メシウマだった姑が突然ありえない程のメシマズになった。そのお陰で命に関わるレベルの脳腫瘍が見つかった


今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 その6


934: 名無しさん@おーぷん 2015/04/12(日)13:03:53 ID:i5t

舅から「母さん(姑)がいきなり料理下手になった。助けて」と
電話があったので義実家に行った。



       








昼食として作ったという野菜炒めがあったが、なんか臭いし黒い…
舅いわく、先月から料理の失敗が増えてきて、
最近は毎日こんな感じらしい。
前はメシウマ姑だったのに訳がわからず、
たまりかねて息子夫婦にヘルプ出したそうだ。

とりあえず姑にもう一度野菜炒め作らせてみたら、
サラダ油の代わりに醤油をフライパンに入れた。
そのまま加熱すれば当然焦げるわけで、
しかも更に味付けに醤油を追加するのでひどいことになる。
舅に聞く限り、他の料理もおそらくこんな調子で焦げ醤油まみれらしい。
↑舅は台所に入らない人なので、調理過程はこのとき初めて判明した。

姑に「なんでサラダ油じゃなくて醤油入れたの?」と聞いたら、
当然のように「だって醤油も油よ」と…
違うよと言っても「漢字で書いたら『油』ってつくでしょ」と主張された。

夫が「母さん痴呆かも」と疑うが、まだ50代だからと舅姑そろって否定。
料理以外はまともだし、と。
それを説得して病院に連れて行ったら、
痴呆じゃなくて脳腫瘍が見つかった。
しかも命に関わるレベルだったので即手術。
幸い手術は上手くいって、半年後には元のメシウマ姑に戻った。
ちなみに姑、「醤油も油」と言った記憶はあるそうだが
「なんでそんなこと考えた」かは、我が事ながら理解できないらしい。



       






935: 名無しさん@おーぷん 2015/04/12(日)13:05:16 ID:i5t

時系列わかりにくくてごめん。
脳腫瘍が見つかったのは去年の話。
今ではすっかり以前の姑さんです。



          
937: 名無しさん@おーぷん 2015/04/12(日)16:36:24 ID:I7D


早期発見で良かったじゃまいか



          


http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1423487106/


関連記事



婚期を逃した30代後半の女ですが、魅力的じゃなく話しても楽しくない男性との割り切った結婚もありかなと思い始めてます


ランチで相席になった男が話掛けて来た。軽く話し食べていると知らない男に背後から髪を掴まれ、ランチに顔を叩き付けられて…


家のトイレが完全に詰まりラバーカップを何回かやっていると、隣家の人が「大変な事になってるよ!」と家を訪ねてきた。庭を見に行くと下水マンホールから…


初デートで彼に迫られ断ったら激怒された。その後彼は『真剣に将来も考えて付き合ったのに、お前はその程度だったんだな』


不妊の私に『待望の赤ちゃん!2人の宝物が来てくれたね。今まで辛い思いをさせてごめん』と旦那からメール。浮気相手への誤送信かと死ぬ程落ち込ん…


彼氏が障碍者用駐車スペースに停めた女性を注意しに行ったら、車からボブサップの身体に坊主頭の男が足にギブス付けて出てきた


妊娠9ヶ月で子供も水疱瘡なのに、普段出張の無い夫が『出張』と嘘ついて温泉旅行に行こうとしてるのが許せない














  • 6fca48b5
  • 53faf8bd
  • 12c0d43f
  • この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    楽しくて読み放題の記事♪

    オススメサイト新着記事

    • 53faf8bd
    • 6fca48b5
    • 12c0d43f

    コメント一覧

    1. 名無しの墓場 ID:614920

      こわ

      Reply
    2. 名無しの墓場 ID:614923

      無事でよかった

      Reply
    3. 名無しの墓場 ID:614926

      最後のコメが無駄に軽くて、なんか吹いた

      Reply
    4. 名無しの墓場 ID:614929

      怖いね。

      Reply
    5. 名無しの墓場 ID:614930

      937のレスがキレッキレでもうどうでも良くなった

      Reply
    6. 名無しの墓場 ID:614933

      それまでまともだった人が急に奇行をし出したら
      心の病よりも先に脳の疾患を蓋がった方がいいのかもね
      患者も、精神科いくよりは脳外科でまず検査受ける方がハードル低いだろうし

      Reply
    7. 名無しの墓場 ID:614934

      「妖怪に遭遇したら病院に行け」だっけ? 同じような話があったな。
      友人から電話があり「家から出られない」と泣きながら行ってきたので駆け付けると、部屋の中から助けを求める友人の声がする。
      中に入ると、「どうしても玄関に辿りつけない」というので「何をバカな」と思って玄関に行かせようとするが、玄関に行く途中で急にくるっと向きを変える。手を引っ張って連れて行くと辿りつけたのだが、「何かおかしい」と病院で診てもらうと、脳腫瘍が見つかった、って話だったと思った。

      Reply
    8. 名無しの墓場 ID:614937

      メシマズがメシウマになる逆パターンはないの?

      Reply
    9. 名無しの墓場 ID:614940

      >まだ50代だからと舅姑そろって否定

      このせいで若年性が見逃されて後々大変なことになる場合が多い

      Reply
    10. 名無しの墓場 ID:614943

      本人は気づけないのが怖いな…

      Reply
    11. 名無しの墓場 ID:614946

      法王の緑に取り付かれた保険医の先生を思い出した

      Reply
    12. 名無しの墓場 ID:614949

      しかし怖いな。
      ありえないことを考えてしまうのが。

      Reply
    13. 名無しの墓場 ID:614950

      脳の神秘だね

      Reply
    14. 名無しの墓場 ID:742821

      醤油=油っていう強迫観念じみた思い込みに支配されていたのかね〜
      異常が出たのが料理っていうわかりやすいところで良かった

      Reply

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。