まとめ連合

隣人のセ○クスを覗いたせいで肉ドレイにされた人妻





最初は一日一回すると、素面で男の顔を考えてしまい、すごい嫌悪感で、すぐにイヤフォンして音楽を聞いて、声が聞こえないようにしました。



そして、いつもはその声を聞いて、昔好きだった男の人や、昔の会社の上司に犯される所を想像していたのですが、ある日、とうとう隣の男に犯される所を想像してしまいました。



それはいつも考えてはいたんですが、自分の中で絶対に想像してはいけないと決めていました。



だって、あんな下品で何の仕事をしてるか分らないような男ですし、毎日女を連れ込んで、しかも違う女性を・・・



そんな男を想像するなんて、絶対にしてはいけない事だと決めていました。



でも、ついに考えてしまいました。いけない事だと分かっていても、本当はそれが一番興奮してしまうと分かっていました。



そして私は隣の男に犯される事を考えました・・・



無理矢理部屋に押し入られ、物のように使われて、今叫んでる女性のように大きな声を出して感じてしまう・・・



それを考えただけで、今までで一番興奮して激しくイッてしまいました・・・



一番気持ち良かったと思います・・・



私は過去の経験からも、隣の女性のような狂ったような声でエッチをする事はありませんでしたし、特別変わったエッチもした事がありません。



もちろん自分からは言い出せません。



友達が野外でエッチしたなんて言うと、正直ドキドキして、すごく羨ましかったです。



妄想の中では色んな事をしたいって思ってるんですが、主人が思いきってしてくれなければ一生する事はないと思います。



そして時々『このまま何も経験しないでお婆ちゃんになっちゃうのかな?』って思います。



そんな事を考えると、また興奮してきて、続けてオナニーをしていました。



男は本当に獣のような性欲でした・・・



私は次第にオナニーしてる時の声も大きくなって、夫が一切興味を示さないFカップの胸も揉みしだきながら、2回目の絶頂にいきました。



その日私は自分の中の境界線を越えてしまったみたいで、狂ったように5回もオナニーをしてしまいました。



最後の時なんか、大きな声で「犯して、犯して」って言ってしまいました。



その後は体がだるくなってしまい、しばらく動けませんでした・・・



男は土日には家に居ないみたいで、夫はあの声を聞いた事がありません。



私は今までは土日が唯一あの声が聞こえないゆっくり出来る時間だったので楽しみだったのですが、もう違っていました。



早く月曜日にならないかって思うようになりました。そして土日はずっとムラムラしています。



主人に満足させてもらえばいいんですけど、正直言って、主人とのエッチではあの興奮は得られないと思いました。



もう普通じゃない興奮なので、主人のノーマルなエッチでは、逆に欲求が増してしまいそうでした。



だから私は主人に隠れて、トイレで妄想しながら一人でする事もありました。



そんな生活をしていると、ある週明け、いつものように期待して待っていると、隣の部屋から男の気配が感じられません。



いつもなら帰ってくる時間です。私は土日の欲求を溜め込んでいるので、いつも月曜日は沢山していました。



段々おかしくなりそうな位欲求がたまってきました。でも男は全然帰ってきませんでした・・・

おすすめ記事情報



まとめ連合

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)