私は苦労して念願の仕事に就いたのに、彼氏「専業主婦になって」→私「専業主婦は無理」→彼氏「女は喜んで専業主婦になるものだと思っていた」

dba571d86acabc61875159b370041201_14352

引用元: 今までにあった修羅場を語れ【その17】

686: 名無しさん@おーぷん 2016/04/27(水)22:08:20 ID:5am
26歳の頃、当時付き合ってた彼氏にプロポーズされた。 某県に一戸建てを建てたい。そっちで一緒に暮らさないか?結婚しよう。 専業主婦になって欲しいと言われた。
私がいかに苦労して念願の職種に就いたか知ってるはずなのに専業主婦ってなんだよ。 大学4年次に残念ながら試験に落ち、 3年ぐらい小学校の支援員+かけもちでバイト→講師を経てようやく正式に就職をした。 その努力と苦労を知っているはずでしょ?専業主婦にはなれないよと言ったら、 女は喜んで専業主婦になるものだと思っていたと言われた。 確かにたくさんいるだろうさ。 でも夢をもってようやく希望した職に就けた女性は違うだろう。 元彼は財力があったし、優しかったけど、 女性はせいぜいパートでよくない?と思っていたらしい。 プロポーズの時に初めて知った。 元彼はそんな私の考えに不満だったらしく、 結婚は見送ろうと言って、そのまま着信拒否してきた。 私も縋り付こうとは思わなかったので、 正式に別れようとメールを送ったら返ってきてしまって笑った。
687: 名無しさん@おーぷん 2016/04/27(水)22:17:18 ID:5am
周囲、特に男性は私を玉の輿をむざむざと逃した馬鹿女と評価。 見る目がない、目の前のダイヤモンドをスルーするとか頭悪いとそれは酷かったよ。 みんな私に直接言ったのでは無いけど、 わざわざ本人に伝えに来る女がいたから全部筒抜け。 ついこの間、元彼と旦那が幼稚園の年少時に同じクラスだった事が判明。 元彼が転園して年中からいなくなってた。 卒園アルバムに載ってる入園式の写真に、元彼母がいたからわかった。 かなりどうでも良い情報で旦那は笑ってました。
688: 名無しさん@おーぷん 2016/04/27(水)22:31:04 ID:PwC
>>687 いま幸せになってるんならよかったね。 女性は「惚れた男の結婚というワードですぐに専業主婦になりたがる」って考えの男、 けっこう多いよね。
689: 名無しさん@おーぷん 2016/04/27(水)22:37:25 ID:hKt
そしてちょっといらついたりすると「誰の金で飯食えてると思ってるんだ」と… じゃあ働かせろよって思うよなぁ
690: 名無しさん@おーぷん 2016/04/27(水)23:13:43 ID:r90
>>686 私も元彼が同じような人だった。 当時私が資格取るために遠距離してて、でも勉強が辛くて電話で少し泣き言言ったら「じゃあ、辞めて僕のお嫁さんになれば良いジャン!」と。 最初は彼なりの優しさだと思ってたけど、 こちらの人性設計やらなんやら考えてないだけって気づいたら、別れようと思った。 それこそ、周りからは玉の輿みすみす逃した馬鹿女扱いだった。 まあ、付き合ってる時から元彼友人たちからは 「自分のことを優先するなんて、自営業の妻になる自覚なし」ってpgrされてたけどね。 私と別れてすぐに専業主婦のお嫁さん貰って子供作ってた。 別れを最終的に決めたのは私とはいえ、 結婚まで考えた相手がサクサクッと結婚子作りしたから、 元彼の幸せの踏台にされた気分で一時的に鬱っぽくなった。 でも私も立ち直り、結婚して忘れてたんだが、元彼被災したらしい。 自営業だから大変だと思う。 サイマーの父親のせいで銀行からお金借りにくいと言ってたと思うんだけどな。 倒れたら意味ないから健康診断受けた方がいいと言っても、 「確かに僕が倒れたら店は終わり。 でも病気が見つかって治療するために店を閉じたらおなじこと。 だから最初から病気なんて見つけなければ良い。生命保険だけあれば大丈夫!」 と言っていた人だから、災害対策なんて一切してないはず。 まあ、そういうリスク対策してないクセに 専業主婦になれって簡単に言っちゃうところが嫌いだったんだが。 まあ正直今となってはどうでも良いけど。 と言いつつ、若干店の様子が気になる今が個人的修羅場。

コメント

アクセスランキング