優しい主人に恵まれた事で何度もジサツ未遂を繰り返す事になった。少しの失敗で劣等感を感じてしまい、首を吊ろうとしたが

くびつり

引用元: 奥様が墓場まで持っていく黒い過去

920: 名無しさん@おーぷん 2015/07/11(土)22:29:14 ID:8zU
新婚時代何度かジサツしようとしたこと
実家とも距離が置けて申し分ないぐらい優しい主人が傍にいてくれて 人生の中で一番恵まれた状況だったから、 自分の存在だけが唯一劣った存在でこの世界にいてはいけないという考えになった。 だからちょっとした失敗でも「やっぱり私はダメなんだ」と死のうとしてた。 (まあ「なんちゃって」だから未遂に終わるわけだけど) ある日首を吊ろうとして輪っかに首を通した瞬間、 温度のない虚な空気がすぐそばに迫ってきて「あ、これはやばい」と本気で実感した。 輪っかから首を外したらオレンジの照明の色や夜の湿った空気が戻ってきた。 それからは一切ジサツしようと考えなくなった。 輪っかの向こうで「あの世」の入り口に触ったんじゃないだろうかと思ってる。 色々アレすぎて絶対に誰にも言えない
921: 名無しさん@おーぷん 2015/07/11(土)22:59:40 ID:y7s
輪っかの向こうが地獄だったんだ? 臨死体験の死語の世界って花が咲いてておばあちゃんがいて 「あなたはまだきちゃだめよ、戻りなさい」じゃないの ジサツはいかんねジサツは
923: 920 2015/07/11(土)23:06:13 ID:8zU
>>921 単純に異世界の入り口だと思いました。 例えば冷房の効いてるお店のドアの前を通るような感じです。 足を踏み入れたその先は地獄なのかもしれませんね。 ジサツはいかんというのがわかってるからこれまで未遂に終わってきたんですが、 未遂に終わるとしても真似事であっても そういうことはやっちゃダメなんだなと身を以て知った一件でした。
学生時代に好きだった既婚の恩師を結婚式に招待すると、ネックレスと葉書が返って来て「本当に愛してました。今でもこれからもずっと愛しています」 大学の女教師(39歳既婚子持ち)にガチ告白された「入学してきた時からカッコイイって思ってた。付き合って欲しい。でも家庭は壊したくないの…」 俺の自転車を盗んだキチが警察の前で墓穴を掘り連行されてった。キチ「せっかく売りさばこうと思ったのに!」 会社から資格勉強指示されるとすぐスクールに通い始める同僚の神経がわからない。自力で勉強できないダメ人間とわかっていながら改善しようとしない 憧れだった車を中古で購入したら彼女に『保険は高い!燃費が悪い!』と付き合ってるだけなのにグチグチ何度も言われた 夫が家に放火して子供4人死んだニュースを婚約者が「気持ち分かるわ~家族を支えてるのは父親なのに、夫の見送りしないなんてそりゃキレるわ」

コメント

  1. 2015/07/12(日) 10:28:13

    きめぇええええええええ!!
    そういうのは中学生で卒業しといてくれ

  2. 名無しさん 2015/07/12(日) 10:53:29

    何か言いたいんだろうが、もっと人と共感する言葉を根本的に覚えなおしたほうがいい。

  3. 名無しさん 2015/07/12(日) 11:38:34

    止めてくれる人がいる前提で自殺未遂を繰り返して
    その前提を忘れて一人で死のうとしたら「やべ本当に死んじゃうじゃん!」
    と気付いただけだろ

  4. パプリカ 2015/07/12(日) 11:58:05

    気持ち悪い女…

  5. 名無しの墓場 2015/07/12(日) 12:00:04

    メンヘラは本当にクズでだな。不倫でもして旦那を幻滅させて慰謝料払って離婚してから逝ってくれや。

  6. 名無しさん 2015/07/13(月) 12:55:27

    これ親が毒でモラハラ洗脳されてたんじゃねー?
    幸いにも夫はそんなことなかったら、段々毒が抜けて我に返ったとか。

アクセスランキング