じいちゃんが転倒して半年入院する事に。じぃちゃんは俺の事を気に留めず「膝がいてぇ膝がいてぇ」って喚いてた

1213602379_photo

引用元: 今までにあった修羅場を語れ 24話目

131: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2015/07/28(火) 23:33:21.91 ID:Oh8EdBQ+.net
小学2年の夏休み、家の前でじいちゃんとボール遊びしてた。 俺、ボールを蹴ろうとして足グキッとなり転ぶ、泣く。 じいちゃん、慌てて俺のもとに駆け寄る。 そして激しく転倒。 じいちゃんの顎が俺の頭にヒット(流血)、 じいちゃんの体重の乗った何かが俺の胸にヒット(骨折)、 じいちゃんの体重の乗ったたぶん膝が俺の右足にヒット(骨折) ついでに、じいちゃんに押し倒される形で地面に背中を強打し打撲。 内臓にちょっとダメージが。
一瞬の出来事なんだけどすごくゆっくりに感じて、 順番に激痛が走る変な感覚だったのをよくよく覚えてる。 痛い痛い泣いてたらじいちゃんは 「す、スマンいたた膝が痛いいたウホホッ」 って顎から血流しながらなんか笑ってた。 病院行って俺はそのまま入院してじいちゃんは顎の治療のみ。 膝は青タン程度。 当時じいちゃんは若干酔ってたらしく孫のことは気にも留めず 病院で「膝がいてぇ膝がいてぇ」って喚いてたら ばあちゃんにグーで膝殴られたとか。 いまのところ入院したのはそれ一回のみだけど ひたすら全身が痛かったし、 半年ほど入院して実際学校行けるまでに1年近くかかって、 小さなイジメに遭ったりもして色んな面で尾を引く厄介な出来事だった。 以降その話を蒸し返すと決まって謝りながら小遣いをくれた。 中高生の頃は小遣い目当てで何度かじいちゃんの心を抉ったので 結果俺の方が罪は重い。
132: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2015/07/28(火) 23:54:43.95 ID:BZwz6Izm.net
半年入院ってかなり重症だったんじゃ そりゃじいちゃんも小遣いあげなきゃだわw
133: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2015/07/29(水) 00:22:05.26 ID:JCGBldC4.net
>>132 医学的な云々はわからないけど、足が一番時間かかったね ギプスとった時、枝みたいになってて気持ち悪くて気失いそうになった いまでも太ももに18cmのでっかいミミズ腫れな手術跡があって、 胸の手術よりずっと大変だったのかなと あともしかしたら身体が小さいから~とかも一因なのかな じいちゃんがその手術跡を最初に見た時 「男でよかったな!勲章や!」って、 やったな!みたいなテンションで言うから、親族にめちゃくちゃ叱られてた。 それからは「悪いことした(涙)」と 「でも男だから(安心)」の1セットを会う度に言ってた。 懲りてない。
134: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2015/07/29(水) 00:29:37.10 ID:gWNVEVok.net
言い方にもよるだろうが、懲りてないんじゃなく本当に 「女の子じゃなくてよかった」という安堵の気持ちなんじゃないかな 勿論可愛い孫に大けがさせて申し訳ないとは思っているだろうけど 昔の人だから女の子の体に傷なんて…って考えだろうし 男の子なら傷も勲章と言えるから不幸中の幸いだった、みたいな
135: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2015/07/29(水) 01:02:26.18 ID:JCGBldC4.net
>>134 うん、まさにその考え方だった。 女だったら死んでも死にきれんってよく言ってた ただ「男だから~」って毎回必ず俺に言うもんだから、 母ちゃん父ちゃんばあちゃんが怒る。 するとじいちゃん平謝りって流れが チビの俺でもわかるくらいに出来上がっていた。 俺本人に言うって部分がどうにもダメだったみたいで、 確実に叱られるのに懲りずに言いますっていう猛者じいちゃん。 大体中学生くらいになった頃から、 言っても叱られなくなったみたいだけども 両親も色々考えていたんだろうか

コメント

  1. 名無しの墓場 2015/07/29(水) 08:36:57

    子供よりも孫よりも我が身がかわいいのが男だからな
    ナチュラルにクズなんだよオスは

  2. 名無しさん 2015/07/29(水) 09:47:18

    ここまでの重傷を与えた爺さんに合わせ続けてたのかあ。
    爺さんがきちんと反省して謝り続けてたならまだしも、
    男だから~ってある意味自己正当化し続けたのにね。

    次の話のAちゃんたちは今でいう放置子だったんじゃないのかな?
    報告者を排除できれば、報告者親に自分たちがかわいがってもらえると思ったと。

アクセスランキング