「開運飯」しか作らなくなったメシウマ婚約相手に冷めて別れた。彼女「出世にはコレ。信頼されるにはコレ」風水とか占いとか無理



IMG_5496-300x169


引用元: 百年の恋も冷めた瞬間 Open 4年目

832: 名無しさん@おーぷん 2016/05/09(月)21:34:03 ID:gCS
今テレビを見ていて思い出したから書いてみる。
元彼女なんだけど、とにかくメシウマ。めちゃくちゃメシウマ。
俺はどのお店よりもうまいと感動していたから、
彼女を休ませる目的以外での外食には興味なくなった。
実際友達とか親とかに振舞ってもかなり好評で、
社交辞令じゃなくレシピを聞かれたり料理を教えて欲しいという人もたくさんいた。
が、いつからか彼女の料理が今テレビでやってる開運飯みたいなものになっていった。
料理の腕も変わらずめちゃくちゃうまいし、
むしろ今までにない組み合わせのメニューなんかも出てきてうまかったんだ本当に。
でも、毎日運がどうとか言われて、正直気持ち悪く感じてしまった。

なんだろうな。風邪ひいてるからうどんにしたよとか、
喉痛めてるからはちみつレモン飲みなよとか、
疲れてるからにんにくいっぱいきかせてみたよとか、そういうのは全然よかったんだ。
けど、だんだん出世にはこれとか人に信頼されるにはこれとか、
金運とか恋愛運とか、なんかそういう方面にもいっちゃったんだ。
結婚も決まってたんだけど、なんか風水とか占いとか俺無理なんだ。

今日魚座ビリだったよーあははーとか、
そういえば今日ラッキーフードラーメンって言ってたから食うか、くらいなら気にしない。
けど、わざわざそれだけのためにレシピ作ったりするのはなんかダメだったんだ。
親にも友達にももったいないって責められたけど、どうにか頭下げて別れてもらった。
そのあと数年して今の嫁と結婚したけど、嫁は俺にとってはウマ飯だけど、
一般的にはたぶんフツメシ。
でも、俺は毎日幸せだしこれでよかったと思う。
元カノも幸せになっていて欲しいと思う。
833: 名無しさん@おーぷん 2016/05/09(月)21:43:25 ID:MCp
>>832
開運飯とか嫌だからやめてくれって頼んでもやめてくれなかったの?
834: 名無しさん@おーぷん 2016/05/09(月)22:01:52 ID:gCS
>>833
もちろん伝えたよ。
けど、彼女にとっては喉にいいのははちみつレモンとか
疲れた時のニンニクと同じレベルだったみたいで。
嫌なら言わないようにするよとは言われて、実際言わなくなったんだけど、
それから俺がどうも気になってしまってさ。
なに食ってても、これって何の運気を上げるために
今日はこのメニューなんだろうとか考えてしまってた。
から、彼女は悪くなかったんだけどさ。
835: 名無しさん@おーぷん 2016/05/09(月)22:05:46 ID:gCS
あ、あとこれは彼女に言われて
俺もイマイチ自分で納得いかないなぁ俺ってわがままだなぁと思ったのが、カツについて。

受験とか勝負の日にカツを食ったりするじゃん?あれは平気なんだ俺。
彼女が俺の職場の試験みたいなものの日に、カツが入った弁当作ってくれて。
で、おかずで桜咲いてるみたいな感じになっててさ。
今のいわゆるキャラ弁って程ゴテゴテしてないけど。
それはなんか嫌悪感なかったんだよなあ。
で、彼女が友達なんかの誕生日やらで特別なケーキ作ったり、
もうすぐ受験だねとかでカツ作ったりとかしてるうちに、
お世辞というかお礼の一部で彼女さんのカツのおかげで受かりましたとかいうじゃん。
あれからエスカレートしていった感じかな。

836: 名無しさん@おーぷん 2016/05/09(月)22:19:10 ID:M2X
>>835
毎日節分恵方巻状態なんだね・・・
そのうち食べたいモノが食べられず
生活すべてが風水に支配されるようになっちゃうよ。
食事って、人生の中でも最大の楽しみだもんね。
楽しく食べられれば幸せだし、食事が楽しめないのはつらい。
837: 名無しさん@おーぷん 2016/05/10(火)08:00:31 ID:Iek
そういう相手とは家建てる時に凄く揉めそうw
母親の言いつけを守った事で虐められた子供がジサツ、しかし母親は「正しい事をする為に命を落とした我が子を誇りに思うし親として嬉しい」

未婚の友達が「結婚したい」と言うが行動をしない出逢う為の提案しても否定ばかり→「美人でまだ20代なら、向こうからお誘いがあるのを 口開けて待ってる状態なんじゃね?」

半年間職場に務め上げた43歳のおっさんの話を聞いて欲しい

悪ガキがウチにあった爆発系の花火を盗み、度胸試して掌で爆破。手がめちゃくちゃになった悪ガキの母親が現れ『絶対に許さない』と言い出した

「今が一番楽しい!」とSNSに投稿したら、白血病患者のSNS写真付きでマジキチな返信が…

ピンポン鳴らしても出てこないから不在票投函したのにクレーム発生、謝罪文を提出する羽目に

女「工場の作業着でデートに来たから振ってやった。あいつは零細町工場勤務」女は武勇伝のように語っていたが、その男、実は

特殊な技術はあるが性格最悪、陰険な同僚A。新しくついた性格も良く努力家な部下も同じ技術持ち。そこからAのドン底ストーリーが始まる

  • 6fca48b5
  • 53faf8bd
  • 12c0d43f
  • この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    楽しくて読み放題の記事♪

    オススメサイト新着記事

    • 53faf8bd
    • 6fca48b5
    • 12c0d43f

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    twitter
    シェアボタン