まとめ連合

弟の婚約発表に親戚一同集まる中「弟が純白のドレス」で登場。従妹と結婚させられそうになった弟は、この日の為に毛まで剃った

男結婚
胸がスーッとする武勇伝を聞かせて下さい!(132)
94: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2015/05/31(日) 10:11:37.89 ID:FbANOI55.net
弟の武勇伝を投下してみる。 祖父には子供が二人いて、伯父と私の父がそれにあたる。 伯父家は男子に恵まれず、2人娘(従姉妹)。我が家は姉(私)と弟。 うちの祖父家は田舎町で、4代目となる伝統事業をやってた。 戦後に有限会社になり、祖父が会長・伯父が社長となり どんぶり勘定家族経営の斜陽中小企業となっていた。 祖父と伯父が長男教かつ男尊女卑、血族信仰の人間たちで 「長男家(伯父家)に男がいないのだから、我が家の弟を 長男家の長女(従姉)に婿入りさせて事業を継がせる」 と勝手に決めていた。
     
  • 父は小さい頃から完全服従させられており まったく意見できず。 伯母に対する風当たりも強く、ことあるごとに石女と言われたり 男子がいないんだから奴隷として尽くせというようなことを 言われたり。母は男子を持ったのでまだマシだったみたいだけど 男子を作れるなら伯父の子供を作れとか言われていた模様。
          
    95: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2015/05/31(日) 10:12:19.69 ID:FbANOI55.net
    弟は大層かわいがられ、孫たちの間でも序列がつけられ 弟>従姉>従妹≧私という身分制度となっていた。 正月でも数の子を食べられるのは弟と従姉だけ、とか。 寿司を取っても私は巻物しか食べさせてもらえない、とか。 弟は父に似て流されやすいタイプで、特に疑問も持たず それが当然のようにふるまっているように見えた。 まぁそんな実家なので、 私は高校卒業と同時に都会に出て弟も含めて没交渉になっていた。 その後弟が成人する年に祖父が喜寿となり 事業を引退することになった。 その祝いを社員やら親戚やら取引先やら集めてやることになった。 祖父と伯父は何を思ったのか、 弟と従姉の婚約と弟が祖父の会社に入社し、社長になることを その場で発表すると言い出したらしい(母談)。 無論従姉の気持ちは無視。 弟はどう思ってるのかよくわからず。 本当は参加するつもりもなかったのだけど、従姉から電話があり どうしても参加してほしいという。 今回の件は親戚一同そろった中でやらないと意味がないと主張され、 なんだかよくわからないけど うまく休みが取れたこともあり怖いもの見たさで参加することになった。 その地元で一番の大広間のある旅館を借りて宴会が行われた。 弟は遅れるということで、 宴会が始まり私と従妹はお酌に駆けずり回される。 母と伯母は裏方。従姉は振袖を着て伯父の横に座らさせれていた。 その間も「女に酌させておけ。なんなら尺八でもいいぞ」なんて下品な 物言いを続ける伯父。
              
    96: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2015/05/31(日) 10:13:29.49 ID:FbANOI55.net
    1時間ほどたち宴会も盛り上がる中やっと弟が到着したとのこと。 祖父と伯父が立ち上がり、いよいよ婚約発表ということで弟が登場した。 綺麗にメイクされて、純白のドレスで。 そして弟の第一声が「私お嫁にきました。私は男の子を生むことは できませんが、伯父家に尽くしますので貰ってください」 伯父と祖父の怒号と、あたふたする父と茫然とする参加者で 大混乱に陥った。 私も「弟が実はそっちの人だったとは・・・」と茫然。 もちろん婚約発表は流れ、 参加者たちもおざなりな挨拶をして帰っていった。 そっち系の人なんて見たこともない田舎の人たちなので その後は噂が噂を呼び大変なことに。 伯父が弟を性的虐待していたんじゃないか(事実無根です) なんて尾ひれもついて祖父と伯父は好奇の目にさらされ、 事業もうまく行かなくなり、1年後に事業を畳むことになった。 弟はこの件をどうやって潰すか半年前から従姉と一緒に計画してたらしく どうやったら合法的な手段で祖父と伯父に一番ダメージを与えられるか 考えた末の作戦だった。 従姉の友達の美容師さんに協力してもらい 貸衣装屋さんで本物のウエディングドレスを借りて毛まで剃って 本格的に臨んだらしい(笑) その後紆余曲折あったものの、 なぜか結局従姉とくっつくことになった弟に 第一子(男の子)が産まれたので記念カキコ

    おすすめ記事情報



    まとめ連合

    コメント

    1. 名無しの墓場

      で、このお姉さんは何をしたのかな?
      逃げ出して知らんぷりして見物がてら覗きに帰って2ちゃんに書き込み?

    2. 名無しの墓場

      四代目で伝統もへったくれも…
      初代の師匠筋のおうちはまだ普通に事業継続してそう

    3. 名無しの墓場

      ざまあ

    4. 名無しの墓場

      たとえ優れた伝統産業だったとしても、こんな歪んだ人たちから作り出された物をありがたがりたくは無いね

    5. 名無しの墓場

      横から首突っ込んで批判する奴は家にまったく使ってない物があっても、
      もったいないとかいつか使うからといって、ゴミ屋敷を量産するような奴だと思うわ

    6. 名無しの墓場

      伝統や文化は大事だというのはわかるが、人を不幸にするなら滅びたほうがいいと思う。

      どっかの祭りみたいにさ。ただ、改善できるのであれば改善していけばいい。

    7. 名無しの墓場

      伝統や文化が大事なら、血の繋がりなど関係ない
      他所から、受け継ぎたいという若者を募って弟子にすりゃあいいだけ

    8. 名無しの墓場

      ※2
      昔からある伝統事業をする「家の四代目」って意味でしょ?

      ≫99はバカだねえ。我儘でもなんでもない。当たり前の権利だろう。
      ≫102の言うように、その伝統事業がこの会社一社しかないなら地元や行政が黙ってるわけがない。
      例えば陶磁器や漆器のような伝統工芸品だったら、地域に複数あるじゃないか。

    9. 名無しの墓場

      伝統産業は守っていくべきものだけど、個人の意思が何よりも優先されるべきだよね〜前世紀じゃあるまいし。
      そして、どうしても血縁で繋ぎたいと思うのなら、血縁者を大事に扱うべきだったね。
      ということで、アホの4代目が自らのアホさで伝統を潰したというお話でした。ちゃんちゃん。

    10. 名無しの墓場

      ※1
      お姉さんは虐げられていて、逃げ出した。
      18歳以降は自分の人生を生きた。えらいよ。

    11. 名無しの墓場

      報告者を筆頭にクズしか登場しない話

    12. 名無しの墓場

      個人主義万歳話じゃなくて因果応報話が嫌だね。しかも政略結婚なものとからめるのが。この話の結婚のさせ方は間違いなく異常だと思う。でもこういう話から普通のお見合いにまでマイナスの感覚がつく。そういう意味での文化破壊というのはある。
      この程度のことで事業を畳むってのがまず信じがたい。

    13. 名無しの墓場

      お隣の国を笑えませんね

    14. 名無しの墓場

      >私も「弟が実はそっちの人だったとは・・・」と茫然。
      女性陣の男性蔑視もそうとうやな身内やぞ

    15. 名無しの墓場

      田舎ならそういうのは致命的だろ。因果応報でいいきみだ。
      周り以上に祖父、叔父本人が気に病んで続けられなくなったんだろうな。

    16. 名無しの墓場

      質のいいチョークの会社を思い出した
      あれも創業者が細々とやってたけど後継者がいない&稼げないから畳もうと思った所に韓国人が現れて創業者に大金を払い事業を引き継いだんだよね
      そしたら国内企業が慌てる慌てるw
      見殺しにした癖に技術が奪われたっ!てさ
      報告者を批判してる人はこの事をどう思うのかな?
      ちなみにこれは今年の出来事です

    17. 名無しの墓場

      結局従姉と結婚したんかいw
      しかしこの姉も虫酸が走るとまで言わんでもいいだろうに
      気持ちはわからんでもないが

    18. 名無しの墓場

      田舎の親戚達の策略で無理矢理イトコと結婚させられそうになった系の話最近多いね

    19. 名無しの墓場

      田舎なのに21世紀にやっと4代目程度の伝統事業って何?

    20. 名無しの墓場

      >>99に全面同意だ
      弟を家から出すべきではなかった 妙な知恵を付けさせてはならない

    21. 名無しの墓場

      ※1
      逃げるもなにも家族にとって報告者はいらない子なわけだが
      後を継げとも出ていくなとも言われてないのに
      いったい何から逃げるんだよ

    22. 名無しの墓場

      ※19
      切子とか七宝焼きとか曲木とか19世紀くらいから始まった伝統工芸なんてたくさんあるよ。

    23. 名無しの墓場

      くだらん批判に対する報告者のキッパリした回答、好きだわー。

    24. 名無しの墓場

      99が論破されててスッとしたわ

    25. 名無しの墓場

      本当に大事な伝統文化だったら行政が介入するからなぁ
      ポシャったってことは、行政からも見放されてた事業者である可能性が高い

    26. 名無しの墓場

      ちょっと訂正するわ
      弟に固執せず従姉に跡継ぎになる婿を取れば良かった話だな
      抵抗した従姉のせいで歴史的文化がオジャンとかあり得んわ

    27. 名無しの墓場

      別に婿にこだわらず養子でいいんじゃないの?そしたら誰も嫌な思いしないし。

    28. 名無しの墓場

      伝統文化で保護されているものなんてほんの一部だよ
      都道府県それぞれで販売促進のためにマーケティングしてあげなくちゃ無理
      うまくいけばバレンタインチョコのように定番に化けるのに

    29. 名無しの墓場

      ※16
      え?機械を譲っただけだろ?

    30. 名無しの墓場

      ※16
      騒いだの一部のネットだけで、同レベルの同業他社はさほど騒いでない

    31. 名無しの墓場

      ※10
      そうそう、投稿者は18歳から逃げ出して自分の人生を守った
      それだけでいいよな
      なんで他の奴の人生も投稿者が助けないといけないのさ
      それにたかが4代程度で伝統はねーわ
      明治時代かせいぜい江戸末期くらいからだろ

    32. 名無しの墓場

      そもそも単純に継ぎたくないw
      田舎の「どんぶり勘定家族経営の斜陽中小企業」なんて見通し真っ暗じゃんww

      仮に弟に才気があふれて事業をどうにかしようと思ったとしても
      祖父や親世代が口出ししまくって弟がお飾りにしかならんの確定だしw

    33. 名無しの墓場

      伝統文化をないがしろにする輩にも
      「個人の幸せ」とやらを重視して他を顧みないような自己中にも
      共に吐き気がする

    34. 名無しの墓場

      ※33のような「鼎の軽重」すら分からないヤツはネット上ですら排除したい。
      それくらいお前は知恵遅れ。

    35. 名無しの墓場

      ※33
      早く伝統継いであげてよ。
      たとえ違う家の人間でも、土下座に次ぐ土下座、罵倒に次ぐ罵倒に耐えられたら何十年か後には継がせてもらえるよ。

    36. 名無しの墓場

      伝統を守るどうこうの話はどうでもいいんだけど、弟と従姉は互いに思い合ってたならどうしてそんなことしたんだろう
      その家業を継ぎたくなかっただけか言いなりになるのが嫌だったのか、その時は別にお互い好きじゃなかったのか

    37. 名無しの墓場

      青文字うっざ
      死ねや

    38. 名無しの墓場

      ※20※33
      青文字自演すんな
      さっさと首かっ切って死ね

    39. 名無しの墓場

      ※33 個人の意思を無視した伝統などすぐに廃れる。
      どの伝統も熱意があるから続く。

      しかもこの報告に至っては「忌むべき伝統文化」を尊重しているだけ。近親経営に固執し過ぎて意思も能力も無視。
      誰にも助けて貰えず、潰れた。これが全て。

    40. 名無しの墓場

      恐竜が絶滅したのと同じだろ。運が悪ければ廃れる。それだけ。

    41. 名無しの墓場

      守るべき文化だと思うならなおさら、当代のものが
      頑張って改革すべき所は改革すべき
      当代の者が昔の栄光と自分にだけ都合いい因習にしがみついてて
      後代が継ぎたいとは思わんだろ

    42. 名無しの墓場

      大体こういうのが潰れるから、本物の産業だけが残るんだよ。
      伝統だからなんて理由で残すだけじゃ長続きなんてしない。
      人の心も本物だからこそ続いてるんだよ。

    43. 名無しの墓場

      伝統工芸つってもなあ、都合のいい時だけ仕事姿クローズアップされて
      普段は補助金暮らしでなーーーんにもしてないってのがザラにいるもんなあ。

      淘汰というとあれだけど、機械化で量産することで維持できるのならそれで
      全然いいと思うんだけど。ああ、でもそうするとダラダラできなくなるかw

    44. 名無しの墓場

      本当に残すべき伝統なら、世襲じゃなくても弟子なりなんなりで後継者を育てるべきだからな。
      それができなくて斜陽になるなら、所詮はその程度のものってことだよ。

    45. 名無しの墓場

      無駄な情報ばっかり

    46. 名無しの墓場

      自分達は安全な場所から文化潰すなとか個人の我が儘とか…
      声をあげるだけで文化がまもれるなら苦労はないわな

    47. 名無しの墓場

      とりあえずウェディングドレス騒動のその後が聞きたいなあw
      腐った親族が萎れた後に、若い連中のなかでどんなすったもんだがあったのか
      ・・・伝統事業?弟子が新会社でも起こしたんでね?

    48. 名無しの墓場

      ざまぁwwww
      ひいき親って結局愛玩子からも嫌われるからねww
      馬鹿丸出しwwww

    49. 名無しの墓場

      しょぼいうちの実家ですら、親で16代目だってのに、4代目程度できゃんきゃん喚くなんてギャグかと思っちゃう

    50. 名無しの墓場

      吹けば飛ぶようなモノだったんでしょう
      ほぼ自然淘汰

    You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)