同じ名字の彼女と結婚が決まると近所の男が「同じ名字との結婚など認めん!」マジキチな理由で警察に連行された

150908_woman-is-scary

引用元: その神経がわからん!その14

413: 名無しさん@おーぷん 2015/12/05(土)07:46:07 ID:wD4
年上の彼女の実家に挨拶に行ったところ 「ようやく末っ子も片づくなぁ」と、微妙な表現で受け入れられた。 俺の関与、ここまで。 翌日から、彼女の実家は大変だったらしい。
彼女には兄が二人いるのだが、このうちの下の兄には、 中学までの同級生で、家も近くて、 校内ではそういう関係だと思われていた女がいた。 しかし、下兄には校外に5つ年上の恋人がいて、 その女のことは同級生としか思っておらず、 むしろ迷惑だったらしいが、 周りはオモシロ半分で下兄と女をくっつけようとしていた。 そのため下兄は、その中学からは誰も行ったことのない高校に進学し、 そのまま大学にも進学し、在学中に恋人の家に婿入りで入籍、 恋人改め妻と同じ会社に就職して、ほとんど地元には戻らなくなった。 話がこっちに戻って、 さっそく「×○さんちの末っ子がやっと結婚するんですって」と ご近所さんに広まったのだが、 俺と彼女は名字が同じで×○。 それを聞いた、下兄の元同級生の女の父親が 「同じ名字との結婚など認めん!」と怒鳴りこんできたらしい。
414: 名無しさん@おーぷん 2015/12/05(土)07:46:42 ID:wD4
婿に行った下兄の元同級生の父親というだけで 親戚でも何でもないご近所が、 うちの娘の結婚に口出しするなと×○家の父と上兄が突っぱねたが、 下兄の元同級生の女の父親は、向こう三軒両隣まで届くような声で叫んだ。 「お前のところの次男はうちの娘と結婚するんだから、 末っ子の結婚には俺の許可がいるんだ!」 「同じ名字で結婚するような腐った義弟などいらん!」 「そもそも娘は20年待ってるんだから、 さっさと次男を離婚させて連れ戻せ!」 話にならんと警察に通報したら、 オッサン興奮のあまり到着した警官に手を挙げてしまい現行犯逮捕。 ところがその直後、 着替えていて遅くなった、元凶の片割れである娘さんが駆けつけ、 白無垢で三つ指ついて 「後妻として誠心誠意お仕えしますので、父を許してください!」とやらかし、 田舎でそれも夜だったため、他の車が空いていなかったとかで、 父親の乗っていたパトカーが呼び戻されて、 一緒に連れられて行ったらしい。 誰も止める奴はいなかったのかといえば、 そこんちはこの数年で同居の祖母と母が相次いで亡くなったので、 父娘の二人暮らしが心細くなったのが、暴走原因のひとつだろうとのこと。 下兄と仲が悪かったので、 両親の総意で「お前がいるとアイツは帰ってこない」と婿に出されていた そこんちの息子が謝罪に来て、×○家と協議。 祖父方の実家に二人とも引き取らせることで話がついたと、 結局、現地入りしなかった元凶のもうひとり、下兄から連絡が来た。 「20年前にストーカー規制法があれば、もっと早く終わったんだが」 とは下兄の談。
415: 名無しさん@おーぷん 2015/12/05(土)08:32:01 ID:pBx
まるで自分の目で見たかのような描写ですね。

コメント

  1. 名無しさん 2015/12/05(土) 12:41:08

    韓国のは名字が同じ=ダメ というわけではなく、
    祖先とかをたどって同じ一族ならダメというものらしい。

    いずれにせよ、「結婚できない人」の範囲が広すぎて
    社会生活上問題になったので、今は緩和されたとか。

  2. 名無しさん 2015/12/05(土) 12:46:46

    韓国はもともと夫婦別姓だから。。

  3. 名無しさん 2015/12/05(土) 12:54:45

    同姓不婚はCもKもどっちもだよ
    まあ昔ほどは言われないらしいけど

  4. 名無しさん 2015/12/05(土) 13:17:57

    下朝鮮の氏名に金・朴・李が多いのは近親相姦の影響です

  5. 名無しさん 2015/12/05(土) 14:24:20

    かね・ぱく・り が多いのか

  6. 名無しの墓場 2015/12/05(土) 14:44:20

    とりあえず長兄次兄という言葉を覚えてくれ

  7. 名無しさん 2015/12/05(土) 14:52:07

    ※2
    女は男の所有物で、姓などありませんでした。
    ※4
    近親相姦は多いのだけれど、姓が被るのは併合時代の「創氏」で、有力家の姓を挙って騙り出したからです。

    ※「創氏」とは、「姓」があれば「氏」として、なければ創るという戸籍制度に係わるものです。
    また「改名」は朝鮮名だと満州で馬鹿にされ商売にならないので、和名が欲しいとの嘆願があり「改名」を許可されたもので、改名するかは任意でした。

アクセスランキング