身障者の俺は劣等感から妹の結婚式への参加を辞退してしまった。俺は惨めすぎ、とても同席なんて出来なかった

みじめ

引用元: 何を書いても構いませんので@生活板 15

471: 名無しさん@おーぷん 2015/12/13(日)11:34:44 ID:BNd
何というか、ちょいと吐き出したい。 来春、妹が結婚する。それ自体はめでたいし喜ばしい ことなんだが、結婚式の参加を断ってしまった。
○妹 ・1986年生まれ(学年で言えば85年度) ・地元の某女子校から地元の公立大に進んで物理工学を専攻→ 院に進んで更にそこから最高学府の院に進んで首席卒業。 ・一時は黄色と黒のサッカークラブの親会社から是非来てくれ、と お誘いがあったらしいが、それを蹴って現在は北信越地方の某大学職員。 ・気が強く、負けん気精神旺盛。 ・基本的には俺のことは嫌っており、物理的な距離もあって疎遠。 ○彼氏(義弟になる予定。ただし俺は接点がないため、母経由で得た情報) ・妹とは同い年 ・岐阜県出身 ・妹とは最高学府の院で知り合った仲。 ・非常に礼儀正しく、家族間ですら敬語で喋る。 ・世間のことに若干疎め ・妹と同じく現在は大学職員。 対して俺。 ・1980年生まれ ・身障者(右手右脚に障碍) ・地元中堅私大の福祉学科を留年ギリギリで卒。 ・卒業後は諸々あって職を転々。 ・現在は地元信金の事務センターに障碍者枠で中途採用されて勤務中。 ただし1年ごとの非正規職員での契約のため、いつ切られてもおかしくはない。 ・給料も雀の涙。同居する母がやってるダブルワークの給料を合わせて、 やっと2人で生活していける程度。 新郎新婦と俺自身を比べること自体ナンセンスだというのはよく分かってる。 だけど、2人とどうしても比べてしまう自分がいる。 頭もよくて大学職員でバリバリやってる2人に比べて俺は何と惨めなんだろう、と。 新郎ご家族と俺が式で同席なんてしていいんだろうか、と。 親父が既に亡くなっていることもあって、出るべきかなとも思ったけれど、 上記のモヤモヤというか、劣等感というかから参加を辞退した。 辞退した時の妹の反応も薄いモンだったけれど。 今後、普段はともかく、年末年始や法事で 義弟と顔を合わせないといけないのが憂鬱でならない。
473: 名無しさん@おーぷん 2015/12/13(日)12:26:49 ID:lyR
>>471 そんなことないよ、妹さん残念がるしきっと後悔するよ って言おうと思ったら妹さん反応薄かったの…。複雑。 自分は兄が親代わりのようなところがあったので 結婚することがあれば兄こそ是非来てほしく、逆に親はそうでもない。 父には結婚を知らせるのも嫌なくらいなんだけど 犯罪者とか絶縁てレベルじゃないんで呼ぶことになるんだろうなと思うと憂鬱。
475: 名無しさん@おーぷん 2015/12/13(日)12:40:33 ID:K45
>>471 それでいいんだよ。 あなたは直感的に最善の選択をしたと思う。 戸籍と血縁と気持ちのつながりって、別ものになる家族と寄り添える家族といるからね。 あと、人と自分を比較するのはもうやめよう。自分の心をまず何より守ること。 親戚の集まりはやめてもいい。別に首に縄つけられる訳じゃないんでしょ。

コメント

  1. 名無しさん 2015/12/13(日) 16:55:11

    妹ウトメはどこまで知っているのか
    義実家内の家庭板案件になりそうだが、報告者は安らかな日々を

  2. 名無しさん 2015/12/13(日) 17:24:44

    首席って時点で嘘くせー
    院に首席とかあるかよ

  3. 名無しさん 2015/12/13(日) 20:12:25

    スペック偽りなし?細かすぎない?

  4. 名無しさん 2015/12/13(日) 21:18:44

    障害持ちのゴミだって自覚あんならさっさと氏ねば良じゃんグダグダうざってぇかたわだな

  5. 名無しさん 2015/12/14(月) 13:03:15

    結婚式って人生においてたった3時間の出来事が一生記憶に残る。
    法事で顔を合わせるなら、出席した方が印象はプラスに働くわけで。この決断があとあとに響かないと良いんだが…
    普段仲良くなくても、結婚式に招待したいと思った事実は事実だよ。そこに何らかの絆があるってことだけ信じてみてほしいね。

アクセスランキング