM

男「けどいいのか?部活じゃないのか?」

幼馴染「土日どっちも部活だったから今日はお休みなの」

幼馴染「それに最近、男と一緒に居られなかったから・・・」

男「そっか~じゃあ一緒に帰るか」



2: 以下、名無しが深夜にお送りします 2012/04/30(月) 17:45:44 ID:RCmFOfAM

幼馴染「うん!最近一緒にいられなくてごめんね?今度デートでもしよ!」

男「あぁ・・・どっか行こうか?けどお前マネージャーで忙しそうだしな」

幼馴染「そんなことないよ!時間取ろうとすれば取れる、私も男と一緒にいたいし・・・」

男「わかったよ。じゃあ考えとくね」



3: 以下、名無しが深夜にお送りします 2012/04/30(月) 17:49:05 ID:RCmFOfAM

幼馴染「ちゃんと考えてよね!楽しみにしてるから!」

男「あぁ・・・任せとけよ・・・」

幼馴染「なんか元気ないよ・・・?」

男「いやw気のせいだからwそれよりマネージャーってそんなに忙しいの?」

幼馴染「うん・・・今年の新入生誰も入らなかったから私一人なんだ」

男「あぁ~一人は大変だな」

幼馴染「でしょ?それに三年生最後の大会近いから気合入ってるし!」

男「もうそんな時期なのか」



5: 以下、名無しが深夜にお送りします 2012/04/30(月) 17:52:45 ID:RCmFOfAM

幼馴染「うん!私も頑張るんだ」

男「へぇ、具体的になにするんだ?マネージャーって」

幼馴染「私はボール拾いとか給水とかタオルわたしたり」

男「色々やることあるんだな」

男(ほんとはそれだけじゃないだろ?)

幼馴染「えへへ~偉いでしょ?・・・あっ先輩だ!せんぱーい!」



6: 以下、名無しが深夜にお送りします 2012/04/30(月) 17:55:53 ID:RCmFOfAM

男(噂をすればきやがったな)

先輩「おっ幼馴染!今帰りか?」

幼馴染「えへへ。これから放課後デートなんですよ」

先輩「おっいいな~男くんがうらやましいな~」

男「そんなことないっすよw」

男(俺の気もしらないでよくもまぁそんな爽やかに言えるものだ」



9: 以下、名無しが深夜にお送りします 2012/04/30(月) 17:59:47 ID:RCmFOfAM

先輩「お熱いことで」ニヤニヤ

幼馴染「もう!先輩ったら///じゃあ男帰ろうか?」

男「・・・あぁ」

幼馴染「なぁに?もしかして嫉妬してるのかな?」

男「え?」

幼馴染「大丈夫!私は男のものだよ///」



10: 以下、名無しが深夜にお送りします 2012/04/30(月) 18:06:05 ID:RCmFOfAM

男「アハハwだよな・・・」

男(そう・・・あの日までは)

2週間前

DQN「お~い、男~」

男「なんだよDQN」

DQN「今さwチャラ男とその仲間たちとトランプやってたんだけど人たりなくなってさ」

男「んで?俺に誘いをかけたと」

DQN「おぅwww察しがいいな」

男「よし!久しぶりにやるか。賭けてるんだろうな?」

DQN「当たり前だろwww」

男「じゃあ行こうか」



11: 以下、名無しが深夜にお送りします 2012/04/30(月) 18:09:48 ID:RCmFOfAM

ガチャ


DQN「お待たせwwチャラ男」

チャラ男「おぅ!ずいぶんかかったな」

男「よぅ」

チャラ男「うぃーすww」

DQN「じゃあ続きやるか」

チャラ男「DQN早く配れよ」

DQN「俺かよ!男連れてきたんだからお前配れよ」

チャラ男「お前今日一回も俺に勝ってないだろ」

男「いいよ。俺配るわ」

チャラ男「さすが男。地味に気がきくぜ!」



12: 以下、名無しが深夜にお送りします 2012/04/30(月) 18:13:02 ID:RCmFOfAM

男「うるせ。地味は余計だ」

DQN「その地味な気配りで幼馴染ちゃんを落としたんだよな!」

チャラ男「えぇwまじかよ・・・初耳だわ」

男「あぁ・・・まぁな///」

DQN「照れんなよw気持ち悪いw」



15: 以下、名無しが深夜にお送りします 2012/04/30(月) 18:35:26 ID:RCmFOfAM

チャラ男「しかしな~幼馴染ちゃんサッカー部のマネージャーだっけ?」

男「そうだけど」

チャラ男「大丈夫かよ~幼馴染ちゃん」

DQN「あ?なんだよその話気になる言い方しやがって」

男「なんだよチャラ男気になるだろ」
 
チャラ男「3年の先輩でよヤリチンの奴いるだろ」

DQN「あぁあいつか俺あいつ気にいらねぇわ」

男「そいつがどうかしたのか?」

チャラ男「そいつに取られないかって話」

男「まさかwwwあいつと過ごした日々はそう簡単に覆せないからな」

男「もちろんあいつもそうだろうな」

DQN「かっけぇなwお前w」

チャラ男「なんかわりーなwこんな変な話して」



16: 以下、名無しが深夜にお送りします 2012/04/30(月) 18:35:39 ID:RCmFOfAM

男「気にすんなよ!つかトイレ行ってくるわ」

DQN「おぅ~大のほうか?」

男「違うわwwついでにジュース買ってくるけどなにがいい?」

チャラ男「気がきくなw俺はコーラで」

DQN「俺は紅茶でいいわ」

男「おk~じゃあ行ってくるわ」

ガチャ



17: 以下、名無しが深夜にお送りします 2012/04/30(月) 18:37:34 ID:RCmFOfAM

トイレ

男(しかしな・・・あんなこと言っても心配な俺がいる・・・)

男(確かにあの先輩かっこいいしな)

男(まぁ俺はあいつを信じるけどな)

男(あ?なんで窓空いてるんだよ外から見えたらどうするんだよ)



18: 以下、名無しが深夜にお送りします 2012/04/30(月) 18:39:50 ID:RCmFOfAM

男(なんだよ閉めとけよな)

「あっそこ・・・いいよ」

男(ん?なんだ?)

「次金●舐めて?」

「こうですか?」

「そうそう。そんな感じ」

男(あれは・・・)

男(なんで・・・幼馴染)



19: 以下、名無しが深夜にお送りします 2012/04/30(月) 18:41:47 ID:RCmFOfAM

幼馴染「もうこんな大きくして///」

男(あの男はサッカー部の先輩?)

先輩「しょうがないよ。こんなフ●ラされたら・・・」

幼馴染「えへへ///気持いですか?」

先輩「最高だよ。」



21: 以下、名無しが深夜にお送りします 2012/04/30(月) 18:45:44 ID:RCmFOfAM

男(おいおいまじかよ)

男(なんでだよ・・・幼馴染ッ!!)

先輩「けど幼馴染、男って奴と付き合ってるんだろ?」

幼馴染「そうですよ。けどあいつ一緒にいても楽しくないのがつきあってわかりました。」

幼馴染「それに先輩みたいな大きなチ●ポないし///」

男(あぁ・・・なんかあれだな・・・)

男(100年の恋もこうやって冷めるのか・・・)

男(つっても100年も生きてないけどな)



23: 以下、名無しが深夜にお送りします 2012/04/30(月) 18:47:34 ID:RCmFOfAM

男(あぁ・・・もうどうでもいいや)

先輩「そろそろ入れていい?」

幼馴染「いいですよ///私もそろそろ我慢が・・・」

先輩「めっちゃ濡れてるね」

幼馴染「言わないでください///先輩が悪いんですよ?」



25: 以下、名無しが深夜にお送りします 2012/04/30(月) 18:50:03 ID:RCmFOfAM

男(・・・帰るか・・・・)

スタスタ    

ガチャ

DQN「おぅ!男遅かったな!」

チャラ男「んだよw顔色悪いぞw」

男「え?」

DQN「先生にでも怒られたかよwww」

チャラ男「帰宅部が放課後残ってるとうるさいからな~」

男「・・・・・・」



26: 以下、名無しが深夜にお送りします 2012/04/30(月) 18:52:58 ID:RCmFOfAM

男(こいつらに余計な心配かけさせたくないな・・・)

男「わりぃwwwwなんか急にバイト入ってって言われてwww」

チャラ男「え~?まじかよ~」

男「俺帰るわwww」

DQN「まじかよwwつかジュースは?」

男「あぁww忘れたwそれどころじゃなかったんでなwww」

チャラ男「んだよ~ひでーな」

男「じゃあまたな!!」

DQN[ちょ!男ぉ!」

ガチャ



27: 以下、名無しが深夜にお送りします 2012/04/30(月) 18:55:11 ID:RCmFOfAM

スタスタ

男(最悪だ)

男(今まで生きてきて最悪だ)

男(俺ん家の家計はどうやら女を見る目がないらしい・・・)

男(けど俺は親父みたく自殺するのは考えられないな)

男(あんなもん見せられたらもうあれだ・・・)

男(一気に冷めるわ・・・)



28: 以下、名無しが深夜にお送りします 2012/04/30(月) 18:57:00 ID:RCmFOfAM

男(親父はどんな気持ちだったんだろ)

男(俺の母さんに浮気されて逃げられて)

男(挙句の果てに俺残して死にやがって)

男(とりあえず帰るか・・・)



男「ただいま」


男「つっても誰もいないんだけどね」



29: 以下、名無しが深夜にお送りします 2012/04/30(月) 18:58:24 ID:RCmFOfAM

男(なにもする気起きないな)

男(飯も作る気もならないし)

男(寝るか・・・・)



男「明日目覚めてすべてが嘘でありますように・・・お休み」



31: 以下、名無しが深夜にお送りします 2012/04/30(月) 19:00:09 ID:RCmFOfAM

チュンチュン

男「ん・・・んぁ・・・」

男「嘘じゃねぇ・・・鮮明に頭に焼きついてる・・・」

男「やっぱそんな都合いいことあるわけないな・・・ん?」

男「うわぁ幼馴染から着信めっちゃ着てるな」

男「いいや。無視しよう」



32: 以下、名無しが深夜にお送りします 2012/04/30(月) 19:03:32 ID:RCmFOfAM

男「今日学校サボろうかな」

男「けどなんか逃げてるみたいであれだしな」

男「いいやなんかあったら別れを切り出そう」

男「行ってきます」

ガチャ

男「糞みたいに晴れてやがる」



34: 以下、名無しが深夜にお送りします 2012/04/30(月) 19:07:31 ID:RCmFOfAM

二週間後

幼馴染「ちょっと男聞いてる?」

男「・・・ん?悪いボーっとしてた」

幼馴染「なんか最近変だよ?」

男(あぁてめぇのせいでこんなになっちまったよ)

男(一緒に帰るの疲れるな)

男「いや、最近バイトで疲れててね」

幼馴染「そっか~男も大変だね!じゃあ今日は私が癒してあげるね///」ガシ

男「う・・・まじでw?やったぁ!」

男(おいおいwふざけんなww抱きついてくるんじゃねぇwww)

ピルルルルルルルr



35: 以下、名無しが深夜にお送りします 2012/04/30(月) 19:12:49 ID:RCmFOfAM

幼馴染「電話なってるよ?」

男「ちょっとごめんな」

ピ

男「はい。もしもし男です」

「あっ男くん?今大丈夫?」

男「はい。店長ですか・・・どうしました」

店長「昨日さ~いい忘れちゃたんだけどさ、今日新しいバイトくるから少し早めに来てくれない?」

男「まじですか。わかりましたじゃあ今から行きますね」

店長「ごめんね~手当だすから」

男「じゃあまたあとで、失礼します」

ピッ



36: 以下、名無しが深夜にお送りします 2012/04/30(月) 19:15:49 ID:RCmFOfAM

男「つーわけで悪い。急に店長に呼ばれた」

幼馴染「えー男行っちゃうのぉ?」

男「・・・ごめんな」

男(まじ店長ナイス!!!!!これから影でハゲって言いません。」

幼馴染「もっと男と一緒に居たかったなぁ」

男「今度バイト代出たらおごるから・・な?」

男(俺はてめぇとなんて居たくねぇんだよ・・・・)

幼馴染「もう。仕方ないなぁ」

男「悪いな・・・じゃあまた明日!」

幼馴染「うん!がんばってね」



38: 以下、名無しが深夜にお送りします 2012/04/30(月) 19:21:15 ID:RCmFOfAM

男「ふぅーあぶねー」

男「あれ以上あいつと居たら殺しちまいそうだぜ・・・」




男「こんにちは店長」

店長「男くん悪いね」

男「いえ・・・」

男(全然悪くないっすよ店長まじナイスです)

男「ん?その人は?」

店長「この人が新しいバイトくんだよ」

?「はじめまして・・・じゃないですけど」

男「君は・・・」

店長「ん~?なになに知り合いなの?」ニヤニヤ



41: 以下、名無しが深夜にお送りします 2012/04/30(月) 19:25:16 ID:RCmFOfAM

男「あぁ・・・この子俺のクラスメイトです」

?「はい。全然しゃべったことないですけどね」

店長「そうだったのか!じゃあ今日は男くんが彼女に色々教えてあげてね」

男「いやいやww彼女も言った通りあんましゃべったことないんですけど・・・」

店長「これから仲良くなりなさい」ニヤニヤ

?「よろしく男」

男「・・・・・よろしくね」



45: 以下、名無しが深夜にお送りします 2012/04/30(月) 19:29:21 ID:RCmFOfAM

男「んで?俺はアンタの事なんて呼べばいい?」

?「気軽にツンデレとでも呼んで」

男「わっかたよ。ツンデレ」

ツンデレ「それで私はなにすればいいかしら?」

男「店長どうします?」

店長「まだレジは早いから商品の並べ方とか適当に教えといて」

店長「僕ちょっと今日はもう上がるね」

男「え?まじすか?」

店長「ちょっと娘が風邪引いてね」

男「そうっすか~お大事に」

店長「ありがとう。じゃあツンデレさんもがんばってね」

ツンデレ「は、はい!がんばります!」

店長「じゃあ男くんあとはよろしくね」

男「わかりました。俺なりにがんばります」



46: 以下、名無しが深夜にお送りします 2012/04/30(月) 19:33:21 ID:RCmFOfAM

男「じゃあツンデレ後ろの冷蔵庫のジュースならべといて」

ツンデレ「こ、これかしら!?」

男「そんな緊張しないでいいよ」

ツンデレ「そんなことないわよ!」

男(そういえば一人クラスメイトで気が強い女いると思ったらこいつだったのか)

男「あ、あぁ・・・けど俺も始めはそんな感じだったし気楽にやろうよ」

ツンデレ「ご、ごめんなさい・・・大声出して・・・」



53: 以下、名無しが深夜にお送りします 2012/05/01(火) 03:20:34 ID:j8zg0Q3Y

男「いや・・・いいよ気にしないでやっぱ最初は緊張するよね?」

ツンデレ「そ、そこまで緊張してないわよ!」

男(おいおいそのテンパってるのが緊張っていうんだよ)

男「そういえばツンデレさんなんでここでバイトしようと思ったの?」

ツンデレ「え?ただ単に家から近かったからだわ」

男「へーどこら辺?」

ツンデレ「普通あんまりしゃべったことない人にそんなこと言うかしら?」

男「あっ・・・ごめんね。馴れ馴れしかったね」

ツンデレ「べ、別にそこまで言ってないわ」



54: 以下、名無しが深夜にお送りします 2012/05/01(火) 03:26:48 ID:j8zg0Q3Y

男「いや・・・あんまりツンデレ・・・そういえばさっきはとっさに呼び捨てにしちゃったけどさん付けしたほうがいいかな?」

ツンデレ「え?いいわよ別に////タメなんだから」

男「そう?じゃあツンデレって呼ぶね?」

ツンデレ「そ、その代わり私も男って呼ぶからね」

男「それはもちろんさ」

ウィーン

男「いらっしゃいませ~」

ツンデレ「・・・・・」

男「ツンデレ今度から客きたらいらっしゃいませって言ってね」

ツンデレ「え?わ、わかったわ」

ウィーン

男「いらっしゃいませ~」

ツンデレ「いい、いらっしゃいませ~~」

男「・・・・もうちょっと笑顔で言おうか」



55: 以下、名無しが深夜にお送りします 2012/05/01(火) 03:28:57 ID:j8zg0Q3Y

ツンデレ「わ、わかってるわよ///まだ慣れないから仕方ないじゃない・・・・」

男「別にせめてないよ?徐々に慣れていこうね」ニカッ

ツンデレ「わ、わかったわ」

スイマセーンレジイイデスカ?

男「はーいただいままいります」

男「じゃあツンデレはとりあえずジュース冷蔵庫に出しといて」

ツンデレ「ええわかったわ」

客「45番ひとつ」

男「はいこちらでよろしいでしょうか?」

男「440円になります」

ガチャガチャチーン



56: 以下、名無しが深夜にお送りします 2012/05/01(火) 03:32:09 ID:j8zg0Q3Y



男「ふー初日はなんなく終わったね」

ツンデレ「えぇ・・・・色々教えてくれてありがとうね・・・・」

男「気にしないでくれよ」

男「まぁさすがにホットコーヒーを冷蔵庫に入れようとしたときはびびったけど」

ツンデレ「も、もう忘れて頂戴・・・・」

男「まぁ最初はわからないことだらけだよね」

男「俺でよければ色々教えるからこれからもよろしくね?」

ツンデレ「ありがとう」



57: 以下、名無しが深夜にお送りします 2012/05/01(火) 03:36:42 ID:j8zg0Q3Y

男「そういえばツンデレ帰り道どっち?」

ツンデレ「え?どうして?」

男「こんな夜道に女の子一人で帰らせるわけにはいかねーだろ?ちなみに俺家あっちだわ」

ツンデレ「あら、私もあっちだわ」

男「じゃあ送るわ」

ツンデレ「し、しかたないから一緒に帰ってあげるわ」

男「あぁじゃあ行くか」

ツンデレ「ありがとう・・・・」ボソッ


男「あ?なんか言ったか?」

ツンデレ「な、なんでもないわ」



おすすめ記事情報



まとめ連合

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)