デキ婚1ヶ月で離婚した親戚の離婚理由「メールを半日無視された」親戚「養育費2万じゃ私と子供の生活が出来ない!」



まるえ


引用元: チラシの裏【レスOK】七枚目

454: 名無しさん@おーぷん 2015/12/29(火)15:31:54 ID:???
うちの親戚で結婚して1ヶ月で離婚した女がいる。
といってもデキコン。
離婚原因は旦那が妊娠してつめたくなったとか全然心配してくれないとかそんな理由。
啖呵きって離婚!ってなったけど有責になるほどひどいものではなかったし
(仕事中一時間おきにつわりが酷くてツラいというメールを半日無視しただけではね)
生活費を全く入れてない訳でもなかった。
もちろん浮気もないので。形式上では円満離婚なので慰謝料はない。

んで養育費は2万と決まったが少ないとわめくわめく。よくきけば
「これじゃあ私と子供の生活が出来ない」だと。
養育費はお前の生活費じゃねーよw

離婚して赤の他人に生活費を出してもらう気とか同じ女として理解不能。
455: 名無しさん@おーぷん 2015/12/29(火)15:38:18 ID:???
>>454
生活費乞食だね。
養育費は子どもの権利なのに。

457: 名無しさん@おーぷん 2015/12/29(火)15:47:26 ID:???
>>455
子供も会わせたくないばかりに「養育費はいらない私達から消えてキリッ」もねー
子供の権利だっつうの!
ばりきゃりで男並みに稼ぐならともかく
大抵は派遣かパートで実家に規制してる人とかちょっと…

勝手にお前の意見を子供の意見にしてる人って
自分の子供を分身かなんかだと勘違いしてそう。
456: 454 2015/12/29(火)15:41:10 ID:???
旦那とは暮らしたくない世話もしたくない。
子供と楽しくおかしく生活して、
夫婦でいたときと同じ生活水準でいたいって都合がよすぎる。

同じ生活水準でいたいなら仮面夫婦続けるか、
離婚してもそれなりの稼ぎをして家事育児もこなさないと行けない。
出来ないなら相応の生活を覚悟して離婚しないといけない。
慰謝料!養育費!なんて鼻息荒く話すひとがいるが
未来永劫養育費もらえる訳じゃない。
慰謝料もトンズラされたら終わり。子供が成人したら終わり。
そもそも本当にもらえる人はすくないし7割は途切れる。
生活の宛になる額でもない。

決まりごとを守るような責任感の強い人間が離婚をするの?

そのへん理解すればおのずと答えが出る。
460: 名無しさん@おーぷん 2015/12/29(火)16:43:58 ID:???
ずっと一緒にいようネ、を拡大解釈しちゃったんだね。
アホちゃうか。

叫んで助けを求める日曜大工奥さんを屋根に放置してやった。嫌味を言いながら私をこき使う奥さんに復讐

悪ガキがウチにあった爆発系の花火を盗み、度胸試して掌で爆破。手がめちゃくちゃになった悪ガキの母親が現れ『絶対に許さない』と言い出した

彼女が元彼や、合コンで知り合った男と二人で会ってる事を暴露して来て『何もないから今後も会う事を辞めない』と言い…

親のネットワーク怖すぎ。親の友人「私ちゃんが○○辺りにいるのを息子が何度か見かけた。その辺りに恋人がいるんじゃない?」

彼女は自分の美貌にかまけて女を捨てている気がする。結婚した途端にブクブク太り出すんじゃないかと思うとモヤモヤする

地方の人の「東京のイメージ」を知って衝撃。彼らが東京人と認定していたのはなぜかパートのママさん。理由を聞いてみると

在宅で絵を描く仕事をしているが、四六時中嫁が傍に居て全く集中出来ない。数分置きに「愛してる?チューして」と言い、気を引こうとしてくる
  • 6fca48b5
  • 53faf8bd
  • 12c0d43f
  • この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    楽しくて読み放題の記事♪

    オススメサイト新着記事

    • 53faf8bd
    • 6fca48b5
    • 12c0d43f

    コメント一覧

    1. 名無しの墓場 ID:705232

      こういうのみるたびに結婚ってものを軽視しすぎだと思うわ、本来なら2,3年付き合ってそれから更に2年ぐらい同棲してみてそれで問題ないならようやく結婚するべきだと思う。

      Reply
    2. 名無しの墓場 ID:705346

      同棲って……うわぁ……
      結婚は人生における一大事のひとつだし、格言にもあるように、結婚前は刮目し、結婚後は片目を閉じたほうが互いのためとは思う
      動物だって無用な争いは避ける

      Reply

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    twitter
    シェアボタン