DQN一家の子供「弁当の作り方を教えてほしい」複雑な家庭環境を知り更正させたが、その子の末路が明らかになり号泣

ダウンロード (8)

引用元: 今までにあった修羅場を語れ【その21】

454: 名無しさん@おーぷん 2017/03/14(火)09:34:13 ID:PHL
流れを切ってごめん。 暗い話を投下するので不快に感じる方がいたら先に謝ります。 どうしても短くまとめられなくて長くなりました。 以前住んでいたアパートで出会った兄弟の話。 震災と死人が出てくる話なので注意。 地方から高校卒業と同時に関西に出てボロいアパートで暮らしていた時のこと。 就職して一年足らずで会社が倒産して、 そのころの私は再就職口を探しつつなけなしの貯金を切り詰めて生活していた。
隣に住んでいた母子が今でいうDQN風で警戒していたんだけど、 ある日そのDQN風一家の長男がピンポンを押してきた。 (男の子三人の兄弟だから、以下長男、次男、三男と書く。) 正直、怖いと思った。一応騒音とかには気を遣っていたし、 苦情を受けるようなことはしていないはずだけどと思いつつ チェーンをかけたままちょっとだけ開けて要件を聞いた。 そしたら「子供用の弁当の作り方を教えてほしい」だったんだ。 どういうことか聞いたら、明日弟が遠足で弁当がいるけど 作り方を見てもわからないから教えて欲しいって感じのことを言われた。 恰好は金髪プリン(生え際黒)の耳にたくさんピアスのついたチャラい系だったけど、 手に何かテキストっぽいものを持ってて、 口調はちょっと擦れた感はあったけど敬語だったことから玄関を開けた。 今思うと怖い、関わらないようにしようって思っていた相手が家に来て チェーンを外したことが不思議なんだけど就職活動で行き詰っていたし、 気分転換に変わったことがしたかったのかもしれない。 就職するまで地元から出たことがなかったから友人も地元勢ばかりだったし、 社会人になってからできた会社の友人たちは私同様再就職口を探すのに必死で たまに電話して愚痴を言い合うくらいだったから。 長男が持っていたテキストは園児くらいの子供がいるお母さんが読むようなレシピ本で、 買ってきたものの作り方を読んでも用語が理解できないとのことだった。○○切りとか、 卵白を切るとか。 三男にオムライスをリクエストされたらしく、 作ったことないしぶっつづけ本番より練習しようと思ってありあわせで作ったら失敗して、 レシピ本を買ったら意味不明でお隣ピンポンの流れだったらしい。 玄関先で一応自炊はしているけど 私もそれほど料理が得意なわけじゃないからわからないこともあると思うと 最初に断って、 レシピ本に載っていた用語を解説していたんだけど その時に長男が「タッパーじゃかわいそうッスかね?」って聞いてきた流れで 遠足グッズ一式がないことが判明し急遽買い出しに行った。 最初は警戒しいしいだった私も話しているうちに 「見た目ほど悪い感じの子じゃないな」と思ってつい親身になった。 近くのスーパーまで行って、あれこれ買い込んでいる時に 家庭の事情をぽつぽつ話してくれたんだけど、それが以下の通り。
455: 名無しさん@おーぷん 2017/03/14(火)09:35:00 ID:PHL
母子家庭で父親は三男が生まれてすぐにいなくなった。 それ以来母親は水商売をして三人を育ててくれたけど、 元々父親がいたころから母親は家事をしない人だったらしく、 兄弟は誰も遠足や運動会で弁当を作ってもらったことがなかったそうで カップ麺を渡されて水筒にお湯を入れていけと言われていたそうだ。 家でも食べているのはカップ麺ばかりだって。 長男はもう社会に出た(年齢的には高校生)けど、 三男まで当時の自分たちと同じ思いをさせたくないと思って弁当作りに挑戦したらしい。 買い物しながらそういう事情を聴いて、 外見で「ここの母子怖い」って思い込んでごめんって気持ちが強くなって、 アパートに戻ってから家にあげて一緒にオムライス作った。 お弁当屋さんが作るようなふわふわってわけにはいかなかったけど、 それでも長男は嬉しそうに戻って行って、 後日缶に入ったクッキーの詰め合わせをもらった。 三男がすごくよろこんだって。 人に話しかけてもだいたい邪険にされてばかりいたから まともに相手してもらえてうれしかったってはにかんで言われて、 その顔がどこにでもいる男の子の顔だったからついお節介で 「髪黒くしたほうが大人から受ける印象はいいよ」って言った。 その時はちょっとムッとした風だった。 私自身、言ってから少しだけ年上ってだけで何を偉そうにと反省した。 弁当作りの直後に私も就職が決まって家にいる時間が短くなったから、 会う機会がないまま半年くらい経った。 偶然アパートに戻ったのが重なった時に黒髪になった長男に声をかけられて、 最初だれかわからずに「???」ってなった。ピアスもやめてたし。 それで長男からお礼を言われた。 お礼を言われるようなことに心当りがなくてさらに「???」ってなっていたら、 ピンポン鳴してきた時より明るくなった顔でお礼の内訳を話してくれた。 黒髪を進められて反発したものの弁当を作って以来少しずつ料理をするようになって、 仕事にも弁当を持って行くようになったら親方(ガテン系っぽい)が見ていたらしく、 「若いのに自分で作ってくんのか、偉いなって」褒めてくれたらしい。 それでその親方に弟の弁当を作った流れを話したら、そこでも黒髪を進められたらしい。 ヘルメット被っているから染めると将来俺みたくハゲると親方は茶化したそうだけど、 見た目で損なら今まで散々しただろうって言われて黒髪に戻した。 そうしたら今までトゲトゲだった周囲の反応が少しずつ柔らかくなって、 頭ごなしに否定したり命令したりする大人もいるけど、 親身になってくれる大人もいるとわかったそう。

コメント

  1. 名無しの墓場 2017/03/16(木) 15:29:16

    写真をあげたのは良かったと思う。いつか、次男さんの子供が小学生か中学生くらいになったら、お父さんの家族の話をして、写真を見せてあげるんじゃないかな。

  2. 名無しの墓場 2017/03/16(木) 16:04:59

    嘘がバレて大慌て
    創作クソ野郎は過去作をパクればバレないとでも思ってんのか

  3. 名無しの墓場 2017/03/16(木) 17:54:22

    ※2 お前がクソ野郎だよ。

  4. 名無しの墓場 2017/03/16(木) 20:57:29

    悲しいね
    次男は素敵な家族が出来たようで良かった

  5. 名無しの墓場 2017/03/16(木) 21:46:53

    それにしてもな3兄弟の母親w

  6. 名無しの墓場 2017/03/17(金) 04:21:21

    認定厨は別にネタでもなんでもいいから、他人に同意を求めずひとりでやっててね?

  7. 名無しの墓場 2017/03/18(土) 18:56:32

    切ないすぎる

アクセスランキング