元から少し可笑しい所があった母親が更年期障害辺りで精神的に発狂した。そして母親は閉鎖病棟の中で薬漬けになり、廃人になり自殺した

今までにあった修羅場を語れ 16 http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/kankon/1402841031/
371: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2014/07/04(金) 12:41:05.21 ID:EhPlBkWW.net
病んでるなーという感じの話だけど、書くね。 私は精神疾患で精神病院に通院している。 ある日、元から少し可笑しい所があった母親が更年期障害辺りで精神的に発狂した。 それから色々とあり、母親は私が通う姉妹病院に入院。 そして閉鎖病棟の中で薬漬けになり、 一年で退院した頃には、すでに廃人のようになり、 元の母親の面影はなかった。
          
372: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2014/07/04(金) 12:43:39.66 ID:EhPlBkWW.net
それから数年後、母親はジサツ。 私の方はあれこれあり、薬を飲むのを自主的にやめた。 薬を飲まなくても容体が悪化するどころか、 変わらない・飲んでいた時よりも若干良くなってる。 って感じなので、医者から「カウンセリングメインの治療を」と宣言されている。 そんなある時、 『私も更年期障害とか気をつけなくちゃなー。 お金が掛っても、ちゃんと婦人科行かなくちゃ!(`・ω・´)』 と思っていたので、その旨を医師に伝えた。 とはいう物の、主語がよく抜ける私は、 「お母さんみたいに(更年期障害で発狂に)ならないように、気を付けなくっちゃ! (更年期障害の症状でたら、婦人科行くんやで~)」 と言ってしまい、医師は勘違いしてしまったようで、 「貴方は大丈夫だよ。お母様みたいに、薬を飲んでいないんだから」 とか、そんな感じの事を言われた。 しかし、間抜けな私はその言葉の重大さに、すぐには気が付かなかったけどね。
          
373: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2014/07/04(金) 12:45:25.03 ID:EhPlBkWW.net
ついでに今でもその医師の下に受診している。年金貰う為に。 それも修羅場と言えるかもね。 時々、突如として前触れもなくダークサイドに落ちていき、 「きっと私が厄介と感じたら、やつらは私を薬漬けにして、また閉鎖病棟に閉じ込めて 汚い環境で飼育して、言う事聞かせようとするんだ……グヘ……グヘヘヘヘ…………」 とかなったり、あまりにも件の医師が綺麗事を言った後とかは、 「貴様! どの口でそれを言うか!!  とか、もっと中二病全開で言い返せばいいのかな? 私……」 とかなってるし。 しかし、これはここに書く内容じゃなかったかも。 すれ違いだったらごめんよ~

コメント

  1. 名無しの墓場 2014/07/04(金) 14:40:11

    何言ってるのか本気でわからないんだが。
    医師がどう勘違いしたのか、どう重大だったのかが読めない。
    文盲な俺に解読班を呼んでくれ。

  2. 名無しの墓場 2014/07/04(金) 14:42:03

    この報告者ヤバイ・・・

  3. 名無しの墓場 2014/07/04(金) 14:43:03

    ①「母親みたいにクスリ飲んでないんだから」というのは、「発狂するようなクスリを、あなたは飲んでないから大丈夫」という意味に捉えた。
    ②「そのクスリには人を発狂させる効果があることを、医師は知っていたのに、母親に与え続けたのか!」と思った。
    ということかと思いながら読んだ。

  4. 名無しの墓場 2014/07/04(金) 14:50:43

    頭おかしい

  5. 名無しの墓場 2014/07/04(金) 14:51:13

    なんか気持ち悪い

  6. 名無しの墓場 2014/07/04(金) 14:51:43

    薬飲んだほうがいいのでは?

  7. 名無しの墓場 2014/07/04(金) 14:53:07

    長くなるが、
    ①投稿者は精神病→母親も元々病んでいた→母親が姉妹病院に入院、薬漬け→母親があぼーん
    ②段々薬(精神病の)を飲まなくても良くなってきた→あ、私も更年期障害に気を付けなきゃ→これを主語の無い言い方で医者に伝える→医者は精神病の話と勘違いする→貴方(投稿者)は薬(精神病の)を飲んでないから大丈夫(あぼーんしないよ)と言われる
    今は精神病は治ったけど年金欲しいから病院通院してます。たまにおかしな発言しなきゃ怪しまれるかな?

    まとめるとこんな感じ。

  8. 名無しの墓場 2014/07/04(金) 14:56:30

    「貴方は大丈夫だよ。お母様みたいに、薬を飲んでいないんだから」を、
    「薬飲み過ぎたら前もジサつするぞ。」ととったんだろ。
    そこからさらに、
    母が死んだのは先生が薬漬けにしたからなんだ。に変換されて、
    わかってて先生は母をコロしたんだ。に変換されて、
    先生が優しい事を言っても、私も何時かは先生にコロされるのか?
    になったんじゃなかろうか。
    頭のおかしな奴の考え方は解からんがね・・・。

  9. 名無しの墓場 2014/07/04(金) 15:03:12

    基地の子供は基地
    血は争えないね

  10. 名無しの墓場 2014/07/04(金) 15:07:12

    こうやって勝手に薬やめるから
    基地外は始末に終えない。
    勝手にやめて症状重くなって他害に及んでも基地外無罪だもんなあ。

  11. 名無しの墓場 2014/07/04(金) 15:08:17

    これは片付け付ができない人の典型

    遺伝じゃなくて生育環境最悪だったんだね
    生まれた時からヒステリックな親の感情だけで善悪が決まる環境に置かれると子供は思考が安定しなくなて目的が決められなくなったりパニックになるんだよね
    長年さらされたせいでこりゃー更生プログラムというかよっぽどきちんとした治療受けないと大変そうだ

  12. 名無しの墓場 2014/07/04(金) 15:09:27

    ヘンタルヘ ルス板に書くべきだったんじゃないか

  13. 名無しの墓場 2014/07/04(金) 15:24:58

    典型的キ印の発想だよね

  14. 名無しの墓場 2014/07/04(金) 15:29:40

    林先生案件

  15. 名無しの墓場 2014/07/04(金) 15:30:41

    「お母さんみたいに、薬をガンガン飲まなきゃいけないくらいの症状じゃないんだから大丈夫」って意味ですよ。
    だらーっと何も考えないで文章垂れ流しちゃったんだな。

  16. 名無しの墓場 2014/07/04(金) 15:36:14

    報告者全然大丈夫じゃないじゃん。

    >「貴方は大丈夫だよ。お母様みたいに、薬を飲んでいないんだから」
    これって
    薬を飲むほど重篤じゃないから。って意味だろ?

  17. 名無しの墓場 2014/07/04(金) 15:55:42

    本人は年金?のために重い症状があるふりをしてるつもりなんだろうけど、
    正真正銘おかしいよね

  18. 名無しの墓場 2014/07/04(金) 16:05:33

    枝葉末節に拘りが強く、論旨というか当初の言いたかった事が最後まで貫けずに通して読むと何が言いたかったかわからない文になる。これは典型的な統合失調症です。

  19. 名無しの墓場 2014/07/04(金) 16:22:24

    「薬を飲まない方が調子がいい」
    これは精神病者やその家族が陥りがちな典型的死亡フラグだ。
    精神科の薬は概して強いものであり、効果も大きいが副作用も大きい。
    薬をやめるとこの副作用がなくなるため、一時的に調子が
    よくなったかのように錯覚する。そうしているうちに徐々に薬効が切れ、
    気づいた時には病気が再発。しかも、なまじ「薬を飲まない方がよくなった」
    という成功体験を持ってしまっているがために
    治療はさらに困難な状態となっていることが多い。

  20. 名無しの墓場 2014/07/04(金) 16:49:13

    こいつも母親も統合失調なんじゃないの?
    統合失調って結構遺伝するよ
    医者の話もこいつの幻聴なんじゃね?

  21. 名無しの墓場 2014/07/04(金) 16:55:22

    精神的に発狂することもあれば肉体的に発狂することもあるのかな

  22. 名無しの墓場 2014/07/04(金) 17:01:34

    文章が怖い…

  23. 名無しの墓場 2014/07/04(金) 17:02:08

    ※4 ※5 ※6 おまえも精神科の薬を飲め!

  24. 名無しの墓場 2014/07/04(金) 17:03:31

    精神科の医師の言動にブレがなく、本気で患者の事を考えていれば、軽率な
    説明はしないはずだ。

    精神科の医師を信じるというより、その人間性を良く見極めたほうが良い。

  25. 名無しの墓場 2014/07/04(金) 17:19:54

    犯罪やらかす前に閉鎖病棟へ行け

  26. 名無しの墓場 2014/07/04(金) 18:44:10

    スレ違いでごめんは免罪符じゃないんだがな

  27. 名無しの墓場 2014/07/04(金) 20:31:05

    やっぱ統失っぽいよなあ

  28. 名無しの墓場 2014/07/04(金) 20:34:23

    早く安楽死制度か自札指定場所作ってくれ

    おちおち首も釣られんわ

  29. 名無しの墓場 2014/07/04(金) 20:44:03

    ※28
    現代では病気にかかって病院で死ぬ以外、死に場所は無い。

    たとえ老衰で家の中家族に看取られて息を引き取ろうと、不慮の事故でお亡くなりに
    なろうと、すべてが迷惑だ費用がかかる事故物件ガー、とやかましいことになる。
    病院でも何が何でも無理やり命を引き伸ばしてどんな苦痛があろうと見も聞きもしない。

    誰がこんな生き地獄を作った?なんで必死に地獄を維持しようとしている?誰に問えば誰をつるし上げにすればいい?

  30. 名無しの墓場 2014/07/04(金) 21:30:45

    糖質!!怖すっ∑(OωO; )うちの母も、糖質だから、余計に怖い。

  31. 名無しの墓場 2014/07/04(金) 22:42:10

    じゃあ今日は塗り薬出しときますねー
    次の人どうぞー

  32. 名無しの墓場 2014/07/05(土) 02:48:23

    ※3さんの解説通りかなと思って読んだから内容はふんわりわかったんだけどなんか怖い。
    躁状態みたいな書き込みだなあ

  33. 名無しの墓場 2014/07/05(土) 04:46:53

    重度の統失で他害や不規則行動が出ると薬増やすしかないんですよね
    その人単体で自害になるとかなら別にいいじゃんなんですが他人やっちゃったり道路に飛び出して他人に大迷惑とかあるもんですから

    医者も治療のためにウソをついたり誘導したりするもんですから(治療を受けさせる為にどうしようもなく必要な事)
    患者が言う「医者がこう言っていた」は何の意味も無いんですよね
    この人の場合は遺伝の精神疾患で治療中、関係妄想も出てるので真実性は論じるに値しないのですが

  34. 名無しの墓場 2014/07/05(土) 05:40:23

    早く母親の元に行った方が良いよ。
    社会の迷惑。

  35. 名無しの墓場 2014/07/05(土) 19:50:43

    あ、こんな所でまとめられてる!
    患者の私主観の話なうえ、やっぱ他人が聞いたらよく分からん話になってしまったのに。
    ※3の言ってる事で大体あってるよ~
    エスパーさん蟻が十。
    ※33
    まあ、私がネット上の掲示板でいくら何を言おうが、実際に顔を合わせてないし、付き合いもない上、この場に件の医師もいないしね。
    (ついでに言うなら今後、統合失調症とか、鬱悪化とかなって今以上に基地になる可能性あるし)
    ※34
    気が合うな。私も常々『現世をログアウト』とか早くしようと思っている。
    しかし、母親は毒親成分というのか、まあ私はもう二度とお会いしたくないので、別の所に行かせてもらうぜ!

  36. 名無しの墓場 2014/07/05(土) 21:33:21

    本人降臨?
    前に精神科に勤めてたけど、
    やっぱり患者さんはみんな元気になってもらいたかったよ
    現世ログアウトなんて言われたら寂しいよ

  37. 名無しの墓場 2014/07/06(日) 11:52:46

    ※35

    言ってる内容は大体わかったけど、
    どこが修羅場なのかわからない。
    あと、やっぱり病気の人だなと感じるよ。

  38. 名無しの墓場 2014/07/06(日) 16:09:15

    更年期あたりでキチ加速した毒母をもつ者としては、
    いろいろあって入院になり、いろいろあって毒母にあぼーんされた、
    その「いろいろ」こそが聞きたかったのだが。

  39. 名無しの墓場 2014/07/07(月) 14:30:50

    いろいろを書いてもらわないと意味がないわな

  40. 35 2014/07/07(月) 21:45:18

    ※37
    私が「修羅場だ」と感じた部分は、2ちゃんねるのスレに、
    『母親が発狂した時も、廃人になって帰ってきた事も、医師が薬を飲まずにいられる私を認めた事も、
    私の母の事もよく知る担当医が、投薬で母親を廃人にし、ジサツに追い込んだ。
    と取れる発言をした事も、その医師のもとに年金貰う為定期的に病院に通うのも、
    修羅場かな~って感じで書きました』
    と書いたよ。伝わるかどうかは自信がないけど。
    後、病気じゃなければ病院には通わないわ~(目が中央寄り(ミサワよく知らないけど))
    修羅場を語るスレだったのと、上記本文程度の物でも、実は必至でどう書けば相手に分かりやすく伝わるか考えまくって書いてた私には、色々の部分を書くのも一苦労だったので、はしょった。
    ※36
    私は「マラソンで健康的に心筋梗塞狙いだぞぉ! ヒャッハー!!」とかやってる人なので、お気持ちはありがたいのですが、寂しくならなくてもだいじょうび。

  41. 35 2014/07/07(月) 21:53:20

    そうだ、また書き込みしてるんだからせっかくだし
    ※21
    書いている時に必死であれこれ考えていたら、発狂だけでいいはずなのに
    「あれ? 発狂って色々種類あるっけ?
    クトゥルフ神話TRPGの狂気みたいに???
    あれ、なんか違う気が……でも、『萌え的発狂』はあるかもしれない。
    ブヒイイイィィィィィィ!!!」
    となって、精神的発狂になった。
    肉体的発狂があるとすれば、体の一部が異様に元気とか、
    独りでに動き出すとか……?

  42. 35 2014/07/07(月) 23:46:26

    色々書いた。

    私が子供の頃、登校拒否しそのまま引きこもったが、将来の不安や周囲の目を気にし、ストレス倍増。
    成長するにつれ自虐行為や飲酒など、酷いありさまに。常にイライラして物に当たる、叫ぶなど、まあ、よくある基地外行為を想像してちょ。
    家族はそんな私をほおっておいた。何をしても無駄だと判断したのかな?
    それに、何をしても無駄だったのかもしれないし。
    そんな中、一応母は子供との接し方をカウンセリングっぽい事やってる人の所に行ったり、本を読んだりで勉強していたみたいだが、
    「こういう時は子供を抱きしめるといいのよ!」
    と言うばかりで、抱きしめられた事が記憶にないし、私の自虐行為にようやっと気が付いた時も、
    「私の買って来たカッターで(引きこもっていたので、自虐用品も母親に頼んで買って来てもらっていた)切ったの?!」
    と、私置いてきぼりで慌てふためき騒いでおった。
    元々両親共に、厄介事御免・事なかれ主義っていう所があったから、私の存在がストレスだっただろうね。

  43. 35 2014/07/07(月) 23:54:44

    私の登校拒否から9年ほどたったある日、この頃の母は更年期に入っていたみたいだが、婦人科には行かずに出所の怪しい高額サプリメントに熱中していた。
    そして私の方はストレスでイライラし続け、頭が割れるというか、消えたいくらい苦痛になる。なのに脳細胞が死滅してくれないという状況になり、「病院に連れて行け」と母親に命令しようやっと初受信。
    処方された薬を飲み始めたが、激しく波があったため、私と家族のストレスは続く。
    そして、初受信の病院で治療を続けている途中、母も私と同じ医師の診察を受け、薬をもらっていた。
    でも、だんだんと母親の言動がおかしいというか、何かと小声の暴言などが増える。何かをしながらぶつぶつ言ったりとか、少し気に障ると小声で暴言を言ってきたりとか。
    まあ、元から子供のようにキレ出す所はあったけどね。
    父親もその異変に気が付き、「仕事を休もうか?」と母に聞いたそうだが、「行け」といわれてその通りに行動した日、母発狂。
    暴れて物を投げまくり、車で家を出て行き母の実家に帰りなおも暴れ、私の連絡で帰って来た父が迎えに行って、受け入れてくれる病院を調べてそこに入院。

    その後私は最初の病院で治療を続けるも、母入院から1年後に退院の話が出た時、私と母は一緒に暮らせないから(お互いストレスマッハになる)、私が家を出て姉と暮らす事に。
    その時姉がお金の心配をしていたので、「私イラねーわな」と処方されていた薬をがぶ飲みで、今度は私が緊急入院し、そこの院先で障害基礎年金や障害者手帳の事を知る。
    それから私は1年ごとくらいで親の事情や医師の勧めで病院を転々とし、4か所目の病院で、母が入院していた病院の姉妹病院で現在の件の医師が主治医となる。

  44. 35 2014/07/07(月) 23:59:29

    退院した後の母だが、痴呆のようになっていたし、事あるごとに死にたがり、
    「首を絞めて・・して」と私に頼んだ事もあった。
    そのやり取りから1年後くらいだったかな? 母親は墓場に入る事となった。
    (母が入院してから……5年後くらいかな?) 
    嫌いな母とはいえ、苦しんでいるのを見たくなかったし、法律とか警察とか裁判とか、な~んにも気にしないでいいなら、もっと早く楽にしてあげたかった。
    ついでに件の医師だが、私が出会った医師の中では人間性も医者としての性能も一番と私は感じている。失言多いと感じるけど。
    後、父はもしかしたらアスペルガー症候群かもしれない。と、件の医師に言われた事がある。
    そして私が更年期を恐れる理由はただ一つ!!
    前にまとめサイトか何かで「更年期障害が原因で、糖質になるんだってー」みたいな話を見て、慌てて調べたらそんな感じの事が書かれた記事を見つけ、「そう言えば母親も……」となったため。

  45. 35 2014/07/08(火) 00:23:38

    私の能力ではこの程度の文章が精一杯。
    そして言わずもがなだけど、これは私の主観で書かれている事だからね?
    細々とした時間系列とかは狂ってるし、私が覚えていなかったり、
    私の知らない所で何かがあったりとかはあったと思うし。

  46. 名無しの墓場 2014/07/08(火) 05:14:49

    というかもう糖質の前駆症状だよね。うん。林先生案件

  47. 35 2014/07/08(火) 08:36:04

    医師が薬の効果を尋ねた時、「よく分からない」と私は感想を伝え続けたが、
    同じ薬が5年くらい出され続けていたのを、林先生がどう思うかは気になる。

    後、母投薬後の状態を知りながらの、『原因は精神薬である』と取れる医師発言も、
    林先生がどう感じるか知りたいと思った事はある。

  48. 名無しの墓場 2014/07/09(水) 10:23:08

    え?医者は、あなたはお母さんみたいに強い薬を飲まなきゃいけないほど症状は酷くないからそう心配しなくても大丈夫、って意味で言ったんじゃないの?

  49. 35 2014/07/09(水) 11:21:59

    ※48
    主治医に聞いてみないと分からない。
    ただ、医師の「貴方は大丈夫だよ。お母様みたいに、薬を飲んでいないんだから」
    発言の時には、すでに私は薬を処方されていない。

  50. 35 2014/07/30(水) 15:13:34

    ※48
    もう見てないと思うけど、最近医師と話す機会があって、
    そこで新しく情報(?)があったから、書いておくね。

    医師によると、母の容体から察するに『リスペリドン』という薬が
    投薬されていたのでは? との事だった。
    それをネットで調べてとあるサイトに行くと、『注意する人』の項目で
    ジサツ願望が強い人には慎重に投薬~という事が書かれているから、
    もしかしたら医師は、
    「貴方のお母様は、薬の副作用でジサツ願望が大きくなり、
    結果として自ら命を絶ってしまったが、
    貴方はそもそも薬飲んでないし だいじょうび」
    的な事が言いたかったのかも。

    でも私は予備知識として、ウィキペディアの『誤診』のページにある、
    『精神科での誤診』の記事に近い事を知っていた。
    だから「えらいこっちゃぁあ!!」と修羅場になっちった。

    て感じです。
    とりあえず、私は日本語をしっかり操れるように、修行でもしてくる。
    (日本から出た事もないのにね……)

アクセスランキング