DV父が向かいの店の女と不倫し金を持ち逃げ、救助要請されたが一家で復讐する事に。間女のある姿で父の末路が判明

やって

引用元: 本当にやった復讐 3

371: ■忍法帖【Lv=1,くさったしたい,nBi】 2016/02/21(日)04:49:42 ID:iy5
フェイク少々あり。前提として自分は40代前半。 長文なのでスルーしてもオーケーです。 昭和の終わり近く、両親が離婚した。 原因は親父の不倫。 プリはうちの店の向かいで店やってた女。世界せめぇよ。
でも不倫なんてそんなもんか。 当時子供だった自分には知識もなかったし、 ネットも携帯電話も(少なくとも一般家庭には)なかった。 法テラスもなかったんじゃないかな。 結局伯父夫婦が間に入って離婚の話が進んだ。 金もなかったから、弁護士も入れられなかったし、 興信所も頼めなかったから証拠写真とかないし。 本人達の発言と、商店街だったから周りの人の話だけなんだよね。 慰謝料も養育費もなかった。その上金をぶん取って行ったらしい。 どこまでクソなんだかあいつは。 伯父夫婦から店を引き継いだ時、親父側の実家に借金したんだけど、 離婚するにあたって母親はそれを返済した。 祖母からは、その返済金は母に返すからと言われてたらしいが、それもなし。 生産者もクソだったって話だな。 うちは自分の下に弟がいて、数年後には2人とも高校受験があった。 勉強嫌いだから大学まで行くつもりは揃ってなかったけど、 2人分だと都立高でもそれなりの学費はかかる。 母親は1人で店を切り盛りして、自分と弟を育て、借金も返した。
372: ■忍法帖【Lv=1,くさったしたい,nBi】 2016/02/21(日)04:58:45 ID:iy5
そして数年前、近県の縁もゆかりもない市役所から郵便物が届いた。 元親父が生活保護の申請をしたらしい。 しかし住所が都内の病院。 どういう事か市役所に電話して尋ねたら(物凄く細かく身分証明をした)、 体が動かなくなるかもしれない病気で入院してるだとさ。 当然自分も弟も、慰謝料も養育費も払わずに、逆に金むしり取って、 てめぇの不倫で離婚するのに母親と自分達を家から追い出そうとした親父を 支援する理由はナノレベルでもあり得ない。 (流石に母親がキレたらしく、出て行ったのは当然親父だった) 市役所によれば、通知を送ったのは、親父の生産者である 祖母、伯母、自分、弟だった。祖父はその20年以上の間に死んだようだ。 市役所に問い合わせたのは、病院の件もあるが、 恥ずかしながら生活保護に関する知識がなく、 母親にも通知が送られてるんじゃないだろうなって思ったから。 母親は10年以上前に再婚し、幸せに暮らしている。 そこにクソ親父の事を持ち込まれたくなかったんだ。 でも母親は、離婚してしまえば他人だから、送られてなかった。安心した。
373: ■忍法帖【Lv=1,くさったしたい,nBi】 2016/02/21(日)05:12:48 ID:iy5
「くさったしたい」って何かすげぇな、初心者だからいちいちそういうのも面白いw 結論として、自分と弟は当然クソ親父の支援は拒否した。 クソ親父達に自分達の個人情報は一切漏らすなと釘も刺した。 (母親も自分も弟も既にバラバラに引っ越していたので、 クソ親父側は興信所でも入れなければこっちの現住所はわからない) 自分は精神的DVを受けていた。母親は多分それ以外も。 弟はまだ小学生だったし直接は何もされていない (むしろ自分より可愛がられていた)が、 機嫌が悪くなると一言も口を利かないクソ親父がいる家に対し、 やはり思う所はあったようだ。

コメント

  1. 名無しの墓場 2016/02/22(月) 10:40:57

    支援しなかったら、役所から支援されるだけだからなぁ
    文句の一つくらい言いに行った方が良かったのかも?

  2. 名無しの墓場 2016/02/22(月) 11:15:14

    同じような状況で支援しているふりだけして生活保護受けさせない復讐した話あったよね

  3. 名無しの墓場 2016/02/22(月) 11:39:29

    復讐??
    本人に対して「独りでシネ」と言い放つのが復讐だよ

  4. 名無しの墓場 2016/02/22(月) 12:03:40

    実際は興信所入れなくても父親が戸籍の付票とるだけで居場所一発でばれるんですけどね
    まあそんな能力はなさそうでよかったね

  5. 名無しの墓場 2016/02/22(月) 12:50:57

    ※2
    通帳にお金振り込むんだけどすぐに引き出すのを繰り返すんだよな

  6. 名無しの墓場 2016/02/23(火) 04:02:02

    戸籍の附票って、今なら家族に対しても交付制限とか出来るみたいだよ。

アクセスランキング