5歳息子「死にたい。僕は死ぬのは嫌じゃないよ。僕はお母さんに怒られると死んでもいいって思うよ」返答に困ってる



ダウンロード (3)

引用元: 【意見募集】じっくり相談/質問させて下さい144

40: 名無しの心子知らず 2018/01/15(月) 17:45:31.74 ID:BFjdBsG/
5歳息子が「死にたい」に近い事を言います。
夜寝る時に、「ねぇ、お母さんは死にたいって思ったことある?」
と聞いてきたので、なくはないよ、と答えたら、
「僕はお母さんに怒られると死んでもいいって思うよ」と。
ちなみに、この時は
「死んでしまったらあえなくなってとても悲しい」
ということを伝えました。
また先日歩道橋のようなところを歩いていた時、はしっこを歩いていたので、
「怖いから真ん中の方を歩こう」と言ったら、
「僕は死ぬのは嫌じゃないよ」と。この時は、
「そこから落ちるのはすごく痛いと思うよ、こっちへおいで」と言いました。

「死んだ後は天国に行けるから死んでいい」と思っているようです。
死にたい、とは言わないです。
元々ものすごく臆病で繊細なので、
死に対する恐怖はあまり与えたくないです。

そして、一応、私は穏やかなタイプだと周りにも言われるし、
自分も少なくとも人と比べて、厳しかったり、
怖かったりする母親ではないと思います。
むしろ最近甘やかしすぎているかも、と反省する機会すらありました。
子供自身も、そんなにしょっちゅう叱らないと
ならないようなタイプではないので、叱る頻度も多くありません。
最低限のしつけはしたいので、まったく叱らないのも、
子供のためにならないだろうな、と思います。

ほぼ毎朝、今日も可愛いねー大好きーとぎゅっとしてます。
寝る時も、明日も楽しい日にしようね、
大好きだよ、おやすみ、という感じです。
弟がいますが、弟のために過剰に我慢させたりすることのないように
心がけています。

何か、対応した方がよいでしょうか?
どんな風に対応すればいいでしょうか?
賢い子で、また繊細な子だとは思っていましたが、
5歳はもうそんな風に考えるような年齢でしょうか?
少しびっくりしています。
41: 名無しの心子知らず 2018/01/15(月) 19:15:30.68 ID:5ituffu3
>>40
大人びた子だね
愛情不足とかでは無さそう
常人じゃ理解できないような難しいこと考えてるのかもよ
親が過剰に反応して、言うのをやめさせない方がいいだろうね
お母さんに対して、そういうことを言えてるってのは良い事だと思う
お母さんが「そんなこと言わないで」と言おうものなら、
賢いお子さんは口をつぐむだろうけれど、
一人で死について考え続けてる状態になっちゃう

今までのお母さんの対応は正しいと思う それでも、まだ言い続けるなら
「死ぬことについて興味があるの?一緒に考えてみる?」
と働きかけても良いかも
答えが出ないという答えを出しても良いと思う
また、お子さんに対して今後もレッテルを貼らないようにしたら
大丈夫だと思う
賢すぎる 他の子と違うっていう扱いをしたら、
自分を隠してお母さんにも自分を出せなくなる可能性もあるよね
大人びていても、今はお母さんに受け入れてもらう経験が必要だと思う
42: 名無しの心子知らず 2018/01/15(月) 19:16:03.86 ID:JzaGoIU5
>>40
身近な親族やペットが亡くなった経験や、
幼稚園などで死を感じる絵本を読んでもらったりした事は?
うちは曽祖母が亡くなってしばらくしてから
そういう発言が増えた時期がありました
「死」という存在を知って自分の中で咀嚼中という感じでした
女児ですが同じく繊細な子だったので
ネガティブイメージを持たないようにお星様になって~と言ってましたが、
長らくしつこいので私がめんどくさくなり
死んじゃったらお星様になれるけど、
お母さんとはもう会えないし喋れないよ!いいの?とキツめに言ったら
それはイヤだ、死んだら困るねと落ち着きました

もしかしたら散々考えてタイミング的に落ち着いたのかもしれませんが、
死について考えるのは誰しも通る道なので
本気で死にたい願望があるわけではないので
適当に付き合ってあげると落ち着くと思います

44: 名無しの心子知らず 2018/01/15(月) 22:35:49.26 ID:uYywztD5
>>40
死に関するキーワードを出せば構ってもらえるって思っちゃったのかな、と思った
病気とか、蝶々をやたら描く、黒の絵を描くとかはないよね?
なければただの構ってちゃんだわ
お守り持たせてこれでずっと一緒にいれるからもう安心だねと言って
一区切りさせてあげてもいいと思う
あとは忘れたかもしれないけど悪夢を引きずるパターンもあるから
それもお守り持たせてあげたら案外平気になるかもしれないよ
45: 名無しの心子知らず 2018/01/15(月) 23:12:41.12 ID:/JHx2xqW
>>40
長文ごめん
自分自身がそうだったんだけど、
死についての潜在的な興味というか何というかそういうのあったな
同居の祖母、祖父、曾祖父が立て続けに亡くなって、
悲しいよりはどこ行ったんだろうと思ったり
仏教幼稚園だから魂は天国に行った~みたいな教え?もあったし
わかりにくいかもだけど生と死が地続きというか
境界線が案外自分の近くにある気がしてた
私はそんなに辛くなくとも死にたいとか口にするような親不孝者だったけど、
愛されて育った自覚あるしそれとは別に何か死にたいと思ってしまう事がある
でも親に口にできたのも甘えられてた証拠だね
5歳の頃は覚えてないけどきっとこんな感覚なのではなかろうか
57: 40 2018/01/16(火) 06:25:57.30 ID:jr23N9L8
遅くなってすみません
色々な意見ありがとうございます。

変な絵を書いたりはありません。
曾祖母の葬儀はたしかに1年前位に経験しました。
皆さんの言うように、死について興味を持って、
考え出している時期で、そういうことを言うのかもしれないですね。
もう少し見守って、続くようならじっくり話をしたりしてみようと思います。

結婚するまで家事は男がする物だと思ってた私の手料理を義家族から認めて貰えない。料理には醤油を掛けられ傷付く

ゲス旦那と離婚するんだが、今後 子供には父親と名乗って欲しくない。旦那が酷い奴だったと教えるのは成人してからが良いかな

自営の親が好きでもない取り引き先の息子との結婚を強要、拒否したら「お前はブスなんだから…」有り得ない事を言い出した

退院する子供の看護を義両親にお願いしたら断られた。断るなら「いつでも預かる」って偉そうに言うな

娘の小遣いの貰い方が気入らないからと、妻が娘の部屋を荒らしました。娘は妻の事を「もうアレいらないよね」と笑いながら言っていた

旦那がボーナス30万円を隠してるんだが黙っておくべきなんだろうか。仕事頑張ってるのはわかるけど何に使ってるのか気になる

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
楽しくて読み放題の記事♪

オススメサイト新着記事

コメント一覧

  1. 名無しの墓場 ID:799631

    みんなが怖がるタヒを怖く無い俺カッケー、とか
    ある意味厨二病なのかも知れず

    Reply
  2. 名無しの墓場 ID:799664

    怖くてたまらないから、逆に何でもない風に振る舞っているのかも
    自分自身がそうだったけれど、怖いと認めることが怖かったから、ことさらに何でもないと思い込もうとしていたよ

    Reply

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。