まとめ連合

仲がいい幼馴染がヤンデレだった結果。俺がちょっとでも女の子と会話してると、信じられない行動を起こすんだが…

81: 以下、名無しが深夜にお送りします 2012/11/05(月) 17:29:23 ID:oWmboDYs

     ガラガラ!

幼馴染「男!」

男「! 幼馴染……」

幼馴染「だ、大丈夫!?」

男「大丈夫。 まだ痛むけど」

幼馴染「そ、そう……良かった」 グス…

女「えと……幼馴染さん?で、いいかしら?」

幼馴染「え? あ、はい……えと、女さん……でしたっけ?」

女「あ、男くんに聞いてたのね。 あらためまして、幼馴染さん。 女です」 ニコ

幼馴染「こちらこそ。 あらためまして、女さん……」

幼馴染「それで……どうしてここに?」

女「男くんの荷物を届けに来たの。 もう帰るところだから」 クス
82: 以下、名無しが深夜にお送りします 2012/11/05(月) 17:30:55 ID:oWmboDYs

女「じゃあね、男くん」

男「ああ、また明日」

幼馴染「…………」

     ガラガラ……パタン

男「じゃ、俺達も帰るか?」

幼馴染「……うん」

男「幼馴染、ちょっと肩を貸してくれるか?」

幼馴染「! ごめん、今手伝うから……」

―――――――――――

83: 以下、名無しが深夜にお送りします 2012/11/05(月) 17:31:40 ID:oWmboDYs

カチャ カチャ……

男「ごちそうさま」

幼馴染「……ごちそうさま」

幼馴染「…………」

男「……どうした? 幼馴染」

幼馴染「! うん……」

男「元気無いみたいだけど……」

幼馴染「…………」

男「……?」
84: 以下、名無しが深夜にお送りします 2012/11/05(月) 17:32:35 ID:oWmboDYs

幼馴染「……あのね、男」

男「うん」

幼馴染「こんな事言うと……変に思われるかもしれないけど」

幼馴染「あの人……女さん?」

幼馴染「……何か嫌な感じだった」

男「……!」

男(もう症状が悪化してる……!?)

幼馴染「あの人……私に笑いかけた時……」

幼馴染「まるで挑戦状を叩きつけてる様な目で睨んだの……」

幼馴染「ちょっと怖かった」

男「…………」
85: 以下、名無しが深夜にお送りします 2012/11/05(月) 17:33:23 ID:oWmboDYs

男「俺は、そう思わなかったけど……」

幼馴染「女の子にしかわからない世界よ」

男「そういうものか?」

幼馴染「…………」

幼馴染「信じてくれないんだ……」

男「そうは言ってないだろ」

幼馴染「もういい……私、寝る」 ガタッ…

男「あ……」

     トコ トコ トコ…

男「…………」

男「洗い物、やっておくか……」 ガタッ
86: 以下、名無しが深夜にお送りします 2012/11/05(月) 17:34:12 ID:oWmboDYs

男「ふう……」 ドサッ

男(…………)

男(幼馴染……)

男(やっぱり病気のせいで……?)

男(…………)

男(女の子の世界、か)

男(俺にわかるわけもないな……)

男(…………)

男(…………) zzz
87: 以下、名無しが深夜にお送りします 2012/11/05(月) 17:35:04 ID:oWmboDYs

幼馴染(…………)

幼馴染(…………)

幼馴染(やっぱり言うんじゃなかった……)

幼馴染(男……変に思ってただろうな……)

幼馴染(…………)

幼馴染(でも、ホントなんだもん)

幼馴染(…………)

幼馴染(それとも……ただ、嫉妬してるだけなのかな?)

幼馴染(…………)

幼馴染(なんか……やだな……)

幼馴染(…………) zzz
94: 以下、名無しが深夜にお送りします 2012/11/07(水) 22:03:00 ID:ozNcERR2

チュン チュン…

男「……おはよう」

幼馴染「! 男……おはよう」

幼馴染「今日は、起きれたんだね」

男「ああ、珍しく、な」 ポリポリ…

幼馴染「…………」

男「…………」

男「顔、洗ってくるわ」

幼馴染「う、うん」
95: 以下、名無しが深夜にお送りします 2012/11/07(水) 22:03:49 ID:ozNcERR2

モグモグ……

男「……ごちそうさま」

幼馴染「……ごちそうさま」

カチャ カチャ……

幼馴染「じゃ、私、先に行くから」

男「ああ……」

幼馴染「…………」

     トトト……

男「…………」

男「さて……洗い物しておかなくちゃ」
96: 以下、名無しが深夜にお送りします 2012/11/07(水) 22:04:39 ID:ozNcERR2

~学校~

男「ふう……」

友「よう、男。 元気ねーな?」

男「……だいぶマシになったけど、足が痛いからな」

友「あ……なるほど。 そういやそうだったな……」

男「つーか保健室まで、お前が連れてって……まあいいけど」

男「そう言う友も、腹痛は治ったのか?」

友「は? 何の話?」

男「昨日元気が無かったから、腹でも壊したのかと思ってよ」

友「……気のせいだろ」
97: 以下、名無しが深夜にお送りします 2012/11/07(水) 22:05:22 ID:ozNcERR2

友「つーか、何で腹痛なんだよ? お前の中で、俺はどういうキャラ付けなわけ?」

男「食い意地張ったチャラ男」

友「泣くよ? 俺、泣いちゃうよ?」

女「おはよう、男くん、友くん。 今日も仲良しね」 ニコ

男「ああ、女ちゃん。 おはよう」

友「おはよー」

女「男くん、足はどう?」

男「まだ痛いけど……だいぶマシ。 歩けるしね」

女「そう、良かった」
98: 以下、名無しが深夜にお送りします 2012/11/07(水) 22:06:03 ID:ozNcERR2

女「あ……包帯、ほどけてるね」

男「……ホントだ」

女「私が直してあげよっか?」

男「え!? いいよいいよ! 何か悪いし」

女「いいからいいから。 私こういうの得意なの」

     シュル シュル シュル…

男「へえ……手馴れてるね」

女「私のお父さん、お医者さんでね。 応急処置とかは一通り習ってるんだ」

女「はい! 出来上がり」 ニコ

男「おお……完璧。 ありがとう、女ちゃん」

女「どういたしまして」 クスッ

     テク テク テク…
99: 以下、名無しが深夜にお送りします 2012/11/07(水) 22:06:58 ID:ozNcERR2

友「俺も怪我してぇ……」

男「お前は動機が不順だ」

男「……気持ちはわかるけどな」

友「はあ……世の中、不公平だ……」

キーン コーン カーン コーン

男「そろそろ担任が来るぞ」

友「へいへい。 自分の席帰るわ」

     テク テク テク…

―――――――――――

100: 以下、名無しが深夜にお送りします 2012/11/07(水) 22:07:33 ID:ozNcERR2

     ガヤガヤ……

男「…………」

男(幼馴染……来ないな) グゥゥゥッ…

男(…………)

男(腹減った……)

     タタタッ

幼馴染「ごめん、男!」 ハア ハア…

男「お、来たか。 どうしたんだ? 幼馴染?」

幼馴染「ちょっと着替えに手間取っちゃって……」

男「着替え? 体操服からの?」

幼馴染(うっかりパンツの履く穴を間違えてて、トイレで直してた、なんて言えない……) ///

男「……幼馴染?」

幼馴染「い、いいから!」 ///
101: 以下、名無しが深夜にお送りします 2012/11/07(水) 22:08:05 ID:ozNcERR2

モグモグ…

男「うん、美味しい」

幼馴染「そう、良かった」 ニコ

幼馴染「足は痛む?」

男「痛みはあるけど、大丈夫」

幼馴染「ならいいんだけど……包帯は、ほどけてない?」

男「それも大丈夫。 女ちゃんが直して……」

男「あ」

幼馴染「…………」

男「い、いや自分でやろうとしたんだけど……」
102: 以下、名無しが深夜にお送りします 2012/11/07(水) 22:08:48 ID:ozNcERR2

幼馴染「う、うん……き、気にしてないから」

男「そ、そうか」

男「…………」

男「そういや、もうすぐ試験だな」

幼馴染「……話題、変えたかったのはわかるけど」

幼馴染「もう少し別の話、無かったの?」

男「すみません……」

幼馴染「まあ……いいけど」

幼馴染「男はしてるの? 試験勉強」

男「英語以外はそれなりに」
103: 以下、名無しが深夜にお送りします 2012/11/07(水) 22:09:31 ID:ozNcERR2

幼馴染「私も英語苦手だなぁ~」

男「日本語も難しいけどな」

幼馴染「数学の方がもっと難しいよ」

男「そう? 俺はわりと好き」

幼馴染「男は理数系、昔から得意だもんね」

男「幼馴染は音楽が得意だったな」

幼馴染「必須科目でないのが残念……」

     ハハハ……

幼馴染「今晩、何が食べたい?」

男「ピーマン以外なら何でも」

幼馴染「じゃあ、ピーマンの肉詰めにしよう」

男「いや、マジ勘弁してください!」

―――――――――――
104: 以下、名無しが深夜にお送りします 2012/11/07(水) 22:10:25 ID:ozNcERR2

日直「きりーつ、一同、れい」

     サヨウナラー

     ガヤガヤ……

友「さて、今日も一日終わったな」

男「そうだな」

友「久しぶりにゲーセン、行かね?」

男「ふむ……ま、たまには付き合うか。 いいぜ、友」

友「よし、決まりだ!」

友「駅前のいつもんトコでいいか?」

男「他に知らねーし」

     ハハハ……
105: 以下、名無しが深夜にお送りします 2012/11/07(水) 22:11:31 ID:ozNcERR2

     キュン……キュン…キュン……

男「やっぱここは落ち着くな」

友「ちょっとレトロな格ゲーがいいよな」

男「まったくだ」

―――――――――――

男「うえ!? もうこんな時間か……」

友「フフフ……諦めろ男。 もう無理だぜ? 対戦成績を五分に持っていくのは」

男「ちえっ……覚えてろ、友。 じゃあ今日は帰るわ」

友「ああ。 また明日な」

男「おう、また明日ー」

―――――――――――

106: 以下、名無しが深夜にお送りします 2012/11/07(水) 22:16:13 ID:ozNcERR2

男「うわぁ……日が暮れてる」

男「幼馴染、怒ってるだろうな……」

男「…………」

男「どうやって機嫌とろう?」 ウーム…

     ガチャ……

男「ただいまー。 ごめん、幼馴染、遅くなった……」

男「……ん?」

ラ ラ  ラ、ラ、ラ  ラ、ラ、ラ、ララ、ラ、ラ、ラ……

108: 以下、名無しが深夜にお送りします 2012/11/07(水) 22:18:37 ID:ozNcERR2

男(なんだ、風呂か……)

男(じゃ、今の内に自分の部屋に逃げておこう) シメシメ…

―――――――――――

     ガラッ!

幼馴染「こら! 男!」

男「うひゃ!?」

男「……な、何でございましょう? 幼馴染さん?」

幼馴染「…………」

幼馴染「御飯、出来てるよ♡」 ニコ♡

男「!? ……お、おう」

幼馴染「じゃ、待ってるからね♡」 スタ スタ スタ…

男「…………」

男「……てっきり怒られると思ったのに」
109: 以下、名無しが深夜にお送りします 2012/11/07(水) 22:19:08 ID:ozNcERR2

男「」

     ピーマンの肉詰め

男「…………」

幼馴染「…………」 ニコニコ

男「幼馴染さん……」

幼馴染「なあに?」 ニコニコ

     ガバッ!(土下座)

男「お願いです! いやもう、ホント、勘弁してください!」

幼馴染「んー? 別に私、怒ってないよー?」

幼馴染「でも、残さず食べてね♡」 ニコニコ

男「いやああああああああああああっ!」
110: 以下、名無しが深夜にお送りします 2012/11/07(水) 22:20:59 ID:ozNcERR2


俺はもう、恥も外聞もかなぐり捨てて謝り倒した。

……そこ、ピーマンぐらい食えよ、って言わない。

人には、ど―――――――――――しても!

受け入れられないモノが、3つや4つはあるもんだ。


30分後くらいかな? どうにか、あのおぞましい物体を下げてくれた幼馴染は

ハンバーグとサラダ、納豆と味噌汁を出してくれた。

この時のメシは本当に美味かった……。


その後は、風呂に入ってすぐに寝た……早く忘れたかったし……うう。

どうか夢の中ぐらいは、平穏でありますように……。

おすすめ記事情報



まとめ連合

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)