教祖「ハルマゲドンで信者以外全員滅びる」組織の女と脱走計画を決行したが、信者に怪しまれ組織裁判を受ける事に

いやだ

引用元: 【昔を】みんなの馴れ初めをおしえて【思い出して】 その15

146: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/09/13(日) 15:02:39.30 .net
両親は俺が物心ついた頃から、ある宗教に所属していた。 比較的新興のキリスト教で、遠くない未来ハルマゲドンがおこり、 組織に属していない人間は全員滅ぼされる、 生き残った組織の人々は、楽園で永遠に幸せに暮らせる、 というのが教えのベースだった。
行動規範は、そのハルマゲドンに備え、 一人でも多くの人に聖書の教えを伝えるというものだ。 週に3日、集会と呼ばれる教会での集まりがあり、そこで聖書の教えを聞く。 その他の時間は、可能な限り伝道活動を行うことが推奨されていた。 ハルマゲドンは数年から10年程度で来ると言われており、 その為フルタイムの仕事をすることは悪とされた。 そんな時間があれば伝道活動をすべし、というのが組織での常識だった。 父親は元々は大手の営業マンだったが、 入信後言われるがままに仕事を辞め、アルバイトを始めた。 当然うちは貧乏だった。 子供は俺だけとはいえ、父親がフリーター、母親が専業では当然だ。 またハルマゲドンが来るまでのこの世は、悪魔に支配されているとされていた。 信者以外の人間は「世の人」と呼ばれ、 必要以上の接触は信仰心を削ぐということで、これも推奨されない行為だ。 つまり、原則学校の友人と遊ぶのは禁止であるのだ。 もちろん部活も禁止だ。 学校では授業のみ受け、すみやかに帰宅し、集会、 もしくは伝道活動に出席するのが、信者の子供の行動パターンだ。 その他、クリスマスや誕生日、正月や七夕、節分、あらゆるイベントが
149: 146 2015/09/13(日) 15:18:48.98 .net
あらゆるイベントが、悪魔に支配されているこの世の行事とされ、 関わることは一切禁止だった。 俺の幼少から少年時代が、いかにつまらないものだったか、分かって頂けると思う。 また、悪いことにうちは両親共に信者だった。 多くの家庭が母親のみ信者で、父親は未信者だった。 そういう家庭でも母親が父親の反対を無理矢理押し切り、 子供を教会に連れて行くのだが、それでも両親ともに 信者のところよりは自由があった。 さらにうちの父親は、その教会でもっとも責任ある長老と呼ばれる立場になっていた。 長老一家は他の信者の模範とならなければいけない存在だ。 他の信者の子供が、クラスの子と放課後に遊んでいるのを目撃されても 大事にはならないが、俺の場合は許されない。 そういう事が発覚すると、両親にベルトで全身をみみず腫になるまで殴打された。 嘘だと思うかもしれないが、行きすぎた体罰は 当時の組織ではよく行われていたことだった。
153: 146 2015/09/13(日) 15:37:38.50 .net
なんだこの下らない人生、と俺は思った。 10代半ばの頃だ。 俺には神がいること、ハルマゲドンが来ることを なかなか心から信じることができなかった。 伝道活動に熱心になることも出来なかった。 それよりも友達と遊んだり、部活をやったりしたかった。 しかし組織の教えは、物心ついた頃から徹底的に叩きこまれていた。 頭では否定しても、ハルマゲドンの恐怖や、 神に見られているという感覚を忘れることは難しかった。 また両親からは、組織から離れたら縁を切ると宣言されていた。 そんな状況で組織から離れるのは、10代の少年には本当に厳しいことだ。 しかし組織にとどまっているのもまた地獄だった。 中学の卒業式のその夜、俺は神に祈った。 高校入学までの間に、どうか私にあなたの存在を信じられるような 奇跡をおこして下さい。 心に直接語りかけて頂いてもいいです。 今は苦痛な集会や伝道活動が楽しくて仕方がないようにして頂いてもいいです。 どうかどうかお願いします。 その日から毎日毎日真剣に祈った。 信仰心を神に伝えようと初めて伝道活動にも積極的な関わった。 でももちろん奇跡は起きなかった。

コメント

  1. 名無し 2015/09/14(月) 01:31:10

    いつの時代だよと思ったらやはり昔だったか。
    うちも2世だった(離れた)けどムチの体罰もなくなったし大学進学も自由だしフルタイムの仕事もみんなしてるし遊ぶことも禁止されてなかった。異性交遊はまぁダメだけど。
    それでも悪い組織ではないと思うが昔は酷かったみたいだね。
    自分は勉強が嫌でやめた。別にえいえんの命がほしいとも思わないし。

  2. 名無しさん 2015/09/14(月) 04:31:49

    今信者離れがすごいらしいねww
    ネットでいろいろ調べていくと、教えの嘘がどんどんわかるから。
    心底信じてそこで伴侶見つけて暮らすのもいいと思うけど、
    映画「ビレッジ」の世界そのまんまだよねw
    私は高校時代に自分から抜けて普通に暮らしてる。
    盲目なバカのまま過ごすより今の方がいい。

  3. 名無しさん 2015/09/14(月) 04:49:34

    >>1
    淘汰されていってるんですよね
    今いる子どもの気持ちを救えない宗教なんていらないし
    あなたの幸せを祈ります

  4. 名無しさん 2015/09/14(月) 07:20:51

    タイトル内容とズレてないか
    長い語りの中で組織裁判に関する部分なんて本当に触り程度じゃないか

  5. 名無しさん 2015/09/14(月) 12:43:51

    結婚した年と子供の年齢からすると主は30代だよね、多分。
    大学進学もフルタイムの仕事も推奨されないって
    お布施的なものもあるだろうに信者はどうやって生活してるんだ?
    全員パートで底辺生活で信者を増やすのが至上命令?

  6. 名無しさん 2015/09/14(月) 17:41:32

    何この安い三文小説
    途中で読むの放棄した
    あとハルマゲドンがお気に入りのフレーズかなんかか?

  7. 名無し 2015/09/16(水) 21:44:34

    あーエホバか
    うちの旦那も一応2世だわ
    洗礼は受けず脱会?してるけど
    別にどんな宗教やろうが自由だけど周囲の人間巻き込むのだけは止めて欲しいわ
    義母や勧誘にくる人含め、聖書に全て書かれてるって言うから
    質問したのに答えられず
    分からない事や不都合な事は神のみぞ知るで片付けるし
    そもそも復活したいとも思わないから復活楽園言われても何の魅力も感じない
    どこかで自然災害がある度にハルマゲドンが近いわ!って騒いでたなぁ
    本当にうざかった

アクセスランキング