母から言われた一言が忘れられず、未だ傷付いてるのに母は「そんなこと言ったっけ?」成績が悪いと怒鳴られ殴られたのに…

default_ac7daedcf5bd0ef8f245bec494e413af

引用元: 今までにあった修羅場を語れ【その12】

912: 名無しさん@おーぷん 2015/08/29(土)04:12:26 ID:gYZ
夜中に嫌なことを思い出したから、吐き出しついでに。 ちょっとフェイクもあるし、 数年前のことなので記憶があいまいなところもあるが、かんべん。 学生時代進級が危うくなったことがあり、 そのことを知った母親が烈火のごとく怒った(当たり前)。 うちは両親が離婚してる母子家庭だから、経済的な意味もあっただろう。 ちなみに原因は父の不倫だとか生活費振り込まなかったとか 性格の不一致とか、いろいろ。 んで、怒った母親からは怒鳴られたし、殴られたし、蹴られた。 あと、物も投げられたような気がするが、数年前なこともありちょっとあいまい。 留年の危機だとか、 そのことで親に責められたとかもきついことだったんだが、 この時のことで一番きつかったのは留年しかけたことでも、 暴力振るわれたことでもなかった。
その頃、所属していた部活の小さな大会が控えていたんだが、 怒った母親はその大会に出るな! と言ってきた。 勉学もきちんとできていないのに、遊び(部活)に行くとは何事か! と。 正直言ってその大会には出たかったが、自業自得だと思い、 顧問に事情を説明して「出れないと思う」と言った。顧問は驚いてた。 そして、その顧問に話をした日の夜。 親は仕事で学校から帰った自分が一人で家にいると、 携帯に顧問からの電話がかかってきた。 顧問は先ほどまで、母親と電話で話をしていたといって、 「お母さんは出てもいいって言ってくれたから、おいで」と言ってくれた。 すごく驚いたし、うれしかった……というか、ほっとした。 顧問にお礼を言って電話を切ったんだが、そう事態はうまくいかなかった。 まず、母がなかなか帰ってこない。心配して携帯に電話してもでない。 顧問に何時ごろ電話したのか聞いたり、もう一回携帯に電話したりしてたら、 いつもよりだいぶ遅い、夜10時過ぎくらいになって帰ってきた。 それで、ただいまも言わず開口一番、「お前は卑怯だ!!」と言われた。 あと、「絶対に大会になんて出してやらないからね!」とも言われた。 わけがわからなかった。 留年しかけてることを責められて殴られたり、 深夜に寝てるところを蹴られて怒鳴られたりとかなら、自業自得だと思えた。 でも、「卑怯だ」と言われるのは、なんというか、 かなりざくっときたというか……ショックだった。 そもそも顧問が説得してくれて、OKだしたんじゃなかったのか?  とも思ったけど、母の意見がコロコロ変わるのは (ここまでの豹変はなかなかないにしても)よくあることなんで、 そっちはあまり驚かなかった。 そのまま呆然と黙ってたら母が先生を使ってどうのと言い出したので、 自分が顧問に「母を説得してください」と頼んだから 顧問からの電話が来たと勘違いしているらしいことに気が付いた。 自分は顧問に大会に出れないことは言ったが、 説得するよう頼んだりしていないことを言ったら、 怒った表情のまま何も言わずに母の部屋に引っこみ、 しばらくして呼びつけられて大会には出さないことと、説教をされた。 次の日、学校に登校して顧問にやっぱり出さないといわれたことを報告すると、 「ええ……」とすごく困った顔をされて、 「もう一回電話しようか?」とも言ってくれたんだが、 あの「お前は卑怯だ」を思い出して、全力でお断りした。
913: 名無しさん@おーぷん 2015/08/29(土)04:13:01 ID:gYZ
このすったもんだは大会までの数日~数週間続いたんだが、 この間の私が参っているようにでも見えたのか、 顧問のほかにも担任だとか、父親だとか、数名から母を説得しようか?  と提案があったんだが、 また「お前は卑怯だ」を言われるのが怖くて全部断った。 最終的に留年は回避できたし、大会も(かなり無理やりな方法で)出席して、 母から私や周りの人間を侮辱するような発言があったことについての 謝罪をもらうことはできた。 でも、「お前は卑怯だ」については、私が持ち出さなかったこともあって、 このとき母からの謝罪はなかった。 で、大学に入ってから。「お前は卑怯だ」と言われた話をしたら、 母はその時のことを覚えていなかった。 一応謝罪はもらったが、テンションとしては 「そんなことあった?ごめん」って感じ。 うん、あの時の母は相当頭に血が上った感じだったし、 数年たってたし、覚えてないかもとは思ってたから、怒りは感じなかった。 怒りは感じなかったけど、なんか、 「あー、こんなに気にしててグサッときて、 いまだに脳内で簡単に再生できる言葉でも、 この人にとっては忘れてしまえるようなことだったんだなー」 ってむなしいというか、あきらめたというか、そんな感じになった。

コメント

  1. 名無しさん 2015/08/30(日) 15:39:50

    投稿主に共感出来ないなー

    >最終的に留年は回避できたし、大会も(かなり無理やりな方法で)出席して

    留年になるかもしれない状況になった事を自業自得だと受け入れたけど心の中は反省してない印象受けるわ。

    顧問に大会に出れないと話した時も自業自得の身から出た錆という話し方じゃなくて母親のせいにして自分は本当は出たいのに、と察してちゃんな雰囲気を多少なりとも纏っていた気がする。

    読んでいて卑怯だという評価は妥当だなーって思ったね

  2. 名無しさん 2015/08/30(日) 15:47:51

    自分の親にたいしての鬱屈って誰でも多少は持ってるもんだ。
    大人になって子供を産み育てた時、やっと許せるんだよ。
    いつまでも引きずっているのは、まだ子供な証拠。

  3. 名無しさん 2015/08/30(日) 16:09:07

    これは自業自得。というかなんだかんだで大会にも出てるやんw卑怯だわー

    というか留年の危険があるときに親説得してまで大会に出させようとする顧問もなかなかだぞ
    大会に必要な人材だったり部で優秀だったとしても普通勉強優先させるでしょ

  4. 名無しさん 2015/08/30(日) 16:45:24

    ※欄で、親がひどい痴呆の症状な点がスルーなのは
    何か見に覚えでもあるからなんですかねぇ

  5. 名無しさん 2015/08/30(日) 17:18:00

    言われた側の報告者ですら「数年前のことだから記憶が曖昧」なんて言ってるくらいの出来事だから、そりゃ言った側の母親は覚えてないだろ
    実際に卑怯と言われても仕方ないことしてるみたいだし、どこに熱があったかの差だな

  6.      2015/08/30(日) 17:51:29

    クソ毒親しねやしねしねしねしねしねしねしねしねしねしねしねしねしねしねしねしねしねしねしねしねしねしねしねしね

  7. 名無しさん 2015/08/30(日) 18:03:48

    前にどっかのスレで見たけど、自分が家族にやらかしまくった仕打ちはすっかり忘れて、母親に切れられた記憶だけ残ってる奴がいた
    そいつは当時のビデオと妹の説教で自覚したけど

  8. 名無しさん 2015/08/30(日) 19:29:37

    ※4
    親は酷いし引くけど、本人の本題部分は卑怯と言われた点だし、結局大会出たというのはなんかちょっとモニョる

  9. 名無しさん 2015/08/30(日) 19:49:53

    自分のやった事を都合よく忘れてんのは自分の方じゃないのって言ったら悲劇のヒロイン気取りで不貞寝するのかなー
    大学の進学資金貯めるので手一杯の時期、娘に留年するかもって言われる母親の気持ちはいかばかりか。
    母子家庭の高校生なら部活やんないでバイトしたっていいんだよ・・・

  10. 名無しさん 2015/08/31(月) 09:37:01

    自分が気に入らないことは全部毒親のせいかよ。
    たしかに卑怯なやつだよな。本当の事言われて怒ったのかw
    高校を留年ってことは「普通の」生徒じゃなかったんだろうし。

  11. 名無しさん 2015/08/31(月) 12:02:01

    すべてが中途半端、事態もすべての登場人物も。gdgdな人生お送りください。

  12. 名無しさん 2015/08/31(月) 17:42:08

    たいして酷いこと言われたりされたりしてないし、そもそもの原因は自分にあるんじゃ

  13. 名無しさん 2015/09/01(火) 17:58:01

    母ちゃん可哀想。
    遊びほうけて勉強しない息子が悪いのに責められてて・・・。
    まわりに出席日数不足で退学しそうにみたいなのはいたけど、勉強ができなくてなんて一人もいなかったよ、こいつ相当馬鹿だったんだろうな・・・。

アクセスランキング