毎日私を待ち伏せしているオジサンに刃物で脅され空き家に監禁された。自力で脱出した私は自己保身する為に家族に大嘘を



なかむら


引用元: 今までにあった最大の修羅場 £116

602: 1/3 2015/07/22(水) 02:12:40.65 0.net
夜分遅くに失礼します。10年以上前の私の修羅場です。
初書き込みでフェイク込みなので至らぬ点、矛盾点があるかもしれません。
ルールとかで間違ったことがあれば教えてください。
当時私は小学3年生でした。当時の自宅の近所に公園があって
私はいつもそこを通って帰宅していました。
その日もいつもと同じように公園を通ろうとするとおじさん
(当時40代後半~50代前半ぐらい)が私に話しかけてきました。
「君、行為って知ってる?」そんな内容だったと思います。

幼いながらにませていた私は言葉の意味は知ってました。
が、漫画の中だけでの話(超能力とか魔法とかそういった類と同じもの)
だと思っていました。
そのときの私が何を思っていたのかはまったく覚えていません。
ただそのおじさんの問いかけに私が答えてしまったというのは事実です。
「知ってるよ」そんな風に返したのでしょう。

するとおじさんが私を公園の茂みに誘いこみ言われるがままに
私は股を見られ写真もとられてしまいました。
その日はそのあと帰してもらえましたが、次の日から地獄の毎日がはじまりました。

帰り道の途中でおじさんが私をまちぶせしていて物陰に連れ込み
ひたすらBをされて解放される、そんな毎日でした。
おじさんの家(だと思う)に連れ込まれたこともあります。
最初は特に何も思ってなかった気がします。
漫画の世界のことなのにバカだなーなんて思ってたかもしれないです。
でも徐々にその行為が嫌になってきた私はおじさんから逃げようと思いました。

普通に考えればまわりの大人に相談すればよかったのですが、
たぶん怒られたり嫌われるのが怖かったんだと思います。
いつもおじさんが出てくるのは決まった場所で、
私はその場所を通り過ぎるとともにはしって帰るようになりました。
逃げ切れた日と逃げ切れない日がありました。
そんなことを続けているとさすがにおじさんも逃げようとしてるのに気付いたのでしょう。
そして小学3年生の冬のある日、事件が起きました。
603: 2/3 2015/07/22(水) 02:15:29.50 0.net
事件の日はいつもとおじさんの行動が違っていました。
いつも現れる場所より前の道で突然おじさんが私の前に出てきました。
そして私の腕をつかみ引っ張っていくのです。
さすがに抵抗しましたが大人の力にかなうはずも泣く、
そのうえおじさんは刃物を取り出して言葉で脅してきたので
言われるままついていきました。

余談ですがそのとき小学2年生までかよってたそろばん塾の前を通ったので
解決後そこの先生に助けを呼んでくれたらよかったのに、といわれました。
おじさんは迷いもなく空き家に入るといつものようにBをはじめました。
すこし時間がたつとおじさんは私に「帰りたい?」と聞いてきました。私は頷きました。
「じゃあちょっとだけおとなしくしていて」
そういったおじさんはどこから出したのか私をロープで縛り始めました。
亀縛りってやつだったと思います。

しばりあげるとそのまま空き家のお風呂場に私を放り込み、
下着を口に突っ込んで話せないようにしてから
「そのままおとなしくしてたら帰してあげる」といいお風呂場の扉を閉めました。
どれくらいの時間がたったかまったくわかりませんでしたが、
私は突然尿意に襲われました。
でも動けないしもらすわけにはいかない、足で壁を蹴りながら我慢してました。
そのとき思いました。どうして壁を思いっきり蹴ってるのに
おじさんは様子を見に来ないんだろう?

おじさんの縛り方がゆるかったのか、少し工夫したら片腕が自由になったので
お風呂場の扉を少しだけあけて部屋の中の様子を覗きました。
するとそこにおじさんの姿はありませんでした。
きっとお弁当でも買いに行ったんだ!と思った私は
自由になった腕で体中のロープを解き服を元のように着ました。
お手洗いはその空き家のを借りました。ぼっとんでした。
ランドセルがどこを探してもなかったので諦めて手ぶらで家に帰りました。

604: 3/3 2015/07/22(水) 02:17:46.47 0.net
学校から帰宅していたときよりかなり時間がすぎていたのか、
外はかなり暗くて家の鍵をランドセルに入れていたので
チャイムを鳴らさないと入れない状態でした。
私の頭の中は母に遅いことを怒られるだろうという不安でいっぱいで、
チャイムを押すことをためらい家の前をうろうろしていると、
ちょうど家から兄がでてきたので私は家の中に入れました。

その後パートから母が帰ってきてもう1人の兄が私の帰りが遅かったことを告げると
「どこ行ってたの?」と聞いてきました。
そして私は怒られるのが怖くて大きなうそをつきました。
「しらないおじさんに変なことされた」それが私がついた嘘でした。
そのおじさんはその日はじめてみた。なにをされたかわからない。
へんなことなどされていない。私の言葉にはそんな意味が含まれていました。

そこからは早かったです。母が警察に通報し、警察での簡単な事情聴取。
数日後おじさんが私の家の周りをうろうろしていたのを見たご近所さんが警察に通報。
あっけなく御用となりました。
事件の日おじさんは指が出るタイプ?の手袋をしていたのもあり
指紋もとれたりしたのでしょう。すぐに裁判になりました。
結果は懲役4年くらいだった気がします。実刑かどうかはわかりません。
あんまり詳しく教えてもらえなかったので。

その後スペースは小さいですが新聞にも載り、
母が「なんで私の年齢を書くの!」と憤慨していたことは覚えています。
(母が30代後半のときに私を産んだので当時でそこそこの年齢)
母方の祖母が高齢だったこともあり、ちょうど良い機会だからと
ご近所さんには引っ越し先を告げずに引っ越ししました。

私が嘘をついたことでおじさんの刑が軽くなったのは癪ですが、
そのときは家庭内での保身に必死だったので刑が重いとか
考える余裕もありませんでしたし今となっては仕方のないことだと思います。
ちなみに今でも本当のことは私とおじさんしかしらないです。
おじさんが生きてるかもわかりませんが。
今では私も実家を出て素敵な恋人がいるので、
もはやお酒のネタにでもできるレベルですが、
人生最大の修羅場といったらこれかなーと思って書かせていただきました。
長文駄文失礼しました。
606: 名無しさん@HOME 2015/07/22(水) 07:36:26.30 0.net
禁固4年 ふざけんなだよ 死刑でもいいくらいだ
610: 名無しさん@HOME 2015/07/22(水) 08:55:11.22 0.net
それでも性的にトラウマになってなさそうで幸い
幸せになってほしい

ファミレスで注文した物が来ないと思ったら、店員が盲目の人のバイキングを手伝っていた。盲目だからって店員さんを自分専用にするのは…

嫁イビリの酷い母は兄に嘘を吹き込んだ。真に受けた兄は帝王切開の嫁を楽した怠けだと思い『俺の子じゃない!』

料理を取り分けようとした人を怒鳴る友人「ちょっ写メとってんじゃん!空気読めよ!」

-18℃の巨大冷凍庫の中を整理してたら何者かに鍵をかけられ閉じ込められた。扉を叩き大声で叫んでると上司が来てくれたが

子供が勉強嫌いという話で私の母校を知ってる姑が「勉強なんてやらなくてもN大(私の母校の3流大学)くらいなら誰でも入れるから大丈夫よ~」

サッカー部の女子マネをやりだした妹の元にシスコン兄がシーマに乗って登場し部員に威嚇「おいごるぁ!妹に近寄ったらぶっころすぞ!」

腹痛で赤ちゃんを旦那に預けトイレに。出ると旦那が『大泣きしてるのにすぐ出てこなかった』と怒っていた
  • 6fca48b5
  • 53faf8bd
  • 12c0d43f
  • この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    楽しくて読み放題の記事♪

    オススメサイト新着記事

    • 53faf8bd
    • 6fca48b5
    • 12c0d43f

    コメント一覧

    1. 名無しの墓場 ID:671071

      そのイラストはなんなんだよ

      Reply
    2. 名無しの墓場 ID:671116

      お酒のネタになんかしちゃいけない。

      Reply
    3. 名無しの墓場 ID:671121

      酒のネタにはしないほうが…

      Reply
    4. ID:671159

      途中で急に意味がわからないんだけど。
      何が嘘だったの?

      Reply
    5. ID:671165

      すみません読み返してわかりました。
      その日だけ初めて被害にあったと嘘をついたのか。

      Reply
    6. 名無しの墓場 ID:671253

      この人未だに馬鹿じゃないの

      Reply
    7. 名無しの墓場 ID:671312

      自分も似た経験ある
      19歳になるまでスッポリ忘れてたのに、ある日彼氏との寝入りばなに急に全てを思い出してしまった
      その時は全部思い出したのは脳が立ち直れると判断したからだ、自分は情緒が大人になったんだ、良かった良かった、と信じた
      でもやっぱりトラウマになってる気もする
      未だに性に羞恥心と偏見があって行為に積極的になれず旦那に申し訳なく思う

      Reply

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    twitter
    シェアボタン