激務でおかしくなった旦那が心配でホットラインのような所に電話したら「妻が安らげる場所を作るべき。旦那になるべく話しかけるな」

201204163

引用元: スレを立てるまでに至らない愚痴・悩み・相談Part20

437: 名無しさん@おーぷん 2016/01/14(木)21:47:05 ID:PUk
相談です。 旦那の様子がおかしくて、見ていられません。 昔から忙しくはしていたのですが、特に最近は、 朝7時出社&夜12時半帰宅という状態です。 一応残業代含め、きちっとお給料は出ているので、 ブラック企業という訳ではないのですが…
昔に比べて、食欲もかなり落ちましたし、 明らかに健康的でない痩せ方もしています。 目の下にはクマが出来ていますし、明らかに病んでいるようです。 お風呂でたまに泣いていたりもします。 ここまで酷くなる前に、転職を勧めたのですが、 「転職先が今より激務の可能性だってある。給料も今ほどは期待できない」 とのことでした。 つい最近、ホットダイヤルのような所に電話をして、 旦那の様子を伝えたのですが、 ・家は安らげる空間であるようにあなた(私)が保って上げてください と言われて、これには納得できたのですが、 ・転職については、あなたから切り出さないでください。 仕事という支えを失ってしまいます。 ・疲れているでしょうし、家ではなるべく話しかけないでください。 などとも言われて、これには納得できません。 不必要な会話もあると思いますが、 ある程度の会話は必要だと思いますし、 特に最初のアドバイスと矛盾しているような気もします。 こんな事を言うと失礼なのですが、あまり参考になりませんでした。 二週間に一日程度休みはあるのですが、疲れて爆睡しています。 1度その日に引っ張ってでも病院に連れていくべきでしょうか? また、その場合、何科がいいでしょうか? 他にもこんな事をすべきとかしてもらうと嬉しいというのがあれば お教えください。お願いします。
438: 名無しさん@おーぷん 2016/01/14(木)21:57:18 ID:XGs
鬱病の恐れがあるので医者に行きましょうよ 鬱も早期発見早期治療で重症化しないのは他の病気と一緒です
444: 名無しさん@おーぷん 2016/01/14(木)22:17:34 ID:6pk
メンタルヘルスや過労って、本人より家族が最初に相談に来ること多いってさ。 相談したのは一人?複数の相談窓口で色んな提案聞いたほうがいいかも。
445: 名無しさん@おーぷん 2016/01/14(木)22:17:49 ID:wV1
過労からの鬱って感じだね 肉体も精神も限界が来てるでしょう 一番いいのは「十分な休暇をとる事」なんだろうけど、 有給はとれないのかな? 二週間に一日しか休みがないのは決してホワイトな職場ではないと思う 精神科と内科のどちらでも 「鬱、抑鬱」「過労、栄養失調」等の診断が出そうな状態だろうし、 診断書を職場に提出して強制的に休暇をとる事ができるといいんだけど…
447: 名無しさん@おーぷん 2016/01/14(木)22:21:00 ID:Vwl
辞めるっていう決断じゃなくて とりあえず休むという方向に持ってくのはどうかな
446: 名無しさん@おーぷん 2016/01/14(木)22:20:09 ID:sGY
>お風呂でたまに泣いていたりもします これはまずい 相当精神的に追い込まれてる状態だと思う >・転職については、あなたから切り出さないでください 大事な家族だからこそ見てられないという気持ちはわかる 相談を受け付けた人がどんなつもりで言ったかはわからないけど 精神的に参ってる時は、重大な決断を避けた方がいい、 判断を誤る可能性があるからとは聞いた事があるよ

コメント

  1. 名無しさん 2016/01/20(水) 18:03:01

    できた嫁さんだな。うらやましい。

  2. 名無しさん 2016/01/20(水) 18:04:51

    クソが!なんて時代だ!

  3. 名無し 2016/01/21(木) 19:47:10

    残業代が出るからブラックじゃないなんて事はない。病休若しくは休職申請して長期間休むか、それが認められないなら転職先の有無に関わらず辞めるべきだ。今は社畜モードで正常な思考ができないから、休む=迷惑=悪になっている。まずストレスから解放してあげて、それから身の振り方を考えればいい。そんだけ残業したんなら、多少の蓄えもあるでしょうから、しばらく気楽に過ごして社会復帰すればいいよ。

  4. 名無しさん 2016/01/22(金) 10:50:54

    泣いてすがってでも病院に行かせた方がいい
    取り返しつかなくなる前に

  5. 名無しさん 2016/01/22(金) 18:40:53

    >>465
    時として、しは極上の安らぎをもたらす

アクセスランキング