捨て子は強く育つという迷信がある義実家に、産まれたばかりの子供を捨てられた。


これまでにあった修羅場を語ru

http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/live/1386667350/


945: 名無しさん@HOME 2014/08/02(土) 21:48:30.68 0.net

子供を捨てられた

捨て子は強く育つという迷信があるらしい
義実家の地元はドストライクでその影響下にあり
一旦子供を捨て別の人が拾いなおす、
儀式めいたお芝居を代々子供にしていたそうな
もちろん私の子供もその風習の対象になったのだが
旦那の連絡ミスにより、私は何も把握しないまま儀式開始

病院から退院直後、車は近くの神社へ
旦那の叔父夫婦と合流後、いきなりトメが抱きかかえていたわが子を
冷たい石畳の上に放置「え?え?何するんです?……え?」
動揺する私に、トメにっこり「大丈夫よ、叔父夫婦がすぐに拾うから」
そして、動こうとしない私を引きずって帰ろうとする
(見えないところまでいかなければいけないらしい)

カラスがカーカー、猫がにゃーにゃー、集団で行きかう参道
置き去りにされてぎゃん泣きするわが子
なぜか微笑ましく見てる義実家の人たち



         





946: 名無しさん@HOME 2014/08/02(土) 21:48:53.98 0.net

危機感に追い立てられた私は、出産直後の神経過敏も手伝い発狂寸前
義実家の手を振り払って子供を奪取するとスタンバイしていた叔父夫婦にむかって
「あげません!あげません!私のです!」と泣きながら絶叫

違和感に気づいたトメ「あれ言ってないの?」と旦那を攻め立て事態が発覚
しかし謝られても宥められても説明されても、警戒心バリバリの私納得せず
子供を抱きこんだまま蹲って動かない
セルフBGMの赤子の泣き声エンドレスループ

最終兵器、私の親召還までの一時間は義実家にとっても修羅場だったと思う
あの後謝られまくって恥ずかしかったわー
旦那?義実家私実家双方から吊るし上げられ、今はすごく気の利く夫になったよ!



          
947: 名無しさん@HOME 2014/08/02(土) 22:15:48.16 0.net

背景を知らずにその状況は発狂してもおかしくない。
なんつー恐ろしい。



          
948: 名無しさん@HOME 2014/08/02(土) 22:17:24.79 0.net

結果オーライ、終わりよければ総て好し
=『すごく気の利く夫』が手に入って良かったw
御婚家、御実家 御家族 末永く仲良く、お幸せに!!



          
949: 名無しさん@HOME 2014/08/02(土) 22:17:50.19 0.net

乙。言ってても言ってなくても、いずれにしてもアホらしい風習だ
見えないところまで行くとかつまらんルールがまた馬鹿らしい
そんなもの母親がぜひやりたいと率先してやりたがる場合を除き
周りがやりたがるもんじゃないと思うわ



          
950: 名無しさん@HOME 2014/08/02(土) 22:43:09.56 0.net

でもそれ言い出したらお食い初めとか七五三も無意味でアホらしい風習だしなあ
旦那がバカでFAな話じゃないの



          
952: 名無しさん@HOME 2014/08/03(日) 00:39:59.62 0.net

まあ今気の利く夫になったなら結果オーライだけど
そんな重要な事を事前に知らせないって!全く!だねー
しかし日本広いね。いろんな風習があるんだなあ



         


関連記事




電車でうちの3歳のチビが話かけてるのに、ひたすら無視する女子高生!ああゆう女が子供虐待するんだろうなぁ・・・


震災時に避難所で子供に粉ミルクをあげてたら幼児を連れた人に「分けてください」と言われた。でも俺は断った・・・


デブだった私に「デブが近づくと暑いわー」などと突っかかってくる子がかなりポッチャリになっていて、標準体型になった私が近づくと…


彼氏から「別れよう」とメールが来て私は淡々と「いいよ。さようなら」と返した。すると彼氏から「なんで別れるんだよ!普通そこは別れたくない」


彼氏と同棲中で、私の食事当番の時に体調不良で代りに彼氏がやってくれた。けど彼氏は「治ったら今回交代分やってね」だと


嫁のヒスが原因で浮気したのに、喧嘩するとすぐ過去の浮気のこと持ち出すの勘弁してほしい。





  • 6fca48b5
  • 53faf8bd
  • 12c0d43f
  • この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    楽しくて読み放題の記事♪

    オススメサイト新着記事

    • 53faf8bd
    • 6fca48b5
    • 12c0d43f

    コメント一覧

    1. 名無しの墓場 ID:414815

      楽しい風習だな

      Reply
    2. 名無しの墓場 ID:414817

      結構、メジャーな風習だろ

      Reply
    3. 名無しの墓場 ID:414823

      ※2
      は?
      自分は北関東出身で義父も義母も東京と愛知出身で、その他の親戚も長野と千葉と茨城と神奈川にいるし、友人が岐阜にいるが、そんな風習ははじめて聞いたぞ?

      北海道?東北?四国?修羅の国?どこの話?

      Reply
    4. 名無しの墓場 ID:414830

      この嫁、神経質そう
      もっとおおらかに受けとめられんのか

      Reply
    5. 名無しの墓場 ID:414834

      >>5
      大切な人のいないお前にはわからんさ

      Reply
    6. 名無しの墓場 ID:414837

      ※3
      態々言うほど珍しくないメジャーな風習だから誰も態々言わなかったんだろ
      その風習がない地域でも、小中学校で風習の存在自体は習う。

      ひきこもってないで学校行け、な。

      Reply
    7. 名無しの墓場 ID:414843

      ※5
      バラエティあたりで脳みそに毒が回ってないか

      事前に説明しておかなかった旦那さんが悪い

      Reply
    8. 名無しの墓場 ID:414846

      そういう風習は確かに昔はあったそうだ。
      それで豊臣秀吉が息子の幼名を捨にしたらしい。しかしその子は夭折したため、次に生まれた子は拾にしたとか。

      Reply
    9. 名無しの墓場 ID:414850

      ※3
      どこの地方かは忘れたけど、どこかの地方で
      そうやって一度我が子を捨てて拾い直して健康を祈るみたいな
      習慣があるところがあるようですよ。
      私は長野出身(両親も長野)で旦那は東京出身(両親も東京)だけど
      身近なところではやってない習慣ですけどね。

      あくまでも「無事な成長を祈る」ための縁起担ぎの風習だけど
      何の予備知識もなく産んで退院したばかりの我が子を
      いきなり捨てられたらそりゃ発狂するよね。

      Reply
    10. 名無しの墓場 ID:414854

      ※5
      生まれたばかりの我が子が訳の分からない状況にさらされて、自分が
      助けに行こうとしても止められるってなったらそりゃ取り乱すだろ
      何も思わないって人が居たら多分その人は愛情が凄く薄い

      Reply
    11. 名無しの墓場 ID:414856

      旦那が悪い

      Reply
    12. 名無しの墓場 ID:414860

      何処の悪い風習だよ、クソ韓国か!!

      Reply
    13. 名無しの墓場 ID:414863

      結構有名な風習だよね?
      今もやってる家があるとは思わなかったけどw

      Reply
    14. 名無しの墓場 ID:414867

      聞いたことはあるけどな。

      Reply
    15. 名無しの墓場 ID:414870

      豊臣秀吉の頃の風習だけど…秀吉の生誕地近くの生まれでもやってはないな(笑)。

      Reply
    16. 名無しの墓場 ID:414874

      旦那がすべて悪いでFA

      Reply
    17. 名無しの墓場 ID:414876

      始めて聞いたな。しかし説明無しなのはマズイだろ。そんな事いきなりされたらパニクるわ。

      Reply
    18. 名無しの墓場 ID:414880

      ※3
      知らないことを偉そうに言うなよ

      Reply
    19. 名無しの墓場 ID:414884

      すごい昔からある風習だよね
      確か母親の実家周辺でもあったような

      日本各地に結構広くあると思ったけどな

      Reply
    20. 名無しの墓場 ID:414886

      ※3
      結構小説なんかでも良く出てくる。

      すぐ思い出せるので有名なのが豊臣秀吉の子供が生まれた時に
      『捨て子は丈夫に育つから』というのでいったん庭だかどこかに捨てに行って、
      あとで家臣が拾いに行った、って話が残ってる

      地方関係ないような気がした

      Reply
    21. 名無しの墓場 ID:414891

      メジャーかどうかは知らんがあるよね。

      名前でも鬼除けの意味で 捨 棄 拾 ってつけるって歴史であるし。

      Reply
    22. 名無しの墓場 ID:414895

      徳川家康の子達もされてるよね。
      今でもしてる地域は知らんかったけど。

      Reply
    23. 名無しの墓場 ID:414899

      ※21
      最初「捨て子は育つから”捨”と命名しよか」
      2回目「あかんかった・・・ 今度は”お拾”や」(後の秀頼)

      Reply
    24. 名無しの墓場 ID:414902

      戦国時代くらいの風習じゃないの?>子供捨てると丈夫に育つ
      わざとDQNネームをつけるのも「幼名」だったから許されてた
      捨丸とか奇妙丸とか
      自分が見掛けたら虐待かと思って通報するわ

      Reply
    25. 名無しの墓場 ID:414905

      ああこれ鬼避けだわ
      可愛い子供は鬼や魔が取りに来るということで
      糞を意味する~丸、などの(当時は)可愛くない幼名を付けたり
      一度捨てて拾いなおさせるのは昔から良くある風習だった

      それぞれ
      出産の勢いでDQNネームを付けない
      母親の出産ガルガル気とやらを理性で押さえせ
      感情の制御のできる一人前の親にするなど実利もある

      Reply
    26. 名無しの墓場 ID:414908

      旦那もうっかりしてかもだし、その後ちゃんと気が利くようになったんだから、後から笑い話になるさ。
      板とコメ欄は下衆も多いねwww

      Reply
    27. 名無しの墓場 ID:414912

      周りの人は知ってるかもしれないけど、カラスや猫に噛みつかれたらどうすんの?
      風習があろうと、説明されていようと、そんなこと絶対したくない。

      Reply
    28. 名無しの墓場 ID:414917

      部落っぽい

      Reply
    29. 名無しの墓場 ID:414921

      ※3

      いや普通にこういう風習って結構メジャーだと思うけど

      Reply
    30. 名無しの墓場 ID:414924

      何かの小説に出て来たから知ってる。(大正~昭和あたりが舞台だったと思う)
      良く分からないけど,昭和前半くらいまではやってたところそこそこあるんじゃない?
      メジャーとまではいかないまでも,民俗学とか歴史小説好きな人は割と
      知ってると思う。
      ただ,知識として知ってるのと,現実に唐突にやられて「ああ,あの風習ね」と
      理解できるかは別だ。

      Reply
    31. 名無しの墓場 ID:414928

      聞いたことないや
      そりゃパニクるわな

      Reply
    32. 名無しの墓場 ID:414933

      こっええええ

      Reply
    33. 名無しの墓場 ID:414936

      伊達政宗もその儀式?を受けたって古い本で読んだ事ある。
      医学未発達時の迷信だよなぁ……。

      Reply
    34. 名無しの墓場 ID:414940

      大昔の風習じゃないの?
      今もやってるところあるって初めて聞いた。

      Reply
    35. 名無しの墓場 ID:414943

      カラスがいる場所でそれするのは怖いなー
      たとえ事前に説明されていたとしても、目を離したくないから
      当日その場で拒否するかも…

      Reply
    36. 名無しの墓場 ID:414946

      初めて聞いたよ。日本には色んな風習があるんだなあ。

      しかし報告者乙。ダンナが気がきく人になって良かったね…一生言われそうだけど

      Reply
    37. 名無しの墓場 ID:414948

      >出産の勢いでDQNネームを付けない
      >母親の出産ガルガル気とやらを理性で押さえせ
      >感情の制御のできる一人前の親にするなど実利もある

      何言ってんだ?
      報告者は旦那がうっかりしてたせいで一切習わしを説明されないまま
      いきなり産院から戻る途中で子をカラス飛び交う神社に置き去りにされて修羅場った話だろ
      体内の環境が一気に変化して不安定な時期に訳もわからずこれやられて「理性で感情を抑える親に(キリッ」は無理
      危ない風習だし笑い話になって良かったよ

      Reply
    38. 名無しの墓場 ID:414953

      現在でもやってる人がいることに驚き。感心するよ。
      ぜひ続けていって欲しいね。

      ただ、動物に傷つけられる可能性も無くはないと思うから、安全を確保した上で実行してほしいと思う。

      Reply
    39. 名無しの墓場 ID:414957

      秀吉がやってるから、歴史好きにはメジャーな風習だよな

      Reply
    40. 名無しの墓場 ID:414961

      ※28
      近所一帯も同じ場所でやってんだろうし、危険はないでしょ
      何かのために叔父夫婦も近くに待機してるだろうし
      初めてのお遣いみたいなもん

      Reply
    41. 名無しの墓場 ID:414967

      風習そのものは害もなくて微笑ましい伝統だと思うが、知らないと恐怖だなw

      Reply
    42. 名無しの墓場 ID:414973

      これって親が大厄の年に産まれた場合だけじゃないの?

      カラスがいるところでやるのは危ないし、一晩赤ちゃん返して貰えないから母親へ事前説明なくやったらダメじゃん。

      Reply
    43. 名無しの墓場 ID:414977

      天然コケッコッコーにそんな捨て子風習の描写あったよ。義実家は島根のほうかな。出雲は風習が独特だよね。未子が家を継いだりとかあるし。

      Reply
    44. 名無しの墓場 ID:414981

      ※38
      それは本分通り事前に説明しなかった旦那が悪いだけだろ
      ※26が言ってるのは関係者全員が了承済みの上周囲の安全も確保された状態で行われる本来の形での風習のメリットの話だ

      まあカラスや猫が行きかう神社はお世辞にも安全が確保されてるとは思わんが

      Reply
    45. 名無しの墓場 ID:414985

      ※3
      お前が無教養だということは1行目でわかるから、態々全力でアピールしなくても良い。

      まぁ、夏休みだし自分の頭の出来を勘違いした中学生かもしれないが。

      Reply
    46. 名無しの墓場 ID:414989

      拾いっ子の風習です。
      神奈川、静岡、山梨、愛知あたりには分布してるはずですよ。
      少なくとも昭和40年頃まではあったはずです。
      捨てる場所は神社、家の近所の辻、拾って貰う人の家の前、など様々。
      捨てられることで強い子に育つ、という意味もありますが、「拾い親」といって、拾った人に後ろ盾になって貰う意味合いもあります。
      拾い親は、名付け親になり、本当の親同前の扱いとなります。

      夫婦自体にも結婚する際に「仲人」だけでなく「鉄漿親」(嫁側)、「烏帽子親」(婿側)といった後見を立てていましたが、両家の両親(子にとっての祖父母)以外に、子どもにはこうした間接的な後見者を含め、見守る目が沢山つけられていたのですよ。

      拾い親はあらかじめ決めておくものなので、この話をちゃんとしてなかった旦那が糞ですね。

      Reply
    47. 名無しの墓場 ID:414992

      あーあ田舎者の嫁になんかなるから

      Reply
    48. 名無しの墓場 ID:414995

      初めて知った。

      Reply
    49. 名無しの墓場 ID:414999

      日本の歴史や民俗学が好きな人にとってはメジャーな風習
      部落云々言ってる人は単なるアホ

      根回しなしに実際にやられて平気かは別問題だけどね

      Reply
    50. 名無しの墓場 ID:415003

      何その風習
      頭おかしい

      Reply
    51. 名無しの墓場 ID:415007

      秀吉もやったんだよこれ。

      Reply
    52. 名無しの墓場 ID:415013

      離婚せんかったんかい

      Reply
    53. 名無しの墓場 ID:415019

      部落だ韓国だ言ってる奴は、
      無知は恥だと知った方がいいぞ。

      それなり有名な風習だから、普通に恥かくぞ。

      Reply
    54. 名無しの墓場 ID:415024

      大昔、捨吉とか捨三とか捨てるって漢字を名前に入れてたりしたんだよな

      Reply
    55. 名無しの墓場 ID:415028

      大阪在住だけどこれメジャーな風習だよね
      男の子に女の子の格好をさせると丈夫になるってのと同レベルくらい
      知らない人は本とかあまり読まないのかな?

      Reply
    56. 名無しの墓場 ID:415031

      やり方は地方で変わるけど
      共通してるのは神様が欲しがるほど大事な子じゃないから(天に)持って行かないでという意味

      Reply
    57. 名無しの墓場 ID:415035

      お米の国だがそんな風習を聞いた事はない。
      一つ県が違えば別の言葉や風習が当たり前なんだから。
      知らない事を恥じれ、というのはおかしいよ。
      自分は偶然知っていて、相手は知らなかった。
      もしくは親しみがないから聞いても忘れたとか、それだけでしょ。
      折角知識が実っているのに、頭を上げたら勿体無いよ。

      Reply
    58. 名無しの墓場 ID:415039

      メジャーではないだろw
      日本は住んでる地方で常識が変わるから言葉の通じる異国みたいなもんだなあ

      Reply
    59. 名無しの墓場 ID:415041

      多少なりとも本を読む人間なら普通に知ってる。

      まあ、知らないのは仕方ないが、
      ※3みたいなのは論外。

      Reply
    60. 名無しの墓場 ID:415045

      秀吉がやったレベルのメジャーさ

      Reply
    61. 名無しの墓場 ID:415048

      田舎って気持ち悪い
      生贄がいまだに習慣化してそう未開の地って野蛮だな

      Reply
    62. 名無しの墓場 ID:415052

      無知は仕方ないけど、
      開き直るやついるよな

      最近そんなやつ多いけど

      Reply
    63. 名無しの墓場 ID:415056

      ※3とか、全部合わせても関東周辺じゃん

      それでどこの風習だよとか、
      流石に世間が狭すぎる

      Reply
    64. 名無しの墓場 ID:415060

      ※62
      レス950をよく読んできな。
      有名な風習だけど、幼い頃男の子を女装させて育てると同じで、とっくに廃れてると思ってた。
      まだ現役でやってるとこもあるんだな。

      Reply
    65. 名無しの墓場 ID:415064

      実際に捨てる、という行為はどうしてもできないという向きのために、名前を「捨子」と付ける風習もあるよ。
      読みは「ひろこ」。拾った子だからね。

      DQNネームも真っ青だね(笑)

      Reply
    66. 名無しの墓場 ID:415068

      この話事態は旦那が抜けてただけの笑い話だけどな。

      本人らも今は幸せなんだろうし、それで終わった話。

      Reply
    67. 名無しの墓場 ID:415072

      本読んでたってジャンル違ってたら分からないだろ
      こんな風習が今だに続いてるとか嫌だわ

      Reply
    68. 名無しの墓場 ID:415076

      実際に本で読んで知っていたとしても、未だにそんな原始人が実在するなんて普通思わない。

      Reply
    69. 名無しの墓場 ID:415082

      百年後くらいには七五三もこんな感じになっんのかねえ

      Reply
    70. 名無しの墓場 ID:415088

      そりゃ説明されなかったらびっくりするわな。

      ただ、それと知らないこと、
      そして知らないことを開き直って逆ギレするのとは別の話。

      Reply
    71. 名無しの墓場 ID:415092

      産院からの帰宅途中って、まだ生後一週間前後のにゅう児だよね?
      それを神社の石畳とはいえ地べたに寝かすだけでも母親にとっては驚愕だよ。
      カラス、猫、参拝者がウロウロしているところに短時間とはいえ放置するなんて、正直この風習を理解していたとしてもやりたくないなあ。

      Reply
    72. 名無しの墓場 ID:415098

      むしろこんなもんをいまだちゃんとやってるってのは、
      それなりちゃんとした家なんじゃねぇかな?

      武家とかの風習だとか聞いたことあるし。

      Reply
    73. 名無しの墓場 ID:415104

      この話自体は、旦那がボケだったってだけの話だけど、米欄にこんなに嫌悪する人が沸いてることが理解できん。
      ゲン担ぎで、拾ったという体裁を取る。って儀式なだけでしょ。
      盆暮れ正月や節句とかの風習や仕来りも野蛮で原始的なことになるのかねぇ…

      Reply
    74. 名無しの墓場 ID:415109

      ※58 ※59
      これって各地に事例のある、全国規模の風習だよ
      知らないのは少し教養不足

      Reply
    75. 名無しの墓場 ID:415115

      広島だが知らない風習だな
      全国規模って言われても頭ひねるわ
      歴史好きだけど秀吉の下りは知らない
      秀吉好きじゃないからだろうけど

      捨の字の下りは、大山捨松さんの名前思い出したけどこれにあたるのか?

      Reply
    76. 名無しの墓場 ID:415119

      ちなみに韓国って言ってるやついるけどあっちでは
      拾った方が親に返さずにつれて帰る
      「捨てられていた子は富を運んでくる」という風習がある

      Reply
    77. 名無しの墓場 ID:415124

      捻るのは首じゃないんですか?

      Reply
    78. 名無しの墓場 ID:415128

      旦那がひどすぎる

      誰もが知ってて当然の風習なんてものはない

      Reply
    79. 名無しの墓場 ID:415132

      産後のガルガル期を甘く見てると痛い目に遭うよ(笑)

      子供は二歳になったけどガルガル期のままだし、義両親は片手で足りるぐらいしか会ってない。

      しかもこちらからは何も言わない。

      きっと奥さんがそうっても守っても貰えないんだね。

      Reply
    80. 名無しの墓場 ID:415138

      きっと、ハロウィーンやイースターが意味不明でも日本国内に残る風習になるんだろう…アホくさw

      Reply
    81. 名無しの墓場 ID:415142

      >>いずれにしてもアホらしい風習
      こういう奴って、盆踊りを何処かの新興宗教みたい気味悪い風習って言わないよな?
      つまり、タダのあら探し叩きってことでFA?

      Reply
    82. 名無しの墓場 ID:415148

      祖父山梨出身、祖母茨城出身で、東京で生まれた現在50代の母は近所の路上で捨てられて2、3軒先の家の人に拾われたらしい。一昔前は関東でも普通にみられた風習のようだ。

      Reply
    83. 名無しの墓場 ID:415153

      知ってようが知らなかろうがどうでも良いじゃないですかー
      ネットで検索すると細々と続いている地域が全国に転々と存在するらしいな

      Reply
    84. 名無しの墓場 ID:415159

      結果オーライは無いわ

      Reply
    85. 名無しの墓場 ID:415163

      秀吉もそうだけど、
      一度捨てるって意味で家臣の養子にしてから育てるって体裁で育てた武将とか結構いたはず。

      Reply
    86. 名無しの墓場 ID:415168

      知らないのは恥じゃないけど、自分が知らないことを
      部落だの韓国だのに帰着させちゃうのはかなり恥ずかしいと思う

      Reply
    87. 名無しの墓場 ID:415174

      伝え忘れただけでないわとか、超厳しいな

      やられた本人が許してんだから、周りでやーやー言うのはお節介なだけだぞ

      Reply
    88. 名無しの墓場 ID:415177

      近畿だけど、全然聞いたこともない。
      冠婚葬祭本みたいなのにも、そんなの書いてあるの見たこともない。
      七五三も年齢性別が地域によって違うとかザラだから、こどもの儀式系は本当確認した方がいいよ。
      たったひとつのこととはいえ、こどもに関することだけは、良妻が基地嫁になるかもしれんから。
      嫁とか婿とか関係なく、奴隷ではなくパートナーとして普通に結婚したなら、何であれ、真面目な話キチンと話をしようね。

      Reply
    89. 名無しの墓場 ID:415181

      地域じゃなくて、
      家で違うんじゃねえかな。

      俺は大阪だけど、昔はあったって聞くし。
      もちろん今はないけどもさ。

      Reply
    90. 名無しの墓場 ID:415184

      子供を連れていかれないように価値のないものとして扱うって結構世界的な風習だよ。

      モンゴルとかもそう。

      Reply
    91. 名無しの墓場 ID:415187

      秀吉が我が子に捨松、拾と名付けたエピソード思い出した。あれは「そんなに大切じゃない子だよ!だから死なせたりしたって得にならないからほっといて神様!」って意味だっけ。

      Reply
    92. 名無しの墓場 ID:415190

      馬鹿旦那は普段から勝手に朝から出かけてたり当日になって突然○○行くぞとか言い出すタイプだったんだろうか
      それと同じ感覚でしたんだとしたらそら人格矯正並みに吊るされるわ

      Reply
    93. 名無しの墓場 ID:415193

      わが子を谷底に落とすのってライオンだっけ?
      それ思い出した

      Reply
    94. 名無しの墓場 ID:415201

      旦那にとっては当たり前すぎて言うの忘れてたんだろ

      Reply
    95. 名無しの墓場 ID:415205

      ちょっと違うが、丙午の女児の時には捨てる→他人が拾う→貰うをするとは聞いたことがある@長崎

      Reply
    96. 名無しの墓場 ID:415208

      ええーっ、なんか微笑ましい風習みたいになっててビックリだよ!
      いまどき犬でさえ生後3か月過ぎないと地面に降ろしたりしないのに
      みんな新生児への細菌の危険性とか全く知らないの???

      秀吉の子の「捨」はたった1歳で夭逝してるんだよ!?

      Reply
    97. 名無しの墓場 ID:415212

      ※3
      北海道になんか恨みあんのかグズ、の垂れ死ね

      Reply
    98. 名無しの墓場 ID:415216

      北海道だけどこんな風習ないぞ

      Reply
    99. 名無しの墓場 ID:415220

      マジレスすると広島の風習だぞ

      Reply
    100. 名無しの墓場 ID:415224

      石を噛ますとか言う風習もあったな

      Reply
    101. 名無しの墓場 ID:415228

      こういう風習があることは知ってたけど、まさか現代日本で今も行われているとは思わなかった。報告者が、もし知ってたとしても、説明もなくいきなりこんなことをされたら、やっぱり発狂したんじゃないかな。

      Reply
    102. 名無しの墓場 ID:415232

      そういう風習がある地方があるという知識があったとして、目の前で起きたことが風習なのか事件性のものなのか正確に判断できるかは全くの別問題なんだが

      目の前で人さらいみたいなことが起きたのに、全てを「そういう風習なのね」で片付けられるというなら、その人の方が逆に恐いわ
      実際に人さらいだったらどうすんだ?

      Reply
    103. 名無しの墓場 ID:415237

      捨てに行く人達も拾いにいく人達にも大切にしてもらえるだろ。
      みんなが赤子を可愛がるからできることなんだろうし。
      アホみたいなしきたりもあるけど、これは害もないし(あっても通常生活とかわないレベルだし)、別に良いんじゃない?

      もちろん、旦那は駄目だが

      Reply
    104. 名無しの墓場 ID:415241

      「捨て子は強く育つ」って、年寄り連中が口を揃えて言う「よく泣くと肺が強くなるから泣いてもすぐ抱かずに泣かせておけ」みたいな科学的根拠など何もない暴論と同じものを感じる。時代にそぐわない下らないしきたりにがんじがらめになってて馬鹿みたい。ごく狭い地域でしか通用しない事を世間の常識みたいに思い込んでるから田舎者は嫌いなんだよ。

      Reply
    105. 名無しの墓場 ID:415245

      七五三は、有名な徳川綱吉の長男がはじまりってあるね。
      どうしても嫌な人は七五三や、新婚旅行とかいう幕末期に輸入されたものもやめればいいし、成人式みたいな他の国ではやっていないイベントもやめれば良いんじゃない?

      Reply
    106. 名無しの墓場 ID:415249

      お食い初めみたいなもんか。
      科学的根拠はないけど、あれも風習だよね。

      旦那はそれを伝えることの意味を、あんまり理解してなかったのかもなー。
      結果はかなり悲惨だったわけだが。
      笑い話になって良かった良かった。

      Reply
    107. 名無しの墓場 ID:415253

      父方 兵庫県 神戸市
      母方 兵庫県 高砂市
      親戚 兵庫県 西宮市 洲本市 芦屋市

      ここまでやけどその風習は初めて聞いた
      餅背負わせて…ってのは甥っ子の時知った
      祭りで鬼みたいなのに高い高いを何度かされるのは私が経験した

      Reply
    108. 名無しの墓場 ID:415256

      誕生日や結婚記念日がめでたいって科学的根拠もないし、成人=二十歳って科学的根拠もないですからね。盆暮正月、バレンタインにクリスマスとかも全く科学的な根拠ないですからね。
      もちろん、最先端の都会の方はやってないんでしょうね。

      Reply
    109. 名無しの墓場 ID:415260

      実際は叔父夫婦は近くで待機してて安全は確保してるんだろうけど、説明なしはないよな

      秀吉もやってる歴史ある風習だけど当時から出来レースというか形だけですぐ回収だったんだから義実家だってそこまで拗れるとは思ってなかったろうに

      Reply
    110. 名無しの墓場 ID:415262

      こんな風習しらねーよ。
      知ってる奴はどんのド田舎育ちだよ。

      Reply
    111. 名無しの墓場 ID:415266

      初めてこの風習を聞いたのは芥川龍之介がそうだったってのだな
      親が厄年のときに生まれた子だから厄を捨てるためとかなんとか

      東京のど真ん中生まれの芥川がやってたんだから
      田舎の風習ってわけでもなさそうだけど

      Reply
    112. 名無しの墓場 ID:415270

      内容とは関係ないけど、
      >旦那?義実家私実家双方から吊るし上げられ、
      みたいな、誰も聞いてないのに先回りして一人で質問して一人で答えてる文章読むと寒くなるからやめてほしいw
      旦那は義実家私実家双方から吊るし上げられーでいいのに。

      Reply
    113. 名無しの墓場 ID:415274

      歴史に疎い私は北海道、ご先祖様は富山、夫は関西。
      初耳だった。
      北海道の冬にそれをやられちゃ堪らんから廃れた?
      やらずに済み良かった。子供も頑丈だし。
      風習と言われても嫌だなぁ〜…逆に子供の体調が悪くなりそう。

      Reply
    114. 名無しの墓場 ID:415278

      ※109
      今もあるかは知らないけど、明治8年生まれの柳田國男は子どもの頃故郷で目撃したってさ。(現在の兵庫県神崎郡福崎町生まれらしい)

      Reply
    115. 名無しの墓場 ID:415281

      秀吉の話があるし有名かと思ってた
      しかも昔の話でなく今でもあるんだな

      Reply
    116. 名無しの墓場 ID:415284

      義実家の神経疑うわ。

      Reply
    117. 名無しの墓場 ID:415288

      大人気だが
      >※3
      千葉県外房在住だが、この風習はあるし、体験したよ。

      Reply
    118. 名無しの墓場 ID:415291

      日本に古くからある風習だよ。
      今はだいぶ廃れてるけど、まだ残ってる地域もある。

      仮に風習自体が初耳でも、秀吉の子供の幼名を知ってたら「そういう考え方が昔からあったんだな」くらいは気付くだろ。
      「自分は聞いたことがないからそんな風習はメジャーじゃない」とか「日本の風習じゃないんだろ」とかは自分の無教養をアピールしてるようなもん。

      Reply
    119. 名無しの墓場 ID:415295

      今の世に合う風習かどうかはおいといて
      産後ガルガル期の母親が、何の予備知識も説明もなしにカラス飛び交う神社に子供置き去りにさせられたら、発狂するのも無理ない
      ちゃんと説明しなかった旦那が一番悪い

      Reply
    120. 名無しの墓場 ID:415299

      因習ひとつで教養まで問われる世の中なんて

      Reply
    121. 名無しの墓場 ID:415302

      なんでもかんでも”メジャー”って言えばいいってもんじゃないだろ。

      Reply
    122. 名無しの墓場 ID:415307

      自分の知識の範囲内=メジャー なヤツが多過ぎ

      と思ったが、そうか、夏休みか

      そういう考え方してると将来恥かくよ?

      Reply
    123. 名無しの墓場 ID:415310

      有名だよね
      今でも残ってると思わなかった
      呑気な意見だけど赤ちゃんが大学に入ったとき民俗学の先生に話したら喜ぶと思う
      色んな風習が消えて画一化してるからね

      Reply
    124. 名無しの墓場 ID:415314

      くだらない習慣だ
      そんなくだらない習慣や慣習をぶっ壊すのはとても楽しい。

      後は死ぬだけのジジババを満足させるだけのくだらない習慣なんざぶっつぶせ

      老害共を絶望させて死なせろ。

      Reply
    125. 名無しの墓場 ID:415317

      大阪民国では普通にやっているだろ?
      ハシゲも解同役員に襲われかけたそうだし。

      Reply
    126. 名無しの墓場 ID:415320

      結構有名な風習だと思うがな。
      これをくだらない習慣とか言ってる奴らは、なまはげとか泣き相撲とかいった風習も
      否定するんだろうな。

      Reply
    127. 名無しの墓場 ID:415324

      くだらんとは言わないが民俗学者じゃあるまいし
      こんなマイナー風習「知らない方が無教養!」みたいに言われても困る

      Reply
    128. 名無しの墓場 ID:415326

      TVでこの風習やってたけど、捨てるほうも拾うほうもその場にいて、
      地面に置く→瞬時に拾う→即返すって感じだったぞ。

      離れてからやるってあまりにも本格的過ぎるだろうw

      Reply
    129. 名無しの墓場 ID:415330

      有名とか関係なく説明なしにそんなことされたら怒るわ、信じられん
      説明あっても必要あるのか疑問に思う
      カラスが飛び交う神社の石に赤ちゃん泣いたまま置き去りになんて怖くて一瞬でもしたくない
      メジャーだ云々言ってる人達は自分もされたりしたりしてるのか

      Reply
    130. 名無しの墓場 ID:415333

      昔の日本が題材の本とか読めば割と出てくる話だな
      知らない奴はこの機会に知ればいいだけの話だろ
      なんで自分が知らないことを正当化しようとするのか

      Reply
    131. 名無しの墓場 ID:415337

      日本に限らず世界中に有る風習だよね

      Reply
    132. 名無しの墓場 ID:415342

      いやわざと酷い名前をつけたり捨てたりって風習が世界中にあるのは知ってるが
      前置きも無しに赤子にそんなことされたら知ってても誰でもパニックにもなるだろJK
      なんなの?人の痛みを理解したくないアスペばっかなの?

      Reply
    133. 名無しの墓場 ID:415344

      ※134
      どこのだれに対して文句いってるのか全くわかりませんが、「ばっかり」ってことは多数派に対してだよね?
      少数派なのに自分の方が正しいって思ってるってことだから、あなたの方が間違っている可能性が高いのかもしれないよ

      Reply
    134. 名無しの墓場 ID:415347

      ※121
      今の世にあう風習って基本的に業者の金儲けなんだよね。
      流行はマスメディアが無理矢理造り出すものになってるし。

      Reply
    135. 名無しの墓場 ID:415351

      ※135
      少数派=間違っているとか夏休みだなあ

      Reply
    136. 名無しの墓場 ID:415354

      尾張地方っすか
      一番有名だろう豊臣秀吉の捨丸とお拾の他に、紀州徳川の暴れん坊将軍も城内で一回捨てられた話があったからどれくらいの範囲で行われてる風習か知らないけど

      知らずに目の前で捨てられたらそりゃ驚くわ

      Reply
    137. 名無しの墓場 ID:415357

      天然コケッコーで見た

      Reply
    138. 名無しの墓場 ID:415361

      ※137
      いや、アスペが多数派だと思ってる方がどう考えてもおかしいんだけど、
      夏休みだから仕方がないんだね。

      Reply
    139. 名無しの墓場 ID:415364

      知ってる知らないはどうでもいいとして、事前の相談無しでやるかこんなこと?
      放置した後、拾う人この人だよって見守る人間全員がわかってなきゃできんだろ。

      そうでなくても怖いから私が母親なら断固拒否だなあ

      Reply
    140. 名無しの墓場 ID:415369

      地元にゃない風習だが、この手のは聞いたことはあるなあ。
      ただ説明もなくいきなりやられたらそりゃ半狂乱にもなるわ。

      Reply
    141. 名無しの墓場 ID:415373

      みかんの国とカツオの国とうどんの国では聞いたことがない風習です

      Reply
    142. 名無しの墓場 ID:415379

      こういう風習は、やらなくて後悔するよりもやっといた方がいいって心理だと思うけどね
      子や孫に健やかに育って欲しいって親心よ
      まぁ報連相を怠った旦那が悪かったが気が利く夫になったなら結果オーライか

      Reply
    143. 名無しの墓場 ID:415383

      子に酷い仕打ちを(実際にやるか演技かは別として)行い、健やかに育つよう願う風習は世界中にある

      それを予告していなかった夫は馬鹿だが風習自体を貶すここの一部※は頭おかしいし、知らない自慢はただの情弱

      Reply
    144. 名無しの墓場 ID:415387

      ※43
      えーっ?!一晩返してもらえないの?!
      事前に説明されてても絶対断るわ、そんな習慣!
      退院したての母子を引き離すなんてヒドい!
      預けた家が汚宅だったり、アレルギー無知者かもしれないし、
      ミルク拒否する子だったらどうするんだろ。
      ありえない風習だー!

      Reply
    145. 名無しの墓場 ID:415392

      気持ち悪い…未開の土人の風習みたい。

      Reply
    146. 名無しの墓場 ID:415398

      ※131
      お前は話を根本的に誤解しているようだが
      メジャーだから話をしなくても言いなんて言ってる奴は一人も居ない
      そんな風習聴いたことも無いわあるはずが無いとか無知を晒してるバカがボコボコにされてるだけ
      そしてお前は話を理解する能力の無い別のバカ

      Reply
    147. 名無しの墓場 ID:415402

      ※146
      地方によって違うだろうし,こういう廃れつつある習慣を
      どこまでやるかはそれぞれだから報告者のうちがどうしたかは分からんよ。
      双方の負担重い部分は早々に簡略化されてる場合が多い。
      旦那さんが言い忘れるくらいだから,捨てて拾うところまでじゃないかな。

      Reply
    148. 名無しの墓場 ID:415406

      そのうちナマハゲや獅子舞も子どもにトラウマ植え付ける!って無くなるんだろうな

      Reply
    149. 名無しの墓場 ID:415410

      ※124
      お前も将来のために勉強しておけよ。夏休みなんだからって遊びすぎずに。

      Reply
    150. 名無しの墓場 ID:415415

      これは報告者が既知外以外何物でもない。その土地の大事な風習を無視するようなカスはさっさと子供置いて実家に帰れ。
      そうしないと子供は呪われて早死にするよ

      Reply
    151. 名無しの墓場 ID:415420

      身近で見たことはないけど、こういう風習があるっていうのは知ってたわ。
      地面にって言っても裸で置くわけじゃないだろうし
      見えないところまで離れるのは親たちだけで、
      拾う担当は赤ちゃんの傍にいるからカラスや猫の心配もそんなにしなくていいんだろうと思って読んでいた。

      Reply
    152. 名無しの墓場 ID:415424

      私の地元に子捨川という川があったよ。モロこの風習に因んだ川で、その川で拾われた子供は元気に育つんだそうな。

      近年、印象が悪いってんで川の名前が変わったよ。由来を知っている人もそのうちいなくなるんだろう。

      Reply
    153. 名無しの墓場 ID:415430

      愛知かな。
      ちょっと歴史本開けば小学生用の奴にも載ってたよ。
      担任が授業で話してた事もあるし。

      秀吉の子供とか、将軍吉宗が幼少期は家臣に育てられた理由とかで出てくる。
      メジャーというのは、実際に経験してたんじゃなくて、歴史上の有名人のエピソードでよく見るからだろ。

      Reply
    154. 名無しの墓場 ID:415434

      ふとんを入れたかごに赤ちゃんを寝かせて、そのかごを「はい、置いた~」「見つけた~」って簡略化すればいいのに。

      Reply
    155. 名無しの墓場 ID:415440

      30代で京都出身ですが知りません。
      学校でも習いません。
      歴史上の人物や小説出して常識(ドヤッ)とか言ってる人達は、何時代を生きてらっしゃるんですか?

      Reply
    156. 名無しの墓場 ID:415444

      ※152
      風習無視も何も、何の説明もされてませんやん。
      親戚夫婦が側にいるって言っても、何の説明も無しに
      「親戚夫婦にあげる」
      って流れの話されたら混乱するの当たり前。
      報告者の出身地に無い風習を説明も無しに始められた報告者は、ただただ被害者。

      Reply
    157. 名無しの墓場 ID:415448

      そもそも、戦が終わって江戸時代にはわざと忌み嫌いたいはずの戦で殺されそうな子供の真似はしないはずなんですがねえ。田舎の土人ですねえ。あれから三百数十年そんなことせずに暮らした歴史があるのに妙なコダワリが残るもんなんだな>

      Reply
    158. 名無しの墓場 ID:415454

      悪いのはダンナだけじゃないと思うわ。
      強いて言うなら義実家全部悪い。
      多分義実家では「赤子が産まれたら当たり前の習慣」だったからいちいち嫁に説明する必要性を感じなかったんだろうね。
      報告者さんがおとなしい人で良かったんじゃない?
      私だったら、火事場の何とやらで怪我人を出してたかも。

      Reply
    159. 名無しの墓場 ID:705631

      厄年の時に生まれた子供にだけするもんだと思ってた

      Reply
    160. 名無しの墓場 ID:769634

      これ自分も性別違ったらやられかけてたなぁ…。義実家ェ…。

      Reply

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。