嫁がきっちりしすぎているせいで同居してる俺母が息がつまってくつろげない


【嫁姑】義理親子間の争い84【嫁舅】

http://human7.2ch.net/test/read.cgi/tomorrow/1188146683/


313: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/09/02(日) 22:12:17

ちょっと、スレチかもしれんが、書き込んでみる。

妻は、田舎の旧家育ちで勝気でがんばりや。頭はいいけれど
妥協しないタイプ。

んでもって、俺の家は4代くらいしかようわからん東京の家。
東京にずっと住んでるから、結構合理的な家庭。
二世帯住宅で同居しているんだけれど、とにかく妻が固い。

二世帯なんだから、気を使わずに自由にしたっていいのに
お父さん、お母さん、お先に休ませていただきます。
食事の支度をしましたが、味をみていただけますか。
近所の○○さんから、いただきものをいたしました。
お礼の品を見繕いたいので、教えていただけますか。
お盆のお寺へのお礼はどうしたらよろしいでしょう。

と、言われてもいないことを、嫌になるくらいへりくだってするので、
お袋は「できた嫁だけれど息がつまる。こっちが手をぬけない」
「長く生きてきたけれど、そんなに儀礼に詳しいわけじゃないのに、
まさか、わからないとも言えないから・・つらい」
などと愚痴を影でいう。親父は「早く打ち解けてもらいたい」

・・・・俺にも敬語だし。どうしたもんだろ。嫁に、そんなにしなくていいよというと、
そういうのはよくない!という。



      



    
314: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/09/02(日) 22:30:25

妥協できないというより、嫁さんはそういうふうに育った人間なわけだ。
嫁さんにしてみれば、ちゃんと礼儀正しくやることをやっているのに
それに文句言われるのも頭に来るだろう。
同居止めるのが一番いいと思う。



          
315: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/09/02(日) 22:34:28

>>314
いや、親は嫁に文句いってないよ。親は俺にこっそり愚痴るわけ
「お前からうまいこと言ってくれ」と言うんだよね。

嫁は、「親と同居して、きちんと努めているわたくし」というプライドがあるから
下手にいって別居してほしいなんて持ち出したら、大騒ぎになると思う。



          
316: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/09/02(日) 22:38:06

>>313
二世帯やめたらええねん。



          
317: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/09/02(日) 22:38:07

>>313
別の意味で同居さえしなければ、だな。
誰も悪くない、あえて言うなら調整できないお前が少し悪い。



          
320: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/09/02(日) 22:50:01

>お前からうまいこと言ってくれ
答え出てるじゃねーか。
>>313が「うまく」調整役になるしかない。
生きてきた環境が違うんだから、と親と嫁双方にきっちり説明して少しずつ
相手に慣れさせる(譲歩する)しかない。
まあ嫁さんがそんなにギチギチな人間なら「ここではこれが常識。そこまで
すれば、かえって非常識になる」と言ってみるのは?
それか
「お前はそれで良いかも知れんが、それはお前の自己満足でしかない」とか。

つーか、旦那である313にも敬語って…。
お前含め、誰の事も信用してねーんじゃ?



          
321: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/09/02(日) 22:54:38

もちろんこういうことは時間をかけていかないといけないから
徐々に話をして慣れさせていくのは、当然だと思っているよ。
たとえば、食事のあと、あらたまって話しがあるけど・・なんて
持ち出したら、態度を効果させちゃうから、何の気なしに
「いちいち、言わなくていいよ。勝手にやろう」などとたびたび言うようにしている。
親にも、「ずうずうしい親を親とも思わない態度よりずっといいんだから。
これを機会にお袋ももっとびしっとしてみるのも悪くないよ」などと。
しかし、時間がかかるんだよね。どちらも急に変われるわけじゃないし
突然やり方と意識を変えるのは無理だと思う。

敬語を使うのは信用してないわけじゃないよ。妻はいつも誰にでも
丁寧な言葉使いだ。年上の者には必ず敬語だし。



          
322: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/09/02(日) 22:58:07

>>313

1 お父さん、お母さん、お先に休ませていただきます。
2 食事の支度をしましたが、味をみていただけますか。
3 近所の○○さんから、いただきものをいたしました。
4 お礼の品を見繕いたいので、教えていただけますか。
5 お盆のお寺へのお礼はどうしたらよろしいでしょう。


二世帯って、どの程度共有があるんだ?
それにもよるんじゃないか?
風呂とか共有なら同居の気分になってるかもしれないし。
玄関も別なら、「隣に住んでる親戚だから、1と2は必要ない」と
言ったら怒られるかな。
3・4・5は同じ屋根の下に住んでるのだから
用件として伝えること自体は間違ってないだろう(言葉遣いはともかくとして)。
親には「気の利かない言葉遣いも知らない馬鹿嫁よりいいだろう。
それぐらい我慢しろよ。」でいいんじゃね?



          
323: 313 2007/09/02(日) 23:07:15

2世帯は、親一階、俺たちが2階で外階段で俺たちの小さな玄関もある。
風呂は親世帯よりは小さいけれど別で、台所も別。
家の中に階段もあって、親の玄関の横に通じていて鍵のかかるドアあり。
俺が知る限り、親の玄関を嫁は使い(外階段が使いにくいのかもしれんけれど)
「でかけてまいります。」「ただいま戻りました。遅くなって申し訳ありません」なんて
声かけてあがってきてるね。

3については、近所付き合いも大してない地域で、ただ嫁がつきあっている人なんだけれど
(嫁は近所付き合いもかなりしている)、母にもお礼をいってほしかったのかな。
「私、よく知らない人だし、なんか体裁悪いわ」と母がいっていた。

4は俺たちがいただきものをしたお返しの品とかを、いちいち母親に聞いているんだよね。
母は「私をたててくれているんだろうけれど 私センスないし、
若い人の好みもわかんないから困っちゃう」と言っていたよ。

母には、「世の中には、姑を毛嫌いしてそっぽ向くような嫁もいるんだから
ありがたいと思えよ」と言っているんだけれどね。あまりストレスがかかるのも
どうかなと思ってる。嫁の親子関係をそのまま反映しているのかも。すごい他人行儀な
口を利く親子だから。まあ、のんびりやるしかないな。それまで互いに耐えてもらうしかない。



          
324: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/09/02(日) 23:14:53

>>323
恋愛結婚か?
そういう嫁さんとどういう縁があったのかチト気になったよ。



          
325: 313 2007/09/02(日) 23:20:07

職場の上司の紹介だよ。上司といっても若い人だから
見合いというほど条件がつりあっているとか堅苦しいものではなかった。



          
326: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/09/02(日) 23:27:43

>>325
3は、わざわざ礼を言ってくれっつーより、たとえば道で会った時に
「この間はどうも」って付けないとむしろお袋さんが恥かく時もあるとか、
4も、地域による差もあるから、嫁さんはそのへんも考えてんじゃね?
××の時は必ず○○返すとか、1/3返しとか1/2返しとか、
そういう習慣ある時もあるだろうし、親戚の△家は酒は飲まないとかそういう
情報必要な時もあるだろうし。



          
327: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/09/02(日) 23:34:39

>>323
1と2に関しては家庭板でたまに見かける
「戦後民法は変わり、結婚とはそれぞれの親から独立して新しい戸籍を作る」
を使ってみたらどうか?その上で
「旧家育ちの君には信じられないかもしれないけど
自分はそういう考えの中で育ってきたから
君が疲れてしまわないか心配になる。
親の意見は一々伺わなくてもいいんだよ。
親も僕達のことを、独立した息子とその妻の家と思っているから大丈夫。
僕と君と二人で、新しいカラーの家庭を作っていこうよ。
お袋の味じゃなくて、君の味で作った料理を食べてみたいよ。」とか。



          
330: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/09/03(月) 00:04:13

>>323
なんつーか嫁の方が状況を判断しての人との距離が取れないんだな
せっかく何もかも別に作って勝手気ままにどうぞとしているのに
無駄に用事作って他の世帯に顔を出しまくるのは迷惑にしか思われん
自分のエゴで親のプライバシーとか完全に無視してるのは嫁
ええかっこしいな振りして監視されているようで親も気分悪いだろ

嫁と姑が逆転するとよくある話だが解決方法は一緒だと思う
とりあえず親は子育てが終了して夫婦二人の二度目の新婚生活を楽しみたいのだから
やたら親親言って毎日夫婦の邪魔にしに行くなで話をしてみてはどうか
馬に蹴られるような真似をするなで引き下がれば円満解決なんだがな



          
331: 313 2007/09/03(月) 00:20:36

いろいろレスありがとう。

>>326
嫁の心の中はそういうことだと思うんだよね。それはそれで正しい考えだけれど。
親戚の家じゃなくて、俺たちの友人へのお返しも母に相談するからね。
下手なもの贈って恥をかくのはお義母さんだよ?と言い返されると言葉もない。

>>327
民法は当然だけれど、そういう理屈じゃないんだと思う。そういう理屈で
解決するなら嫁姑問題なんかないんだろうし。
嫁はかえって、嫁基準の常識を外れることが疲れちゃうと思うよ。
前の夫と離婚した理由もそれらしいからねえ。
まあ、「いちいち聞かなくていいよ。」とか「若い人のつきあいは、俺たちのやり方でやろう」とは
何度もいっているけれど、「そうあなたはおっしゃるけれど、何も知らないお嫁さんねと恥をかくのはいや」
などと言う。つまり、外に対しての行動についていちいちお伺いをたてるのは
自分が間違ってないか、俺の両親に確認してほしいってことだと思う。

>>330
あんまりはっきり拒否するのも、親はできないし、俺が言うんだけれど、いまひとつピンときてないみたい。
結局、こうこうするなと教えても、その理由が理解できないと、別の行動で
同じこと繰り返すんだよね。エゴとは俺は思ってないし、俺の親も思ってないよ。
俺の親もプライベートにずけずけ入ってくるとか、嫁が親世帯に入っていやとは思ってないと思う。
同居を喜んでいるしね。
ただ、嫁があまりにきっちりしているので、息がつまってしまうと。他人行儀でくつろげないんださ。
俺はそれは嫁のいいところだと思うけれど、いいところは裏返すと悪いところでもあるんだよね。

解決法は、時間をかけて徐々にうちの雰囲気に染めていくしかないというのはわかっている。
互いに慣れるまでの間ストレスがたまりすぎないように、気をつけるしかないんだろうね。



          
332: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/09/03(月) 00:23:11

>>331
何にせよ、東京暮らしに合っていない嫁さんなんだな。



          
333: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/09/03(月) 00:37:27

前夫と離婚した理由も今と同じことをしてなのか?
嫁さんは近くに友達はいないのか?



          
334: 313 2007/09/03(月) 00:46:26

友人はいるよ。あんまり会って遊んだりはしないけれどね。
皆とついで子がいたり、忙しいからね。

前夫との離婚は、俺が聞いた話では(あくまで妻サイドが言っていること)
前夫の母親は、夫をなくして未亡人で、息子への依存が高くて
新婚旅行にも「一人で留守番は寂しい」とついてくるような人だったらしい。
で、妻がいろいろ聞いたり、相談するとむちゃくちゃをいって、
(妻いわく、結びきりと蝶結びの違いもしらないとか、
たたみのへりや座布団を平気で踏んだり、結婚式で忌み言葉をいったり)
無視するとむくれてファビよる人だったらしい。貧しい育ちで教育がない人だったらしくて
「お」と「を」の区別を間違えたり、スポーツ観戦していると
「○○、負けろ、そこで転んでしまえ」などと言う下品さだったとか。
で、妻がうんざりして、言うことをスルーしたら、怒ってしまったみたい。
前夫って人は妻より20以上年上だったから、古い考えの人だったみたいだし、
妻の親に大反対されて強引に結婚したらしいから、続かなかったみたいだよ。

妻はとにかく、常識、伝統、礼儀、なんてものを重んじるから、
いい加減な人は我慢がならなかったんだと思う。



          
335: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/09/03(月) 00:57:50

嫁に何を言っても変わらないと言うのなら
313とその親が我慢するか、別れるしかないだろうな。
もうみんな意見は出尽くしてるだろうから。



          
336: 313 2007/09/03(月) 01:05:28

>>335
そういうことは、時間がかかると思ってる。嫁にもうちのやり方に染まってほしいし、
嫁の堅苦しい部分はいい面もあるあkら母にも歩みよってなれてほしい。

互いが歩み寄って妥協できるラインをみつけるのに時間がかかるんだよ。
一言、がつんといって解決する問題じゃないだろう。
ただ、それまでの間、爆発しちゃわないか、ストレスがたまりすぎないかが心配だ。



          
337: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/09/03(月) 01:11:53

>>336
単に揉め事避けて楽したいと言ってるだけにしか聞こえない
歩み寄りを求めるならば、とにかく頻繁に話し合いを持たないと無理

話を聞いてる限り、両方とも譲り合うつもりはなさそうだし、
仮に妥協したとしてもどっちも不満を残して後の火種になる最悪の事態もありうるからな



          
338: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/09/03(月) 01:12:27

>>336
歩み寄るって無理だろ。
家にあわせるというより、東京の暮らしになじもうとしてないんだから。

>妻はとにかく、常識、伝統、礼儀、なんてものを重んじるから、
田舎で結婚すればよかっただろうに、またなんで東京で結婚したんだろうな。



          
339: 313 2007/09/03(月) 01:25:51

妻について誤解をされてしまったか。俺の書き方悪かったかな。

妻だって母だって、自分のやり方で生きてきたから、がらっと変えるのは
頭でわかったといっても、時間がかかるし、具体的にではどういう行動にすべきかって
毎日反応できるようにはすぐにはならないと思うんだよね。
特に、妻に直してもらうのは、時間がかかると思う。今まで、こうこうしなくてはいけない、
これそれでなくてはいけないと習ってきて正しいと信じてきたことを、変えるのは難しいことだから。

常識、伝統儀礼は、大事だと思うよ。そういうことを軽視してほしいとは思わないし、
お礼状なんかをもらった会社の偉いさんや親戚に本当にいまどきにない、
きちんとしたお嫁さんって言われて、俺もうれしい。母はそういうのがどちらかというと
ルーズだったりするから。過ぎたるは及ばざるがごとしなんだから、それは
ほどほどに加減しましょうって話は妻は、言うことはわかってくれる。でも、さじ加減は
経験を積み重ねないとわからんということなんだと思って、俺は、それは理解してるよ。

俺が見ていて気づいたときは、注意しているんだけれど、毎日見張っているわけにはいかないし、
母は、あーかたくるしい、かたくるし~、というしね。たとえば、先に休ませていただきます、おやすみなさい
といわずに、お母さんおやすみーーとやってくれればいいと言うんだが、それは嫁にはできないと思うから
母にはその点は我慢してほしいんだよね。
まあ、今日、明日に解決つく話じゃないので、このあたりで。



          
342: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/09/03(月) 01:38:10

ラインが見つかるまでの間、もつかどうかだな。



          
343: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/09/03(月) 03:47:18

313の嫁は、きちんとしつけられた人なんだなってのは良く解った。
でも都会じゃ厳しいよな、そういう人間関係の持ち方って。

313と母親は、言いにくいとは思うけど
それでも「都会での所作」について、嫁に教えてやったらいいんじゃないか?
嫁にしても、母親にしても、お互い文化が違うんだ。
でも、母親の暮らしている方の文化に嫁いできたんだから
郷に入っては・・・という事を、きちんと教えてやればいいんじゃないかね?
お互いに、相手は外国人なんだと思ってさ。



          
344: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/09/03(月) 08:15:14

313を読んで真っ先に思ったこと。

古い性質の嫁なら「婚家の色に染まれ」「婚家に従え」と教わっていないのか?
なんで自分のやりかたを押し通すことに必死なんだろう?



          
346: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/09/03(月) 09:50:20

しかし、前姑は無知だったから指示を無視する(恥をかきたくないから)。
今姑にはお伺いを立ててそれに従う(恥をかきたくないから)。
そこまで自分勝手だと、自分主体でできないならやるなって感じだな。

郷に入っては郷に従え。
うちのやり方はこうだから、嫁に入った、礼儀云々言うなら家のやり方に従え。
と言ってしまうがいい。



          
347: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/09/03(月) 09:57:38

>>346
いやあ、嫁に入ったからと言うよりは
引っ越してきた地域に染まれだろ、この場合。



          
348: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/09/03(月) 11:41:25

313ではなく母親が「うちはこうなんだ」と言ったほうが早いような気がして
きた。

>>322の1は単に「おやすみー」を嫁流に言っているだけなので許容。
2は、「近くにいるんだから、おふくろの味はいつでも食べられる。あなた
の味を食べさせてあげて」
3は、「あなたのおつきあいでいただいたものは、報告はいらない」
(親世帯へのおすそ分けの枕詞なら許容)
4・5は、基本的なポイントを確認した上で「次からは一人でできる?」

嫁は313の意見に従うことよりも親を立てることの方を選んでいるの
だから、親が同じ質問を繰り返す必要の無い対応をしていけば
ウザさはどんどん減るだろう。

ついでに嫁には、「まず自分で考えてみて、自信が持てなかったら
『これでいいか?』と親に聞け」と言っとけ。
親も、「お礼の品を見繕いたいので教えてくれ」と一から考えさせられ
るよりも、「これで良いですか?」と聞かれる方が「いいよ」の一言で
済む分、負担が減るからな。



          
349: 313 2007/09/03(月) 12:06:32

朝になってもいろいろと。

>>347
古くからこの地域にいる一部の人や年寄り連中には妻はすごくうけがいい。
いまどきないお嫁さんでうらやましいと母に言うので、母がまた、
「不満に思う私が悪いんだ」とぐずぐずとしてしまう。

近所づきあいをまったくしない人たち(マンションなどで住民の8割近い)とは
妻は付き合わないよ。相手が付き合いを望む人だけとつきあっているから
地域で浮いていることはないので、地域に染まれはちょっと説得性がないかもしれない。
率先して近所の掃除や町内会の婦人会やってる、婦人会ったって60のばあさんがほとんどだが
その中で評判いいんだよねえ。

>>346
そうだね。つっぱねていいもんかな。母は自分の方がルーズで正論では勝てないという
引け目があって面と向かってはいえないらしいんだよ。で俺に言う。俺がスルーしてもいいもんなら
それでいいけれど、やはり積もり積もってしまって爆発する前に修正していくことが大事かと思って。

>>348
そういう対応をしてみるように母には言ってみるね。俺の意見を無視して
親の意見を立てているというより、男の領分、女の領分っていう感じなんだと思う。
俺が「お前の好きにやっていい。」と言うのは、「本心ではなくて、姑と嫁の間が
うまくいくように、気を使って俺が妻をかばっているから出ている」と解釈してしまっているかもしれない。
「あなたはそうおっしゃっても、お母さんの立場もあるから。」「お母さんはそれでいいっておっしゃるかしら」と
不安そうに言うからなあ。前の結婚でずいぶんいじめられたから、本人がびびっているのかも。



          
351: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/09/03(月) 12:14:13

しかしどんな嫁でも気に入らんもんなんだな。結局のところ。



          
352: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/09/03(月) 12:15:40

>>351
313の母親は嫁を嫌っていないだろ。
ウザがっているだけで。
313嫁みたいな人間をウザがる人間は多いと思うけどね。



          
350: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/09/03(月) 12:09:50

「空気嫁」と言いたい嫁だな。

年寄り連中には受けが良いってさ
逆に考えると年寄り時代の人間しか受け付けないってことじゃん。
そこまで年取っていない母親に対して嫌味かよ?と思うよ。



          
353: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/09/03(月) 12:17:04

とりあえず、嫁には用事は内線電話で言え、といってみてはどうかな。
直接行くからだんだん親もめんどくさくなってくるわけで。

まずは親と嫁との直接接触を減らしていくことを考えるしかないとオモ。
内側の通路を収納が狭いとか二階にも風呂をとかいってつぶして、
外玄関のみの完全二世帯に変更するとか。

それでもだめなら、別居推奨。



          
354: 313 2007/09/03(月) 12:21:09

>>350
いや、母はけっこうな年だよ。俺は年とってやっと出来た子だし
妻もちょっと年が離れているから。

母自体が、年に似合わずいまどきというか、ルーズではあるんだよね。
3代続いた婿さんの家で母親と祖母が天下で男が小さくなっているのが当然って家で育った上
の末っ子で甘やかされて育ってきたから、夫をたてるとか姑にいじめられるなんて理解できないみたい。
で、父と結婚したあと、父の母とがんがんやりあって、俺なんか父方の祖父母は
葬儀でご遺体と写真で見ただけって感じなの。
近所でも年上の人と付き合うのはうるさくて面倒といって付き合いしないし。付き合うのは
対等な同世代の友人だけ。

ただ、それが母のやり方でいいとか悪いからじゃないんだけれどね。
俺としては、母は姑になったんだから少々びしっとするのも必要だし、
妻は、もう少しやわらかくなって肩の力ぬいて・・と思っているんだよ。時間がかかるよね。

>>353
そうだね。仲良く行き来しているのは(母もうちによくあがりこんではいるから、嫌ってはいないと思う)
大変にいいことだと思っていたが、問題が小さいうちに手をうつようにしよう。



          
356: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/09/03(月) 12:23:45

>>354
年がどうとか抜きで、母親は現代の東京で生活している人間として
別におかしくない。
どっちかというとおかしいのは嫁。
なんで母親の悪口ばかり書くのかワカンネ。



          
358: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/09/03(月) 12:25:48

> 俺としては、母は姑になったんだから少々びしっとするのも必要だし、
> 妻は、もう少しやわらかくなって肩の力ぬいて・・と思っているんだよ。時間がかかるよね。

313も嫁に毒されているなぁ。
姑になったんだからビシッとって何よ?
母親は年寄りなんだろ。
昔の年寄りはご隠居さんてことで呑気に縁側で茶でも飲んでいたじゃん。
お前は母親に何を求めているんだw



          
362: 313 2007/09/03(月) 12:35:22

>>358
俺としては、嫁に満足しているから。嫁のそういうところは悪いことじゃないと思っている
もちろん過ぎたるはって思うけれど。
俺の仕事は上下関係が大事で家族ぐるみで付き合いをしなくてはならなかったりも多いから
俺の嫁のようにきちんとしてもらってすごくありがたいよ。上司の奥さん連中には一目おかれて
かわいがられているし、部下にも評判いい。賢い嫁といわれて俺は本当にありがたいよ。

母にびしっとしろっていうのは、今まで、父の仕事関係も俺の関係も
「私そういうの嫌い」「小姑みたいな奥さんばかりの集まりはいや」とかいって
スルーしてきたし。嫁が出来た以上、多少は、妻の鑑みたいな模範をしめして妻に見せるような
ところがあってもいいだろってこと。同居しておいて何もかも、自分のペースで、
私流でやっていきますは、互いによくないよ。

嫁をかばっているんじゃなくて、嫁たたきが多いから。一方的に嫁が悪いんじゃないよってこと。



          
364: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/09/03(月) 12:38:26

>>362
母親年寄りなんだろ?
非社交的だった人間がいきなり社交的になれるわけないじゃん。

つか、お前の嫁って出会ったときからずっと敬語なわけ?
よく敬語しか使わない人間と結婚したなぁ。



          
365: 313 2007/09/03(月) 12:43:45

>>364
互いにいきなりは無理なのは、よくわかっている。
時間をかけて歩み寄れればって思うよ。それまでの間のストレスをどうガス抜きするかが
悩みの種なんだ。

であったときから、敬語だよ。もちろん、打ち解けて話しているときも丁寧な言葉遣いだよ。
「私が先にお風呂をいただいてもいい?」「もうお休みになられる?」
「食事をお召し上がりになります?」などとという。(敬語だよね)



          
366: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/09/03(月) 12:45:57

>>313の話見て、昔の嫁というのと、なんかガチガチの体育会系
っぽいイメージがある。
313親子は、文科系か、緩いサークルっぽい。

お互いのために近距離別居は、ありだと思う。
嫁が、打ちとけたら、また、同居すれば良いし。



          


374: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/09/03(月) 12:55:07

ここは、もうお袋さんが背伸びせずに、
分からないことは分からないって、はっきり言った方が良くないか?
あとは、隠居した身だから、全て嫁に任せますっていうとか。



          


          
376: 313 2007/09/03(月) 12:59:58

>>374
そうだな、今まで、妻にだけ注意してきて「挨拶しなくていい」とか
「俺たちの勝手にやればいい」とか「面倒くさいからあんまりかかわるな」とか。

でも、母にも「ぐずぐず悩まないで、自分が面倒くさいってことは
あんたたちの好きにしなさい、って言え」「私もわからないから自分で調べて、と言え」って
言ってみる。



          
377: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/09/03(月) 13:01:49

> 「少し寂しい」「一緒にいてくいただけたらうれしいとかそういう言い方かな。

敬語以外も使うじゃんwww
これタメ口以外の何よwww



          
378: 313 2007/09/03(月) 13:03:42

>>377
あ、それって普通のことば?
「少し寂しい。一緒にいていただけたらうれしい」は敬語じゃないか?
元彼女は、「寂しいよー。一緒にいてよー」だった。タメ口はこっちだと思ってたが。



          
381: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/09/03(月) 13:06:43

一緒にいてくれたらうれしい、これなら丁寧語だね。「いていただけたら」は
敬語じゃないかなあ。言葉遣いがいいなあ。



          
382: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/09/03(月) 13:07:37

敬語じゃなくてもタメ口ではないわな。
嫁さん、いいとこのお嬢なんじゃネ。



          
384: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/09/03(月) 13:08:44

それは田舎のジジババが泣いて嫁に来てくれって頼むレベルの。

でも、普通の東京の家庭じゃ合わんな。



          
385: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/09/03(月) 13:09:03

母親が二世帯の息子夫婦に声かけしたら叩かれまくるのに
嫁だと「いい嫁」ってどんなダブスタ



          
386: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/09/03(月) 13:11:33

>>385
別に声かけ自体を、313母がいやがっているわけじゃなかろ。
堅苦しいのが嫌だといっているわけだ。



          
388: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/09/03(月) 13:13:23

ふと思ったんだが、前姑との確執についておまえの母親は知っているのか?

>妻いわく、結びきりと蝶結びの違いもしらないとか、
> たたみのへりや座布団を平気で踏んだり、結婚式で忌み言葉をいったり)
> 無視するとむくれてファビよる人だったらしい。貧しい育ちで教育がない人だったらしくて
> 「お」と「を」の区別を間違えたり、スポーツ観戦していると
>「○○、負けろ、そこで転んでしまえ」などと言う下品さだったとか。

って、一歩まちがえればおまえの母親もこっちの世界に分類されそうだな。
「知らない」「適当に」とかをいやがる嫁なんだろ。
うっかり屁なんて出ちゃったらすごい視線を送られそうだ。



          
390: 313 2007/09/03(月) 13:21:31

>>386
そのとおり。別に内階段で声かけたり行き来は嫌じゃないと思う。
両親も、こっちに来ているときもあるし。母ももらいものしたら
おすそわけよとか、たくさん煮ちゃって~といっておかずもってきたりしている。
妻もそれを嫌がっている様子なし。母がいやがっているのは、
妻のかたくるしいところ、家族なんだから打ち解けてほしい、
もっと自由にやってくつろげってことだ。

>>388
結婚するときに、その話は当然でたし、興信所で調べたりもしたから知っているよ。
さすがに、「お」と「を」は間違えないし、熨斗の区別もわからないときは
調べるくらいの頭はある。ただ、お茶席なんかに呼ばれたときは
妻はどうどうとしていたが、母はキョドってびくついてたね。所作に自信がなくて
妻に先に座れといって「お母さんより高い席には、座れません」と小声で言われて、
近くにいた人に聞かれて、クスリ笑われて俺がひやひやしたりした。母は
ちょっとそういう育ちの面では妻より下だから、コンプレックスがあるのかな。




          
392: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/09/03(月) 13:29:52

なんかもう、接触するのはお互いの精神衛生上すごくよくない、ということだけが
ひしひしと伝わって来るんだが。

>>390下段はお前のオカンかわいそう。



          
393: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/09/03(月) 13:31:32

> 妻に先に座れといって「お母さんより高い席には、座れません」と小声で言われて、

これいびりだよなぁ。
年長者に恥をかかせないよう躾られた人間なら
余計なことは言わずにうまくやればいいものを…
巧妙な嫁いびりをする姑のようだ。



          
396: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/09/03(月) 13:37:49

>>390
母親にも、「お互い得意分野、不得意分野はあるんだからわからない
ところは嫁に聞いても良いんだ」って言ってやれよ。
嫁にも、「お前の方が得意な分野もあるんだから、母ちゃんが聞いて
きたら教えてやってくれ」と言っとけ。

お前と嫁の二人がかりで「立派な姑になれ」と押し付けてるってことを
自覚しろよ。
このままだと、おふくろさん、精神を病みかねないぞ。



          
408: 313 2007/09/03(月) 13:45:10

>>396
そうだね。それは、事あるごとに言うように心がけるよ。
あと、出来る限り、親夫婦、俺夫婦がともに動くことはしないように
とそのとき肝に銘じた。妻もすごく困ったみたいだったし。
気分が悪くなった母にお母さん、大丈夫大丈夫と、なきそうになって
帯をゆるめてやったりしてやってたよ。妻だって
大緊張で、帰宅後貧血おこしたくらいだったから。

今週、遅い夏休みなんだけれど、二人で明日から旅行で今朝、
「明日旅行にまいります、留守にしますので、よろしくお願いします。朝早く出るので
ご挨拶なしで出かけます」って妻が挨拶していた。たぶんこういうのが母は息つまっちゃうんだろう。
「お母さん、明日から旅行いきます。留守ですから来てもいませんよ。」でいいのになあ。



          
397: 313 2007/09/03(月) 13:38:09

あの場ではそうするよりほかなかったんだけれど。
俺も父もいたし。もう、俺たちは席につくところだったからね。のろのろしては
おかしいし、上座が座らないと下座が座れないよ。父の横に嫁で俺で母ではおかしいだろ。
父の仕事の関係の人の奥さんの招待で
母がそういう場を避けてきたから、覚えないできちゃったのが悪いと思うよ。

確かに今までは私はそういうのはいや!お父さんの
仕事ことはこっちにもちこまないで!とやってきたのに、妻は、俺が出てくれというと
わかりましたといって出るから、母も出ないわけにはいかなくなっちゃったんだよね。
父はこれ幸いと「○○ちゃん、ありがとう。最初だからいろいろ人間関係や序列が
わからんだろうから母さんも避けてないできて、○○ちゃんに教えてやりなさい」なんて
やったから、母の立場なしだったんだよね。これは親夫婦の問題だから俺がいうことじゃないけどさ。

もとはといえば、母が祖母(姑)を嫌ったのは、そのあたりにあるのかも。
なんで父方の祖父母に縁がないのか父に聞いたことがあるけれど、祖母が厳しくてと言葉を濁されたから。



          
409: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/09/03(月) 13:45:18

>>397
> 父はこれ幸いと「○○ちゃん、ありがとう。最初だからいろいろ人間関係や序列が
> わからんだろうから母さんも避けてないできて、○○ちゃんに教えてやりなさい」なんて

自分の仕事関係者の前で?
アリエナス…



          
411: 313 2007/09/03(月) 13:47:53

>>409
違う。うちで、親父が招かれて夫人同伴で、新婚の息子さん夫婦もどうぞ
(俺も仕事で世話になっている人からの招待)だったから。
家で、妻に行ける?って聞いたときの父の台詞だよ。母は断るのが今までデフォで
夫婦でもめたりしていたから、今回は嫁が出るんだから、お前もでろということを
父がそういう言い方したんだ。




          
413: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/09/03(月) 13:51:45

>>411
だとしても嫁の前で自分の嫁をそんな風に言うのはイジメ。
そんなこともわからない313は洗脳されている。



          
414: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/09/03(月) 13:56:19

何でそんなに嫁かばうよ。
おまえ自身に、育ちにコンプレックスがあるのかね。

嫁いびりしたりするひどい母親、ってのならわかるが、
別にそんなことしてるわけでもないようだし、そこまで
嫁が正しい!って意固地にならなくとも。

お前の嫁はいじわるだ。それだけは間違いない。
お前の母親がしきたりとか知らなくても、嫁にそんないびりをされるいわれは無い。



          
453: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/09/03(月) 21:44:01

ちょっとわかる。
俺と嫁は同じ市の出身なんだが、

嫁は俺の目の前の醤油を
「お醤油とっていただけますか?」
って言うタイプ。
嫁父も嫁弟もそういう感じらしい。

ウチの母親は、男兄弟3人の親のせいか、ちょっとがさつで
「ほれ、そこの醤油、こっちに回して!」
って言うタイプ。
親父はさらにラフな言葉づかい。

嫁には俺親の物言いが怖くて
嫌われているように感じることもあるらしい。

今は二人とも郷里を離れているからそれほど確執はないけど
近くにいたらけっこうやばそうだ。



          
454: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/09/03(月) 22:08:36

それくらい慣れる事が出来ないと
姑以外との人間関係すら危うそうだな。
職場にもガサツな人間なんていくらでもいるだろ。



          
455: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/09/03(月) 22:13:51

まあでも職場と家庭は根本的に違うだろ。
職場は気を張っているべき戦場だし、家庭はくつろぐ場所だ。
たしかに主婦にとっちゃ家庭は職場でもあるが、かといって
24時間戦場にいるつもりで気を張ってろとも言えまい。



          
456: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/09/03(月) 22:16:34

誰も同居しろなんて言っていないだろw

職場じゃなくても子供ができたら子供絡みの付き合いでも
ガサツな人間なんてどこにでもいるんじゃ?
近所付き合いだってそうだし。
年に何度か顔出すくらいで「ガサツだから恐い」なんて言うのは
大人としてどうかと。



          
457: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/09/03(月) 23:39:26

関東の人が大阪弁のやり取り聞いて喧嘩ごしって思う感じじゃ?



          
458: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/09/03(月) 23:45:07

あるあるあるある
瀬戸内あたり出身の友人の言葉に今でもびびる俺にはよく分かる。





次スレ

嫁がきっちりしすぎているせいで同居してる俺母が息がつまってくつろげない 続き







1001:以下、名無しに変わりまして既婚男性がお送りします:2012/10/01(月)11:11:11.11ID:kidan




彼氏の誕生日に0時きっかりにメールを送ってみたら・・・


結婚前の交際中の嫁の浮気が発覚したんだが、どうしたらいいんだろう?


浮気はしてないって言ってた嫁が緊急避妊って検索していた


ネトゲ関連のコピペ読んだんだが、廃人こええええええwwwwwww


学生の時、付き合っていた男がケチすぎ&女癖が悪くて無理だった


彼氏にカレーを作ってあげたら「濃い」と言われ水道水をカレー皿に入れられた




  • 6fca48b5
  • 53faf8bd
  • 12c0d43f
  • この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    楽しくて読み放題の記事♪

    オススメサイト新着記事

    • 53faf8bd
    • 6fca48b5
    • 12c0d43f

    コメント一覧

    1. 名無しの墓場 ID:73987

      こういう人間とは一緒に暮らせないなあ
      俺は無理だわ

      Reply
    2. 名無しの墓場 ID:73988

      報告者一家みたいな所には不釣り合いな嫁だな。
      もっと名家に行くべき。

      Reply
    3. 名無しの墓場 ID:73989

      めんどくさい嫁だわ
      コミュニケーションを取るのが本当に下手
      正論が正しいとは限らない
      女は皆とうまくやれるのが一番いい事だからね

      Reply
    4. 名無しの墓場 ID:73990

      おほほ、お里が知れますわね

      Reply
    5. 名無しの墓場 ID:73991

      嫁ぎ先を間違えなければものすごく喜ばれる嫁さんだったろうに、勿体無いな

      Reply
    6. 名無しの墓場 ID:73992

      自分の嫁自慢したいだけだろうが
      お前にはもったいない

      Reply
    7. 名無しの墓場 ID:73993

      嫁はコミュ厨ではなく、言葉遣いや礼節に厳しく躾されて育った細やかな配慮のできる人
      トメがダラ奥でなあなあですませて自己中できた荒が目立つだけ
      自分でもいい年こいて、目上だからと立てられても知りませんと言うのが恥ずかしいという感覚はあるようだしね

      嫁はそれが自然体なんだから受け入れるほかないじゃない
      いい嫁さんだよ

      Reply
    8. 名無しの墓場 ID:73994

      いいお嫁さんじゃん
      アイスブレイクするのはお前の仕事だよ夫

      Reply
    9. 名無しの墓場 ID:73995

      うーん
      旦那一家のが嫌いだわ

      これって田舎とか都会とか関係ない
      躾のなってる所となってない所って感じ
      いい大人なら嫁に不満抱く前に出来ない事を反省して身につけろ。

      Reply
    10. 名無しの墓場 ID:73996

      >嫁は、「親と同居して、きちんと努めているわたくし」というプライドがあるから
      (゚Д゚)ハァ?
      嫁にとっては普通のことなんだよ何がプライドがあるからだ
      お前が出来ないからって「プライドに掛けて」とか言ってンなよ
      馬鹿だろ

      Reply
    11. 名無しの墓場 ID:73997

      とてもいい嫁なんだろうが…嫁ぎ先を間違えたな

      Reply
    12. 名無しの墓場 ID:73998

      昔は姑が嫁をいびる、だったけど、今は嫁が姑を他人にはそうと気付かれないようにいびるらしい。

      このお嫁さんに悪意がないから厄介。
      誰かを本当に苦しめたいなら「良かれと思って」やればいい。
      相手は断る手段すら失い精神的にきつくなる。
      お姑さんは辛いだろう。

      Reply
    13. 名無しの墓場 ID:73999

      東京だから田舎だからって言ってるヤツって世間全然知らないだろ
      どう見ても嫁が正しいわ

      Reply
    14. 名無しの墓場 ID:74000

      DQN一家にお嬢様が嫁いだ感じで
      DQN会話が出来ない事に不満があるってことでしょこれ
      お前らが礼儀を学べよ
      俺は生まれも育ちも世田谷だがどう考えても嫁さん側に是があるとしか思わん

      Reply
    15. 名無しの墓場 ID:74001

      恥をかきたくないからとの理由で他人に伺って責任のがれをしている印象を受けた
      嫁は、私はきちんとやってるから何も悪くないってクラスをピリピリさせるような学級委員長みたいw
      嫁が変わらないかぎり家庭崩壊するよ

      Reply
    16. 名無しの墓場 ID:74002

      そうかな

      Reply
    17. 名無しの墓場 ID:74003

      報告者の母親は、全体的に逃げを打ってきたんだなあとしか
      人間とか状況に対処する能力が低くないか
      知らんなら教わる、無知を通すなら己が恥かくのを受け入れるってのをやらんと

      Reply
    18. 名無しの墓場 ID:74004

      躾がきっちりしてるのはわかるけど、そんな良い嫁か?
      ぶっちゃけよっぽどの名家じゃなきゃこんな嫁さん逆に迷惑じゃないの
      道理や礼儀への配慮はあっても、あんまりお姑さんに対して思いやりとか感じないけどなあ

      Reply
    19. 名無しの墓場 ID:74005

      多分以前の姑とのことがあったから義両親を立てるように見せかけて牽制してるんだろうなあ…

      Reply
    20. 名無しの墓場 ID:74006

      義母は好きにしていいよと言ってるのに嫁が恥をかくからと
      義母に教えを強要するのは如何なものか?
      嫁は義母に考えさせるだけで自分では何も考えて行動してない
      礼儀にこだわる中身のない嫁って貰って嬉しいかな?

      Reply
    21. 名無しの墓場 ID:74007

      エゴじゃなけりゃバカ女。エゴだと認識してやってるなら性悪女。
      どちらにせよ、適応悪くて周りから浮いてくタイプだろーな。

      Reply
    22. 名無しの墓場 ID:74008

      慇懃無礼ってのもあるしお嫁さんも少し歩み寄りがあれば良いのにね。
      多分、上品な自分が好き+無意識に他を下に見てるなんだと思う。
      ただお姑さんも付き合い上の作法位は覚えた方がいいかも。

      Reply
    23. 名無しの墓場 ID:74009

      姑いびりのつもりでなく本気でやっているのだとしたら
      ちょっと心を病んでいるというか何かコンプレックスでも抱えてるんじゃないかね
      「嫁とはこうでなくてはいけない」みたいな強迫観念持ってそう
      前の結婚の時の経験が原因かもしれないし
      もっと昔から、親の教育が原因かもしれないけど

      Reply
    24. 名無しの墓場 ID:74010

      オチなしか
      しかしやたら嫁が叩かれてるけど要領悪いだけじゃん
      で、別に母親も悪くないとは思う
      ダラダラ嫁よりマシだろ

      Reply
    25. 名無しの墓場 ID:74011

      >>344
      これね、多分だけど、>>1及び当人が思っているより、この奥さんあまり頭がよくないせいだと思う。

      旧家のお嬢様、ってのは盛ってる可能性もあるけど、それ以上になんか(感覚として)新しい物事を覚える余裕というか幅のようなものがない、だから実家ルールを婚家に押し付けてきてるんじゃないかな。

      …あの、書いててはたと気がついたけど、これって本当にほんっとうに、人間の話題だよね?
      犬猫だとかだと、別のものを想像してしまうんだけど。そして>>1の中の人を想像してざわざわしてしまうんだけど。
      “里親から花丸つきで引き取った血統書付きの(  )が、何故だか目付きが野良なんだけど”
      てスレタイが一瞬頭に浮かんだ。

      Reply
    26. 名無しの墓場 ID:74012

      あ、ごめん※36だけど、

      ×>>1の中の人
      ○>>1の中の人がお前らを誘導したかった真意

      ということで。

      Reply
    27. 名無しの墓場 ID:74013

      良い嫁というよりマニュアル嫁だな。
      本当に気遣いのできる人間は他人に恥をかかせたり困らせたりしない。
      昔風の嫁をやりたいなら
      旦那様が不要だと言ったらいちもにもなく従えよ。

      Reply
    28. 名無しの墓場 ID:74014

      嫁も母親も別段悪くないと思う、相性というか
      価値観が合わないだけで

      旦那がちょっと頑張ってやればいいのに
      皆のアドバイスを、あれもダメこれもダメ・・・
      典型的なデモデモダッテなのがなぁ

      Reply
    29. 名無しの墓場 ID:74015

      あーもー何やってんだろw

      ※36→※26だったwwww

      度々ごめんね。

      Reply
    30. 名無しの墓場 ID:74016

      田舎住まいのせいか、嫁さんがごく普通に見える…
      「姑も嫁もかしこまってます!」ってご家庭もあるけど、
      「嫁はかしこまってて、姑はフランクです!」ってご家庭が多いとは思うけどね。
      田舎暮らし乙って言われるかもしれないけど、姑はいちいち嫁に合わせてかしこまらずにもっと気楽ーに返せばいいんじゃない?
      新入社員にかしこまられて、「こっちが緊張する!もっとラフに接して!」なんていう社長みたい。

      Reply
    31. 名無しの墓場 ID:74017

      この嫁さんすごいタイプなんだけど・・・うらやましいわ

      Reply
    32. 名無しの墓場 ID:74018

      母親かわいそ
      今までの生活全部嫁にぶち壊されて
      夫からはチクチク、息子からもスルー
      トメの距離なしの立場逆バージョンみたいなもん
      いつか爆発してDQN返しされるかもね

      Reply
    33. 名無しの墓場 ID:74019

      母親可哀想だなあ
      嫁はプライドの塊だわ、息子は全く調整できないわ

      Reply
    34. 名無しの墓場 ID:74020

      皆が大好き大和撫子を嫁に貰ってなんの文句があるのか
      三つ指ついてお出迎え
      出かける時には、全ての荷物を持って三歩下がって付いてくる
      実家は捨てたものとして連絡を取らない
      全て夫や婚家の指示に従い、自分の意見を持たない従順さ

      まあ、俺はこんな嫁欲しくないけどね
      嫁は人生のパートナーであって欲しいから大和撫子はいらんわ
      俺も日本男児にはなりきれないし
      でも男は大和撫子が好きだよな

      Reply
    35. 名無しの墓場 ID:74021

      >ただ、お茶席なんかに呼ばれたときは
      >妻はどうどうとしていたが、母はキョドってびくついてたね。所作に自信がなくて
      >妻に先に座れといって「お母さんより高い席には、座れません」と小声で言われて、
      育ちのあんまりよくないお母さんがなんだか可哀想にはなるけど、
      これは別にお嫁さんの言動には否はないししょうがないよねえ
      お舅さんと夫の仕事の席に呼ばれたのに、お姑さんより上座なんかに座ったら、
      舅姑夫全員に恥かかせることになる訳だし…

      このお嫁さんはいいとこのお嬢さんなんだろうけど、
      姑がダラ奥タイプだからうまくいかないね…
      もっといいところにお嫁にいけばよかったのに
      でもバツイチみたいだからいいところにいくのは無理だったのかな

      お嫁さん自身は、お姑さんが近所や、舅夫の仕事先から馬鹿にされないように
      気を遣ってるとは思うんだけどね
      お姑さんのことは放置で、お嫁さんだけが色々やってたら
      その方がお姑さんは恥をかくよ

      Reply
    36. 名無しの墓場 ID:74022

      別に敬語使うからくつろげないわけじゃないだろ。世の中には敬語以外の言葉遣いが出来ないような人もいるんだし。

      むしろ敬語を使うことは普通のことで、敬語使わない方が気を張ってしまいそうだ

      Reply
    37. 名無しの墓場 ID:74023

      タメ口のない夫婦関係について聞きたがる奴が気持ち悪すぎた

      Reply
    38. 名無しの墓場 ID:74024

      嫁さん可哀想

      Reply
    39. 名無しの墓場 ID:74025

      母ちゃん大変と思った。
      だいたい、今まで近所付き合いしてなかった姑なのに、嫁が近所付き合いしだしたからっていきなり顔も名前もよく分からない人の事報告されたって困ると思うよ。

      でもさ、この嫁さんが年取って姑って立場になった時が恐ろしい気がするな。
      今は相手を立てなきゃいけない立場だから、相手も息苦しい位で済んでるかもしれないけど、自分が相手より上の立場になったら…イビリだすかもしれない。

      Reply
    40. 名無しの墓場 ID:74026

      母親が今までずっと面倒ごとから逃げて来たツケを今になって払ってるだけにみえる
      上座下座も分からない、そんな場所に出た事もないアテクシはずっと拒否してたけど許されてきたもの!で、今頃になって逆ギレしてるだけじゃん

      Reply
    41. 名無しの墓場 ID:74027

      うーん田舎だと逆にこういう嫁でいることを求められると思うよ。
      自分は他県に出た次男嫁だから関係ないけど長男嫁はこんな感じでできた嫁とほめられてる。
      しきたりとかつき合いは家の流儀を聞いておかなくては、礼儀がなってない家だと後々まで噂の格好のネタにされるからね。

      Reply
    42. 名無しの墓場 ID:74028

      周囲近所のお年寄りに嫁が好かれているというのであれば、
      東京であろうが何であれ、投稿者の家の習慣が周囲から浮いていたと言うこと。
      そして母親の年齢も結構高いとなると、きちんと周囲との関係性を
      いい状態で築けていなかったと言うことだ。
      長年の親のダラの付けを払っているだけなので、嫁を第一に考えた方がよい。

      Reply
    43. 名無しの墓場 ID:74029

       いいお嫁さんだと思う 大事にした方がいい いまどきいないよ…
      かーちゃんさんは少し楽し過ぎてたんだなwww 嫁さんも、たまにフランクに話したりメリハリきいいてりゃいいんだろうけど、かーちゃんさんにとっては、ちとユーモアの少ない冷たい感じに思われてんのかなぁ

       旦那が調整頑張って、皆ニコニコ暮らせるように頑張って欲しい つか、こんな出来た嫁さんが欲しいよ 贅沢な悩みだろ!!!

      Reply
    44. 名無しの墓場 ID:74030

      水引の結びとか席次とか茶事の振る舞いは
      勉強する必要がなかったり環境になかったりすれば知らない人もいると思うけれど・・・。
      「を」と「お」の区別が付かない人も戦後の混乱期の貧困時代を生きたお年寄りではいてもおかしくない。
      思いやりがない馬鹿にしたような言い方のお嫁さんの性格に疑問符

      前の姑はこんな事も知らなかったと夫に言ったり
      お母さんが上座じゃないから・・・なんて周囲の人のいる前で言ったり
      何かあまり読んでいて気持ち良いものじゃなかったな。

      お嫁さんはマナーを重んじていても、対人だとスマートじゃないし
      あまり心遣いも感じられない。
      ゆとりもないように見えて、お嬢様と言うよりお嫁さんの描いているお嬢様を必死に演じているように見えてしまった。

      あまりこう言う人とは付き合いたくないなと正直思ってしまいました。

      Reply
    45. 名無しの墓場 ID:74031

      近所の○○さんから、いただきものをいたしました。

      ???

      Reply
    46. 名無しの墓場 ID:74032

      これがお前らの大好きな大和撫子か
      つかれるなあ

      Reply
    47. 名無しの墓場 ID:74033

      近所にもうけがいい、上司にもうけがいいなら
      最高の嫁じゃん
      姑が常識知らずなだけ

      Reply
    48. 名無しの墓場 ID:74034

      近所の嫁だったり部下の嫁だったりしたら
      良い嫁だ良い嫁だとほめるけど
      自分の家庭にはいてほしくない。

      Reply
    49. 名無しの墓場 ID:74035

      いい嫁さんじゃねぇか、つーかこんなこと位で相談してんじゃねーよ、悩みが贅沢過ぎるわボケ。

      Reply
    50. 名無しの墓場 ID:74036

      きちんとした嫁なのに下流の連中がコンプレックスもありで足引っ張って同じところに堕とそうとしてるわけか
      下流の連中は脳が足りないから、いたらないのは自分たちの方だと理解できない
      日常に敬語を使っていたからといって打ち解けていないわけではないのにね

      Reply
    51. 名無しの墓場 ID:74037

      本来は良家に嫁ぐべく育てられたが、×1のディスカウントで分不相応なところに嫁さんが来ちゃったところだね。
      やっぱり釣り合いは大事だね。

      Reply
    52. 名無しの墓場 ID:74038

      総合的に見て元々お嫁さんが上流の階級なのではないと思う
      ただ、立ち居振る舞いをこのお嫁さん自身が異様に気を配ってるのと
      育った田舎?の本家や何がしかに影響を受けているだけなのだと
      元々上流階級の方なら元姑の元へと嫁ぐことはないし…
      もっと穏やかだと思う
      この相談者も上流家庭ではなく中流よりやや上位なだけなんだけれど
      相談者に上昇志向があってこのお嫁さんの上昇志向とそこが合致しているのかもしれないね
      お嫁さんは多分やり過ぎているんだよね
      いくら生活指数が高くてもこのお嫁さんとは同年代では合わないと思う
      なぜなら自分を抑えて歩調を合わせる事ができないから
      ばついちの原因も独断が多いからでは??

      Reply
    53. 名無しの墓場 ID:74039

      私もこの嫁のようにマナーに精通してる私。になりがちだけど流石に空気読む。
      お婆さんの集まりの夫人会に必死こいて出てもマイルールかざしていればいつか鬱陶しがられる。
      遠い距離だから受け入れられるんだよ。外面が良いってだけ。似てるから分かる。

      Reply
    54. 名無しの墓場 ID:74040

      昔のお侍さんで、いやDQN気味だからただの剣客かな
      茶事に招かれた時に、「作法を存じませんので」と一言断って
      茶碗をガッと鷲掴んでグビッと一気飲みした人がいたらしい

      Reply
    55. 名無しの墓場 ID:74041

      うちのおばーちゃん「を」と「お」の区別が付かないどころかひらがなも読めないよ
      まさしく戦後の混乱期を生きたお年寄りで貧乏ではなかったけど
      養女だったから学校行ったりはできなかったっぽい
      嫁いだ先も文字が読めるかどうかより農作業ができるかどうかの方が大事なところだったし

      でもやっぱりこの嫁にはバカにされるんだろうね

      Reply
    56. 名無しの墓場 ID:74042

      え?これ嫁さんそんなにおかしい?普通だと思うんだけど…。

      Reply
    57. 名無しの墓場 ID:74043

      嫁うっぜ…前夫とうまくいかなかった理由が見え見え
      お母さんより高い席に~とかまるで母ちゃんが普段嫁いびりしてるように
      聞こえる言動だわ
      こいつ義理母の気持ちまったく考えてなくて立派な嫁演じてるだけじゃん
      自分の体裁ばっか考えてるだろ、マジ空気読めねえ

      Reply
    58. 名無しの墓場 ID:74044

      お茶席で姑に恥かかせるとかケンカ売る気満々なんですけど
      スレでも指摘されてるけど「目上の人を敬う」「思いやり」という根本が欠けてるのに礼儀もヘチマもない

      Reply
    59. 名無しの墓場 ID:74045

      嫁の敬語がおかしいのがワロタ
      あんまり育ちがよくないんじゃないの

      Reply

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    twitter
    シェアボタン