小2子供に「名前の由来」の宿題が出たらしいんけど早過ぎないかな!?まだ由来を理解出来ず発表なんて無理だと思うんだが



1377511793232_2_150308142650110_700x


引用元: ◆小学校低学年の親あつまれーpart97

196: 名無しの心子知らず@\(^o^)/ 2016/01/18(月) 13:53:09.73 ID:Lro59xgw.net
2年生で、「名前の由来を聞いてくる」という宿題が出たんだけど、
ちょっと早くないかなあ。
二分の一成人式(やるやらないは別として)とやらで
4年生あたりでかと思っていた。
うちは名前自体は単純で、
由来も生まれた季節からくるものなんだけど、
2年生くらいだとあまりピンとこないようで、何度説明しても分かってもらえない。

たぶん、参観日あたりで発表させると思うんだけど、
本人が理解していないのに説明なんかできるのだろうか。
197: 名無しの心子知らず@\(^o^)/ 2016/01/18(月) 13:58:12.76 ID:bzj7/zsg.net
上の子の時も2年生だったよ。
198: 196 2016/01/18(月) 14:08:26.37 ID:Lro59xgw.net
>>197
ありがとうございます。そうなんですね。
どうも生活科の内容らしいので、
教科書か何かでそういう内容が扱われているんですかね。
204: 名無しの心子知らず@\(^o^)/ 2016/01/18(月) 14:54:02.56 ID:bzj7/zsg.net
>>198
教科書見てみればいいのに
199: 名無しの心子知らず@\(^o^)/ 2016/01/18(月) 14:34:37.37 ID:3i/3/9pb.net
由来がない人はどうするんだろうかw
202: 名無しの心子知らず@\(^o^)/ 2016/01/18(月) 14:38:26.94 ID:yuogeqi+.net
>>199
由来もない名前つけたの?やっぱりキラキラネーム?
200: 名無しの心子知らず@\(^o^)/ 2016/01/18(月) 14:38:07.20 ID:BuInuPA8.net
それっぽい由来を後付けするんでしょ
207: 名無しの心子知らず@\(^o^)/ 2016/01/18(月) 15:08:21.71 ID:jZ6/ZGDG.net
>>200
嘘つけない性格だときつい作業だね
201: 196 2016/01/18(月) 14:38:19.84 ID:Lro59xgw.net
>由来がない人はどうするんだろうかw

ですよね、私も単純にそれが疑問で。
やっぱり、難しい漢字の子や読みの子も同じクラスにいるんですが、
どうしてるんだろう?と。
206: 名無しの心子知らず@\(^o^)/ 2016/01/18(月) 15:07:26.87 ID:jZ6/ZGDG.net
>名前の由来

たまひよに載ってた画数で選んだwではダメかしらww
203: 名無しの心子知らず@\(^o^)/ 2016/01/18(月) 14:38:54.01 ID:203MYJGP.net
2年生では生まれた時から現在までの記録みたいなのを作らされたな
名前の由来だけならまだマシな方だと思う
208: 名無しの心子知らず@\(^o^)/ 2016/01/18(月) 15:09:11.82 ID:4MZ4rIiW.net
名前の由来って一年生の時にやったな
二年生の今は生まれてから今までの思い出を聞いてくるとかって宿題で、
思い出の品と生まれてから今までの写真を持ってくるって宿題だった。
用意するのが面倒だけど仕方がないから頑張るよ
209: 名無しの心子知らず@\(^o^)/ 2016/01/18(月) 15:11:28.22 ID:JYW2RHvP.net
生活科の指導要領では自分が生まれてからを振り返ることになってるから、
まだ早いとか言っても仕方がない。

4年生の2分の1成人式でも似たようなことをやるけど、
あれは総合学習だから 先生の意向でやってるだけ。
写真やら用意するのが面倒だから、どっちかにしてくれとは思うけどね。
210: 196 2016/01/18(月) 15:27:52.99 ID:Lro59xgw.net
おお、こんなにレスが。ありがとうございます。
うちも生活科の教科書は学校に置いておくことになってるので、確認できなくて。
うちの学校だけかと思っていたら、
もっとすごいところもあるんですね。<現在までの記録

その由来とかを書く欄がかなり大きかったので、
音の響きが良いから、とか画数が良かったから、
では済まされなさそうなプレッシャーが。
211: 名無しの心子知らず@\(^o^)/ 2016/01/18(月) 15:45:45.26 ID:DVDtz9IR.net
名前の由来もだけど、自分の生い立ちみたいな事をするみたい。
写真用意してくださいって言われてる。
好きだったおもちゃとか、
これがないとダメだったものとかのエピソードと写真だって。
結構大変な作業になりそう。

昨日は親にインタビューと称して名前の由来と
生まれた時のエピソードを教えてくださいって宿題だったよ。
213: 196 2016/01/18(月) 17:31:09.81 ID:Lro59xgw.net
うわあ。
うちは途中引っ越しもしてるので、
処分しちゃったおもちゃもあったりするので結構大変。
写真やビデオもマメに撮っていない…
こんなズボラなのはうちだけなのか…
212: 名無しの心子知らず@\(^o^)/ 2016/01/18(月) 15:47:02.69 ID:WHnmDiVK.net
こういう授業苦手だわ。めんどくさい。
214: 名無しの心子知らず@\(^o^)/ 2016/01/18(月) 17:39:24.93 ID:DVDtz9IR.net
うちもずぼらだから、すごい困ってる…
好きなおもちゃはまだ残してるから
引っ張り出して写真撮ろうかなと思っているよ。
名前の由来は、保育園でも学童でも披露しているから
すでに息子は知ってるし…
215: 名無しの心子知らず@\(^o^)/ 2016/01/18(月) 17:44:29.76 ID:jj6EKSJy.net
今時って家庭環境が複雑な家も多いから、生い立ちってある意味地雷だ。
先生も予めチェックしてから取り掛かってるるんだろうけど。
218: 名無しの心子知らず@\(^o^)/ 2016/01/18(月) 22:20:24.35 ID:lU0dJkg/.net
>>215
そういう子が多いからこの単元はよくない、て言ってる教育評論家とかもいるね

217: 名無しの心子知らず@\(^o^)/ 2016/01/18(月) 18:05:02.56 ID:203MYJGP.net
うちの学校なんか施設から通ってる子も何人かいるのに普通にやるよ
さすがに授業公開での発表はないけど
221: 名無しの心子知らず@\(^o^)/ 2016/01/19(火) 09:39:12.33 ID:HkQ528Dg.net
別に母親、父親じゃなくても
直近で愛情注いでくれている存在が代わりをしてくれて子供が幸せなら
いいことなんだけど、周りが気を使いすぎな気もする。
 
うちの旦那は3歳で母親を亡くして、父親と祖父母に育てられたけど
小学校の時母の日に似顔絵を描いたり
感謝状書く課題とかは普通にやらされて
おばあちゃんの顔描いておばあちゃん宛てに書いてたって。
それで特に周りから憐れまれたりもなく、うちはうちって思ってたみたい。
222: 名無しの心子知らず@\(^o^)/ 2016/01/19(火) 10:11:05.30 ID:VqtblrgK.net
まあ、そういう環境の子はどうしたって
普通の子より試練が多い人生になりがちだから
低学年できちんと自己に向き合うのもアリかもね
今は母子家庭も多いしね
225: 名無しの心子知らず@\(^o^)/ 2016/01/19(火) 10:48:11.16 ID:CGm0XqH6.net
逆に昔はそういう配慮に無頓着すぎたよなとも思うよ
今は、色々言われながらも2分の1成人式とかまだ続いてるわけだし、
気を遣い過ぎてるわけでもないと思うけどな
228: 名無しの心子知らず@\(^o^)/ 2016/01/19(火) 11:08:50.52 ID:6B9keHjW.net
>>225
確かにそうかも。昔は「父親参観日」ってのあったよね。
(今は「家族参観日」って言ったり、特に名称を設けてなかったりするけど)
小学生高学年のとき、そこでお父さんへの手紙的な作文を読む、
っていう授業があった。
で、当時の担任は親世代よりちょっと年上くらいの女の先生だったんだけど、
なぜか母子家庭の家の子を当てたんで、教室がちょっと凍り付いた。
当てられた子も「え?」って感じだったけど、「いいから読んで」みたいな。

その子は「お母さんへの手紙」を読み始めたんだけど、
やっぱり複雑だったんだろうね、
途中で泣き出してしまった。
参観に来てたその子のお母さんも泣いてしまい、担任も泣いていて、
クラス全員いたたまれない気持ちに。
うちの父も、帰宅後「ちょっと可哀想だったよな…」と言っていた。

担任としては、思うところあって当てたんだと思うし、
試練と向き合わなければというのも
よくわかるんだけど、こんなやり方でなくてもいいんじゃ…と今でも思う。

デキ婚の私が育児の愚痴を言うと「自業自得。デキ婚するから悪い」で片付けられるのが辛い。プロポーズの話になると蚊帳の外、もう嫌だ

兄嫁が俺名義のカードを勝手に使って警察に捕まった。50万近く使われていて兄は離婚する気らしいが、被害届け出した方がいいの?

母に家が汚いから片付けろと言うと『全部お前が悪いんだ』と口論に。そこに妹が現れ『お前が死ね』と母の首を締め始め…

「食に興味ない」と言って何品も注文し殆ど残すクソ男。訳の分からん言い訳した揚句「割り勘で良いよね?」私「はぁ?」

彼氏が大学実習サボって私の女同級生の引っ越しの手伝いに行こうとしてた「あなたの両親は雑用させる為に多額の学費を払ってる訳じゃない!」とキレ…

テーブルの向かいからでも臭ってくるほど異常口臭の彼。病院に行ったが治らないらしくもう限界

強引な新興宗教の勧誘をして来る弟と絶縁中。私の子供達に弟の存在を知られない為にも弟には『母が死んでも伝えず葬儀に参列させない』
  • 6fca48b5
  • 53faf8bd
  • 12c0d43f
  • この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    楽しくて読み放題の記事♪

    オススメサイト新着記事

    • 53faf8bd
    • 6fca48b5
    • 12c0d43f

    コメント一覧

    1. 名無しの墓場 ID:710185

      こういう、教育についての専門知識も勉強したことないのに自分のイメージで口出す親が一番手に負えん
      モンペの大部分がこう言う感じ

      Reply
    2. 名無しの墓場 ID:710186

      キラキラネームの方が由来にこだわってる気がする

      Reply
    3. 名無しの墓場 ID:710191

      中には幼稚園でも由来を聴いてくる子供はいるんだ
      それで理解できないもしくは理解できるよう説明できない親の力量の問題でしょ
      自分の子供のレベルが周りのレベルと思うなw

      Reply
    4. 名無しの墓場 ID:710195

      名前の由来とか生まれてからの育成歴とか、どこの小学校でも総合学習でする課題だけれど、
      何が問題なんろう?
      どちらも別にそんな膨大な時間や労力がかかる課題じゃなし、
      せいぜいプリント1枚にまとめれば終わるぐらいの量だよ。
      その程度も面倒な親っているのね。

      Reply
    5. 名無しの墓場 ID:710198

      逆に高学年でこういうのやったら弄りや虐めのキッカケになりかねない気がする

      Reply
    6. 名無しの墓場 ID:710199

      今30だけど当時でも小2だったよ。

      Reply
    7. 名無しの墓場 ID:710212

      まさか理解出来ない、説明出来ないような由来なのか?
      例えばハネムーンベビーだからその旅行先の名前とか(笑)

      Reply
    8. 名無しの墓場 ID:710214

      小2の頃の記憶ってかなりはっきりしてるけどね
      うちの子にはまだ早い、みたいなのの末路が量産型就活生なんだろうな

      Reply
    9. 名無しの墓場 ID:710218

      私も小学校低学年の時に名前の由来発表やったけど
      今でも由来覚えてるし由来のおかげで自分の名前好きだわ
      小学校の記憶って中高の記憶より記憶に残るから良いと思うよ

      Reply
    10. 名無しの墓場 ID:710219

      普通の家庭や親なら気にしないよ
      人に聞かれて困るような名づけしてないなら困ること何もないから

      Reply
    11. 名無しの墓場 ID:710223

      別にその時理解出来なくても良いんだよ。調べたとか教えてもらったという記憶は残るし、ふとした時に思い出してどういう意味だったんだろうと自分で調べられるようになったら万々歳

      Reply
    12. ななし ID:710226

      ※2
      私もそう思う
      名付けって昔はもっと単純なものだったよね
      春生まれだから「春子」とか、長男だから「一」とか
      由来を盛り沢山全部入れようとするから変な名前が増えてきてる気もする

      Reply
    13. 名無しの墓場 ID:710229

      自分も子供の時やって、クラスの子が「ビートたけしからとった」って泣きながら言ったの覚えてる。
      今なら「北野武」が由来だって分かるけど、当時は「まる見え」のイメージしかないから「え?何で?」ってなったわ。
      自分自身は当時は訳が分からなかったけど、成長するにつれ理解してって、いま自分の名前大好きだよ。

      Reply
    14. 名無しの墓場 ID:710251

      こんなんやったね懐かしい
      皆様々な理由で面白かったな
      別に深い事は思わなかった気がする

      Reply
    15. 名無しの墓場 ID:710254

      そもそもこの教育自体要らない
      調べるだけならまだいいけど、それが他人に言えないものなら発表させるとか完全に罰ゲーム
      それも自分が悪くて恥かくなら自業自得だけど、親のバカが原因で子供が恥をかかされるんだから

      Reply
    16.   ID:710262

      昭和や平成初期の頃は良かったけど
      今は時代が時代だけに、そろそろ止めといたほうがいいと思う
      下手すりゃイジメに繋がるぞ

      Reply
    17. 名無しの墓場 ID:710287

      ああこの授業すんごいめんどくさくて嫌だった記憶あるわ。

      Reply
    18. 名無しの墓場 ID:710292

      ※4
      プリント一枚どころか見開き10ページくらいの冊子を作らされたんですがw

      Reply
    19. 名無しの墓場 ID:712493

      アラフォーだけどこれいやだった
      適当にごまかされるから。
      捏造するしかなかったわ。
      今でもモヤモヤする

      Reply
    20. 貴之 ID:746636

      俺のときも2年のときだったなぁ…
      「無い」の一点張りだった。
      発表のときに「無い」って言われた、しつこく聞いたら殴られた…
      って言ったら宿題やらないどころか嘘つき回答した…
      と決め付けた担任に「問題児」扱いされた。
      『本当に「無い」って言われた、親に電話するから電話で聞いてください』
      って言ったら
      『できるわけないでしょッ!』
      と言われた。ナゼか?と聞き続けるも、
      『私の立場を考えてよッ!』
      と逆ギレされた。

      イノウエトシコという名前の糞教師。もう死んでるか、かなりの年齢だろうが、
      この罪に時効なんて無いからな。こういう題目の話をしてるところを見つけたら書いていってる。

      これまでに会ってきた教師達の大半は今思えば恩師と言える人がほとんどだが…
      こいつともう1人の例外だけは生涯忘れられない嫌な記憶だ。

      その後、必死に身長を伸ばして、医者にカルシウムの摂取を止められることもあったが止めず、
      中学に上がって身長170を超えた辺りで、今度はじいちゃん達の前で聞いてみた。

      じいちゃん達の前では糞親も拳をふるいにくいからだろうからな。
      でも収穫無し。本当に無いらしい…かっこよかったから、とかも…兄に合わせた、とかも無く、付けた記憶すらない、とのこと。

      糞親はそれを悪いことだとは思ってないらしい。その後は親戚とあまり会わせてもらえなくなった。
      身長はその後も伸びて高校で更に伸びた。最終的には195までいった。

      今の俺は30超えのオッサンで腰痛とかもあるからか、少し縮んだ。

      世間とは反りが合わず…仕事を転々としたあげく現在、ヒキコモリ中。
      貯金が薄くなってきたから、また働かなければいけないが…夢も無いし、どうしたものかな。
      糞親とか糞教師を怨み続けて生きてきたが、もう疲れた…死ぬことすら面倒に思える。
      食べるのも風呂に入るのも面倒だ。死にたいわけではないが生きるのも面倒くさい。どうしたものかな…

      Reply

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。