爺さんに長年顔を蹴られ続け顔の骨がずれた婆さんがついに復讐、遺体で発見された爺さんは「ET」のような姿に

ばば

引用元: 復讐とまではいかないちょっとしたいたずらや仕返しを語れ 3

287: 名無しさん@おーぷん 2016/01/10(日)11:45:12 ID:TEN
近所に顔の骨がずれてる婆さんがいた。 爺さんが喧嘩のたび「そこで寝ろ!」とお婆さんを寝かせて、 コーンと頭?顔?を蹴るんだそうだ。 それを毎回やられてたら顔がずれてしまったらしい。
というのは噂だったが、爺さんが「そこへ寝ろ!」 →悲鳴っていうのはたまに聞こえてきたし 婆さんに「そこへ立て!」って気を付けの姿勢させてからぶん殴ってたのは 俺も見たことがある。だから多分本当だったんだと思う。 当時俺は中学生で、婆さんが口と鼻から血を流して、 それでも立ってるのを目撃した時は恐怖でしかなかった。 倒れるとまたコーンと頭を蹴られるから倒れられなかったらしい。 婆さんは顎もずれてるから、話し方が不明瞭だった。 それも「はっきりしゃべれ!」って殴られる原因になっていた。 うちの祖母が言うには、若い頃からずっと殴られていたらしい。 「なんで通報しないの?」って思うだろうが、 近所中が麻痺してた&関わりあいたくないの一心だった。
288: 名無しさん@おーぷん 2016/01/10(日)11:45:29 ID:TEN
その爺さんが癌になり、入院した。 婆さんは一度も見舞いに行かなかった。手術後の付き添いもしなかった。 爺さんと婆さんの間には一人息子がいたようだ。 その息子らしき男が、車で退院した爺さんを乗せてきて ペッとおろして素早く走り去っていった。 爺さんはかなり痩せてしまっていた。 婆さんはその後、爺さんを無視するようになった。 爺さんは杖で婆さんを殴ろうとしたが反対に杖を取り上げられ、 胸を押されて、道路に尻もちをついた。 爺さんはわめいてたが、婆さんは無視して帰った。 爺さんが強気だったのは最初の半月くらいで、段々おとなしくなっていった。 3,4ヶ月もすると、別人のようなオドオドした爺さんになった。 息子らしき例の男がたまに家に来るようになり、 男は婆さんだけ乗せて車で去り、翌日また送り届けた。 婆さんだけ自分の家に招いたり、外食させたりしていたようだ。 爺さんはなに食ってたんだろ?知らないが、むくんで茶色の顔をしていた。 しばらくして爺さんは癌が再発したとかで、再入院した。 隣近所の証言によると、爺さんは婆さんに 「病院に一緒に来てくれ、一人で死にたくない」と人目のある庭先ですがり、 それでも無視されると、わざと窓を開け 「鬼ババア!お前が亭主を捨てた鬼だと近所中に聞いてもらうからな!」 と泣き叫んだという。 しかし婆さんは病院へ一緒に行くことはなかったし、 爺さんの暴力を止めなかった時と同様、近所もフルシカトだった。
289: 名無しさん@おーぷん 2016/01/10(日)11:45:39 ID:TEN
そして爺さんが入院中、息子が迎えに来て婆さんは引っ越していった。 近所の誰にも挨拶して行かなかったから、転居先は不明だった。 爺さんは退院し、タクシーで帰ってきた。しなびてETのような見た目になっていた。 町内会長が見かねて行政にかけあい、ヘルパーのような人を派遣してもらったが、 爺さんは「他人はいやだ」と突っぱね、 「うちのババアを探せ」「それが駄目ならお前の家に住ませろ」とごねた。 さすがに呆れて町内会長も手を引いた。爺さんは徘徊するようになった。

コメント

  1. 名無し 2016/01/10(日) 15:10:28

    不倫でも暴力でも、人を不幸にするような奴は、同じような目にあえばいい。

  2. 名無しさん 2016/01/10(日) 16:48:38

    なぜ、ガンになり、孤立死の結果になったか?
    それを自分で分かっているけど、信じたくなかった。
    伴侶をサンドバッグにし続けた報い。

  3. 名無しの墓場 2016/01/10(日) 17:55:42

    息子はなぜ婆さんをもっと早くに引き取らなかったのだろう
    色々考えられるが爺さんのどうでもいい末路より気になった

  4. 名無しさん 2016/01/10(日) 21:24:24

    なんかETに失礼な話だな

  5. 名無しさん 2016/01/15(金) 15:52:33

    何故お婆さんを引き取らなかったのかってあるけどずっと暴力的な人だったんだから息子だって恐怖が抜けないだろうし、元気なうちは家凸とか色々されたでしょ。
    だからお爺さんが一度入院して暴れられる体力が無くなってからお婆さんを外に連れ出したりしてたんだろうと思う。お婆さん自身も息子に迷惑掛けたく無かっただろうし。
    1人で寂しく亡くなられたお爺さんは少しだけ可哀想だけど自分が今までしてきた事の報いだからしょうがないよね。
    お婆さんと息子はやっと安心して幸せに暮らせるんだね

アクセスランキング