まとめ連合

旦那が超優良物件になったので、学生時代から私をマウンティングしてきたA子を高級タワマンに招待。今までの鬱憤を晴らしてやった

ダウンロード (7)

引用元: 奥様が墓場まで持っていく黒い過去 57

38: 可愛い奥様@\(^o^)/ 2017/06/29(木) 10:00:47.12
A子とは小学~高校と同じ学校だった。 小学校の頃は普通に仲が良かったと思うんだけど、 中学に進学したあたりから、勝手にライバル意識を燃やされ粘着されはじめ、 私に対する嫌がらせ(というかマウンティング)がはじまり、 それから大人になるまでずっと続いた。
  • ちなみにA子とは疎遠でかつマウンティングされてた、というわけじゃなく、 特に学生時代は2人でお弁当を食べたり同じ部活に入るくらい仲良しだけど、 (私からは誘わない。A子から必ず誘ってくる)口を開けばマウンティング、 機嫌が悪くなれば無視という状態。
    39: 可愛い奥様@\(^o^)/ 2017/06/29(木) 10:01:21.66
    そんな扱いを受けても、ニコニコしている私の様子は周囲に異様に映ったようで、 「どうしてA子(性格に難ありで有名で、クラスではぼっち、 他クラスの私以外に友だちがいなかった)なんかと仲良くしてるの、ほっておきなよ」 と言われたけど、 「いいのいいの、だってA子ひとりになっちゃうし、大丈夫だから」 って、A子と仲良くし続けた。 ちなみに、部活の顧問の先生や、A子の担任にまで、 お前は苦労人だな、なんて言われたこともある。 でも私は内心、自分より成績もよくない、運動もできない、 そんなA子が必死になってるのを見るのが面白くてたまらなかった。 高校までは同じところへ進学してきたA子だったけど、 大学は同じ大学を受けて、A子だけ落ちた。たまらなかった。 A子はマーチ、私は東京にある国立大学に進学した。
    40: 可愛い奥様@\(^o^)/ 2017/06/29(木) 10:02:08.06
    大学に進学してからも、お互い東京にいたため、A子は頻繁に私に会いたがった。 私は快諾し、A子とよくお茶を飲んだ。 A子は必死に大学生活がどれだけ充実しているかを話し、 そして、私の近況も聞きたがった。 学校が別々になり、私がどんな風に過ごしているのかわからなくなったため、 すごく充実しているなら蹴落とさなきゃいけないし、 そうでないのなら、マウンティングしたかったんだと思う。 話せ話せとしつこかったけれど、 「私の方は話せるほど大したことないよ、A子がうらやましいな」 と言って適当に濁し、歯がゆい思いをしているA子を楽しんだ。 そして時々、「◯◯の資格をとった(2年間勉強してやっととれた難関資格)」 「海外の研究所へ客員研究員として1年間行くことになった」など、 こっそり努力した成果を結果が完全に出てからサラッと見せつけ、 「え、ま、待ってよ、なにそれ勉強してたなんて聞いてない」 と狼狽えるA子を見てさらに楽しんだ。 そしてお互い大学を卒業、A子も私も東京で会社員になった。 就職してからも、呼び出されたらお茶を飲みにいく関係は続いた。
    41: 可愛い奥様@\(^o^)/ 2017/06/29(木) 10:02:33.80
    そうして数年前、私は結婚した。 結婚相手は、長いこと学生をやっていた人で(博士課程卒) 彼が極貧の時代から付き合いはじめ、彼の就職を機に結婚した。 A子にはさんざん、アラサーにもなって職もなく貯金もない人なんて(プッ と言われていたけれど、うんうんそうだね、 それに比べてA子の彼氏は素敵だねって話をしてた。 結婚式はしないけど、かわりに新居に招待するね、とA子を招いた。 当日最寄りの駅まで迎えに行くからと、あえて住所は伏せ、 当日いきなり新築都心の高級タワーマンションに案内した。 コンシェルジュさんに、おかえりなさいませ、と挨拶され、 エントランスで既に「えっえっ」と目を白黒させるA子。 そして、エレベーターに乗り込み35階のボタンを押すと、「は?」 部屋に入る頃にはもう目が死んでた。 少しお茶を飲んだけど、「誰がお金を出したの・・・?」という話ばかり。 「彼が買ってくれたの」と私はにっこり。 彼が就職したのは超優良ホワイト企業だったから。 A子はその後、当時付き合っていた彼とすぐに別れ、年収のいい男を探している様子。 でもあれから男の話は聞いていないから (彼氏ができるとすぐにどんなにいい男か話してきた) 高級タワーマンションを買ってくれる男性には出会えてないみたい。 結婚適齢期ももう残り少ないけど、A子がんばれー(笑)って思ってる。

    おすすめ記事情報



    まとめ連合

    コメント

    1. 名無しの墓場

      マウンティングしてるのはおまえだバカ定期?

    2. 名無しの墓場

      35階って天災が起きたらどうなるんだろう…

    3. 名無しの墓場

      あんまり創作嘘松言いたくないけど盛ってそう。

    4. 名無しの墓場

      ※3
      同じく。
      彼氏の話まではともかく、
      タワマン購入はなぁ。
      家賃補助たっぷりで借りれた、なら納得だけど。

    5. 名無しの墓場

      書いた本人が幸せいっぱいならいいんじゃね?
      私が考えた最強のマウンティングって感じで好き

    6. 名無しの墓場

      妄想ってその人の性格がモロにでるよね

    7. 名無しの墓場

      本当なら類は友を呼ぶとしか思えず気持ち悪い
      妄想なら普通に気持ち悪い
      他人で良かった

    8. 名無しの墓場

      嘘松認定するのはキライなんだけど…これはアカンわw

    9. 名無しの墓場

      なにやら知らんけど資格持ちで優秀な研究員なら自分でタワマンくらい買えや。

    10. 名無しの墓場

      さっさと離れればA子にマウンティングもされなかったのに、わざわざ付き合ってマウンティングされて何で?って思ったら、自分がずっと優越感に浸りたいが為に見下し要員として付き合ってたって話か。アホくさ。

    11. 名無しの墓場

      こいつなんもしてないだろ
      すべて男の力だけでやってきたものに寄生してるだけのウジムシじゃねえか
      嫁が超不良物件になってきたので捨てるって判断されても問題ないな

    12. 名無しの墓場

      これ、自分は本当にあった話じゃ?と思った。
      ただし報告者は実はA子側で、ずっと自分より下だと見下していた人間に超えられたのが悔しくてあえて相手目線で嫌味たらしく書いたのかなーと。

    13. 名無しの墓場

      目くそ鼻くそすぎて草

    You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)