結婚した俺に占い師が「どうせあんたは信じちゃくれないだろうけど聞いておくれ」帰宅後に嫁に話したら、嫁が突然大声で喜びだして

maxresdefault

引用元: 【昔を】みんなの馴れ初めをおしえて【思い出して】 その21

351: 名無しさん@お腹いっぱい。 2017/03/16(木) 02:00:47.72 ID:zZ+DGVdf0
遥か遠い昔の話 ばあちゃん「いいかい、これから遠い昔の話をするからね」 俺「…」 ある村に大きな家があった。家長であるその男は小さな村を治める者、 あるいは「村おさ」みたいな仕事をしていた。 仕事としてはおカミとの折衝や農家との農業についての不作状況、 村の年間業務についてとかのね。
その男がある日、村内を歩いていると神社の境内に行く途中に ある石階段で女の子を見つけた。今にも死にそうな顔で痩せ細っていて、 カラダを横たわる格好で。 どうやら1人らしく近くには両親もいない。 はぐれたというよりも既に家族とは離れて1人で何日間過ごしていたらしい。
352: 名無しさん@お腹いっぱい。 2017/03/16(木) 02:02:51.00 ID:zZ+DGVdf0
男はその女の子をおぶっていき家で看病と飯を食わせた。 女の子は白い米、大きなオニギリをむさぼった。 数日後、徐々に体力も回復したので 「これからどうする?」 と女の子に尋ねた。 家族や親族等の身寄りがいないっていうんで、 「じゃあウチで働くか?」 ってことで女中さんみたいな感じで、その大きな家で住み込みで働くことになった。
353: 名無しさん@お腹いっぱい。 2017/03/16(木) 02:08:04.57 ID:zZ+DGVdf0
女の子は家事という諸々の仕事を卒なくこなしていった。 女中さんの中でも特に真面目に働き、やる気もあるので家事や料理の腕をあげていった。 年齢を重ねていくとともに女の子は大人の女性になっていった。 自然と女中さん達を取り仕切る感じみたいになっていきく。 そして家主である男の一切の料理を作るまでになっていた。 男は彼女の手料理が気に入り、ずっとその料理を食べて一生を過ごした。
354: 名無しさん@お腹いっぱい。 2017/03/16(木) 02:10:24.84 ID:zZ+DGVdf0
以下、最近の話 学生時代の頃、俺にあった嫁は 「あっ、この人と絶対一緒にならないと後悔する」 ってインスピレーションみたいなのを感じたそうだ。 俺たちは自然と恋人になり、社会人になってすぐに結婚した。 結婚して数年後のこと、とある場所で仕事帰りに縁があって占い?っていうのか、 スピリチュアル鑑定みたいなことをしてもらった。 それがさっきのおばあちゃん、つまり占い師の話。
355: 名無しさん@お腹いっぱい。 2017/03/16(木) 02:11:14.95 ID:zZ+DGVdf0
占い師「あなた、お嫁さんから見初められたみたいだね」 俺「えっ、まあそうですね」 占い師「これからは夢物語だと思って話を聞いてね、 どうせあんたは信じちゃくれないだろうしね」 俺「…」 占い師「前世というものがあってね、あんたとお嫁さんは前世でも会ってたんだよ」 俺「(なんだ、そんな変な話かよ)」 占い師「あんたは信じてない顔をしたけど聞いておくれ」
356: 名無しさん@お腹いっぱい。 2017/03/16(木) 02:12:11.82 ID:zZ+DGVdf0
「彼女はいつも遠くからあんたを見ていたんだ。 助けてくれた恩返しもあるけど一目惚れってやつさ。 年は随分違うしあんたはもう結婚していて違う女性がいつも隣にいたしね。 だけどお嫁さんはずっと願ってたんだよ。あんたと一緒に生きたいってね」 なんか聞いていて、うーんって考えてしまった。 なんか思いあたるふしがところどころあったのでね。

コメント

  1. 名無しの墓場 2017/03/16(木) 18:12:38

    前世は知らんが子供がお腹にいる時に同じぐらいの時期に生まれる妊婦さんと仲良くなって
    それから何年か会わなくて、子供が4歳ぐらいの時に再会したら子供同士が互いにどっかで会ったことあるよね?って話ててびっくりしたことはある

  2. 名無しの墓場 2017/03/16(木) 18:51:14

    なんか日本昔話みたいなしゃべり方だなー
    当時そんな言葉使いだったっけ?と思ってしまった
    ゆめがなくてごめん

  3. 名無しの墓場 2017/03/16(木) 19:46:57

    私には何も無かった・・・・゜・(ノД`)・゜・

  4. 名無しの墓場 2017/03/16(木) 20:37:42

    前世などない
    占い師は詐欺師
    信じる奴はバカ
    以上

  5. 名無しの墓場 2017/03/16(木) 20:56:15

    久しぶりにこのサイトにきたら
    画面一杯の消しづらい広告で最悪だった
    いい話なんだけど広告のせいでイライラが止まらない
    もっと控えめな広告にしてくれよ

  6. 名無しの墓場 2017/03/16(木) 21:15:24

    この話、信じるよ
    前世から絶対につながってるよなって思える人物が自分の周りに二人ばかりいる
    会った瞬間からなんか感じた
    相手も感じてたらしい
    話が通じるというか、あふれ出すというか・・・

    もう一人は旦那
    会う前からw強烈な何かを感じた
    会ってからはへ―こいつなんだとさして感動もなかったけど、時を重ねていくうちに(離婚騒動もあったけど)
    前世からの縁を何となく感じてはいた
    で、やっぱそうだった
    前世というよりか、もっとずっと以前からの付き合いだったらしいw
    まあ、どうでもいいことだけど、前世も前々世も必要としてれば会うだろうし、必要がなければ多生の縁っていうやつで終わるらしい
    今回夫婦までやってるのは色々と大変な時期らしいので、どーしても必要だったらしいw

  7. 名無しの墓場 2017/03/16(木) 22:14:19

    縁てwwwwwwwwwwwwwwwwwww
    もしかして運命の赤い糸とか信じてるタイプ?wwwwwwwwwwwwwwwww
    クスリやってんの?

  8. 名無しの墓場 2017/03/16(木) 22:31:23

    実に面白い、前世の姿形が現世に反映されているのか
    魂のカタチが見えるのか。
    意味不明な共感意識があるのか
    そうなると占い婆には何が見えているのか
    前世という過去の記録が見えるのか。

    前世での年齢差がわからんが男からしたら
    娘ぐらいの意識なら気にしないわな。
    男女うんぬんでなく思いの違いだろ。
    今回の状況では来世は縁なしとなるかもな。

  9. 名無しの墓場 2017/03/16(木) 23:05:29

    この話の奥さん側の話をどこかで読んだような。

  10. 名無しの墓場 2017/03/17(金) 06:33:49

    そんなん感じてみたいわ
    前世とかないと証明できないんだからあるかもしんないし

  11. 名無しの墓場 2017/03/17(金) 12:51:18

    ※ID:766871
    あったね。庄屋か何かの旦那に片思いしてた女中の報告者の話
    現世wで出会ってこの人と結婚しなきゃ!とアプローチしまくって結婚
    その後占い師か何かに前世の話をされてブワーっと思い出したとか何とかだった気がする

  12. 名無しの墓場 2017/03/17(金) 12:55:12

    ttp://kikonboti.com/56412.html
    ↑見つけた
    コラボというより上の記事見てのネタっぽいなぁ

  13. 名無しの墓場 2017/03/17(金) 15:20:21

    人類今まで誰一人として前世を証明できた者はいないんだよね

  14. 名無しの墓場 2017/03/17(金) 15:56:35

    ※13
    否定できた人もいないけどな
    科学的な話をするんならどっちの証明もされてない以上不定だよ

  15. 名無しの墓場 2017/03/19(日) 21:49:25

    あー水木しげるの短編で前世の記憶持つ少年というのがあったけどあれは作品内の事実なのか。
    警察立会で隣村だかの前世の記憶たどっていった公式記録となってたけど。

    検索してもみつからねー
    前世記憶は研究されてて行ったこと無い年齢の子供が詳細知ってるとかあるみたい。

アクセスランキング