まとめ連合

同じ部門のパートとして配属された新人のせいでノイローゼになりそう。パート辞めたいのに辞めさせてくれない



20090801_902335




引用元: スレを立てるまでに至らない愚痴・悩み・相談Part296

124: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2016/11/04(金) 15:43:34.49 ID:S/+OlIpk
ごめん、愚痴らせて、ノイローゼになりそうなんだ。(注 かなり長文です)

俺は、新装開店するスーパーのパートに応募して

鮮魚部に配属された。(未経験)

研修先で右も左も分からない状態で、必死に働いて1週間が経ったころ、

A君という子が同じ部門のパートとして配属された。



  • すると、研修先の上司ではなく、新店舗の上司から、

    『俺君、A君に仕事教えてあげてね』と丸投げしようとしてきたので、

    俺は断った。(まだ3枚おろしも、開きも碌に出来ないのぺーぺーなので)

    でも、『掃除だけお願い!』と言われたので、

    掃除など分かってるところだけ教えた。

    この、初日からA君はちょっと変わっていた。



    複数の発泡スチロールを角を揃えた状態で

    ひもで縛って出す決まりになっていたので、

    それの仕方を俺が2回ほど見せ、その子にさせてみたんだ。

    すると、角を揃える段階で、発泡スチロールが俺のお尻に当たった。

    あっ、邪魔だったのかな?と思い移動したら、A君が口を開いて

    『あっ、動かないでください、ずれるんで、、、お尻で合わせてるんです』と、

    発言された。

    それ聞いた途端に、俺は切れそうになったがどうにか抑えた。
    125: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2016/11/04(金) 15:44:20.89 ID:S/+OlIpk
    ある魚を裁くことになり、俺も慣れない手つきで作業に取り掛かりだした。

    すると、A君から『何を使って切るんですか?』と質問を受けたので、

    俺は『(道具のことかな?)包丁』と返したんだ、

    すると、A君からまた上記の同じ文章が苛立った声で3回ほど来た。

    ここで俺悩む。

    隣に居たおばちゃんが、『もしかして、裁き方?わかんないけど』と、

    解釈してくれ、 その質問に答えることが出来たが、

    普通『どうやって切る』って言葉じゃないのかな?と俺は思った。(初日でこれ)



    他にも(初日以外)

    A君が仕事の上で分からないことを、俺が代わりに上司に聞いてきて!

    と頼んできたり、



    A君『僕、切るのが遅いので、俺さん15匹裁いてください、僕4匹します。』と、

    別の作業を終えて、後からやってきた俺に仕事を頼んできたり(さすがに注意した)

    (それでも、俺12匹、A君7匹の割合)何故か俺のが早く終わった。



    A君が仕事でミスを犯して、上司に怒られた後、俺のところに来て

    『なんで、俺さんが代わりに怒られてくれないんですか!!!』と、

    マジ顔で俺に言ってきたり。(A君その場に居た、周りの人から非難の嵐)



    てな感じの騒動が、スーパー側の店長クラスまで伝わるが、A君クビにならない。
    127: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2016/11/04(金) 15:45:40.64 ID:S/+OlIpk
    そして、入って俺は1ヶ月、A君も3週間が経ったころから、

    午前中は同じまな板を使って魚を調理することが増えた。

    裁く場所の設置:(冷蔵庫にある調理する魚を引っ張り出して、

    調理の完成した魚を入れておく籠、どぶ(内臓)を捨てる箱の準備、

    まな板を所定の場所から持ってくる、

    包丁(2本)の準備、、まな板を拭くタオル、うろこ取り、

    2人分の作業服の準備など)俺が全部必死に準備する(これが毎日続いてます。)



    傍ら、A君は手をいじいじ、爪をいじいじ、足をくみくみ、腕をくみくみで、

    何もしておらず、研修先のベテラン社員さんから、怒号が飛んできます。

    何故か、矛先が自分に向いくる事があり

    『俺君が、しっかりしないからでしょうが!』

    と、責め立てられます。(俺パートなのに・・・・)

    午後からまな板が別になっても、A君が終わらなかった

    魚の調理を俺の所に持ってきて、

    研修先の上司から、『ごめん、、よろしく頼む』の一言で

    追加で請け負ったりしてました。

    先日、これまでの一部始終を見ていた、新店舗の上司か

    ら俺とおばちゃんへ話があり、

    『俺君、A君の仕事を全部やらなくて良いよ、

    あの子の成長の為に、心を鬼にして、 A君主体でやらせといて』

    と、言われました。

    おすすめ記事情報



    まとめ連合

    You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)