世間体の為だけに私を引き取ったモラハラDV父「命をかけてこの娘を育てる!」後妻と離婚後も自分に酔う行動は止まらず更に悪化

おれ

引用元: 何を書いても構いませんので@生活板 10

838: 名無しさん@おーぷん 2015/09/16(水)22:28:04 ID:RI6
長くなってしまったので2回に分ける。 どこだったか忘れたけど 全く子育てに参加しなかった夫が離婚時に親権を欲しがって、 その真意がなぞという流れを見た。 この夫とはタイプが違うと思うけど、 実は私のクソ父も同じく離婚時に親権を欲しがった口。
それまで全く子育てに参加していなかった訳ではなさそうだけど 浮気、母に対する今で言う猛烈なモラハラ、経済DVなどなどむちゃくちゃだったらしい。 離婚時は私4歳、弟1歳。 母は当然二人共引き取るとし、その流れで離婚話も進んでいたのに、 直前になってクソが私だけは残せとごねた。 時代はまだどっぷり昭和で、専業主婦だった母は弁護士を雇うなんてこともできず 泣く泣く私をクソの元に残す形になったとか。 ここで母を責める人もいるだろうが、 世間的には信頼の置ける人物として通っていたクソから 精神的に追い詰められ、ガリガリになるまで痩せて、 正常な判断も難しい状況だったらしい。 そんなこんなでクソは私を手に入れた訳だけど、 その真意は「離婚しても子どもを引取り健気に育ててる俺」に酔う為と 「俺は命をかけてこの娘を大切に育てる!」 とかなんとか言って世間的にアピールする為だった。 いわばアクセサリー的なもの。 後から知ったけど、自分の浮気が原因なのに 「離婚になったかわいそうな俺」発言も多かったらしい。 そしてその浮気相手と程なくして再婚し、私の世話はその人に丸投げ。 浮気などの事情は当時知らなかったけれど、子どもながらに色々感じ取っていたのか 私はあまり懐かず、その人は随分苦労したけど、そのフォローもなし。 小学の高学年になれば色々思うこともありクソに意見もしてみたけど その度に「お前のことはこの世で一番大切だと思っている」と白々しいことを言っていた。 多分、クソの中ではそれはウソではないんだろう。 でもだからといって、その言葉を行動で表すことはなく、 何もかも後妻か、年老いた祖父母に丸投げ。 家族内に不協和音が鳴り響くのも「こんな家族でかわいそうな俺」として捉えてた。 一度聞いて笑ってしまったのは 「こんなにも家族思いでやさしい俺がなぜ」 とほざいてたこと。 (続く)
839: 838 2015/09/16(水)22:28:56 ID:RI6
(続き) 結局、後妻にもモラハラ、経済DV、身体的DVもかまし離婚。 その時も「二度も離婚になったかわいそうな俺」だった。 そしてついでに 「二度も母親に去られたかわいそうな娘」が「かわいそうな俺」に花を添えると ピコーンと来たのか 「記念に(何の??)二人でお揃いのスキー板を買ってスキー旅行に行こう」 と訳のわからないことを言ってきた。 実はスキーが趣味なのはクソだけ。 それまで家族を連れて行ってくれたことはないのに、こんな時だけコレだ。 当然断ったら「娘に邪険にされるかわいそうな俺」 その後、最初の離婚時に別れた弟が成人し、クソと私に会いたいと連絡してきた。 私は快く会ったが、クソは頑なに会おうとしない。 今仕事が忙しい、◯◯が大変な時期だから、◯◯が終わったら…そんな言い訳ばかり。 一度、会いたくないのかと聞いてみたら「会いたいに決まってる!!」 だったら…と返したら「でも会ったら責められるだろ!!」 結局はそれか。 面倒なこと、自分が「かわいそう」な立場ではない場面からは逃げまくる。 弟も責めるつもりはないと言っていたのに、結局はダメだった。 その後、弟が結婚することになり式にも招待してくれたのに返事せず。 子どもが出来ても祝の一つも送らず、 「本当は孫がいるのに会えないかわいそうな俺」に浸っているクソ。 当然、私も既にほぼ絶縁しています。 でもこのクソに介護問題が遠からず発生するだろうし、それを考えると頭が痛い。

コメント

  1. 名無しの墓場 2015/09/17(木) 11:03:37

    娘に殴られる可哀想な俺も追加してやりたい

アクセスランキング