他人のせいにする子供を擁護しクラスメイトを泣かすキチママ「児童会長がそういう紛らわしい話をするな!」

友達をやめる時 inOpen 2
204: 名無しさん@おーぷん 2015/05/01(金)22:15:17 ID:Ldf
小学校の時仲良くなったAちゃん。 親がとても厳しい家で、 テレビは1日30分マンガは読んじゃダメ 市販のお菓子は食べちゃダメ外遊びしちゃダメ ちなみに1990年代の話。 でも親にバレないようにお菓子食べたりマンガ読んだり外で遊んだり…… そしてそれを隠す為に嘘の多かった。 近くの公園で遊んでた時になにかの拍子で洋服が汚れちゃったんだけど、 その時の言い訳が「私ちゃんに泥をつけられた」だった。
      
勿論激怒した母親がウチに文句を良いに来たけど、全く話を聞いてもらえない。 そんなことが度々あって、 数十メートルしか離れていない距離にいたんだけど、疎遠に。 で小6の時、一緒のクラスメイトとAちゃんの話をしていたら、 家に帰ったら、またAちゃんの母親が文句を言いに来た。 その内容が 「Aを仲間はずれにしようって言っていたのを聞いて、 うちの娘が泣いて帰ってきた。どういう事だ」 確かにAちゃんの話をしていたけど実際は 「Aちゃんの家は厳しいから、なかなか一緒に遊べない」っていう話。 さすがに、仲間はずれにしようなんて言わないし、言ってないし。 今回は自分以外にも証人がいたから、話をしていたクラスメイトの家に行って、 そういう話はしていないってわかってもらったけど、その母親は最後に 「児童会長がそういう紛らわしい話をするな!」 と延々と説教しクラスメイトを泣かせてた。 中学は私立御茶ノ水に行かせるとか言っていたけど、 結局受験失敗したらしい。 っていうのも、小学卒業と共に引っ越しして、 てっきり私立に近い場所に引っ越したと思っていたら 市内で自転車漕いでるA母を見かけたから。 親に聞いたら、受験失敗して、 この住宅街(自治会?)に居辛くなったんじゃないと言っていたから。 Aちゃんと同じ名字の新人が入ってきたから思い出したので、書き込み。 小学生の頃は、Aちゃんが嫌な子だと思ってたけど、 こうして見るとAちゃんも被害者だったのかな。
   
207: 名無しさん@おーぷん 2015/05/02(土)09:54:28 ID:gIj
>>204 こういう親の子ってどんな風に育つんだろうね。 反面教師にしてほしい
           

コメント

  1. 名無しの墓場 2015/05/03(日) 12:02:30

    鬼女そっとじ

アクセスランキング