まとめ連合

非リア男への嘘告白を見ていたDQNにクラブに誘われたビッチ、そこにはコワモテの男たちが→そこで非リア男とDQNが友達だったと知り・・・

81: ◆51UnYd7yHM:2012/06/13(水) 23:05:56.34 ID:Cawnoj9AO
ビッチA「ねぇ・・・どうなのぉ?」

DQN「アホかテメー! 余裕でゲイじゃねぇわ!」

非リア「ぼ、僕もゲイじゃないよ! れれれ、恋愛対象は女の子だけだから(付き合った事ないけど)!」

ビッチA「マジだよねぇ? 信じるよぉ?」

DQN「いやいやいや、当たり前だろ! 信じろよ、そこはよぉ!」

非リア「な、何でそんなに疑うの?」

ビッチA「いや、別にぃ・・・・・・何となくぅ。」

DQN「はっ!! ま、まさか・・・」

非リア「えっ?」

ビッチA「何ぃ?」

DQN「お、お、お前、噂の腐女子ってヤツか!?」



82: ◆51UnYd7yHM:2012/06/13(水) 23:07:47.33 ID:Cawnoj9AO
ビッチA「はぁ!? 違ぇしぃ! BLとか興味ないっつーのぉ!」

ビッチB「キャハハハハッ!」

ビッチC「ヤバい、笑いすぎで腹痛いしぃ!!」

DQN「BL? 何だそれ? ベーコン・レタス?」

非リア「ボーイズ・ラブ。君がさっき言ってた、ゲイのエロ漫画の事だよ。」

DQN「お~、なるほど。そういうの、BLっていうんか。」

ビッチA「まぁ、でも分かったぁ。ゲイじゃないんだねぇ。じゃあ信用するぅ。」

DQN「当たり前だ、バカヤロー。」

非リア「信じてもらえるなら何より。」



83: ◆51UnYd7yHM:2012/06/13(水) 23:08:39.78 ID:Cawnoj9AO
ビッチB「んでぇ、具体的にどうやってイテ込ますワケぇ?」

DQN「おう。そんじゃ、作戦を説明すんぜ!」

翌日 非リア達の教室

キ~ンコ~ンカ~ンコ~ン

DQN「うっし! 昼休みだ! 非リア、飯行くぞ!」

非リア「うん。今日は僕、お弁当じゃないんだ。購買まで付き合ってくれる?」

DQN「おう。」

ヒソヒソ ヒソヒソ

ねぇ、あの二人って付き合ってんの?

らしいよぉ 何かラブラブじゃん

どっちが掘る側なんだろ?

非リアって喘ぐ時も噛むのかな?

ヒソヒソ ヒソヒソ



84: ◆51UnYd7yHM:2012/06/13(水) 23:09:54.34 ID:Cawnoj9AO
DQN「・・・。」ピクピク

非リア「予想以上に噂が広まってるね・・・」ヒソヒソ

DQN「やっぱ皆殺しに・・・」ボソッ

非リア「だだだ、だからダメだってば! 」アタフタ

DQN「冗談だボケ! 殺すぞ!」ピクピク

非リア「タイミングをじっくり待つって言ったのはDQNだろ。」ヒソヒソ

DQN「分かってるボケ! 殺すぞ!」ピクピク

更に翌日

男C「ホントさ、あのゲイカップル、キモいよな。」

男D「だな。いつもいつも一緒に昼飯とか食ってさ。」



85: ◆51UnYd7yHM:2012/06/13(水) 23:10:44.51 ID:Cawnoj9AO
男C「特にどっちがキモいって、やっぱ非リアの方だろ。“どどど、DQNとツルんでる俺ってワルワルワルだわぁ”みたいな感じがすげぇするし。」

男D「ダハハハハ! すげぇ似てる、それ! でも、俺はDQNの方がキモいと思うなぁ。なんか“かわいそうな知恵遅れを相手してやってる俺、超善人”みたいな。ほら、女の方はすっげぇカワイイのに男の方が超絶ブサいカップルっていんじゃん? あれだって絶対女の方がDQNと同じような事考えてると思うんだわ。」

男C「あぁ、それも分かる。要するにキモい奴同士が見栄で引っ付いてんだろ。」

86: ◆51UnYd7yHM:2012/06/13(水) 23:11:56.05 ID:Cawnoj9AO
男D「ダハハハハ! おっと、噂をすれば。」チョイチョイ

男C「えっ?」クルッ

男C「お、ゲイカップルご登場だ。よし、話題変えようぜ。」ニヤニヤ

DQN「・・・。」スタスタ

非リア「・・・。」スタスタ

男C・D「・・・。」ニヤニヤ



非リア「絶対僕らの事話してたよね。」ヒソヒソ

DQN「だろうな。」ヒソヒソ

非リア「それもきっと、周りに聞こえるような音量で・・・」ヒソヒソ

DQN「非リアよぉ。俺はこの2日間でずいぶん大人になったぜ。」ヒソヒソ

非リア「えっ?」

DQN「ストレスってのは溜まれば溜まるほど、ブチまけるのが楽しみになってきて、逆に元気が湧いてくる。その事実に気付いちまった。」ヒソヒソ

非リア「はぁ・・・。」

DQN「イ~ッヒッヒッヒッヒッヒッ!」

87: ◆51UnYd7yHM:2012/06/13(水) 23:19:50.84 ID:Cawnoj9AO

二週間後

ザァァァァァ

ザワザワザワ



雨だよぉ

最悪だ 体育中止じゃねぇか

保健の教科書持って来てねぇよ

ザワザワザワ

DQN「非リア。雨だ。」

非リア「・・・雨だね。」

DQN「恵みの雨だ。」

非リア「血の雨の間違いじゃない?」

DQN「この時を待ってたんだ! 体育の日に、雨!」

非リア「いよいよ・・・やってしまうんだね・・・」



DQN「おうよ! これは時代が俺に、奴等を殺せと言ってんだ!」

非リア「はぁ・・・。」

DQN「さぁ! 作戦実行だ!」

91: ◆51UnYd7yHM:2012/06/13(水) 23:42:23.92 ID:Cawnoj9AO

保健体育 女子の教室

体育教師♀「~というワケで、未成年の喫煙は体にもたらされる害が多いワケです。」

ビッチA(うぅわぁ、何か緊張してきたし。)ドキドキ

ビッチB(ヤッバ! 口の中カラカラ!)

ビッチC(あと30秒・・・・・・5)

ビッチA(4)

ビッチB(3)

ビッチC(2)

ビッチA(1)



キ~ンコ~ンカ~ンコ~ン

体育教師「はい、では今日はここまで。授業の冒頭でも言ったけど、今日の内容をレポートにまとめて、来週の体育の時に提出するように。来週晴れだったら、予定通りソフトボールをします。以上。」スタスタスタ

ガラッ

スタスタスタ

92: ◆51UnYd7yHM:2012/06/13(水) 23:43:18.24 ID:Cawnoj9AO
ビッチA(先生が出てった! 今かな?)チラッ

ビッチB(今しかなくね? 先生以外みんなまだいるし!)コクッ

ビッチC(A子! B子! Go! Go!)コクッ

ビッチA「・・・。」

すぅ

ビッチA「えっ、ちょ! 何、これぇ!」



一同「?」

ザワザワザワ

同時刻 教室へ戻る男子体育一行

ゾロゾロ

男C「レポートとかマジ面倒くせぇよ。」

男D「“タバコは二十歳になってから”の一言で終わりじゃん。」

男E「ははっ。まぁ、仕方ないじゃん。レポートっつってもA4一枚。すぐだよ。頑張ろうぜ。」

93: ◆51UnYd7yHM:2012/06/13(水) 23:44:41.69 ID:Cawnoj9AO

男C「まぁ、そうだけどさぁ。ってかさぁ、あの体育教師♂がそもそもムカつくんだよ。上から目線でばっか物言いやがって。」

男D「柔道部の顧問だからって何か勘違いしてんじゃね? こっちがバットとか持って殴りかかったら柔道もクソもないっての。」



男E(チッ。また悪口かよコイツら。あぁ、嫌だ嫌だ。聞きたくない。)

男E「おう、俺ちょっとトイレ寄ってくわ。先に戻ってて。」

男C・D「「あいよぉ。」」

男E「」スタスタ

男C「なぁ、男Eってさ、何か真面目ぶってて嫌な感じしねぇ?」

男D「分かる。本物の真面目とは違うよな。あくまで“真面目ぶってる”だけ、みたいな。」

94: ◆51UnYd7yHM:2012/06/13(水) 23:45:39.06 ID:Cawnoj9AO

男C「そうそう。周りに良く思われたい的な。」

男D「あぁ、キモいキモい。」

ガラッ

ザワザワザワ

マジかよ



え~、ウソォ

そんな趣味が

ザワザワザワ

男C「ん?」

男D「何か騒がしいな。」

男C「あれ? 何かみんな、俺の席に群がってないか?」

男D「おい、どうしたんだよ?」

一同「!?」クルッ

シーン

男C「・・・えっ? 何?」

男D「・・・何かあったん?」



シーン

男C「いや、おい、黙んなよ! 何なんだよ!?」

ビッチA「あ、あのさぁ、男C・・・」

95: ◆51UnYd7yHM:2012/06/13(水) 23:46:21.63 ID:Cawnoj9AO

男C「ん?」

男D(出た。性病火薬庫A。)

ビッチA「さっきの保健の時間であたしぃ、アンタの席だったんだけどぉ・・・」

男C「?」

男D(うっひゃ~。男C、机と椅子消毒しなきゃな。)

ビッチA「こ・・・こんなのがぁ・・・出て来たんだけどぉ・・・」スッ

男C・D「!!!?」



二週間と二日前 空き教室

DQN「おう。そんじゃ、作戦を説明すんぜ!」

DQN「まず、この作戦を決行すんのは、雨で体育が中止になる日だ。」

ビッチA「えぇ? そんなの、いつになるか分かんないじゃん。」

96: ◆51UnYd7yHM:2012/06/13(水) 23:47:28.67 ID:Cawnoj9AO

DQN「構わねぇ。いつまでだって待つ。つっても、もうじき梅雨だしな。割りとチャンスはすぐ回ってくんだろう。」

ビッチB「そんでぇ?」

DQN「雨で体育が中止になれば、教室で保健の授業になるわな。男子は4組の教室、女子は俺らの教室でよぉ。」

ビッチC「うんうん。」

DQN「男子はそこでの席の並びは、体育ん時の整列の順になってんだけど、お前らもそうか?」

ビッチA「どうだっけぇ? 覚えてないなぁ。」

ビッチB「あたし覚えてるぅ。男子と一緒ぉ。体育の整列順。」



97: ◆51UnYd7yHM:2012/06/13(水) 23:48:27.93 ID:Cawnoj9AO
DQN「よしっ! じゃあさ、お前らん中で男CかDの席になる奴、いねぇか!?」

ビッチC「えぇ? 待ってぇ。男CとDの席ってぇ、それぞれ何番なワケぇ?」

DQN「え~っと・・・」

非リア「C君が5番、D君が20番、だね。」

DQN「おっ、サンキュー。どうよ、お前ら?」

ビッチA「あ~、あたし5番だわぁ。」

ビッチB「あたし20ぅ。」

DQN「うぉ!! キター!! ダブルビンゴぉ!!」

非リア(嗚呼、C君・D君、アーメン・・・)

DQN「じゃあ、この作戦の協力者はA子とB子だ。」




98: ◆51UnYd7yHM:2012/06/13(水) 23:49:25.76 ID:Cawnoj9AO
ビッチC「なにぃ? あたしハミ子ぉ?」

DQN「悪ぃな。よし、じゃあA子、B子。お前らは作戦当日、まずは普通にアイツらの席で授業を受けてくれ。そんで授業が終わって、先生が先に出てって、まだ他の女子が残ってる状況の時に、アイツらの机に“ある物”を入れて欲しいんだ。まぁ、その“ある物”ってのは、まだ用意はできてねぇ。この作戦も、さっき思い付いたトコだからよぉ。当日までには用意するぜ。そんでだなぁ、その“ある物”を入れると同時に、A子には『何これぇ!』って叫んで欲しいんだ。」

ビッチA・B「ある物ぉ?」

ビッチC「何ぃ? 教えてよ。」

DQN「イ~ヒッヒッヒッヒッヒッ。それはなぁ・・・」

99: ◆51UnYd7yHM:2012/06/13(水) 23:54:55.73 ID:Cawnoj9AO

現在 非リア達の教室

男C「しゃ、『射精管理刑務所』ぉ!?」

男D「げ、ゲイのAV!?」

ビッチA「あ、あのさぁ・・・これ、アンタのぉ?」



男C「ふっ、ふざけんな!! 俺のモンなワケあるかぁ!!」

ザワザワザワ

いや、でも実際アイツの机から出てきたし

マジかよ

いや、別にゲイが悪いワケじゃないけど

ザワザワザワ

男C「ま、待てよ!! 誤解だって!! っていうかビッチA!! お前、なに人の机勝手に漁ってんだ!! プライバシー侵害だろ!!」

100: ◆51UnYd7yHM:2012/06/13(水) 23:55:37.97 ID:Cawnoj9AO

ビッチA「だ、だってぇ、机の中から半分はみ出してたんだもぉん。」

男C「だ、だからってお前・・・!!」

ザワザワザワ



えっ? DVDよりプライバシーの心配?

じゃあ、やっぱあれって男Cの物なんじゃ

ザワザワザワ

男C「い、いや、もちろんそのDVDだって俺のじゃねぇよ!! マジだって!!」

ヒョコッ

DQN「よぉ! 男Cの机からそんなん出てきたって事はさぁ、いっつも一緒にいる男Dはどうなんだろうな?」

男D「はぁ!?」

男D(いやいや、黙れよゲイ野郎!!)

101:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2012/06/13(水) 23:56:12.08 ID:46ussDYuo

これは痛快

最高だわ



102: ◆51UnYd7yHM:2012/06/13(水) 23:56:51.45 ID:Cawnoj9AO
DQN「ちょいと失礼しや~す。」ゴソゴソ

男D「ちょ、おい!! やめろよテメー!! 人の机を!!」

DQN「ぬおぉぉぉぉぉ!!!! 何じゃこりゃぁ!!!?」

ババーン

男C「!?」

男D「なっ!?」

ザワザワザワ

DQN「『射精管理刑務所2』・・・って、続編じゃねぇかぁ!!!!」

男D「ば、バカな!! そんなモン、俺は知らねぇよ!!」



ザワザワザワ

うわぁ、これはガチだろぉ

だって、続編だよぉ

アイツら、そうなのか

ザワザワザワ

男C「いや、違う!! 本っっっ当に違うから!!」

103: ◆51UnYd7yHM:2012/06/13(水) 23:59:06.90 ID:Cawnoj9AO

男D「そ、そうだ!! これは男Cの陰謀だ!! お前、俺をハメる気だな!?」

男C「はぁ!? な、何を!?」

ザワザワザワ

陰棒!?



ハメる!?

ザワザワザワ

男D「お前、部活での俺のポジションを奪う気だろ!! だからこんな真似を!!」

男C「何言ってんだよ!! お前、補欠じゃねぇか!! レギュラーがケガした時の数合わせだろうが!!」

ザワザワザワ

オケツ!?

汚(けが)した!?

ザワザワザワ

104: ◆51UnYd7yHM:2012/06/14(木) 00:01:13.37 ID:Cawnoj9AO

男C「違うぞみんな!! 俺は関係ない!! 全部男Dの自作自演だ!!」

男D「みんな騙されるな!! コイツは俺の事もみんなの事も騙そうとしてる極悪人だ!!」



DQN「え~? 自作自演って、そのDVDお前らが主演なのぉ?」ニヤニヤ

阿部寛「うほっ!」

郷ひろみ「カマァァァン!」

男C「黙れお前ら!! みんな信じてくれ!!」

男D「信じてくれ!!」

「「信じてくれえぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇ!!!!!!」」

放課後 体育館裏

DQN「ブワハハハハハハハハハハハハハハハハ!!」

非リア「いつまで笑ってるんだよ。」



105: ◆51UnYd7yHM:2012/06/14(木) 00:02:14.10 ID:Cawnoj9AO
ビッチA「もう一時間ぐらい笑いっぱなしだしぃ。」

ビッチB「さっき一回、笑いすぎで吐いてたしぃ。」

ビッチC「さすがにもうウケないんですけどぉ。」

DQN「アーッ! アーッ! 腹痛ぇ! 完璧だ! 完璧すぎる大勝利だぁっハハハハハ!!」

非リア「まったく。」

ビッチA「悪魔だね。」

ビッチB「悪魔ってか大魔王じゃね?」

ビッチC「マジ恐怖だわ。」

DQN「あ~、勝利の後のタバコはうめぇなぁコレ!」ぷはー

非リア「ねぇ、これで終わりで良いのかな? 下手すればあの二人、登校拒否だよ?」



106: ◆51UnYd7yHM:2012/06/14(木) 00:03:03.39 ID:Cawnoj9AO
ビッチB「でもさぁ、実際あの二人も中学ん時にぃ、女の子一人登校拒否にしてんだしぃ、当然の罰じゃね?」

非リア「いや、それはまた別の話だと思うよ。僕らはその娘と知り合いじゃないし、この騒動だってその娘の敵討ちってワケでもないんだから。」

ビッチB「あ~、それもそっかぁ。」

非リア「DQNはあんな噂流されて、かなり気を害したみたいだけど、僕は別にそんなでもないから。何か、あの程度の陰口の報復で登校拒否というは、さすがに可哀想な気がするんだけど・・・。」

ビッチA「・・・。」

107: ◆51UnYd7yHM:2012/06/14(木) 00:03:51.15 ID:Cawnoj9AO

ビッチC「ホントさぁ、非リア君優しいよねぇ。」

非リア「や、優しくなんかないよ。能天気なだけだから。」

DQN「いや、お前の優しさは本物だよ。そこは俺が保証する。そんでよぉ、多分あの二人はあれしきの事じゃ登校拒否にはならねぇよ。」



非リア「そうかな?」

DQN「あぁ。そもそも誰にも心開かねぇで、他人の悪口だけで会話して、挙げ句、その悪口を言い合える相方の事すら信用してなかった奴らだぜ。結局、今回のこの件でアイツらが失った物って、実は何もないんだよ。」

非リア「そうなのかなぁ?」

108: ◆51UnYd7yHM:2012/06/14(木) 00:04:40.77 ID:Cawnoj9AO

DQN「そういう薄っぺらい生き方してる奴は感性も薄っぺらいからよぉ、痛みってモンに対して鈍感なんだ。そりゃ、今回の件で多少なりとも凹むだろうし、ゲイ疑惑かけられんのは不愉快だろうし、周りとも気まずくなるだろうけどよ、登校拒否になるほどのピュアな感性持っちゃいねぇよ、アイツらは。」

非リア「う~ん・・・」

DQN「そうだって。まぁ、見てな。明日アイツらは普通に学校には来るぜ。ただし、もうお互いに口利く事はねえだろうけどよ。もしアイツらが来なかったら、俺、お前らにラーメンおごってやんよ。」

109: ◆51UnYd7yHM:2012/06/14(木) 00:05:48.13 ID:Cawnoj9AO
非リア「い、いや、別に賭がしたいワケj」

ビッチA「マジ?」

ビッチB「あたしチャーシューメン!」



おすすめ記事情報



まとめ連合

コメント

  1. 名無しさん807286

    ネタ不足で作文載せるようになったの?

  2. 名無しさん807288

    途中で読むのやめたけど、気持ち悪い創作だね

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)