旦那が脳腫瘍で手術してから性格が変わってしまって、少し気持ち悪いです。手術の後遺症を疑って医師に相談してみたんですが・・・


離婚する程でない夫婦間の悩みを相談するスレ104

http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/live/1405515057/


29: だんご ◆na3Mg8Ep32Km 2014/07/17(木) 20:20:58.13 0.net

お願いします
旦那39才、一昨年脳腫瘍で手術しました
早期発見と場所がよく手術も術後も順調に回復して、
仕事も少しずつ復帰しています

その旦那の性格が変わってしまって、少し気持ち悪いです
現在、ウトメ旦那の希望で同居中なのですが
手術前は無口で真面目だった旦那ですが、
例えば私とコトメが軽い口喧嘩をしていると以前なら割り込んできます
前なら割り込みはしなくて、すーっと消えるか
割り込んでも原因を聞いて解決策を2、3出して放置でした
それが最近は真顔で
「わかってるよ、嫁も妹も僕が好きなんだね?分かってるからケンカはやめなよ」
と言うようになりました、冗談とかテキトーに仲裁するためじゃなくて本気

家に来た旦那友人や同僚に
「うちの嫁も妹も俺が好きすぎてバトルするんだ、困るよな…はぁ」
と真面目に相談してるんです
どうも手術前に差し入れた少年漫画のシチュエーションを混同して、
自分のことだと思いこんでるみたいなんです
主人公が無意味にモテモテの内容だったと思います
どうやら会社の女子社員にもやらかすし、
食事にいく店のバイトの娘まで自分に一目惚れして追ってきてる
自分と会うためにそこでバイトしてる
と言い張るようです
「あのこ前からいるよ」
と言われても
「分かってる俺の会社を知ってるからさ」
と噛み合わない

すみません続きます



         





30: だんご ◆na3Mg8Ep32Km 2014/07/17(木) 20:21:49.84 0.net

病院に定期的に通ってるので、手術の後遺症を疑って医師に相談してみたんです、
メンタル面をフォローするための精神科の医師もいるので
詳しく話して診てもらいましたが
「そういう妄想の病気はあるが旦那さんは違う、
性格だろう病気に手術は大きな出来事だから表に出てきたんだろう」
という返事でした
旦那とは高校からの友人で、こんなことありませんでした
理詰めで考えて話す人でした
こんな人じゃなかった
大病で性格って変わるんですか、戻らないんでしょうか

女性がらみだから、そのうち浮気やもめ事を持ち込むんじゃないかと落ち着きません
無事に手術を終えて回復してくれたことが嬉しくて、
初めは横に置いといた心配なんですが
何かしないと偉いことになるんじゃないかと思うけど、
まだ起きてない女性トラブルに何をすればいいのかわかりません



          
32: 名無しさん@HOME 2014/07/17(木) 20:32:13.49 0.net

脳の病気の後は性格は変わりやすい。
俺が見た事例ではくも膜下出血前は穏やか、
人に言われても言い返さないような人だったが、
出血後、人に対して攻撃性をもった(罵声を浴びせる、すぐキレる)り、
人の認識がうまくできなくなった(嫁が母、子どもがヘルパーさん)りしてた。
おととしの手術の混乱などの影響が残ってるとも考えにくいから
手術だけのせいでもないかも。



          
33: 名無しさん@HOME 2014/07/17(木) 20:34:23.31 0.net

記憶力のテストなどは受けてるの?



          
39: だんご ◆na3Mg8Ep32Km 2014/07/17(木) 20:53:11.73 0.net

>>32
>>33
すみません、脱字に誤字だらけなのに読んでくださって感謝します
イライラしてしまって、コトメがお風呂に入るとと旦那も入ろうとするんです
「お兄ちゃんとはいりたいだろ?」
って気持ち悪い、コトメも嫌がって風呂場でギャンギャンもめてばかりです

そんなに性格が変わるんですね、
いえ目の当たりにしてるんですけど、まだ信じられないんです
テストはしてます、まだ以前ほどじゃなくても戻ると言われました
でも性格の事は分からないと投げられて困ってます



          
35: 名無しさん@HOME 2014/07/17(木) 20:47:21.78 0.net

だんごって聞き覚えあるな



          
40: おかき ◆na3Mg8Ep32Km 2014/07/17(木) 20:53:43.10 0.net

>>35
重複しましたか、すみません
変えます



          
34: 名無しさん@HOME 2014/07/17(木) 20:45:00.00 0.net

医者に相談しようよ



          
36: 名無しさん@HOME 2014/07/17(木) 20:50:17.05 0.net

>>30
多分精神科の先生は統合失調症を疑ったんだと思うんだが、
否定はされてるならその病名は除外。
でも性格はだんごさんがずっとそばでみてきたダンナと明らかに違うんだろ?
もしそれが、脳に起因する物かもしれないならもう一度脳外科を受診することをすすめる。
記憶力の混乱やなんやらは、確かに手術後起こる。
「術後せん妄」っていうものなんだけどな。
けど、そこまで年単位で長く起こるものではない。
まずは起きてもない、将来起こるかもしれない問題よりも、
今起きている問題の原因を探って、
それは根本的に解決できる問題なのか、
解決が難しいなら改善ははかれる問題なのか、
改善困難で周りのフォローを必要とする問題なのか、
その見極めをした方がいい。



          
37: 名無しさん@HOME 2014/07/17(木) 20:51:07.06 0.net

他の医者にもかかったほうがいいよ
精神科は当たり外れもあるし、いろんな病院に行きな



          
38: 名無しさん@HOME 2014/07/17(木) 20:52:48.91 0.net

脳腫瘍、手術、性格変化と三拍子そろって、元の性格という対応はないでしょう。

脳外科のセカンドオピニオンでもよさげでは。

手術によるストレス反応だとしても、放置は辛いよね。



          
45: おかき ◆na3Mg8Ep32Km 2014/07/17(木) 21:05:09.18 0.net

>>34>>36>>37>>38
ありがとうございます
医師には相談したんですけど「性格」で一蹴されてしましました
手術担当の医師と組んで診てくださった精神科の先生です
手術あとに混乱があってもホントなら少しずつ落ち着くんですね
少しずつ変わってしまう旦那のようなケースはおかしいんですね
他の病院にも診てもらおうと思います
あんなに読みにくい長文を読んでくださって、アドバイスいただいて感謝します



          
49: 名無しさん@HOME 2014/07/17(木) 21:11:54.01 0.net

病名診断するのは医者。でも元々の性格はないだろ医者よ…



          
46: 名無しさん@HOME 2014/07/17(木) 21:05:54.96 0.net

せん妄は、普通は一ヶ月程度で回復するけど長期に渡って回復しない場合はもちろん
一生回復しないケースも中にはあるよ
通常の脳外科手術のレベルを超えて脳がダメージを受けてれば、当然期間も長くなる



          
47: 名無しさん@HOME 2014/07/17(木) 21:07:10.81 0.net

せん妄の線も薄くみえるんだが…
せん妄って「今自分がどこにいて今日が何月何日か」ってのがわからない、っ
てのが代表的な症状のやつだろ?
それって社会生活してたら自然と治って行くもんなんだけどな…
年齢も若いし働き盛りだし。

とりあえず、スレの意見としてはセカンドオピニオンで
脳外科or精神科にかかるのがお勧めだと思う



          
50: 名無しさん@HOME 2014/07/17(木) 21:14:42.40 0.net

>>47
それだけじゃない
被害妄想や恋愛妄想なんかの妄想が出ることもあるよ
被害妄想てのは「この薬には毒が入ってる」だとか
「家族が俺を殺そうとしている」だとか
脈絡もなく被害者意識持っちゃうこと
恋愛妄想は、
ほとんど話したこともないコンビニの店員さんを婚約者だと思い込んだり
すれ違った人と目が一瞬合っただけで
「あいつは俺に抱かれたがっている」
と思っちゃうこと
今回のは恋愛妄想の線が強いと思う

ただ、気になるのは、術後せん妄は通常急激に症状が現れるもの
じわじわとゆっくり変わっていくというのは薬の副作用としてのせん妄や、
末期のがん患者なんかがかかる終末期せん妄のケース
もしかして脳内に予想外に大きな出血あるんじゃないの?

いずれにせよ、医療ミスの隠蔽が濃厚に感じられる話だ



         


関連記事




嫁が母に『とんでもないこと』を言い、母の怒りが爆発し離婚しろと言われた


急に別れ話を切り出してきた元彼や元彼友人達が『私が色んな男としてるアイコラ写真』を作り、友人達の間で回されていた


嫁のネトゲを辞めさせたい。自分以外の人間と楽しそうにしているのが許せない


自分の思い通りにならないと気が済まない女友達はちょっと気に入らない事があると、待ち伏せしてまで問い詰めてくる


友人が「トイレに行きたい」と言いパチ○コ屋に入って行った。待っていたけどいつまでも出てこないから探しに行くとパチ○コをしてた


メシマズ嫁「ほめられちゃった☆やっぱり今の料理で全然いいんじゃない!」







  • 6fca48b5
  • 53faf8bd
  • 12c0d43f
  • この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    楽しくて読み放題の記事♪

    オススメサイト新着記事

    • 53faf8bd
    • 6fca48b5
    • 12c0d43f

    コメント一覧

    1. 名無しの墓場 ID:348513

      保険に所得補償と障害特約を付けておけ、と言われる所以だね。

      Reply
    2. 名無しの墓場 ID:348521

      これ家族単位の話でなく社会的に影響の出る話だと思うんだ。
      早く何とかした方がいい。

      Reply
    3. 名無しの墓場 ID:348526

      普通に高次脳機能障害だろ。
      精神病じゃなくて。

      Reply
    4. 名無しの墓場 ID:348530

      高次脳機能障害だよねこれ。
      医療ミスとか統合失調症なんて適当なこと書きすぎ

      Reply
    5. 名無しの墓場 ID:348534

      高次脳機能障害はかなり知られて来たと思ってたけど、
      未だにこんな対応する医者がいるとは驚き。
      脳はデリケートだから、ほんの少しの傷や衝撃でも
      驚くほどその人が変わる事があるのにね。

      Reply
    6. 名無しの墓場 ID:348538

      医者でも判断の難しい高次脳の可能性もある
      何にせよ、長年連れ添った人の訴えに対して元々の性格って返答はあり得ない

      Reply
    7. 名無しの墓場 ID:348542

      死に近い経験したんだから、そりゃ性格は変わるよ。視野広くなる奴もいれば、焦って狭くなる奴もいる。

      Reply
    8. 名無しの墓場 ID:348546

      勘助になったのか…
      っていうか勘助って恋愛妄想っていうのか

      Reply
    9. 名無しの墓場 ID:348550

      高次脳機能障害だろ、って書きにきたら書いてあった…

      デリカシーとか気遣いもできなくなるし、普通の人間が妄想で留めるような事でも、真顔でしゃべるからね。

      Reply
    10. 名無しの墓場 ID:348554

      つか精神科医に脳のことなんか分かるかっての
      聞く相手間違えてるわ

      Reply
    11. 名無しの墓場 ID:348558

      医療ミスだからといって、お腹の中にハサミやガーゼを置き忘れてきたミスとは根本的に違う。
      脳腫瘍で性格が攻撃的になる人もいて、手術で直る人も居るけど治らない人もいるし
      大事故を経験して性格が豹変してしまう人もいる。
      こと脳の分野はまだ良くわからん。

      たとえミスが照明できても元には戻せないと思って、
      対人関係の訓練を積んでもらうしかあるまいて。
      元の性格と一蹴する医者だと、きちんと訓練してくれなさそうだから
      とりあえず精神科は変えた方がいい気がする。

      Reply
    12. 名無しの墓場 ID:348562

      手術によって色ボケが早く来ちゃったって事じゃないの?
      いい年してコトメと一緒に風呂に入ろうと思うのがなんで「もともとの性格」なんだよw

      Reply
    13. 名無しの墓場 ID:348568

      これは辛い
      脳ドックこまめに行こう
      て言うか嫁とコトメ喧嘩すんなよ
      38の旦那ってことはコトメも若くても二十代後半かと思うが
      旦那はキャットファイト妄想で幸せそうだな

      Reply
    14. 名無しの墓場 ID:348574

      病気してはっちゃけ&
      ドブロックに毒されただけでは…

      Reply
    15. 名無しの墓場 ID:348581

      脳腫瘍の手術後で「元々の性格(キリッ!」はねーよwwwwwwwwwww 仮にそれが事実としよう、すると旦那の沈毅な性格は脳腫瘍の賜物ということになる。報告者の記述では二十年以上前から、と看るのが妥当だろう。
       医学に詳しい方、脳腫瘍って二十余年も放っておいてもヘイチャラな代物なん? と起爆剤を投下してみる

      Reply
    16. 名無しの墓場 ID:348589

      無意識に気遣いとか頭や神経使うのを避けているような気もするけど
      できるだけラクなほうに逃げようとしているような
      アタマ使うと消耗激しいから気がつかないうちに回避してるんじゃないのか?

      手術したからとなにもかもが完璧に元に戻れるとも限らないのだし
      モノがアタマなんだからハードな使用を出来るだけ避けているんではと
      下半身的な妄想はアタマ使わなくて済むしね だからそうなった
      硬派(頭脳疲労)→軟派(肉体疲労)ではないかと

      Reply
    17. 名無しの墓場 ID:348597

      もっとデカい病院に行ったら病名付けてもらえるかもしれないけど
      病名が付いたら症状が治まるってもんでもないしねえ

      Reply
    18. 名無しの墓場 ID:348603

      ※17
      仮に精神科で病名つけられたら治らん宣告されるみたいなもんだけどね

      治しようがないものを症例ごとに分類してまとめた場所が精神科だから

      Reply
    19. 名無しの墓場 ID:348606

      性格と言いきってる医者は怪しいな…

      Reply
    20. 名無しの墓場 ID:348611

      高次脳機能障害

      Reply
    21. 名無しの墓場 ID:348615

      これはきっついなー

      Reply
    22. 名無しの墓場 ID:348621

      うちも叔父がくも膜下出血で倒れて手術、治って帰って来たら性格が激変してたよ
      口やかましい頑固親父で怒るとめっちゃ怖い性格だったのが、間逆になった

      人見知りで温厚で涙もろく大人しくなっちゃったよ
      脳の手術すると少なからず性格には影響出るみたいだね、叔父は極端に変わったけど

      Reply
    23. 名無しの墓場 ID:348627

      高次脳機能障害とか初めて聞いた。
      うちのじいちゃん、ばあちゃんにあてはまってゾッとした。
      認知症かな、元々の性格かなって思ってたけどそうじゃないんだね。
      なんてこった。

      Reply
    24. 名無しの墓場 ID:348632

      普通は人に言えない禁句なのにまるで本性を公開してるみたい。

      Reply
    25. 名無しの墓場 ID:348637

      ※17
      確かに病名が付いたからといって直るわけじゃ無いけど
      高次脳機能障害とかは、家族がその症状とどうやって付き合って
      行くかを学んで行く必要が有るからちゃんとした診断は必要だと思う
      情報交換出来る家族の会が有ったり、相談できる専門家が居るのは
      かなり救われましたよ

      Reply
    26. 名無しの墓場 ID:348640

      こういうの聞くにつれ不謹慎だけど人間って不思議だね
      人格ってなんなんだろうね、脳に支配されて作られているものなのか、だとしたら人間という存在はなんなんだろう(遠い目)

      Reply
    27. 名無しの墓場 ID:348645

      精神病って脳の病気だけどね

      Reply
    28. 名無しの墓場 ID:348650

      >以前なら割り込んできます
      >前なら割り込みはしなくて

      この部分が何度読んでも分からん。

      Reply
    29. 名無しの墓場 ID:348653

      成功率が高くない手術に医療ミス認定は厳しいな。
      何らかの後遺症が出る事があるタイプ。
      死ぬか後遺症があっても生き延びるかの選択なんでしょ。

      Reply
    30. 名無しの墓場 ID:348658

      漫画ってとらぶるかなー

      Reply
    31. 名無しの墓場 ID:348663

      >>18
      無茶苦茶言うな。にちゃんじゃキ○ガイ扱いの統合失調症ですら50%以上の人間は症状を抑えるあるいは寛解して社会復帰可能な状態に戻れる

      厚生労働省のすぐ開けるページにすらデカデカとそう書いてあるだろうが
      なんたってそんななんの根拠もないタダの嘘を平気で振りまけるんだ    

      ついでに今回のこれは精神病とはかかわりない明らかな高次脳機能障害
      前頭葉が吹き飛んだ人の人格の変貌とか大学で聞くこともあるだろうに。認知心理学の教養レベルの話

      なぜ脳についての理解がこう後進国レベルな奴がゴロゴロ居るんかね、残念極まりないわ

      Reply
    32. 名無しの墓場 ID:348668

      ※28
      以前ならの位置を間違えて、更に後の方の以を消しちゃったんだってことくらい、普通に読んでれば想像できる。

      Reply
    33. 名無しの墓場 ID:348671

      なんかわからんけどすごい脳内麻薬出てそう

      Reply
    34. 名無しの墓場 ID:348676

      ※31
      何が鱗に触れたのか知らんがおまえさんの言う通り「症状抑制」しかできないんだよ、精々が
      「治せる」わけじゃないんだ

      で、おまえさん自身が書いてるように、もっていけるところは寛解だ
      寛解は完全治癒じゃない
      何とか騙しだまし社会生活は送れそうだよね。安定したしね。ってだけだ
      それだって恐らくは「たまたま」でしかない

      治療法が確立してたら精神科の領域じゃなくなるんだよ
      医師に治せるのは「肉体」だけなんだ
      「精神」? どこにあるんだい
      どこにあるかも分からんものを治せるわけがないだろう

      内科が匙を投げた症状、それが精神疾患なのさ

      Reply
    35. 名無しの墓場 ID:348679

      ※34
      ECTとかrTMSで、昏迷状態を脱するのは治療に入らんのか?

      Reply
    36. 名無しの墓場 ID:348683

      ※23
      じいちゃんばあちゃんが脳の病気したとか怪我した事があるなら
      高次脳機能障害の可能性があるだろうけど、
      そういう履歴が無い高齢者ならまず認知症を疑った方がいいよ

      紳士だったのに、認知症で急に女性ヘルパーさんに
      セクハラするようになったじいさんとかよくある話だよ

      とにかく素人で判断つくもんじゃないから、病院行った方がいいと思う

      Reply
    37. 名無しの墓場 ID:348687

      タイミングよくスレに詳し気な人がいたから良かったね
      違う病院で診てもらうのは良いだろうね

      健康は大事だ…

      Reply
    38. 名無しの墓場 ID:348691

      ※27
      そう単純なことじゃない

      Reply
    39. 名無しの墓場 ID:348695

      ※34
      そりゃ自分の専門について何も知らない奴が知ったふうな口聞いてデタラメ撒き散らしてりゃイラッとくるだろうよ

      「たまたま」50~60%の人の症状が安定(もちろん安定の基準は『10年単位の長期的なもの』で社会復帰できた人のパーセンテージ)するようにできるだけの治療法なんて『だましだまし』に過ぎないわけですね、わかりますw
      それって治療法がある程度は確立してるってことだと思うけど
      もちろん、まだまだ研究されて改善されていくべきだと思うけど。

      目に見えなけりゃ治せないってどんな暴論だよ
      じゃあ顕微鏡でしか見えないレベルの病は目に見えないから直せないの?一部の精神病は脳機能イメージング通せば可視化されるけどそれは目に見えた家には入らないの?

      高次脳機能障害も死んだ神経細胞は治らなくともリハビリテーションで他の細胞に死んだ領域の補償をさせていくことができるもの

      治るものを治らないと言い張る印象論なんて社会的に害悪でしかない
      大概にしてもらいたいわ

      Reply
    40. 名無しの墓場 ID:348700

      さっさと脳外科行った方が良い

      Reply
    41. 名無しの墓場 ID:348704

      ※35
      実験みたいなもんだろ
      それが有用なものとして確立したら脳外と脳内あるいは神経が担当科になるだろうし

      ※39
      だから全部研究途上だろうよ
      早く研究が完成して内科に移管できる方がいいに決まってるんだ、どの疾患も

      Reply
    42. 名無しの墓場 ID:348708

      ※41
      すべての科学は研究途上なんだけど……

      それとは違う意味で100パー治らなければそれはみんか「研究途上」なの?
      そんなのみんなそうだしそれをことさら精神科についてのみ叫ぶ意図がわからない

      そしてその謎の内科信奉の意図も分からない
      「決まってる」とは何が決まっているのでしょう

      総合的に見て、あなたの主張は脳と心の病についてのレッテル張り以上の意味を持つように見えないです

      Reply
    43. 名無しの墓場 ID:348712

      事故とかで頭を強く打つと乱暴な正確にあるやつは結構いるらしい
      たぶん普段からそういうことは考えててたが表には出せない何かが外れたんだろう

      まあそういう性格と諦めるか別れるかだな

      Reply
    44. 名無しの墓場 ID:348716

      ※43
      そんな精神論的な話しじゃなくて実際に理性を保つ部位が損傷している可能性が高い

      Reply
    45. 名無しの墓場 ID:348720

      器質性精神病

      Reply
    46. 名無しの墓場 ID:348724

      同じ事書く。
      高次脳機能障害だろ。
      高次脳機能障害+都道府県で支援センターがヒットするはず
      早く支援が受けれますように

      Reply
    47. 名無しの墓場 ID:348727

      一瞬術後せん妄を自分も疑ったがもう年単位で時間が経過しているのか…
      他の人もあげているように高次脳機能障害だろう
      林先生のとこに似た症例の記述なかったかね

      Reply
    48. 名無しの墓場 ID:348732

      ロボトミー擬になっちゃったか。
      気をつけた方がいいよ。
      ロボトミー事件の犯人みたいに、この儘症状エスカレートすると、最悪、俺の女だ~って、見知らぬ女性を襲っちゃうかもしれん。

      Reply
    49. 名無しの墓場 ID:348736

      高次脳機能障害と言ってる人が多いんだが
      高次脳機能障害の中のどの症状に合致するのよ

      林先生なら統合失調症の前駆症状と言ってくれるかもね

      Reply
    50. 名無しの墓場 ID:348741

      ※49
      さまざまな領域の損傷によって起こりうる現実にありそうなこととそうでないことの区別の困難
      前頭葉の損傷によっておこりうる人格の変容
      海馬あたりの損傷によっておこりうる実際に起きたことの記憶と本で読んだことの記憶について、どの記憶がどの情報源から来たのか判断すること(現実という情報源から来たものあるいは創作物という情報源から来たものか判断すること)の困難(ソースモニタリングの困難)

      このあたりの組み合わせだろうさ
      あとは医者が判断すること
      ほぼ間違いなく精神病なんかじゃない、器質的な話

      Reply
    51. 名無しの墓場 ID:348744

      リアルもしかしてだけど〜か

      深刻な問題なのに笑ってしまうww

      Reply
    52. 名無しの墓場 ID:348749

      それっておいらを取り合ってるんじゃないの!?

      Reply
    53. 名無しの墓場 ID:348758

      脳は危ない
      ロボトミーとか

      Reply
    54. 名無しの墓場 ID:348764

      うちの父も、くも膜下出血やつまてから性格変わったわ。
      変わるときは悪い方に変わることが多いらしいね、仕方ない。

      Reply
    55. 名無しの墓場 ID:348772

      米54
      ×くも膜下出血やつまてから
      ○くも膜下出血やってから
      すみません、スマホのミスタッチ

      Reply
    56. 名無しの墓場 ID:348779

      脳をいじくるのは恐ろしいと思った…
      痴呆も同じこと言えるが自分にはそれが当たり前で当然なのに、他人から見ると異常なんだよね。

      Reply
    57. 名無しの墓場 ID:348784

      確かに高次脳機能障害だね。
      脳腫瘍らしいから多きさにもよるけど、ある程度の後遺症が残るのはやむを得ない。
      記述はないけど、身体的な障害が無いみたいだから運が良かったと言いたい。
      人格変化は本人も無意識のうちに起きて、それを自覚していない可能性があるので、失った部位の機能を他の部位がフォロー出来るようになるまで、時間をかけて根気よくリハビリしていく必要がある。
      嫁が一番先に気持ち悪いとか言うなっての。

      Reply
    58. 名無しの墓場 ID:348789

      身体に障害が出た方がわかりやすくていい。
      被愛妄想の方が気持ち悪いよ。

      Reply
    59. 名無しの墓場 ID:348793

      脳なら仕方無さそう
      昔ロボトミーてのもあったしね
      暴力や犯罪に走るバージョンじゃなくてよかったね

      Reply
    60. 名無しの墓場 ID:348797

      高次脳機能障害の疑いがあります。
      どこの箇所をやられたかによりますが、前頭葉を損傷してしまうと、感情の抑制が利かなくなる「脱抑制」という症状が考えられます。
      だんだんと良くなる場合もありますので、ご主人様を見守って下さい。
      また高次脳機能で、記憶や遂行機能障害が見られましたら、公共機関から一部負担でます。

      Reply
    61. 名無しの墓場 ID:348801

      同業の方々がちらほらいるようだw
      何らかの理由で前頭葉の機能が低下して脱抑制的になっているのと
      情報・知識の評価判断に関連する認知機能が損なわれた高次脳機能障害だろうな。
      手術のさいにやむを得ず損傷させたか、ミスで傷つけたかは分からないが

      対症療法にすぎないが、抗てんかん薬や少量の抗精神病薬、
      20年くらい前に流行って薬価の割に効かないということで
      適応削除になった脳代謝改善薬、脳血流改善薬が効果がある場合もある。

      Reply
    62. 名無しの墓場 ID:348810

      治るといいな

      Reply
    63. 名無しの墓場 ID:348818

      元々の性格、で忘れていた記憶が。
      某大学病院の精神科に、認知症検査、診断を受けに、祖母を連れて行った時、汚物を壁や襖になすりつける云々の相談をしたら、医者に「元々の性格だ」と言われた。
      どんな性格だよ、そんなのある?意味分からんと思ったのを思い出した。

      Reply
    64. 名無しの墓場 ID:348822

      術中にガーゼが脳に触れただけでも性格が変わる事があると脳外科医が言ってた

      Reply

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    twitter
    シェアボタン