まとめ連合

可愛すぎる18歳のアメリカ人(女)がホームステイに来て一ヶ月一緒の部屋で寝泊まりした結果、、、←男と女の関係ってやっぱりこうなんだねwww

1:


メアリー「ほー、ゲーム、良いですね」

太朗「じゃあ部屋行こうか」

メアリー「はい」

34:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/27(土) 01:12:24.25 ID:3kSfYnwG0

太朗(ヤベー、普通に部屋に招いちまったよ)

メアリー「ここがタロウの部屋?木の良い匂いがしますね」

太朗「そう?普通でしょ、それより何しようか?Wii?プレステ?」ドキドキ

メアリー「お任せします」

太朗「じゃあパーティーゲームでもしようか」

メアリー「はい」

1時間後

母「ただいまー」

37:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/27(土) 01:16:03.97 ID:3kSfYnwG0

太朗「おう」

母「女の子来た?」

太朗「来たよ、今寝てる」

母「あー、時間がちがうもんね」

太朗「ところで晩飯は?」

母「今日はご馳走よ」

太朗「ほー、なんだよ」

母「寿司の出前」

38:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/27(土) 01:22:49.50 ID:3kSfYnwG0

太朗「イヤッホオオオオウ!!」

太朗部屋

メアリー「zzz」
イヤッホオオオオウ!!
メアリー「う~ん、ふぁーあ」


1:


メアリー「いつの間にか寝ちゃった、タロウは?」

メアリー「タロウー」ガチャ

リビング

メアリー「タロウ居た」

太朗「お、起きた今日は寿司だって」

メアリー「おー、本場のお寿司、一度食べてみたかったんです!」

39:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/27(土) 01:27:45.05 ID:3kSfYnwG0

太朗「良かったね、晩飯まで結構時間あるからまだ寝てて良いよ?」

メアリー「いえ、もう大丈夫です 今寝ちゃうと夜寝れなくなっちゃうんで」

母「あらー、短時間で結構仲良くなったわね」

メアリー「あ、こんにちは、お世話になります」ペコッ

母「いえいえどうもご丁寧に。 ね?言ったでしょ、日本語上手だって」

太朗「そうだな」

40:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/27(土) 01:30:09.40 ID:3kSfYnwG0

なんやかんや3時間後

母「そろそろ出前とろうか」

太朗「おう」

41:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/27(土) 01:33:27.33 ID:3kSfYnwG0

電話『はい、寿司屋でーす』

母「あー、特上3人前お願いします」

電話『かしこまりました30分程でお持ちします』

母「30分くらいで来るって」

太朗「はいよ」

メアリー「」ワクワク


1:


44:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/27(土) 01:38:16.52 ID:o/y0bEAc0

特上…だと…

45:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/27(土) 01:38:29.58 ID:3kSfYnwG0

~30分後~ ピンポーン

太朗「おっ、来たんでね?」

母「はーい」

寿司屋「特上三人前です」

母「はいどーも」

太朗「ホラ来たよ」

メアリー「わーい、お寿司お寿司」

太朗「おぉう!?以外に大人っぽいと思ったけど結構ガキだな、親近感湧くなぁ」

母「じゃあ食べようか」

三人「いただきまーす」

47:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/27(土) 01:44:18.51 ID:8BOdlt460

あー俺にもこんな感じで誰かこい

48:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/27(土) 01:45:13.43 ID:3kSfYnwG0

メアリー「わぁぁ」パクッ

メアリー「!?」

メアリー「辛い!?タロー辛い!!お寿司辛い!!マスタード入ってる」

太朗「ん?あぁマスタードじゃなくてワサビだよ、はい牛乳」

メアリー「わさび?なにそれ?」ゴクゴク

太朗「これだよ、この緑色の」ペラ

メアリー「この緑色辛い?」ペロ

メアリー「!!」


1:


母「ゲラゲラ」

太朗「謀ったな!?」

49:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/27(土) 01:50:45.99 ID:3kSfYnwG0

母「お寿司はワサビが入ってるから美味しいんじゃない」

太朗「サビ抜き頼めよ」

母「私のサビ抜きだもん」

太朗「おい!突っ込みどころ満載だよ」

メアリー「タロー」グイグイ

太朗「ん?あぁ辛いのね、ワサビ取ってあげるよ」

母「優しいじゃない」

太朗「アンタは鬼だがな」

母「カエルの子はカエルってね」

太朗「はぁ、鬼がワザワザこんな事するかよ」

太朗「はい取れたよ」

51:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/27(土) 01:55:01.20 ID:3kSfYnwG0

メアリー「もう辛くない?」

太朗「大丈夫……多分」ボソッ

メアリー「それじゃあ」パクッ

メアリー「んー、美味しい!」

太朗「良かったね」

母「アンタ川の土手で拾ったのよ」

太朗「え!?唐突だなオイ、つか何ワケわかんない事言ってんの?」


1:


母「カエルの子はカエルってね……」

太朗「え?は?嘘だろ?」アタフタ

53:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/27(土) 02:01:11.74 ID:3kSfYnwG0

母「嘘だよ」

メアリー「タロー拾われた子?」

太朗「いや、今嘘って言ったよね。 日本語上手いけど抜けてんな、 つか何で嘘ついた?」

母「何となく」

太朗「はぁ、ごちそうさん寝る」

メアリー「ごちそうさまでした、私も寝ます」

母「じゃあ太朗、メアリーちゃんを客間まで案内して」

太朗「はいよ、メアリー明日どっか行く?」

メアリー「本当ですか、嬉しいです。」

太朗「じゃあ早く寝ないと、ここが客間ね、俺の部屋の隣りだけど おやすみ」

メアリー「はい!おやすみなさい」

54:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/27(土) 02:05:47.10 ID:3kSfYnwG0

~翌日~

太朗「あー、寝み、メアリー起きてるかな?」

太朗「入るよー」コンコン ガチャ

太朗「あれ?居ない、リビングかな」


1:


太朗「メアリー」ガチャ

メアリー「タロー、おはようございます」

太朗「おはよう、早いな」

メアリー「ワクワクしてて早く起きちゃいました」

56:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/27(土) 02:11:50.38 ID:3kSfYnwG0

太朗「そうか、今日はどこに行こうか」

メアリー「お任せします。 それよりママがお弁当作ってくれましたよ」

太朗「あ、マジで?じゃあピクニックでもするか」

メアリー「良いですね」

太朗「じゃあちょっと遠出しようか」

メアリー「はい」

太朗「じゃあ行こうか」

60:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/27(土) 02:18:05.44 ID:3kSfYnwG0

太朗「先ずは駅だな歩いて10分」

メアリー「近いですね」

太朗「まぁね」

メアリー「そう言えばタローのパパは? 昨日帰って来なかったけど」

太朗「実は…父さんは3ヶ月前に…」

メアリー「え?え?ごめんなさい」

太朗「出張行った」

メアリー「本当にごめんなさい」

太朗「あのー、メアリー?出張ってわかる?」

メアリー「??」

太朗「あのね、出張ってのは」

説明中


1:


63:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/27(土) 02:22:05.95 ID:3kSfYnwG0

太朗「わかった?」

メアリー「もう!ビックリしたじゃないですか!」

太朗「ゴメンゴメン」

太朗(ヤベー、メッチャ可愛い小動物?この子)

メアリー「あ!アレが駅ですね?」

太朗「そうだよ」

メアリー「やっぱアメリカとちょっと違いますね」

太朗「そうなの?」

メアリー「はい、電車も全然違います」

64:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/27(土) 02:26:03.48 ID:3kSfYnwG0

太朗「ここら辺が丁度良いかな」

メアリー「どうしてそんな所に立ってるんですか?」

太朗「?電車待ってるんじゃん?」

メアリー「?」

太朗「?」

プァーン カダンゴトン プシュー

メアリー「!?おー、ピッタリタローの目の前で扉が開いた!」

太朗「当たり前だろ?」

69:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/27(土) 02:29:56.27 ID:3kSfYnwG0

メアリー「日本だとあたり前なんですか?」

太朗「え?何?アメリカは開かないの?」


1:


メアリー「マチマチです」

太朗「へー」

~1時間後~

太朗「んー、疲れた」

メアリー「ここですか?」

太朗「そう、自然がいっぱいで良いだろ?」

75:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/27(土) 02:37:19.07 ID:3kSfYnwG0

メアリー「良いですねぇ、日本て感じです。忍者とか侍とか居ますか?」

太朗「ここには居ないな、今度連れてってあげるよ」

メアリー「本当ですか!!やったー!!」

太朗「おう本当本当」

メアリー「古いお家が多いですね」

太朗「アメリカの人は古い日本文化が好きなんだろ?」

メアリー「私は好きです」

太朗「ここのちょっと先に行ったひまわり畑がお気に入りなんだよ」

メアリー「私もひまわり好きです」

79:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/27(土) 02:43:29.39 ID:3kSfYnwG0

太朗「ひまわり綺麗だよな」

メアリー「そうですね」

太朗「メアリーも綺麗だよ」ボソッ

メアリー「ありがとうございます」

太朗「えっ?聞こえた?」

メアリー「はい聞こえましたよ?」


1:


太朗(あーあ、やっちまったよ)

メアリー「ひまわりは種を揚げて食べると美味しいんですよ」

太朗「あ、あー、そうなんだ」

太朗(良かった、そんなに気にしてなかった)

81:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/27(土) 02:48:00.19 ID:3kSfYnwG0

太朗「そろそろ着くよ」

メアリー「あ!見えた!」

太朗「今年も綺麗だ」

メアリー「ひまわりいっぱいです」

太朗「時間も良い頃だし昼飯食べようか」

メアリー「はい」

太朗「昼飯なんかなぁ」カパッ

メアリー「わー、美味しそう」

太朗「味噌汁もあるよ」キュッキュッ カポッ

メアリー「味噌汁大好きです」

太朗「そうなの?」

メアリー「昨日から大好きです」

85:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/27(土) 02:52:46.15 ID:3kSfYnwG0

太朗「俺の作った味噌汁?」

メアリー「そうですよ美味しかったです」

太朗(照れるな)

メアリー「タロー?」


1:


太朗「いや、何でもないよ。 さぁ 食べようか」

メアリー「はい!いただきます」

太朗「いただきます」

89:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/27(土) 03:02:57.33 ID:3kSfYnwG0

メアリー「美味しい!」

太朗「なかなか」

メアリー「お腹一杯 ごちそうさまでした」

太朗「ふー ごちそうさん。 メアリー あっちに噴水あるんだけど行く?」

メアリー「行く」

太朗「んじゃ行くか」

~噴水~

メアリー「薔薇が沢山」

太朗「植物園だからな」

メアリー「あのひまわりも植物園?」

太朗「植物園の管理下だよ」

メアリー「へー タロー早く見に行こ」

91:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/27(土) 03:07:38.10 ID:3kSfYnwG0

~園内~

メアリー「タロー、これ何?」

太朗「食虫植物」

メアリー「しょくちゅーしょくぶちゅ?」


1:


太朗「噛んだ」

メアリー「噛んでないもん」

太朗「はいはい」

太朗(噛むんだな、後で早口言葉やらせよ)

メアリー「噛んでないってば」

太朗「わかったよ」

95:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/27(土) 03:11:50.53 ID:3kSfYnwG0

メアリー「それで、これは何?」

太朗「だから食虫植物だって」

メアリー「あまり綺麗じゃないね」

太朗「そうだな、ちなみにその植物虫を食べるんだぞ」

メアリー「植物なのに?」

太朗「植物なのに」

メアリー「アレは何?」

太朗「さぁ?植物詳しくない」

メアリー「虫食べる植物は知ってるのに?」

太朗「アレは小学生の時に図鑑で見て知ったんだよ」


1:


97:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/27(土) 03:15:55.94 ID:3kSfYnwG0

メアリー「ふーん」

太朗「メアリー、ちょっとお土産見ていこうか」

メアリー「うん」

太朗「なんか欲しいのある?買ってやるよ」

メアリー「えっ?良いですよ、悪いですし」

太朗「良いよ気にすんな」

メアリー「良いんですか?」

太朗「うん」

メアリー「じゃあ これ」

98:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/27(土) 03:19:07.42 ID:3kSfYnwG0

太朗「食虫植物のストラップ……さっき綺麗じゃないとか言ってたのに?」

メアリー「これが良いんです」

太朗「別に良いけどさ」

~噴水前~

メアリー「ありがとうございます。大事にしますね」

太朗「そうか大事にしてくれ、 そんな事よりそろそろ帰ろうか」

メアリー「はい」

99:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/27(土) 03:23:57.76 ID:3kSfYnwG0

~家~

太朗・メアリー「ただいまー」

母「お帰り 今日はどこ行ったの?」


1:


太朗「植物園」

母「毎年行くわね、あんた」

太朗「好きなんだよ」

母「楽しかった?メアリーちゃん」

メアリー「楽しかったです」

母「そう良かったわね、 そろそろ晩御飯にするから手洗ってらっしゃい」

太朗「ん」

メアリー「はーい」

101:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/27(土) 03:27:17.22 ID:3kSfYnwG0

三人「ごちそうさまでした」

母「お風呂沸いてるからメアリーちゃん入ってきな」

メアリー「はい」

太朗(早く早口言葉やらせたいなぁ)

~30分後~

メアリー「良いお湯でした」

母「本当に日本語上手ね」

太朗「それはどうかな」

104:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/27(土) 03:31:07.11 ID:3kSfYnwG0

母「ん?」

太朗「メアリー そこに座りなさい」


1:


メアリー「?」チョコン

太朗「ではメアリー、食虫植物と言ってみなさい」

メアリー「…言わない」

太朗「言ってごらんなさい」

メアリー「イヤ」

太朗「頑張りなさい」

母「メアリーちゃん、アイスどうぞ」

メアリー「ありがとうございます」

太朗「ちょ、邪魔すんな」

母「よくわからないけどメアリーちゃん困ってるじゃない」

105:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/27(土) 03:33:52.45 ID:3kSfYnwG0

太朗「だから…」

母「馬鹿やってないでアンタも早くお風呂入っちゃいなさい」

太朗「んだよー」

母「メアリーちゃん」

メアリー「はい?」

母「食虫植物って言ってみて」

メアリー「えっ!? 駄目です」

母「どうして?」

107:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/27(土) 03:36:37.42 ID:3kSfYnwG0

メアリー「どうしてもです」

母「一回だけ、ね?」

メアリー「…わかりました……しょくちゅーしょくぶちゅ」


1:


母「あっはっはっはっは」

メアリー「」

母「ゲラゲラゲラゲラ」

メアリー「」グスッ

母「わー泣かないでゴメンね、人間苦手な物くらい、あるよね」

109:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/27(土) 03:39:45.15 ID:3kSfYnwG0

太朗「あーあ泣かした」

母「いつからそこに?」

太朗「母さんがメアリーを泣かした辺りから」

母「泣かしてないわよ」

太朗「じゃあなんでメアリー涙目なの?」

母「食虫植物って言わせたから」

太朗「え?言ったの?言ったの?メアリーもう一回」

111:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/27(土) 03:41:50.69 ID:23UIW/j00

母さん…ヒドス(´・ω・`)

112:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/27(土) 03:43:18.44 ID:3kSfYnwG0

メアリー「もうおしまい」

母「ほら、嫌がってるじゃない」

太朗「マジかよ まあ良いや、 メアリー、オセロやろうぜ」

メアリー「別に良いけど強いよ?」

太朗「お、言うねぇ」

~5分後~

太朗「全面黒…だと…?」

メアリー「」フフン


1:


113:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/27(土) 03:47:45.97 ID:3kSfYnwG0

メアリー「まだやる?」

太朗「いや、いいです。 それより部屋で映画でも観るか?」

メアリー「観たい」

太朗「じゃあ行こう」

~太朗部屋~

太朗「何観たい?」

メアリー「忍者の」

太朗「じゃあ はっとり君で良いか」

116:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/27(土) 03:52:40.97 ID:3kSfYnwG0

~上映終了~

メアリー「面白かった!忍者すごい!」

太朗「そうだな、それより そろそろ寝るか」

メアリー「うん、おやすみ」

太朗「おやすみ」

~客間~

メアリー(日本楽しいなぁ、植物園も楽しかった タローといると楽しい)

メアリー(……)

メアリー「しょくちゅーしょくぶちゅ しょくちゅーしょくぶちゅ」ボソボソ

メアリー(絶対言えるようになってタロー見返してやる)


1:


117:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/27(土) 03:53:55.50 ID:23UIW/j00

メアリーかわいい

118:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/27(土) 03:56:45.83 ID:3kSfYnwG0

~AM8:30~

太朗「今日は何すっかなー、今日もメアリーは早起きか?」

太朗「はいるよー」コンコン ガチャ

メアリー「 z z z 」

太朗「寝てるのか」

~リビング~

母「あら おはよう」

太朗「おはよう」

母「今日は早いわね」

太朗「昨日もな」

120:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/27(土) 04:00:26.66 ID:3kSfYnwG0

メアリー「んー朝?タロー起きてるかな」

~リビング~

メアリー「ママ タローおはようございます」

二人「おはよう」

母「メアリーちゃんも起きたし朝ごはんにしようか」

三人「いただきます」

母「焼き魚だけど大丈夫?小さい骨とか入ってるから気を付けてね」

メアリー「大丈夫ですよ」


1:


121:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/27(土) 04:06:00.40 ID:3kSfYnwG0

メアリー「お魚美味しいです」

母「そう 良かった」

三人「ごちそうさまでした」

太朗「さて、今日は家でゆっくりするか、 メアリー部屋でゲームやろう」

メアリー「うん」

~太朗の部屋~

太朗「メアリーは侍とか忍者が好きだから戦国系のゲームをします」

メアリー「お侍さんいっぱい?」

太朗「いっぱいです」

125:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/27(土) 04:09:23.32 ID:3kSfYnwG0

メアリー「やった!」

太朗「じゃあ始めよう」

メアリー「おーOPカッコイイお侍さんもカッコイイ」

太朗(可愛いなぁ)

~2時間後~

太朗「疲れた」

メアリー「休憩しよう」

太朗「お茶飲むかで」

メアリー「うん!緑色のお茶ね!」


1:


128:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/27(土) 04:14:25.81 ID:3kSfYnwG0

太朗「緑茶って言うんだよ」

メアリー「緑茶」

太朗「そう」

~数分後~

太朗「お待たせ」

メアリー「緑茶 いただきます」ゴクゴク

メアリー「苦い!でも美味しい」

太朗「メアリー よく変わってるって言われない?」

メアリー「? 言われないよ、 どうして?」

129:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/27(土) 04:17:28.51 ID:3kSfYnwG0

太朗「意味は無い」

メアリー「変なの」

太朗「そろそろ昼飯かな、行こうか」

メアリー「ん」

~リビング~

母「丁度良かった、お昼出来たから呼びに行こうかと思ってたのよ」

太朗「昼飯何?」

母「今日はうどん」

132:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/27(土) 04:21:46.39 ID:3kSfYnwG0

太朗「暑いから丁度良いや」

太朗(あれ?メアリー食べれんのか?)

メアリー「タロー これがお蕎麦?」

太朗「思いっきしうどんて言ったよな、たまに人の話聞いてないよな」


1:


メアリー「どう違うの?」

太朗「太いか細いかじゃね?」

母「はっはっはっ、あんた馬鹿じゃないの?」

太朗「何がだよ」

133:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/27(土) 04:25:00.43 ID:3kSfYnwG0

母「別に」

太朗「?」

三人「いただきます」

メアリー「」チュルチュル

太朗 (なんだ普通に食えんのかよ)

メアリー「美味しい」

母「良かった、まだおかわりあるから沢山食べてね」

メアリー「はい!」

135:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/27(土) 04:27:53.03 ID:3kSfYnwG0

三人「ごちそうさまでした」

太朗「さて、コンビニ行ってくるけど」

母「じゃあ牛乳とお菓子かってきて、後飲物」

太朗「はいよ、行ってくる」

メアリー「あっ、メアリーも行く」

太朗「外暑いぞ?」

メアリー「行くの」

太朗「はいよ」

母「気を付けてね」


1:


137:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/27(土) 04:32:08.49 ID:3kSfYnwG0

~コンビニ~

太朗「牛乳 菓子 飲物 メアリーもアイスとか要るか?」

メアリー「アイス!」

太朗「ん」

~コンビニ外~

友人「あっ、太朗だ」

~コンビニ中~

友人「太朗、何やってんだ?」

太朗「よう、友 買い物に決まってんだろ」

メアリー「こんにちは」

友「誰?」

139:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/27(土) 04:36:13.63 ID:3kSfYnwG0

太朗「夏休みの期間中ウチに泊まりにきてるメアリー」

友「えっ?可愛くね?ずるくね?」

太朗「ズルいってなんだよ」

友「外国人?」

太朗「そうだよ」

友「日本語上手くね?」

太朗「俺も思う、しかもちゃんと英語も喋れる」

友「ズッ…………リ」

太朗「何で溜めたんだよ」

友「羨ましい、じゃあな……」


1:


138:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/27(土) 04:33:48.68 ID:fHOmkGjM0

メアリーと太郎は同い年なのか?

そもそも何歳だ?

140:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/27(土) 04:38:31.84 ID:3kSfYnwG0

メアリー18

太朗18

太朗「なんだったんだよ、俺達も帰るか」

メアリー「うん」

~家~

二人「ただいまー」

母「お帰り」

太朗「あっちーなー」

メアリー「そう?」

144:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/27(土) 04:40:56.74 ID:3kSfYnwG0

眠い

太朗「暑いの平気か?」

メアリー「まぁまぁ平気」

太朗「食虫植物は?」

メアリー「好きだよ?」

太朗「……そうきたか」

メアリー「?」

太朗「何でもないよ、ゲームの続きやろうか」

148:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/27(土) 04:44:36.54 ID:3kSfYnwG0

~太朗の部屋~

メアリー「この青い人使いやすい」


1:


太朗「バランス良いからな」

~2時間後~

メアリー「休憩」

太朗「緑茶?」

メアリー「飲む」

~数分後~

太朗「はい」

メアリー「アイスだ、良いの?」

太朗「どうぞどうぞ」

152:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/27(土) 04:49:27.26 ID:3kSfYnwG0

メアリー「タロー」

太朗「ん?」

メアリー「忍者の映画無いの?」

太朗「ねーなー、ホラーならあるよ」

メアリー「……他のは?」

太朗「ひょっとして怖いのにがて?」

メアリー「平気だけど」

太朗「じゃあ観ようぜ」

メアリー「……今日はお腹が痛いから駄目」

太朗「じゃあ今メアリーが食べてるアイスは良くないな」

メアリー「アイスは食べる」


おすすめ記事情報



まとめ連合

コメント

  1. 名無しさん807437

    こんな創作して楽しい?

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)