夏休みの自由工作でキットを買って提出したら県知事賞受賞してしまった。母「先生には何も言わなくていいわよ」



受賞


引用元: 墓場まで持っていく話を書き込むスレ第25話

104: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2015/07/23(木) 22:11:35.08 ID:dJLzOPIB.net
もう20年くらい前の小学生時代、夏休みの宿題で
『エコをテーマにした作品作り』というのがあった。
牛乳パックを使って組み合わせてロボット作ったりするやつ。
私はまったく思い付かなかったので、
手芸屋に行って手作りぬいぐるみキットを買って
縫い合わせて綿をいれてそれを提出した。
ぬいぐるみと言ってもクマさんウサちゃんじゃなくて、
ニンジンと空豆のぬいぐるみ(マスコット?)
提出するときに作品カードに「余ったハギレを使って作りました」と書いた。

そしたら金賞を獲ってしまった。
え、やばいと思ってたらいつの間にか先生が出品してて、
県知事賞とかいうのまでとって朝礼で名指しでステージに呼ばれて、
全校生徒の前で表彰もされてしまった。

もう頭まっしろになって帰宅して、母親に
「これ…どうしよう表彰されちゃった」
と言ったら母親は
「…せっかく頑張ったけどこれはあなたの実力じゃないから、賞状は捨てましょう。
先生には何も言わなくていいわよ」
と言って賞状を持っていった。

キットを買うときも母親は一緒にいて、
「出来合いだけど裁縫は子供に全てやらせるし、これくらいならいいでしょう」
と思って止めなかったそうだ。
私も実力じゃない自覚はすごくあったから賞状は捨ててホッとした。

数年前に、読書感想文のパクリ疑惑でニュースになってるのを見て
いつか私のズルもバレるのかな…と妙にモヤモヤしてる

105: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2015/07/23(木) 23:06:57.08 ID:WiTxk7IL.net
笑い話だな
別にお金を騙しとったわけでもないし
20年前とか、もうどうでもよすぎだろ
108: おさかなくわえた名無しさん 2015/07/24(金) 09:07:34.34 ID:RozkhA5i+
大丈夫、みんなキット買ってるから

ゴミ出しを頼むと『専業主婦だよね!?何様だよ!』とキレる旦那。悪阻でリバースする私に不機嫌顔で『食事中なのに!』

義弟彼女「兄妹で結婚、行為するなんて気持ち悪い!」兄妹同士で結婚した義両親の事を逃亡した義弟彼女が会社に言いふらして大騒ぎ

半世紀前のSEIKO時計をつけてたら時計コレクターの同期に馬鹿にされたが、俺の時計を見た70越えの会長が突然騒ぎ出した

店員に細かく食材の注文つけるアレルギー持ちの彼氏、詳しく話を聞くと「病院で検査や治療を受けた訳じゃない!」

バンクーバーでホームステイした家庭で出た夕飯が、大量のトウモロコシとバターだけだった。ホスト母さん手抜きしたのかな?

他社の人と仲良くしてると怒る同僚BBAが私に「全部、貴女のせいよ!」。自分も仲間に入りたくて苛立ってるくせに逆ギレし出した

子供と10分しか過ごさない夫は生活費も入れない。夫の通帳がマイナスになると義母「私さんがお金出さないから!」
  • 6fca48b5
  • 53faf8bd
  • 12c0d43f
  • この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    楽しくて読み放題の記事♪

    オススメサイト新着記事

    • 53faf8bd
    • 6fca48b5
    • 12c0d43f

    コメント一覧

    1. 名無しの墓場 ID:673017

      もう40年ほど前の話だが、授業で書かされた作文が弟の年の夏休みの宿題帳に実名で乗ってた。
      何かのコンテストに出したとか一切聞かなかったし、発見したのも偶々だった。唯、方言バリバリに書き直されてたwあれどういう経緯だったのかなあ?

      Reply
    2. 名無しの墓場 ID:673246

      息子の小学校はキット禁止って明言してたのに、夏休み明けに作品展見に行ったらキットだらけだったわ

      Reply
    3. 名無しの墓場 ID:674245

      息子の同級生のお母さん、子供の宿題の読書感想文が間に合わないので、自分が書いたのを子供に出させたら新聞社の賞を取ったんだって。
      さすがに良心がとがめて先生に言いに行ったら、
      「ああ、わかってましたから、大丈夫ですよ」
      って笑ってたそうな。
      親が書いた作文が賞取るって結構あるらすい

      Reply

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    twitter
    シェアボタン