5歳の息子を曾祖母の死に立ち会わせるべきか迷っている。苦しそうな声を出す曾祖母を見て辛い思い出にならないだろうか

おばあちゃん
【意見募集】じっくり相談/質問させて下さい111
715: 名無しの心子知らず@無断\(^o^)/ 2015/06/05(金) 04:20:51.20 ID:s8oMl02s.net
こちらで大丈夫でしょうか、 5歳の息子が曾祖母にお別れをしに行くか否か、相談させて下さい。 主人の祖母(別居)が先日入院し、 どうやら旅立つのが近いようです。 息子が幼稚園の間に夫婦でお見舞いに行きましたが、 もう話は出来ず、バイタルの機械や酸素マスクが繋がっており 寝ながら時々苦しそうな声が出るだけの状態です。
      
息子は年に2~3回、盆や正月にご挨拶に行った時に会っていますが、 認知症が進んでいらした事もあり 積極的に関わった思い出はないと思います。 ですがいつもニコニコその場にいらっしゃる可愛らしいおばあちゃんでした。 今、生死というものを意識し出したところで、 僕たちはどうやって生まれたの? 死んだらどうなるの? というような質問を最近よくしています。 挨拶させてあげたい、でも今お会いするのは 息子には辛い思い出になるかもしれないと 悩んでいます。 主人の実家はどちらでもいいよと言ってくれてます。 主人も悩んでいるようです。 もちろんそうなった時の通夜葬儀は参列します。 経験談などありましたら、アドバイス頂けると幸いです。 よろしくお願いします。
   
723: 名無しの心子知らず@無断\(^o^)/ 2015/06/05(金) 07:44:39.87 ID:/7U/pHrA.net
>>715 お見舞いは連れていかないし、子供はダメな病院もある。 理由は感染症
          
744: 名無しの心子知らず@無断\(^o^)/ 2015/06/05(金) 09:46:34.31 ID:qKYUb4xZ.net
まぁ子供の経験の話をするなら通夜葬儀で十分だとは私も思う 最後のお見舞いに行けたんならそれでいいやと思う 何より、間際はバタバタするだろうし、邪魔をしたくない 子供がいることで救われることもあるかもしれないけどね… 行ってもいいですか?ってお伺い立てるのも申し訳ない 義理でも実でも、親がどうしても会わせてやりたいから来て、と言うなら連れていく
          
716: 名無しの心子知らず@無断\(^o^)/ 2015/06/05(金) 04:49:32.33 ID:uqxbd6io.net
私なら行かせないかな 祖母ならともかく関わりのあまりにい曽祖母でしょ、 5歳の子に生死を見せるのは早いと思っちゃうわ 精神的に悪い方に影響があったら後悔するのは自分だし
          
718: 名無しの心子知らず@無断\(^o^)/ 2015/06/05(金) 06:47:46.91 ID:crd1QTJZ.net
自分なら最後の挨拶は連れていくかな? 全くの疎遠ではないし、命というものを、小さい子は小さい子なりに考える。 それは言い方が雑になるけど、勉強のチャンスだと思う。

コメント

  1. 名無しの墓場 2015/06/05(金) 15:29:08

    見舞い行けばいいだろ

  2. 名無しの墓場 2015/06/05(金) 16:10:09

    幼稚園だったけどチューブにつながれたひいばあちゃんの姿よく覚えてる
    とくにトラウマになったりはしてないし好きなままだよ

  3. 名無しの墓場 2015/06/05(金) 16:22:25

    悩むものなのか
    人の生死は生活の中にあるものだからあえて隠したり見せないと言う選択肢がなかった

  4. 名無しの墓場 2015/06/05(金) 16:26:03

    どちらがいいも悪いも無い。無いっていうかどちらにしても子供に何かを正しく学ばせる意思があるのなら親の対応やケアが必要な事だし、何も考えてなく心配なだけなら会わせるべきじゃないし要は親次第だからね。

  5. 名無しの墓場 2015/06/05(金) 16:29:28

    お見舞いに行ったらいいじゃない。
    5歳なりに考えるだろうし、考えないかもしれない。
    もし子供が怖がったら、その時こそ親の出番でしょう。
    ひいおばあちゃんの元気だったころの話をしてあげて。
    おじいちゃんとおばあちゃん、あなたとご主人、
    そして子供につづく長い長いお話をしてあげて下さい。

  6. 名無しの墓場 2015/06/05(金) 16:30:46

    見舞いってことだよね。うちなら連れてくな。ほんの一目だけ。
    呼吸苦しいからチューブとかついてるかもねーとかちょっと事前に教えてあげて、
    病室ではおとなしくするよう言い聞かせて。

  7. 名無しの墓場 2015/06/05(金) 16:37:12

    小学校低学年の時に同じような体験があるけど、平気だった。
    しかし葬儀の後のお骨拾いが恐怖で恐怖で、大好きなおばあちゃんが焼かれて骨になったのを
    みんな平気な顔でつまんでるのが恐ろしくて、泣き叫んでしまったな。
    幼稚園だと逆に恐怖はわかなかったかもしれない。

  8. 名無しの墓場 2015/06/05(金) 16:45:39

    子どもがまだ産まれてないからわからないけど5歳ってどこまでわかるんだろう?

  9. 名無しの墓場 2015/06/05(金) 16:46:32

    娘が5歳の時に私もあったことがない旦那のばあちゃんの見舞いに行かされた
    知らない人の死にかけの姿はすげーいやだった
    子供はなんかびっくりしてたぐらい

  10. 名無しの墓場 2015/06/05(金) 17:01:33

    765
    言いたいことわかるけど、チャンスってせめて機会って使えよ
    chance=機会だけど、好機のニュアンスが強いんだし

  11. 名無しの墓場 2015/06/05(金) 18:06:23

    2歳息子は、危篤状態の曾祖父の病室に行く事をギャン泣きで拒否ったわ。
    それまでご機嫌だったのに。

    結局待合室で待ってたけどね。
    行かない事を解った途端、ニコニコに戻った。

  12. 名無しの墓場 2015/06/05(金) 18:16:46

    なんか情操教育の一環と捉えているかのようにも思ってしまった。

  13. 名無しの墓場 2015/06/05(金) 18:37:19

    私は5歳の時大好きな叔父を看取ったな。
    最後に手を握ったけど、ただ眠っているだけだと、出棺のときもそう思った。
    いつ、また遊んでくれるんだろう?って思ったな。
    お骨上げもしたけれど、怖いとかそんな感情より、やらなければ、という使命感という大事にしなければの気持ちが高かった。
    今娘が2歳、危篤の曽祖父に会いに行ったよ。
    意識ない状態なんてわからないから、ジーちゃん起きてって言ってた。
    その声聞いて、寛解してピンピンしてる曽祖父。
    曽祖父母が亡くなったらたぶん、会いに行かないという選択肢は全くないと思う。

  14. 名無しの墓場 2015/06/05(金) 18:56:16

    幼稚園のとき、祖父の葬式に出た。
    その時は特に大きなショックは受けなかったんだけど、地元に戻ってきてすぐくらいの頃、幼稚園のいじめっ子が怖い話として、火葬場で焼いてる最中に生き返った話をしてきて、それ以来死(というか火葬場)が怖くなってしまった。大人になって、ようやくそんな事は起こらないと理解したけど、忘れられないし、そうなったらと思うとまだ怖いよ。

    めったに無いけど土葬で息を吹き返したニュースもあったし、しばらくはそういうニュースや九死に一生みたいな番組は見せないようにしたほうがいいと思う。

  15. 名無しの墓場 2015/06/05(金) 19:16:02

    難しいな。18くらいまで身近な人の死に全く触れなかった知人が、そこで祖父だか祖母だかを老衰で亡くしておそろしく憔悴して鬱っぽくなったのを見たことあるわ。
    どの年齢なら正解とかあるもんでも機会のコントロールがきくもんでもないからなあ。

  16. 名無しの墓場 2015/06/05(金) 20:10:36

    私が初めて死に触れたのは十八だった。
    近しい人の何人かは私が生まれる前に早逝したから。
    あまり動揺はしなかったけどね。母の助けになりたかったから。
    私は義実家とそんな仲良くないけど、義祖母が亡くなる前後なら確実に連れて行く。
    情操教育みたいというが、それもまた逝く人の役目だしね。

  17. 名無しの墓場 2015/06/06(土) 02:23:05

    自分が命に関わる臓器の病気持ちって前提話させて貰うけど
    家は幼稚園前に自分の病気を親に教えられた
    (病院に連れて行く為と、幼稚園ではしゃいで倒れ無い為)
    命に関わるって事を小さいなりに考えて寝られなくなった事もあったよ
    特に小学校上がってから色々知識つくから、怖くて寝られない事が続いた
    でも命については真剣に考える人間になったと思う
    年齢じゃなくて、本人が命の事をどうやって心の整理をするか、出来るかが問題だと思う

アクセスランキング