弟が作り上げた「架空の姉(私)」のせいで弟嫁が泣き出し私をビンタ。謎の嫌がらせを受け続ける事に

16a622ca

引用元: 今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 その10

631: 名無しさん@おーぷん 2015/12/02(水)18:33:11 ID:Fh6
書いたら長くなってしまった。長いわりに理由不明の話。 去年の夏、末弟が結婚した。 私は長女で末弟とは12歳離れている。 18歳の時進学を機に実家を出たので、 末弟とは一緒に暮らした期間が短かく こう言ってはなんだが弟というより親戚の子に近い感覚があった。
帰省のたびお菓子やおもちゃをお土産に買ってはいたが、 姉弟感覚は薄かったと思う。 その末弟のお嫁さんになぜか私は敵視されていた。 挨拶しても無視、横を向いてボソっと 「…年寄りくさ」「ババくさっ」と小声で吐き捨てられること数回、 通りすがりに足を踏まれること2回。 あまり人間関係に敏くない のほほんとしたうちの旦那ですら気づいたくらい、 あからさまな悪意だった。 理由はわからないが嫌われているのはわかったので 近寄らないことにしていた。 しかし末弟の見ている前だとやたらフレンドリーに話しかけてくる。 前述のとおり私と末弟はそれほど親しい姉弟ではないので、 特に思い出話もなく 三人でいても盛りあがる話題もない。 末弟嫁がこちらを嫌っているのがわかるから尚更。 困った相手だが滅多に会うこともないからいいかと、 普段は疎遠にしていた。
632: 631 2015/12/02(水)18:33:22 ID:Fh6
その末弟嫁に嫌われていた理由がやっとわかった。 末弟がなぜか、末弟嫁の料理にいちいち 「(※私の名を仮に加代子とします) 加代ねえちゃんはこんな味付けじゃない」 「加代ねえちゃんはこんな物は作らなかった」と文句をつけるらしい。 先月の連休、祖母の見舞いで顔を合わせた時に 末弟嫁に「私だって頑張ってるのにーウワァー!」と泣かれて ビンタされて発覚した。 私はポカーン。 だって末弟に「加代ねえちゃん」なんて呼ばれたことはない。 面と向かって「お姉ちゃん」と呼ばれた記憶も数えるほどしかない。 帰省した時たまに夕飯は作ったが、年に1~2回程度。 第一私は料理自慢ではく、メシマズではないがフツメシ中のフツメシ。 末弟嫁が言うには「素手で握るおにぎりや、コロッケ、 ハンバーグは加代ねえちゃんのでないと生理的に無理」 と言われたのが一番いやだったそうな。 コロッケなんて作ってあげたことあったっけなあ… いや私の作るの以外が無理なら、私がいない時ずっと 末弟はコロッケハンバーグおにぎり我慢してたってこと? いやそんなわけがない。と結論。
633: 631 2015/12/02(水)18:33:41 ID:Fh6
すぐ下の弟(長男)と私と、うちの旦那と、末弟夫婦で話し合った結果 末弟が、嘘八百とまでは言わなくても 相当大げさな話を嫁さんに言ってたことがあきらかになった。 (すぐ下の弟によると私は実際にハンバーグやおにぎりを 何度か弟たちに作って食べさせたことがあるらしい。私は覚えてないが) 私は「18で家を出ていること、それまでは部活で帰りが遅く、 弟妹たちをあまりかまってやれていなかったこと、 末弟に料理はほんの数回しか作ってあげていないこと」 を末弟嫁に説明し、 すぐ下の弟にそれを保証してもらい、夫にも証言してもらった。

コメント

  1. 名無しの墓場 2015/12/03(木) 07:57:28

    末弟嫁はなんでそんなシスコンと結婚したんだろ
    姉とはいえ他の女と比べて精神攻撃する奴と一緒に居たって幸せになれないだろうに
    報告者に嫉妬して嫌がらせしてた末弟嫁には同情できないけど
    末弟は反省してなさそうだからモヤ

  2. 名無しさん 2015/12/03(木) 10:00:21

    シスコンではないよ。
    モラハラの道具として便利な存在があったから使っただけ。
    例えて言えば知らないうちに勝手に架空請求の口座に名前を使われてたようなもの。
    シスコンどころか血を分けた姉でもその程度にしか考えない極めて情の乏しい人間だよ。

  3. 名無しの墓場 2015/12/04(金) 10:31:30

    子供を注意する時に直接叱ったり注意するんじゃなく
    ○○に怒られるよみたいな言い方するのに似てる
    同じような無責任さと姑息さを感じる

  4. 名無しさん 2015/12/04(金) 23:25:30

    記事タイトルが目に入った瞬間はシスコンと誤解しても仕方ないかもしれないけど(だとしても「架空」と書いてある時点で疑問を持つべき)、読み進めていけばすぐにそういう問題じゃないことには気づくはずだけどなあ

アクセスランキング