家が火事になった女の子と一緒に暮らしていた話をしたら取引先の女が「それ私かも」10年以上ぶりに奇跡の再会

aru

引用元: 【昔を】みんなの馴れ初めをおしえて【思い出して】 その15

716: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/09/26(土) 19:04:05.87 .net
小学生の頃夏休みの時に祖父の家に遊びに行った時、 隣の家が火事になった。 半分ぐらい燃えたが水浸しになってしまったため 現場検証の後使える家具を祖父の家に運ぶ事になった 何故か俺も手伝うハメになった
俺が寝る予定の部屋にも色々荷物を置かれたが 火事になった家の女の子もその部屋で寝ることになった かなりしょんぼりしていたが俺が持っていたビックリマンシールの 解説本を見せてあげたら凄く喜んでいるのを憶えている それから夏休み中その子とずっと遊んでいた 実家に帰る日に「またねー」と言って別れたが 再会したのはそれから10年以上たって 会社の仕事で取引業者に挨拶をした時 雑談してたときに出身地の話をした時に隣の家の火事の事件を思い出したら 「それ私かも・・・?」 といってお互いの素性が分かった その後、何度かデートをした後付き合い同棲 付き合って1年の記念日に指輪を渡して婚約、結婚 あの火事がなかったら俺もこんないい嫁さんを貰うことはなかった
717: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/09/26(土) 19:38:09.91 .net
>>716 へえ、そんな奇遇なことがあるんだな。 いい話だ。
718: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/09/26(土) 20:33:30.01 .net
>>716 乙 めぐり逢いってやつか 何つーか人生何が縁になるか分からんもんだな
719: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/09/26(土) 21:07:20.03 .net
>>716 火事がなければなかった縁か 10年後の奇蹟の巡り合わせ、お幸せに!

コメント

アクセスランキング