少量のアルコールで命に関わる私に『酒飲んだらどんな風に死ぬの』ってしつこく聞いてくる同僚「自己中な都合で飲み会断る奴って空気読めないよな」

Too much wine!

引用元: その神経がわからん!その23

162: 名無しさん@おーぷん 2016/08/06(土)01:59:16 ID:mS2
昔海外のおみやげでもらった菓子に少量のアルコールが入っていて、 家族全員がマーライオン化したことがあった 少量のアルコールでも私の家計では命取りになるため、 ミリンはおいてあるもののお酒はない 命に関わる経験をしたため、 病院にかかったら、やはりアルコールを分解する力が全くない家系だった それどころか採血の消毒で腕が腫れる被れる それからというもの、お酒が出る席は必ず回避してきた
春から部署がかわり、そこで歓迎会をすると言われたが、私は上記を伝えて断った すると同僚になった男が「アルコール飲んだらどうなるんですか?」だと 「死ぬ」と答えると「もっと具体的に」だと これ以上具体的な答えは無いだろ、とにかく「死ぬ」んだよと強調すると 「そうじゃなくって、どんな風になって死ぬのかなと」 命に関わるものを摂取しあろうことか経過観察をして教えろと言う マジでスレタイだった しかも「大人になっても自己中な都合で飲み会断る奴って空気読めないよな」 と私に聞こえるような嫌味連発 ハイハイそういうことは大学で言われなれましたよと無視していたら、 今日の飲み会のタイミングで そいつの愚痴が仕事用で作ったラインのグループで流れてきた どうやら新人に1人まるでアルコールがダメな人がいて、リバースしたらしい 「酒飲めない奴は飲み会くんなよ、空気読めないやつだな」 あんた私に言ってた嫌味と真逆のこといってんじゃねーか ムカついたので私を今の部署に引き抜いてきた上司に これまでの経緯とラインのメッセージ付きで報告しときました 上司がアルハラスルーする人間だったら 仕事全部この同僚に残してさっさと転職してやろう
163: 名無しさん@おーぷん 2016/08/06(土)08:41:19 ID:rXh
ふ~ん、いまは表示が細かくでるようになったからよかったね。
165: 名無しさん@おーぷん 2016/08/06(土)09:04:19 ID:uiO
ミリンのアルコール度数って日本酒の少し少ない位だよね
166: 名無しさん@おーぷん 2016/08/06(土)09:06:46 ID:kgi
味醂はまず必ず加熱するからアルコール飛ぶんじゃないの
168: 名無しさん@おーぷん 2016/08/06(土)09:13:32 ID:uiO
>>166 煮きり危険だよ、このレベルのアルコール体質

コメント

  1. 名無しの墓場 2016/08/07(日) 08:31:25

    やこたななゆな

  2. 名無しの墓場 2016/08/07(日) 10:54:08

    これに似たようなので飲み会でウーロン茶に酒を混ぜられて救急車を呼ぶ騒ぎになった、ってのがあったな。
    俺は酒は飲めない訳じゃないけど、あの飲み会のノリが大嫌いだ

  3. 名無しの墓場 2016/08/07(日) 11:13:43

    こういうジジイ、なかなか絶えねえな

  4. 名無しの墓場 2016/08/07(日) 12:07:18

    こういう同僚みたいな人間の話を読むと、ソシオパスって周囲に確実に存在するんだなぁと思う。

  5. 名無しの墓場 2016/08/07(日) 12:23:04

    酔った勢いで「これ(煮え湯)飲んでみろ」つったことあるなw
    熱燗自分で作りたいんで~つってわざわざ沸かしたてもってきてもらったわ。
    「飲めるわけないだろ」「それが呑めないってことなんだよ」つったら黙った。
    飲もうとする(=論破しようとする)のもいたけど、「イッキだぞ」つったら嫌そうな顔してどっか行った。
    まあもし飲んだところで「もう一杯!」ってさらにイッキ煽るつもりだったけど。
    いずれにしろ、「普段はおとなしい俺に無理に呑ますと人格変わる」てのが広まって、以降イッキ強要されることがなくなって助かったわ。
    コップ一杯ぐらいならいいんだけどね。

  6. 名無しの墓場 2016/08/07(日) 14:50:14

    私はコップ半分で全身斑模様の真っ赤で心臓バクバクする下戸程度だから報告者みたいに深刻じゃないけど、

    >「どうなるんですか?」だと

    1発目くらいは冒頭に書いたような返答してやってもいいんじゃないかと。

  7. 名無しの墓場 2016/08/10(水) 22:31:01

    職場の美人さんが酔ったところを見たくてお吸い物に入れられた話も同様、
    このレベルの反応ある人はその都度断ってやり過ごすんじゃなく、障害レベルの事として会社丸ごと相手に周知を図るべき。

アクセスランキング