故人に数百万のお金を掛ける意味がわからない。100万近い仏壇を買う旦那。三回忌も大金をかけて結局参列者0人



3かいき




引用元: 【チラシより】カレンダーの裏 7□【大きめ】

13: 名無しさん@おーぷん 2015/07/11(土)19:21:34 ID:uPC
いちおつです!



旦那と宗教観が合わなさすぎて悩む



旦那は非常に信心深い人で、朝夕のお仏壇へのお祈りは欠かさないし、

いつも綺麗に仏花を整えている

先日も親戚が少ない上に数少ない参列予定者も当日に急用が入ってしまい、

結局参列者0だったのに結構な大金かけて三回忌をやった
一方私は実家が神社仏閣系で、幼い頃から宗教的な集団の内部を見ていた

だからこそ少なくとも人々が望むような形での

神様だの仏様だのというものは存在しないと思っている

神社への賽銭とかお寺へのお布施などは神仏へのお供えではなく、

神社仏閣の預金通帳に入って彼らの生活の糧となるものだし



だから信心深い人達にとっては私の考えは非常に罰当たりなのは百も承知だけど、

仏壇に車が買えるくらいの額つぎ込む旦那は大金をドブに捨ててるようなもんだと思う

子供二人いてこれからもっとお金もかかるのに

もうこの世にいない人にお金かけるなんて理解不能だし、

それなら結婚しないで仏門にでも入ればよかったんじゃないかと思う
14: 名無しさん@おーぷん 2015/07/11(土)19:28:44 ID:LUA
>>13

それが旦那の趣味だと思えばいい

信仰ってのは神仏の為と言いながら自分の心の平穏の為にするもんなんだから、

趣味だよ

あなたは生暖かい目で見守ってあげたらいい
15: 名無しさん@おーぷん 2015/07/11(土)19:42:08 ID:uPC
>>14

レスありがとう



お小遣いの範囲内でするなら私も何の文句も言わないし、

それにもちろん亡くなった義母を大事にしてる姿勢は宗教観関係なく立派だなと思うよ



だけどさぁ、3歳と1歳いるのに

三回忌のお布施で10万近く包んだり、ローン組んでまでトータル100万近い仏壇買ったり

それっておかしくない?とどうしても私は思ってしまうのだよね



だってその仏壇代とかお布施代とかを失礼にならない範囲にまで節約しただけで

二人分の大学の入学金じゃん…なんて思うわけです
16: 名無しさん@おーぷん 2015/07/11(土)20:31:19 ID:LUA
>>15

うーん…田舎だと平均かなぁ

でも借金してまですることじゃないね

信仰の為に大事な人といさかいを起こすとは本末転倒

でも単にお金掛けすぎ!じゃケンカになるから、

将来必要になるお金を概算良いからだして貯蓄計画を提示する

その中でできる限り気持ちに応えていきたいって方向はどうだろう

そして仏門で大事なのはお布施じゃなくて教えを学ぶ事

金銭は目を向けるとげんなりするから、一緒に教えを学んだらどうだろう
17: 名無しさん@おーぷん 2015/07/11(土)21:00:33 ID:hcb
お供えやお賽銭などのお金は神様に供えたものとはいっても、

火で焼いてお焚き上げして供えるわけではないでしょう?



お供えしたあとのお金がその後神社仏閣の通帳に入って

何かに使われるのは全く悪いことじゃないと思うなあ。

たとえば米農家の人が、今年初めて収穫したお米を神様仏様に、

って神社仏閣にお供えしてくれて、神様仏様にお供えするんだから

お前ら人間は食わないで腐らせろって言うかしら?



旦那さんの信仰とあなたの信仰は違うから

(そもそも信仰は一人一人のものだけど)疑問もあるでしょうけど、

三回忌も参列者のためにするものじゃなくて、

亡くなった方のご冥福のためにするものだと思ったらどうかなあ。
18: 名無しさん@おーぷん 2015/07/11(土)21:17:59 ID:uPC
>>17

ご冥福を祈るという気持ちが私にあればそもそも悩みもしないんだけど、

人は死んだらそれで終わりだと思うし、

うちの実家の人は檀家さんから頂いたお金でニートしてたから

子供の頃から内心は(檀家さん逃げてー!)って感じだったんだよね…



あと口さがない人から乞食呼ばわりされたことあるしww

そして実際自分でもそう思ってたから早めに新聞配達とか

レストランのアルバイト始めて、高校出たらもう実家にも寄り付いてない



しかしギャンブルとかなら私も堂々と無駄遣いやめろって言えるんだけど、

こういう宗教系は一般的に信心深いこと=良いことだから、

私があんまりしつこく言うと私が冷血みたいに思われるし、

こんなことで夫婦仲悪くするのも馬鹿馬鹿しいのでほとんど言わないようにはしてる



だけどその代わりどんどんもやもやが溜まっていってて、

生きてる嫁の気持ちより亡くなった人優先なら私いらなくね?と思ってしまって

共働きというのもあって、些細なことでも離婚が頭をちらつくようになってしまった…

コメント

アクセスランキング